誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術展

美術展

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 美術
テーマ「美術展」のブログを一覧表示!「美術展」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「美術展」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

不染鉄の名前を知ったのは今年の全国の展覧会情報が載っている雑誌を買った時だ。回顧展も21年ぶりらしい。不染鉄は東京生まれ、京都市立絵画専門学校に入学し在学中に帝展に初入選同校を主席で卒業と華々しい活躍しい活躍もしていたそうだ。伊豆大島、 ... » more

浜松、静岡、豊橋へ行く 浜松へ出て、鰻重を昼食に摂りそして静岡へ行き、次いで豊橋へUターンして、戻りギャラリーサンセリテに寄りました山中現展[木版画・油彩画]をやっていましたまずは、お元気そうで、なによりでした30年ぶりでしょう ... » more
テーマ 美術展

大阪で見つけた美術展/博物展のしおり 大阪の名物レジ横しおりと言えば、ジュンク堂で配布される一連の関西美術展の割引券しおりで、今回も楽しみにしていたが・・・なんといつも利用しているジュンク堂千日前店がいつのまにやら閉店しているではないか!まぁ、あの狭いエリアに巨大なジュンク堂が ... » more
テーマ 美術展 博物展

朝日メイトで入館出来るので足を運ぶことにした。加山又造については名前を知っている程度で詳しくは知らない。大規模な展覧会は今回が初めてだ。加山又造は京都西陣の和装図案を生業とする家に生まれたことから、幼少期から描くことに親しみ才能を発揮し ... » more

去年の12月に今年の展覧会の情報が掲載されている雑誌の応募していた。7月頃に招待券が送られて来たのだ。ブリューゲルは農民たちを描いた画家として知られている。今回の展覧会では油彩は”バベル塔”の1点、後は版画が20数点。ボスの影響を受けた ... » more

松伯美術館には招待券が当たったりして行くことが多いんだけど今回は券を買って足を運んだ。松篁・淳之は親子で花鳥画で知られている巨匠だ。”放し飼いにした鳥たちが自由に飛び回るのと一緒に生活出来たらどんなに楽しいだろう”そんな思いから奈良にア ... » more

京都で見つけた美術展/博物展の割引券しおり 京都に向かうはずが、京都とは180度方向が違う敦賀方面の列車に乗ったのは、湖西線で琵琶湖の景色を眺めたかったから(ついでに余呉湖の景色も!)。以前に福井に出張した折りに湖西線に乗ったが夜だったのでひたすら暗闇、昼間の景色が見たかったのである ... » more
テーマ 美術展 博物展

uta's world SideA夏の終わりの「怖い絵」
例年だと9月の10日を過ぎても「酷暑・真夏まっただ中」ってのが常識だったのに、どういうわけか、今年は幼少のみぎりを思い出すような、「秋の9月」といった感じを覚える今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。・・・・・・・・・・ ... » more

middle of nowhere市ヶ谷基地美術展、終了
市ヶ谷基地美術展、終了 5日(火)から開催されていたつばさ会市ヶ谷基地美術展が終了した。空幕長も出展されたから、昨年よりたくさんの人に見てもらおうとの意気込みで、皆頑張った成果、昨年越えの人が鑑賞に来ていただいた。中谷元 元防衛大臣、杉山空幕長をはじめ ... » more
テーマ 美術展 防衛省 市ヶ谷基地

市ヶ谷基地美術展、開催中 美術展も3日目。昨日、一昨日と400人を超える来場者に見て頂いている。今日は、金子基地司令も来られて、ゆっくりと作品を鑑賞頂いている。戦艦大和でも足を止められ、外の来場者に説明もされている。内局からも、統幕からも見学者が来て ... » more
テーマ 美術展 写真 市ヶ谷基地

middle of nowhere市ヶ谷基地美術展初日
市ヶ谷基地美術展初日 つばさ会市ヶ谷基地美術展初日となった。会場には、中谷元 元防衛大臣、杉山空幕長、丸茂副長、豊田事務次官に加え、村木、遠竹の元会長、外薗つばさ会現会長、山本ともしび会会長等が集まり、大変な賑やかさ。朝雲新聞社に防衛ホーム社が取材に見えた。 ... » more
テーマ 美術展 写真 市ヶ谷基地

middle of nowhere市ヶ谷基地美術展
市ヶ谷基地美術展 本日は、明日から始まる市ヶ谷基地美術展の準備で、市ヶ谷に行く。作業は昼からということで、まずは腹ごしらえ。月命日の弟のため、お昼はサンドイッチ。コンビニで、BLTサンドとコーラを頂く。さて、美術展準備。作業員が少ない ... » more
テーマ 美術展 写真 市ヶ谷基地

幼な子われらに生まれを観る 重松清の小説を三島由紀子という女性監督が、映画化したものだそうです原作は、どのようなものか、知りませんが出て来る女が、老いも若きも、どれもこれも嫌な女ばかりであるのは、監督が女性のせいでしょうか男は、元の夫と ... » more
テーマ 美術展 日記 映画

『山へ(山の展示会)』 東京の「世田谷文学館」にて山の関連の展示会をしていると知ってさっそく尋ねてみた。文学館は京王線「芦花公園」駅から歩いて5分の住宅地にある。庭に池のある立派な建物。公共の建築物は予算が豊富なせいかどこでも立派だ。一階のホテル並みの受付嬢の案内 ... » more
テーマ 美術展

もの書く人々LOUVRE No.9
LOUVRE No.9 ルーブル美術館は「漫画」を第9番目の芸術と位置づけているらしい。「ルーヴル美術館BDプロジェクト」の名の下に、16人の作家さんにルーブル美術館をテーマにした漫画を描いてもらって、フランスにおける漫画「BD」−バンド・デシネとは何かと ... » more
テーマ 美術展 日記

uta's world SideA「バベル」!
今年も粛々と五山送り火が慎ましく行われ、京の夏ももうすぐ終わり・・・なはずなのに、なぜか8月からこっち、ずっと中途半端に猛烈な湿気と雨が続いて、いよいよ温暖化が明確になってきたのか?と思わざるを得ない今日この頃、皆様 ... » more

国立国際美術館で「バベルの塔」展を観た後、「コレクション - 風景表現の現在」を観てきた。辰野登恵子の作品を久しぶりに5点観られたのが良かった。坂本夏子という画家は初めて知った。《階段》が良かった。あとは佐川晃司《半面性の樹塊》、津上みゆき ... » more
テーマ 美術展 日記

越海青「バベルの塔」展を観てきた
昨日映画を観た後は途中でりんごラテを飲みながら田蓑橋のある筋(名前あるのかしら?)を真っすぐ南下して国立国際美術館へ。「ボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝―ボスを超えて―」を観てきた。金曜日・土曜 ... » more
テーマ 美術展 日記

タマミジアムへ行く タマミジアムへ行って本荘正彦展を観ましたお元気そうで、何かスッキリとして見えてパッと見、見違えてしまいました酒井先生と本荘先生と吉田先生本荘さんの作品は、京都の人らしく、典雅です面の表現が、いかに ... » more
テーマ 美術展

トヨタの絵画展 苫小牧で 苫小牧のトヨタ自動車北海道の創業25周年を記念した絵画展が7月27日、苫小牧市美術博物館で始まった。モネの「睡蓮」をはじめ、ルノワール、セザンヌ、シャガールなど、ヨーロッパ近代美術の多彩な34作品が展示されている。同社は地域 ... » more
テーマ 美術展 生活 文化

夜行バスの旅 〜 上野編 ※画像が多くて、長くなっております。上野に行く機会ができたので、夜行バスで、「お上りさん」してきました。(^^ゞ今年の春にも、上野に行ったんですが、そ ... » more
テーマ 美術展 お花 夜行バスの旅  コメント(26)

Self-willed Life関西平和美術展
関西平和美術展 6日で閉会しました。今年は、朝日新聞やNHKの取材が入り、多くの人に知られることになりました。平和を大切にする日本人でありたいと思います。 ... » more
テーマ 美術展

昨日(7/16)は伊丹市立美術館で開館30周年O JUN × 棚田康司「鬩(せめぐ)」展を観てきた。ワタシが伊丹市立美術館に初めて来たのが2月の「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」を観に来た時で、なんと今年すでに3回目。開館30周年とは全 ... » more
テーマ 美術展 日記

招待券が当たったので足を運ぶことにした。全関西美術展の最初は大阪市民の芸術振興を目的として、公募による総合美術展『大阪市展』として発足したものらしい。現在では近畿地方を中心として四国や北陸からも広く出品されているんだ。ジャンルは日本画・洋画 ... » more

uta's world SideAファッション=アート?
梅雨に入った先月はぜーんぜん雨も降らずにただただ酷暑だったのに、7月に入って10日になった今になって、地域によっては強烈な豪雨に見舞われて大災害になったり、はたまた、強烈な暑さが続いてどえらいことになったり、 ... » more

☆「ミュシャ展」にて☆彡 国立新美術館で3月8日から6月5日まで開催されていた「ミュシャ展」に行って来ました。ミュシャについてHPより少し概要を載せておきます!!『アール・ヌーヴォーを代表する芸術家の一人、アルフォンス・ミ ... » more
テーマ 美術展 ミュシャ展 写真  コメント(9)

昨日、西宮市大谷記念美術館で「田嶋悦子展Records of Clay and Glass」を観てきた。昨日は14時からアーティストトークがあったので、これも観てきた。料金が500円だったので、もしやと思ったが、展示作品数は少なかった。 ... » more
テーマ 美術展 日記

6月もはや半ばだというに、例年以上に「今年の天気は」、ってなもんで、10日前に梅雨入りしたはずなのに全然まとまった雨はこの地方じゃ降らず、でもニュースみたら、猛烈な雹に襲われたり、強風大雨な大荒れ天気な地方もあったり ... » more

妻がどこから調達してくるのかわからないが、期限切れが近い招待券、大エミルタージュ美術館展。ロシアにあるエミルタール美術館には今後も行くことがなさそうだし行ってみよう。六本木ヒルズ52階にある森アーツセンターギャラリーに出かける。 ... » more
テーマ 美術展 六本木 エミルタージュ美術館

白浜巡回展始まる。 雨の中、『第55回和歌山県美術家協会展』白浜展が11日(日)までの予定で白浜会館ではじまりました。私は、昼すぎから見に行ってきましたが雨の割には結構な人数が観覧に来られていました。と言っても平日故にご年配の方ばかりですが...平日じ ... » more
テーマ 美術展 和歌山

 

最終更新日: 2018/11/15 00:46

テーマのトップに戻る