誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    交響曲

交響曲

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「交響曲」のブログを一覧表示!「交響曲」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「交響曲」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「交響曲」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

クラシック・カフェ版「世界ふれあい街歩き」そのA:ウィーン編(モーツァルト、シューベルト他) ウィーン編のプレイリスト作りは、まず、ムジーク・フェラインザールでレコーディングされたウィーン・フィルの音源、という視点でセレクト。ウィーンに縁ある作曲家といえば、やはりまずはモーツァルト、という事で、昔から愛着のあるバーンスタイン&ウ ... » more

クラシック・カフェ版「世界ふれあい街歩き」その@:ハンガリー編(リスト、コダ―イ、バルトーク他) 以前より、好きな番組の一つに、NHKで毎週放映されている「世界ふれあい街歩き」がある。映像と音楽が絶妙にマッチした番組で、映像にぴったりな村井秀清氏のサントラがその場の雰囲気をより盛り上げてくれる。そんな番組に倣い、昨夏のクラシック巡礼 ... » more

映画版「のだめカンタービレ〜最終楽章 前編」〜フルスクリーンで聴く大迫力のオケ・サウンド! 現在公開中の映画版「のだめカンタービレ〜最終楽章前編」を観た。以前のドラマ版「のだめカンタービレ」で味わったコミカルな面白さはそのままに、海外ロケをふんだんに取り入れ、よりスケールアップした内容に仕上がっていた。劇場パンフレット(画像: ... » more
テーマ 交響曲 管弦楽曲 コンサート/映画  コメント(2)

浮き草の道草未完成交響曲
シューベルトの交響曲『未完成』は、私の中で世界一美しい交響曲ということになっていますが、「それではどこが美しいんだ」と問われると、うなってしまいます。若い頃、「何てすばらしい曲なんだ!」と感動したことがあるのは確かです。しかし、今思うとメロ ... » more

ブルックナー:交響曲第7番〜ジェームズ・デプリースト&東京都交響楽団公演(12月16日東京文化会館) 「のだめカンタービレ」のモデルとしても話題となったジェームズ・デプリースト(b.1936)と東京都交響楽団の定期公演へ。聴き所はブルックナーの交響曲第7番。デプリースト&都響は過去にも「ウェスト・サイド・ストーリー」の名盤をエントリーし ... » more
テーマ 交響曲 コンサート/映画

ちょっとまた仕事がいろいろと大変になってきました。まあ、ずっとこんな感じなんだろうな〜。うまく乗り切って行かんといかんですね。もうすぐ師走も中盤ですし、気を抜かんで頑張っていきましょう!さて、今回はR.シュトラウスのアル ... » more
テーマ 交響曲 クラシック R.シュトラウス  コメント(6)

重厚な味わい:E.クライバーのベト7<PA-301> 今日は昨日とはうってかわって晴れましたね。昨日抜歯したところも調子悪くありませんが、大事をとってあんまり外出しませんでした。そうそう、転勤じゃないんですが、明日から勤務地がちょっと変わるので、定期の変更をしに行きました。外出はそれく ... » more

今日は雨でした。一日寒かったです!今日はさすがに散歩には出れませんでした・・・それから、午後は歯医者に行って親知らずを抜いてきました(苦笑)。最近の麻酔&痛み止めは凄いですね〜。抜いた後もほとんど痛くないのです。この痛み止めが切 ... » more

今日は久しぶりに中古CD屋さんで欲しかったものを入手できました。ラッキー、ラッキー!またそのうちブログにアップしようと思います。さて、今回はE.クライバーのベートーヴェン、交響曲第6番「田園」です。演奏はアムステルダム・コン ... » more

最近めっきり寒くなってきましたね〜。しかも今日は雨でした。でも仕事も少しだけ区切りがついたので気分的には落ち着いてます。今日もブログ書く気力があるので書きますよ!さて、昨日はE.クライバーの第9を聴いたのですが、ちょっと ... » more

あぁ〜、今日で仕事が少し落ち着きました。やっとブログかける余裕ができたかな〜。でもちょっと気力は戻ってきてないので今日も短め。さて、以前から述べていた通り、うぐいすはフルトヴェングラーのベートーヴェンがとても好きなのですが、 ... » more

本場ドイツの響き!シャイー&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団公演(11月3日 横須賀芸術劇場) 今日は文化の日。晴天の秋晴れの午後、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の公演を聴きに横須賀芸術劇場へ。バッハにゆかりのあるドイツ・ライプツィヒのオケであり、長い伝統を誇るオケの一つでもあるだけに、是非聴いておきたかった。演目にはブル ... » more
テーマ 交響曲 コンサート/映画  トラックバック(1)

う〜ん・・・今日もまたあんまり仕事が冴えない感じでしたね〜。東京に来て、はや2年以上がたつわけですが、ど〜にももがきっぱなしな毎日です。頑張ろうと思うと気を殺がれることが多いな〜。くじけそうですが、負けちゃあいられんですね!こん ... » more

ムラヴィンスキーのブラームス:交響曲第4番<PA-278> 本日は吉祥寺から井の頭公園に行くか・・・と思いつつ、荻窪で降りて善福寺川緑地へ行きました(笑)。善福寺川は水がきれいでしたね〜。いまだにアブラゼミやツクツクホウシが鳴いてたのがすごいな・・・川沿いに歩いて、天王橋のトコで北に向かって阿佐 ... » more

テンシュテットのライヴ(3):ベートーヴェン交響曲第1番<PA-267> 今日は東京サマーランドに行ってきました。久しぶりに家族でプールにいってきたのです。楽しかったですが、ちょっと疲れましたね〜。ちょっとおもしろそうだったんで、屋外の「スネイクスライド」っていうウォータースライダー(クネクネした滑り ... » more

前回に引き続いて今回もベートーヴェン、テンシュテットのライヴです。ベートーヴェンの「第9」です。演奏はロンドン・フィル、またまたロイヤル・アルバート・ホールでのライヴ録音で、1985年9月13日の演奏です。いやいや、この演奏もスゴイ ... » more

テンシュテットのライヴ:ベートーヴェン交響曲第5番<PA-265> 先週は帰省してました。帰省先へ帰るときの東名下りは余裕だったんですが、東京へ戻る上りはちと混んでました。例の地震で崩れたところは応急処置後で開通していて、すんなり渋滞もなく通れたんですが、その先がむしろ混んでましたね〜。まあ、なんにせよ無事 ... » more

今日も関東ははっきりしない天気でした。相変わらず蒸し暑いですね。西日本では夏日だったようですが。本日はぶらっと散歩してる最中に雨が降ってきたのでさっさと帰ってきた後、ドライブをしてきました。さて、最近はブリテンの「ねじの回転 ... » more

今日は涼しい一日でしたので、家族で散歩して買い物したりして過ごしました。その後は何気に疲れてしまったので、まったりと身を委ねられる曲を・・・ということで、久しぶりにブルックナーの5番を取り出しました。ブルックナーなんて・・・聴く ... » more

英国の名指揮者ジェームズ・ジャッドがN響と共演!〜N響「夏」2009(7月17日NHKホール) 4月のサントリー・ホールでの公演以来となるNHK交響楽団の公演「N響夏2009」を聴く。チェコ・オーストリア・ドイツという中欧の3ヶ国の代表的な名曲が楽しめるプログラミングがまず嬉しい。また、個人的には英国を代表する指揮者の一人であるジ ... » more
テーマ 交響曲 コンサート/映画 協奏曲

昨日ブルックナーの交響曲全集が届いた。バレンボイム指揮ベルリン フィル1番から9番まで一通り聞いてみた。やっぱりブルックナーらしい音色でした。人気の高い4番5番7番8番。今回のCDは特に5番がいい。躍動感もあるし荘厳な音色も聞こ ... » more

さあて、そろそろハイドンの弦楽四重奏曲のシリーズを再開するか!と思ったのですが・・・その前にまた寄り道を(爆)。またマーラーです。今回は交響曲第7番、別名「夜の歌」とも呼ばれている曲ですね。この副題、一応2楽章と4楽章が「夜 ... » more

今日は昨日までと比べて涼しくなりました!またこの調子でしばらく過ごし易くなってくれると助かりますね〜!さて、今日はマーラーの4番です。最近は学生時代以来と言っていいくらい、マーラーをよく聴くようになってきたんですよ。マーラー聴け ... » more

最近、暑いですね!毎朝、会社に着く頃には汗だくになってます。このまま夏に突入しちゃうんじゃないかというくらいの暑さです。まあ、また少し涼しくなるとは天気予報で言ってますね。まだ梅雨もあるだろうし。しばらくはこう暑いとあんまり ... » more

本日は中央高速使って、山梨へドライブに行ってきました。いやあ・・・予想通りの混雑ぶりで参りましたね。高速よりも、高速から降りた後の方が大混雑でした!しかも途中で曇ってきて、車から出たら寒かったですね〜。とはいうものの、最近は車で ... » more

創立450年名門オケの響きを堪能!〜シュターツカペレ・ドレスデン来日公演(4月25日ミューザ川崎) 仕事づくめで久しぶりに取れた休日の朝、何かいい公演はないかな…とネット検索をしていたら、午後よりドイツの名門、シュターツカペレ・ドレスデン(ドレスデン国立塚劇場管弦楽団)の来日公演がミューザ川崎シンフォニーホールで開催されるという情報を ... » more
テーマ 交響曲 管弦楽曲 コンサート/映画

本日は雨が激しかったです。午前中歯医者さんに行ってきたのですが、寒かったなあ・・・午後は車のディーラーに行って、1か月点検でした。あっ、ブログでは書いてませんでしたが、実は3月に車を買い替えたのです。維持費の安さと、うぐいすの妻も運 ... » more

サントリーホールではじけるN響サウンド!〜オランダの名匠エド・デ・ワールトのN響定期(4月15日) 仕事帰り、久々にコンサートを聴く機会に恵まれた。サントリーホールでのN響定期。開演5分前だったが、タイミングよく残り少ない当日券をゲット。聴き所は、客演にオランダ出身の名指揮者、エド・デ・ワールト(b.1941)が招かれている事や、 ... » more
テーマ 交響曲 管弦楽曲 コンサート/映画

ちょっと久しぶりにマーラーを聴いてみました。今回のエントリーは交響曲第2番「復活」、クレンペラー/フィルハーモニア管のスタジオ録音ですマーラーをこのブログで取り上げるのはどれくらいぶりかな?たぶん昨年は一度も取り上げてないと思う ... » more

本日は何気に昔録ったカセットテープ(爆)の山を眺めていましたら、珍しいものを発見(って、自分で録音しときながら忘れちゃってる・・・)しました。ダンディの「フランスの山人の歌による交響曲」です。いやあ、懐かしいなあ・・・この曲 ... » more

 

最終更新日: 2018/10/21 09:40

テーマのトップに戻る