誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    古代史

古代史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 古代史
テーマ「古代史」のブログを一覧表示!「古代史」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
古代史では渡来人という言葉が出てくる。これは歴史学の用語で「飛鳥時代以前に、朝鮮半島から日本へ移住してきた人々」のことである。だから鑑真のように奈良時代に唐から来た人には使わない。 渡来人で有力.. » more
テーマ 古代史

野菜類が毎日の食卓に
新型コロナもようやく下火になり旅行などの外出制限も緩くなっています。家の前にある大きなネムの花が咲き出しました。かつてここにあった大木は我が家のシンボルだったのですが5年ほど前に枯れてしまいほぼ同じ場.. » more
テーマ 古代史

コロナ禍で旅行がままならないので、Google mapで時間旅行する。テーマは「丹波天女羽衣伝説」である。 全国各地にある天女羽衣伝説は、天女が地上界に降りて、泉で羽衣を脱いで水遊びをしていたと.. » more
テーマ 古代史

 TBSの番組「諸説あり 邪馬台国スペシャル」(昨年の再放送)で、畿内説の根拠、九州説の根拠がそれぞれ挙げられていましたが、興味深いのは中国の研究者の大半は、邪馬台国は当然のように九州にあったと考えて.. » more
テーマ 古代史

現在、六地蔵は、京阪(写真)、JR、地下鉄の駅がある交通の要衝ですが、前田晴人氏の見解によれば、古代・中世にはここが木幡の「道衢(ちまた 道の分岐点)」であり、市が立っていた重要な地であったと推定され.. » more
テーマ 古代史

 前田晴人氏からご論考「山代の木幡『地衢(ちまた)』をめぐって」(大阪経済法科大学地域研究所紀要 第12号)をご恵贈賜りました。この場を借りてお礼申し上げます。  前田氏とは昨年9月に大阪府立堺工業.. » more
テーマ 古代史

大津市の滋賀県埋蔵文化財センターで開かれている「冬のミニ陳列 佐和山城の城下町を掘る~三成さんの城下町」のスペースは一部で、展示コーナーの大半は、「平成の発掘成果から滋賀の歴史を垣間見るー縄文・弥生時.. » more
テーマ 古代史

私の家の近くの島根氷川神社は大宮氷川神社の土俗姉宮と言われています。 ずっと気にかかっていたので考えてみました。 島根氷川神社の創建は811年で大宮氷川神社は2400年前の創建とされ ていま.. » more
テーマ 古代史

稲作の伝播
北九州に上陸した稲作技術は次第に北上して青森に達します。 その距離およそ1600キロ。 数百年をかけて南から北へ伝わったと勉強しました。 ところが、意外に早く青森にも稲作の跡が・・・。 そ.. » more
テーマ 古代史

考古学者が書いた日本の古代史(弥生時代~壬申の乱)である。水田遺跡としては佐賀・菜畑遺跡で山ノ寺式土器と一緒に発見されたのが古い。紀元前300年頃か。稲は中国の長江の中・下流域が起源で、朝鮮半島経由か.. » more
テーマ 古代史

法隆寺から西の方角にあって近くである。小高い丸い岡として綺麗に整備されているが、これが未盗掘だったとは信じられない。今は何度か発掘調査が行われ、その都度、整備されてきたのであろう。 江戸時代までは横.. » more
テーマ 古代史

大阪府立堺工業高校でかつて出していた同人誌「茅渟(ちぬ)の海」の同人の集まりを、大阪天王寺のアポロビルの「楓林閣」で持ちました。前回は参加者は四人でしたが、今回は七人に増えました。その中には、大阪経.. » more
テーマ 古代史

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る