誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術展

美術展

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 美術
テーマ「美術展」のブログを一覧表示!「美術展」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「美術展」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

またはしご 昨日も美術展のはしごをしました(^-^;ひとつは、東京都美術館でやっている<クリムト展ウイーンと日本1900>クリムト没後100年記念ということらしい。わかっちゃいたけど、混んでました。このくらいは、混んでると言わな ... » more
テーマ 美術展

「ウイーン三連発」の最後は目黒区美術館で「世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて」を観て来た。この展覧会は今年の1月に京都国立近代美術館でやってたんだけど、1月に行けなかった(オーストラリア行って遊んでたからな)ので ... » more
テーマ 美術展 日記

「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」を観て来た。 さて、「ウイーン三連発」の2つめは国立新美術館へ「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」を観に行ってきました。ウイーンの芸術を歴史的に古い順に体系立てて観るならば、こっちが1番手で、その後「クリムト展 ウィーンと日本1900」へ ... » more
テーマ 美術展 日記

先週金曜日(5/31)に東京で所用があったので、一泊して昨日(6/1)、東京都美術館へ「クリムト展 ウィーンと日本 1900」を観に行ってきた。今年2019年は日本オーストリア友好150周年ということで、ウイーンに関する美術展も開かれていて ... » more
テーマ 美術展 日記

通知! 本日、和歌山県美術家協会より和歌山本展終了後に串本・白浜巡回展に私の作品が回るとの通知が届きました。まぁ、こう言う通知が来なくてもよ輸送上や私的な理由がない限り日高郡以南の出品者は白浜搬出になるので問題はないです。(但し華道は花の持 ... » more

はしご 今日は、バラをなんとかしろ!なのですが、月に一度の連休なので、遊びに行かせていただきました(笑)このシーズン、行きたい美術展が多くて、行ききれそうもないので、とりあえず、今日はふたつがんばりました。ひとつは、 ... » more
テーマ 美術展 日記

銀座へ行く 2019、5、7銀座の奥野ビルへ行って、個展を見ましたJR有楽町駅に正午に着いたのに、道に迷って、辿り着くのに1時間以上かかってしまった東京は変貌が激しくて、10年一昔と云いますが、20年も経てば、まったく異界へ迷い込ん ... » more
テーマ 美術展 日記

今日は三宮のギャラリー8まで空箱職人はるきるの個展を観に行ってきた。なんと今日が最終日。ゴールデンウィーク中に神戸でやってた「078」を観に三宮に来ていたので、その時についでに行けばよかったんだけど、このイベントやってるのを知ったのが休みが ... » more
テーマ 美術展 日記

東京国立博物館 2019年5月8日 「国宝東寺空海と仏像曼荼羅」を観に行った。7,8年前に現地で観たことがあったので、暫くぶりの再会だった。密教の世界にじっくり浸かることができた。本館前の巨木のユリノキに花が沢山咲いており見事だった。立体曼荼羅の中で、 ... » more
テーマ 美術展

クリスチャン・ボルタンスキーを観た後に、今日は無料ということで国立国際美術館の収蔵品展「コレクション3:見えないもののイメージ」の方も観て来た。『「死者に捧げる儀式を行うこと」が芸術家の仕事であると発言するクリスチャン・ボルタンスキーの個展 ... » more
テーマ 美術展 日記

フェルメール展の後は天王寺から肥後橋へ地下鉄で移動して国立国際美術館へ。フランスを代表する作家のひとり、クリスチャン・ボルタンスキーの日本初となる大規模回顧展「クリスチャン・ボルタンスキー − Lifetime」へ行ってきました。入場料が\ ... » more
テーマ 美術展 日記

越海青フェルメール展に行ってきた
今日は好天の下、大阪市立美術館へフェルメール展を観に行ってきた。朝からすごい人出です。人をかき分けないと絵が見えません(ちょっと大げさ)。世界に35点しか存在しないフェルメールの作品を6点観られるというのがウリなんですが、東京展では9点観ら ... » more
テーマ 美術展 日記

「アートになった猫たち展」割引券のしおり <N0.2019107>3月15日、大手町・熊沢書店で入手「アートになった猫たち展」割引券のしおり空前の猫ブームに相乗りして、浮世絵蒐集家・中右 瑛氏のコレクションを中心に、暮らしの中の猫や猫を愛した芸術家たちの作品約100 ... » more
テーマ 美術展 猫系

夜行バスの旅 〜 「小さな絵の大博覧会、すみだ水族館」編 ※ チョット長いです。2019/03/17(日)前々記事、前記事からの続きです。(^^ゞ<前々記事は> 16日の夜行バスで大阪を発ち、17日早朝に新宿に到着。 吉祥寺に移動して、「井の頭公園」を散策 ... » more
テーマ 美術展 動物園・水族館 夜行バスの旅  コメント(25)

フェルメール展@上野の森美術館 時間制限があるという噂を聞いていて興味はあってもスルーしていた展覧会。思いがけず時間が出来てこみこみ妻と行ってきました。ええ、上野にはパンダがたくさん!まずはカフェのカップ。ここのカップはいつみてもかわいらしい。上野 ... » more
テーマ 美術展

uta's world SideAフェルメールっ!
3月もはや後半戦だけど、去年の異常気象を引きずっているのか、未だに「もう3月半ば」という気がしない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今年は雪は・・・降 ... » more

疲れるなぁ〜 本日『和歌山県美術家協会展』開催要項やポスターに会費の振込用紙などが届きました。例年通り、5月の母の日つまり第二日曜日に和歌山市の県民文化会館へ作品搬入とのことで今月末までに出品の有無を通知するようにとのことです。今回は2年に一 ... » more

「Oh! マツリゴト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー」を観て来た。 兵庫県立美術館へやなぎみわのトークを聴きに行ったついでに特別展「Oh! マツリゴト昭和・平成のヒーロー&ピーポー」を観て来た。「日本の美術作家の表現の中の、特別な存在(ヒーロー、カリスマ、正義の味方)と無名の人々(公衆、民衆、群集)という対 ... » more
テーマ 美術展 日記

3月2日は兵庫県立美術館のミュージアムホールで「兵庫県美ボーダレスアートトーク:やなぎみわ」を観て来た。原田マハ(観てません)、曽野正之(観ました)、と続いたこの催しも今回が最終回。やなぎみわって神戸市生まれだったのね、てっきり京都なのかと ... » more
テーマ 美術展 日記 講演

やっぱり今年の冬、ってば雪も形ばかりしか降らないし、でも北海道はホワイトアウトしたって言うし、けど寒いとは言っても、「サッブーーーーーーー」って程にもなく、身を切るような北風ピープー、って記憶もさほどないまま、何 ... » more

ハイカラさんノリタケの森
ノリタケの森 ノリタケの森ギャラリーで美術展が開かれていたので行って来ました。この会を主催している画家は私の小、中学校の同級生で昨年中学の同窓会で案内をいただいたのです。彼はかなり有名になり幅広く活躍しています。名古屋駅の ... » more

「兵庫県美ボーダレスアートトーク:曽野正之」を観て来た 1月13日は兵庫県立美術館のミュージアムホールで「兵庫県美ボーダレスアートトーク:曽野正之」を観て来た。兵庫県が出来て150周年の記念行事の1つで、開催趣旨がふるってる。○経済・情報のグローバル化や技術革新が急速に進み、多様な価値観が生 ... » more
テーマ 美術展 日記 講演

2019年があけて早2週間、ここまでの空模様を見てると、ようやく普通に「暖かめな冬」って感じの日々が続いて、時には白いものもチラホラと見えるようで、とりあえずは一安心、といった感じもする新春開けて2週間目、皆様いかが ... » more

三鷹の一日「絵本にみる日本画」展
「絵本にみる日本画」展 千駄ヶ谷にある佐藤美術館で開かれている「絵本にみる日本画」展に招待券をいただいたので観てきました。日曜日でしたが、人は少なく、ゆっくり鑑賞することができました。展示されていたのは、秋野不矩の「きんいろのしか」「い ... » more
テーマ 絵本 美術展 風景

「ル・コルビュジエ」展割引券のしおり <N0.2018588>11月14日、大手町・熊沢書店で入手「ル・コルビュジエ絵画から建築へ−ピュリスムの時代」展割引券のしおり国立西洋美術館開館60周年記念企画として開催される「ル・コルビュジエ」展の割引券しおり。展示 ... » more
テーマ 美術展

ねんりんピック紀の国わかやま2019 の実行委員会事務局から『セレクションアートわかやま2019』への出品の有無の確認書がとどきました。ねんりんピックへの参加資格は、昭和35年4月1日以前に生まれた者との規定があり、私はまだまだ規定年齢に達していないので出品する訳にはいきま ... » more
テーマ 美術展 和歌山

夜行バスの旅 〜 創作表現者展、秋季蒼騎展 ※チョット、長いです。※今回の、東京の旅の、感動の(?)最終回です。(^^ゞ前記事の続きです。(^^ゞ<前々記事>は、15日の晩に、夜行バスで大阪を発ち、翌早 ... » more
テーマ 美術展 夜行バスの旅 紅葉  コメント(44)

一昨日大阪市立美術館で「ルーヴル美術館展肖像芸術―人は人をどう表現してきたか」を観て来た。あさイチに観て午後には仕事に行ったので、午後の宮下規久朗氏の講演「肖像芸術の嘘と真実」は観ていない。残念。肖像ばかりの展示ってどんなんだろ、と思っ ... » more
テーマ 美術展 日記

uta's world SideAL・フジタ/再び。
11月も最後の週、来週、ちうか、週末はもう12月、そのせいか、例年通りの日常生活でのドタバタ劇や金欠病とかが今年も襲いかかってくる、ってのに、それだけでも充分、ちうに・・・今年はそれに積み重ねて、やたらとヘンな人 ... » more

上富田巡回展始まる 第72回・和歌山県展の上富田巡回展がはじまりました。その辺や県の施設であるBig_Uとかでも県展の告知ポスターが貼っていなくて、昨日まで忘れていました。なんせ出品してないしで...併設している招待作家展への出品要請書の中に募集要項と ... » more
テーマ 美術展 和歌山

 

最終更新日: 2019/06/18 11:37

テーマのトップに戻る