誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術展

美術展

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 美術
テーマ「美術展」のブログを一覧表示!「美術展」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「美術展」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

イベント日和! 本日は、全国的にイベント日和となり国内のあちらこちらでイベントがあったそうです。それで田舎の和歌山県の旧中辺路町では高原地区では「熊野古道平安絵巻行列」と近露地区では「近野まるかじり体験」がありました。「熊野古道平安絵巻行列」は午前 ... » more

友ありてブリュッセルより来る 今朝は6時に起床。着替えを始めたら、10回ほどもクシャミが出て鼻がグジュグジュ。「何これ!風邪?でもどうして、寒いおもいもしてないよー」と。階下に降りて、ゴミを纏めたりしているうちに鼻水が酷い。まだ冬の入り口でこれだもの、冬は苦手になりつつ ... » more

ハイカラさん芸術の秋・食欲の秋
芸術の秋・食欲の秋 今年も駆け足で、あっという間に11月です。紅葉に彩られた街の風情は世界に誇る日本の秋ですねー。ゆったりと秋の時が流れるのもいいものです。日なたで秋の香り「栗きんとん」をいただきました。岐阜の恵那の「寿や」 ... » more
テーマ 美術展

極と巧 京のかがやき展 30日、近代美術館で。作品を見ただけでは、私にはその素晴らしさを受け止められない。目でみることはもちろん、作者の気魄を感ずるのが好きだ。そういう空間に身を置くことが好きだ。地下鉄を降りたら小雨が降っていた。 ... » more
テーマ 美術展 生活 文化

uta's world SideAピカソの版画
さすがに10月も中旬となると、もういくらなんでも・・・と思いつつ、やっぱりそれでも観測史上なんちゃら、て枕詞付きで、関東とかでは真夏日になったと言うし、こちら関西でも、30℃近くまで気温が上がる日もあって、やっぱり秋 ... » more

指定席! 本日から日曜日までの予定で、田辺市展・洋画、写真、工芸の部の展示が日曜日までの予定で田辺市役所の隣の紀南文化会館始まりました。それで私の作品は、予想通り一番見にくい柱のカゲに展示されていました。入り口から光が入ってきて絵が逆光に ... » more
テーマ 美術展 和歌山

市展搬入! 本日は田辺市展・第二期(洋画、写真、工芸)の搬入日でした。それで今回は印南町で取材したものをヘタながら描いてみました。紀勢本線を走る列車を知っている人から見ると、あれっと思うかも?そう描いている列車の色が全く似ていない! ... » more

6月にターナー展で行った東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館。昨日また行って来ました(^o^)今回見たのは、<カール・ラーションスウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家>カール・ラーションは、嫌いじゃないですけど、わ ... » more

なんだか?いつの間にか?一気に?世間は「秋」って装いになりつつある気がするけれど、けど、けどね、まだ台風も来るし、まだ夏日にもなるし、でももう9月もオシマイなのに、この天気は一体どうしたものよ?と嘆きつつある今日この頃、皆様 ... » more

永井GO展へ 先日、美術展紹介サイトで頂いた、「永井GO展」へ行ってきました。この手の展覧会って土日祝日に行くと1時間待ちとか当たり前でそれに一般の西洋絵画などの展覧会に来ている人たちと違ってマナーが...それで待たずに入れそうな平日狙いで行ってきま ... » more
テーマ 美術展

今日はBBプラザ美術館へ「コレクションを核に 関西ゆかりのデモクラートの作家たち 泉茂・山中嘉一・吉田利次・吉原英雄」を観に行ってきた。BBプラザ美術館へ行くのは2年前の「辰野登恵子の軌跡―イメージの知覚化―」の後期展を観て以来2回目。兵庫 ... » more
テーマ 美術展 日記

田原へ行く 9月14日、15日、16日まず、JRで豊橋へ出て豊橋鉄道渥美線に乗り換え、三河田原で下りて、田原市博物館まで歩きましたがその途中、明日から始まる田原祭りの準備に、各地の屯所/集会所に屯する法被姿の若者を目にしました城 ... » more
テーマ 美術展 日記

夜行バスの旅 〜 「日本の自然を描く展、柴又@」 編 ※チョットだけ長いです。2018/08/27(月)。前記事の続きです。「柴又」観光は一回で終わると思ったのですが、記録に残したい画像が多くなったので、二回 ... » more
テーマ 美術展 神社・仏閣 夜行バスの旅  コメント(18)

15ヵ月ぶりの当たり!! 去年の5月末にフジフイルムの懸賞でチェキトートバッグに当たってから全くあたりなくて、登録している美術展情報サイトでのチケットプレゼントに当たったらしく本日ペアーチケットが送られて来た。このサイトでチケットもらったのは1年半ぶり? ... » more
テーマ 美術展 和歌山

なんだか先週から今週にかけて、やたらと台風が発生して、挙げ句先週末には「ダブル」で訪日、でもって、毎日のように気象庁の記者会見がニュースで流れてたはいいけれど、ここまで「今までに無いくらい」とか「過去10年で例を見ない」 ... » more

今年2018年は、明治150年となる記念となる年だそうです。それを記念して行われる展覧会。日本に最初西洋絵画がもたらされたのは、ザビエルによってキリスト教と一緒に”聖画”だったそうだ。近代日本絵画の誕生は徳川幕府が西洋の書物を研究するための ... » more

青春18キップで移動する時は美術館梯子することが多いんだけど今日も3館目となる。岐阜県美術館何回も足を運んでいるが今回は所蔵名品展。回収工事前の展覧会ということで規模も大金じゃないかな。先ずは日本人作家の作品から、川合玉堂と熊谷守一のまとま ... » more

ジュディ・オングさんが木版画やっているのは展覧会のチラシを見て知っていた。近くで展覧会をやってくれないかなと思っていた。展覧会に行くと他館の展覧会のチラシがおいてあったリする。そこでたまたまジュディ・オングの展覧会のことをしり足を運 ... » more

毎年12月ぐらいになると来年の展覧会の日程がわかる雑誌が発売される。その時から展覧会のことは知っていた。関西はないけど夏なら名古屋ならいけるなとも思っていた。印象派の展覧会は今まで何回も開催されてきたし何回も足を運んできた。印象派には人気の ... » more

この前の日曜日(8/19)に国立国際美術館へ「プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画」を観に行ってきた。去年11月は兵庫県立美術館へ「大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」を観に行ったし、やっぱいっぺん、ロシ ... » more
テーマ 美術展 日記

松伯美術館には招待券で来ることが多いんだけど今回もそうだ。サイトで応募して当選したんだ。今回の展覧会は松篁展。松篁と言えば花鳥画だ。展覧会では花鳥画並ぶ。でもいつもとは少し違った。ヒツジと遊ぶ子供、鹿寄せなどの先品には人物も.一緒に ... » more

ちいさな美術館で 和歌山県情報交流センター「Big_U」で、有田川町のJR藤並駅構内にある「ちいさな美術館」のチラシがあったのでもらってきました。チラシの内容は絵本作家の長谷川義史さんの絵本の原画展です。前にもこの方の原画展に寄ってこようと思い中 ... » more

ポーラ美術館が鉾根にあるのは知っていた。なかなか行く機会がないので展覧会が何処かでやってくれないかと思っていた。今回の展覧会は福島県立美術館、岡山県立美術館、茨城県近代美術館と巡回する。岡山なら夏休みに行けるなと楽しみにしていた。青 ... » more

ブラマンク展は今回が初めてだ。展覧会のチラシを収集しているのでこの展覧会を知った。関西で開催してくれたらいいのだが”青春18キップ”の季節なので遠出することにした。始発電車5:11に乗り乗り換えを4回繰り返し静岡に到着したのは11: ... » more

夜行バスの旅 〜 「不忍池、Art Gallery Exhibition 2018」編 ※チョット長いです。しかも、又、かなりの日数が経っちゃった。ブロ友の、ちいかめさんが、新宿で、グループ展に出展するというので、それをダ ... » more
テーマ 美術展 お花 夜行バスの旅  コメント(24)

暦の上じゃ8月に入った、と言われても、すでに気温はとっくに8月まっただ中、しかもまだまだ「酷暑日」が続く、と聞いただけで、殆どバタンキュー(死語)な状態となってしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。・ ... » more

関西平和美術展 2018 異常気象の酷暑の中ご来場いただき有り難うございました。 ... » more
テーマ 美術展

和歌山県立近代美術館では夏休みの季節に合わせて変わった企画をやってたりする。今年のタイトルは”タイムトラベル”だ。作品の中に様々な時間のあり方を探し、時間について考え、作品と時間との関係を読み解きながら、作品を見ていきましょう。というこ ... » more

Self-willed Life関西平和美術展
関西平和美術展 もう伝えられる人がだんだんと少なくなってきました。大人として経験した人の声を聴くことが難しくなってきました。80歳以上の坂本さんでも10歳の頃の悲惨な経験です。戦争で泣いている子ども達をメディアで知ることが出来ます。部族が出来たとき ... » more
テーマ 美術展

「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」展 今年は、いわさきちひろの生誕100年を記念して、いわさきちひろ美術館・東京と安曇野ちひろ美術館では「Life展」が開かれていますが、東京ステーションギャラリーでも「生誕100年いわさきちひろ、絵描きです。」展が9月9日まで開かれています。 ... » more

 

最終更新日: 2018/11/10 05:59

テーマのトップに戻る