誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    織田信長

織田信長

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「織田信長」のブログを一覧表示!「織田信長」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「織田信長」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「織田信長」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

日本史の「発明発見」23 小牧山城から天下を見渡す 筆者の生息地・名古屋から車で30分ほどの「小牧(市)」。用事を早めに済ませ、空いた時間を「小牧山」探訪に充てたのが、数日前(2019・04・27土曜)の午前のことでした。割合近いエリアでありながら、ここを訪れたことがないという事 ... » more

日本史の「微妙」10 勝者は看板づくりに精を出す 筆者の生息地・尾張名古屋では、戦国時代に華々しい活躍を見せた織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の御三方を、その死後数百年経った現在でも「郷土の三英傑」と呼んで称えています。ちょっと補足しておくと、こんな案配になります。織田信長 ... » more

日本史の「忘れ物」27 慧眼!アントニーの法則 〜英雄(偉人)の死するや生前の善行は墓に葬られ、 悪事のみ千載の後まで語り継がれる〜イングランドの劇作家ウィリアム・シェークスピア(1564-1616年)の作品「ジュリアス・シーザー」(1599年)の中で、マルクス・アントニウス ... » more
テーマ 織田信長 井沢元彦 生類憐みの令  トラックバック(5)

犬旅58・生野銀山 帰りに生野銀山へ行ってきました。おとうさんたちは、2回目だそうですが、ボクは初めてです。紅葉がとっても綺麗です。坑道の中まで、ワンちゃんOKだそうですよ。生野銀山にある代官所門。現在は入場ゲートの役割を果たしてい ... » more
テーマ 織田信長 犬旅 生野銀山

『織田信長とニーチェと論語』 Amazonオンデマンド版 発売 Amazonオンデマンド版『織田信長とニーチェと論語』(MyISBN - デザインエッグ社)が発売されましたのでお知らせいたします。税込価格1760円です。モチーフという点で根底でつながっている『織田信長「超人」伝』と『ニー ... » more

Ninjaおやじのお気楽ブログ本能寺
本能寺 日曜日お気に入りの図書館で本を借りてきた「信長死すべし」という小説本能寺の変を題材にしている本能寺の変は陰謀説など諸説あるがどれが本当なのだろうねなかなか読む時間はないが読むこ ... » more
テーマ 織田信長 歴史

Kindle版電子書籍『織田信長「超人」伝』 出版! Kindle版電子書籍『織田信長「超人」伝』を出版しました。発売日が終戦の日である八月十五日になったのはたまたま作業のすべてが完了したのが、その前日十四日だったからです。内容は、『十人の侍』の信長論では國體論の立 ... » more

練習/スマホは便利だけれど、面倒 スマホからの入力の練習なんとか文字が入ったけれど今日はここまで写真の添付 は後日さて、送信はうまくいくかな後のお楽しみさてさてなんとかスマホからブログが送信されたようですが失敗もあった付録 ... » more
テーマ 織田信長 日記

最近、宮崎正弘氏のメルマガを読んでいて、呉座勇一氏の『陰謀の日本中世史』【KADOKAWA】という本の書評が載っていました。氏はこの本の中の白眉として、本能寺の変の真相をめぐる諸説の検証に言及する中で、氏自身の明智光秀論、信長論を語っていま ... » more

【マキャベリ流−是非に及ばず】(55) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(55)本能寺の変編じゃあ、またな。メリー・クリスマス。あばよ天正10( ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(54) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(54)本能寺の変編支配権への欲望は、ただの復讐心よりはるかに大きい「上 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(53) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(53)本能寺の変編「人を決して欺かない」との評判を博せ。最後に欺くために ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

日本史の「デジャヴ」24 天魔王は不意を衝かれる 家臣・明智光秀(1528?-1582年)による主君・織田信長(1534-1582年)に対する謀反「本能寺の変」(1582年)は、その後の政治状況を大きく変えました。もし、この事件で信長が命を落とすことなく健在であり続けたなら ... » more
テーマ 織田信長 足利義教 戦国時代

【マキャベリ流−是非に及ばず】(52) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(52)本能寺の変編人間とはいたって移り気で、善人さえも悪人へと変化する ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(51) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(51)秀吉編II愚行の典型とは、脅しや侮辱の言葉を口にすることであるあ ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(50) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(50)秀吉編II思え。1年で裕福になることを望み、半年で貧する愚を「そ ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(49) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(49)秀吉編II運の女神は永遠を望まぬことで自分の力を際立たせる16世 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(48)秀吉編II歴史から学べ。最強となったときに国の破滅が始まるJR東 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(47) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(47)敬神の念おろそかとなるのは国家破滅の前兆《甲府・信濃勢が敗北する ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

日本史の「怪人」18 人間五十年もうすぐ三倍時代? 戦後のGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)による農地解放政策(1947年/昭和22年)が実施されるまで日本最大級の地主であった山形県酒井の豪商・本間氏の栄華はこう謳われるほどでした。〜本間様には及びもせぬが、せめてなりたや殿様に ... » more
テーマ 織田信長 始皇帝 竹内宿禰

【マキャベリ流−是非に及ばず】(46) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(46)大事業をなしとげたのはすべて、けちとみなされた人である《譲位の事 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(45) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(45)秀吉編機会とは移ろい易く、瞬時に正反対の結末が現れるものである宮 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(44) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(44)秀吉編乱世には悪人は才人と賞賛され、善人は愚物と非難される《関白 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(43) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(43)秀吉編善行や勝利は報われぬ。味方は嫉妬し、敵は憎悪するからだ《国 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(42) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(42)秀吉編戦国期において慈悲深さと皆殺しの悪徳は表裏一体である『花燃 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(41) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(41)秀吉編四面楚歌の中に味方を得られるかどうかが勝負どころである《猿 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(40) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(40)喰わせものにひきずられてしまうのは、世の常である《国主が大いに寵 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(39) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(39)時代の寵児も老いれば不確かな利益のために確かな勝利を犠牲にする「 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(38) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(38)人は、恩恵への感謝より損害への復讐の念がはるかに強い織田信長に対 ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

【マキャベリ流−是非に及ばず】(37) 日本史に関する記事では定評のある産経新聞、今回は数々の著作もある論説委員の関厚夫さんが、マキャベリをとおして日本史を語ります。必見です。NOBUNAGA(37)お師匠さまが手紙で賛美する女性奥方でないのがひっかかる《いやしく ... » more
テーマ 織田信長 歴史 マキャベリ

 

最終更新日: 2019/05/21 15:36

「織田信長」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る