誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    邦画

邦画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 映画
類似テーマ: 邦画 日本映画
子テーマ: 東京国際映画祭 東映
テーマ「邦画」のブログを一覧表示!「邦画」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「邦画」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

自分的生き方神戸で映画を観てきた
神戸で映画を観てきた 今年神戸何回目だろう、何だかんだで月に2回は行ってるいい映画だった現在の意識のままタイムスリップするものが多いが、懐古主義じゃないけどうせ戻るなら当時のままに戻ってみたい四季、農村の小学校、時間割、給食の時間、野外学 ... » more

【ネタバレ】 映画「怪談」 怪談 (1965)東宝怪談 東宝DVD名作セレクション東宝 2016-07-13 Amazonアソシエイト by あなたは今、ラフカディオ・ゾーンに入ろうとしているのですひーっ日中にブログ更新しようと ... » more

おもしろいもの旅猫リポート
猫のナナの演技?が素晴らしい。高畑さんのアテレコもいい。サトルの人生を辿るストーリー出演者がピッタリの役にハマっていい感じエンディングでは、泣けます。富士山や九州の美しい景色とともに感動しましょう。 ... » more
テーマ 邦画 映画 試写会

銀幕大帝αTB受付咲-Saki-
咲-Saki- TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more
テーマ 邦画 サ行 ドラマ

細田守 in 釜山国際映画祭2018 ・『未来のミライ』“Mirai”(日)監督:細田守[KP](アニメーション・ショーケース部門)◆Meet the Guest: Talk to Talk『未来のミライ』細田守、Shin Jihae (アンカー, 韓) ... » more
テーマ 釜山国際映画祭 photo 日本映画

坂本龍一 in 釜山国際映画祭2018 [オープニング・セレモニー]『ずっとずっといっしょだよ』“My TYRANO: Together, Forever”(韓・日・中)監督:静野孔文[WP](オープン・シネマ部門)プレス・カンファレンス[ハン ... » more
テーマ 釜山国際映画祭 photo 日本映画

『寝ても覚めても』 in 釜山国際映画祭2018 ・『寝ても覚めても』“Asako I & II (Netemo Sametemo)”(日・仏)監督:濱口竜介[KP](アジア映画の窓部門)唐田えりか、東出昌大[第6回アジア・スター・アワード出席] ... » more
テーマ 釜山国際映画祭 photo 日本映画

『菊とギロチン』 in 釜山国際映画祭2018 ・『菊とギロチン』“The Chrysanthemum and the Guillotine”(日)監督:瀬々敬久[IP](アジア映画の窓部門)木竜麻生韓英恵持田加奈子、田代友紀、せのじゅんこ ... » more
テーマ 釜山国際映画祭 photo 日本映画

『斬、』 in 釜山国際映画祭2018 『斬、』“Killing”(日)監督:塚本晋也(ガラ・プレゼンターション部門)[プレス・カンファレンス]池松壮亮と蒼井優も出席する予定だったのが、台風のせいで、出席できなくなったそうです。・映画祭ディレク ... » more
テーマ 釜山国際映画祭 photo 日本映画

人狼ゲーム ビーストサイド TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more
テーマ 邦画 サ行 ホラー

銀幕大帝αTB受付坂道のアポロン
坂道のアポロン TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more
テーマ 邦画 サ行 青春

銀幕大帝αTB受付ちはやふる -結び-
ちはやふる -結び- TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more
テーマ 邦画 タ行 ドラマ

釜山国際映画祭2018 日本映画のゲスト参加回 スケジュール! 第23回釜山国際映画祭(10月4日-13日)に関する日本映画の、ゲスト参加回の日時の一覧です。【ガラ・プレゼンテーション部門】・『斬、』“Killing (Zan)”(日)監督:塚本晋也[AP]10/6-17:00【 ... » more
テーマ 釜山国際映画祭 映画祭 日本映画

銀幕大帝αTB受付賭ケグルイ
賭ケグルイ TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

『僕はイエス様が嫌い』 in サンセバスチャン国際映画祭2018! 『僕はイエス様が嫌い』“Jesus”(日)監督・脚本・撮影・編集:奥山大史物語:「祖母と一緒に暮らすため、東京から雪深い地方の小学校へ転校してきたユラは、同級生たちとおこなう礼拝に戸惑いを感じていた。礼拝の習慣や友だちとも慣れて ... » more
テーマ 映画祭 サンセバスチャン国際映画祭 日本映画

銀幕大帝αTB受付伊藤くん A to E
伊藤くん A to E TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

銀幕大帝αTB受付勝手にふるえてろ
勝手にふるえてろ TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

銀幕大帝αTB受付honey
honey TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more
テーマ 英数字行 邦画 ロマンス  トラックバック(2)

細田守監督 Donostia賞アニメーション監督賞受賞 サンセバスチャン国際映画祭2018 本年度のサンセバスチャン国際映画祭では、是枝裕和監督とダニー・デヴィートとジュディー・デンチに、サンセバスチャン国際映画祭の名誉賞・貢献賞に当たるDonostia賞(premios Donostia)が贈られましたが、細田守監督にも「アニメ ... » more
テーマ photo サンセバスチャン国際映画祭 日本映画

斎藤工、松田聖子 『ラーメン・テー』 in サンセバスチャン国際映画祭2018 松田聖子、エリック・クー、Jeanette Aw、斎藤工−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお ... » more
テーマ photo サンセバスチャン国際映画祭 日本映画

Donostia賞受賞 是枝裕和 in サンセバスチャン国際映画祭2018 Festival S.Sebastián@sansebastianfesお帰りなさい Okaerinasai @hkoreeda¡Bienvenido a casa! #DonostiaAward #66S ... » more
テーマ photo サンセバスチャン国際映画祭 日本映画

映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は深作欣二監督の「北陸代理戦争」に感謝を捧げようと思います。北陸代理戦争 [DVD]東映ビデオ 2003-06-21 Amazonアソシエイト by 福井の暴 ... » more

『きみの鳥はうたえる』: 青春時代の儚さは現在も変わらないかしらん @ロードショウ・シネコン 北海道・函館を舞台にした男女三人の儚い青春を描いた『きみの鳥はうたえる』、ロードショウで鑑賞しました。原作は『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』『オーバー・フェンス』が映画化された佐藤泰志の同名小説。映画は3本とも観ていますが、 ... » more

おもしろいもの散り椿
シニア夫婦限定試写会でした。夫婦愛を時代劇で・・いい感じでした。流石元カメラマン監督映像は、超きれいです。ロケ地に行ってみたくなります。岡田君がカメラマンで撮ったシーンがあるそうです。木村監督も出ています。よく映 ... » more
テーマ 邦画 映画 試写会

銀幕大帝αTB受付リベンジgirl
リベンジgirl TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

映画に感謝を捧ぐ! 「風の中の牝鶏」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は小津安二郎監督の「風の中の牝鶏」に感謝を捧げようと思います。風の中の牝鶏 [DVD] COS-020Cosmo Contents 2007-08-20 Amazonアソシエ ... » more

銀幕大帝αTB受付ママレード・ボーイ
ママレード・ボーイ TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

「コーヒーが冷めないうちに」@一ツ橋ホール 試写会の客入りは7割ほど、客年齢はお子さんから年配の方まで幅広く、ほぼ女性客で客席は埋まった。映画の話時田数が働く喫茶店「フニクリフニクラ」には、ある席に座ると望み通りの時間に戻れるという不思議な噂があった。過去に戻 ... » more
テーマ 邦画 試写会2018 映画  トラックバック(6)

過去に戻れるという噂の喫茶店過去へ戻る4人のお話、過去への戻り方が4人それぞれ違って面白いです。過去に戻る条件が厳しい感動の映画です。4回は泣けます。とありますが、2回、泣けました。出てくる女優がいいです。 ... » more
テーマ 邦画 映画 試写会

『寝ても覚めても』: 死神に魅入られた女性の話 @ロードショウ・単館系 超長尺映画『ハッピーアワー』の濱口竜介監督の商業映画第1作『寝ても覚めても』、ロードショウで鑑賞しました。『ハッピーアワー』は未見なので、濱口監督作品を鑑賞するのは本作が初めて。さて、映画。大阪で暮らす大学生の朝子(唐田 ... » more

 

最終更新日: 2018/10/15 14:32

テーマのトップに戻る