誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    伊藤計劃

伊藤計劃

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 伊藤計劃
テーマ「伊藤計劃」のブログを一覧表示!「伊藤計劃」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
『虐殺器官』を読んだ時、物語の面白さも 勿論だが、私が一番面白いと感じたのは 文体だった。 まるで海外文学の翻訳の様に、至極 客観的で作者の感情が透けて見えない 文体だった。 作風と言い替.. » more
テーマ 伊藤計劃

タイトルのおどろおどろしさと言うか、冷たく冷淡に突き放す 感じがして、恐ろしさとか驚きとかで最初に脅される様な 題名は、「見たいけど怖い」とか「そうは問屋が卸さんぞ」 と言うような勝手な気構えが.. » more
テーマ 伊藤計劃

【虐殺器官】伊藤計劃
 伊藤計劃の虐殺器官を読んだ。だいぶ前から常に本屋さんに平置きしてあり、たいへん興味があり何度も手に取ってみたが、どうも伊藤計”劃”というややこしい著者名の漢字といい”虐殺器官”というセンセーショナル.. » more
テーマ 伊藤計劃

虐殺器官 伊藤計劃 わずか34歳で早逝した著者の代表作。 近未来の米軍暗殺部隊に所属する主人公が、世界各地で発生する虐殺行為の黒幕を探すという物語。 登場するハイテクの武器やセキュリテ.. » more
テーマ 伊藤計劃

虐殺器官/伊藤計劃
9・11を経て、“テロとの戦い”は転機を迎えていた。 先進諸国は徹底的な管理体制に移行してテロを一掃したが、後進諸国では内戦や大規模虐殺が急激に増加していた。 米軍大尉クラヴィス・シェパードは、そ.. » more
テーマ 伊藤計劃

    自身のカラダが、奴らの言葉に置き換えられていくなんて、     そんなことに我慢出来る…わたしは、まっぴらよ。  伊藤計劃の最終作品、『ハーモニー』。まさに素晴らしい作品で.. » more
テーマ 伊藤計劃

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る