誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    著者(た)

著者(た)

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 著者(た)
テーマ「著者(た)」のブログを一覧表示!「著者(た)」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
東日本大震災を機に仙台から石垣島に移り住んだ著者。現在は宮崎県に在住の著者が一人息子「たくみん」の幼稚園から小学校5年生までの子育ての日々を詠んだ短歌とエッセイ。 私は子育ては経験してないけれど.. » more
テーマ 著者(た)

かがみの孤城(辻村深月)
・・・ヤラレタ。 まさか、最後の最後でそんな・・・。えぇーっ!?と思ったと同時に涙腺決壊。そして、読了後すぐに読み直しちゃいました。 中学1年生のこころは、ある出来事から学校へ行けなくなる。母.. » more
テーマ 著者(た)

クローバーナイト(辻村深月)
裕は保育園に通う二人の子どものいる父親。ママ友の不倫疑惑、保活、お受験、お誕生会と次々と子育てにまつわる試練が訪れる。そんな新米パパの奮闘を描いた連作短編集。 保活の大変さは昨年も話題になったり.. » more
テーマ 著者(た)

剣と紅(高殿円)
某公営放送の大河ドラマの主人公として注目を集めている井伊直虎の生涯を描いた歴史エンターテイメント。 昨年話題になった大河ドラマは早々にリタイアしたんですが、今年は今のところ面白く、毎週楽しみに見.. » more
テーマ 著者(た)

無貌の神(恒川光太郎)
短編集。 ゾクゾクぞわぞわわわぁぁっとするような、そんな恒川ワールドを堪能した1冊でした。特にタイトル作は、初期の和製ホラーのような物悲しく、それでいて肌が粟立つような、そんな感覚を味わえて、怖.. » more
テーマ 著者(た)

シリーズ3作目。 五鈴屋の四代目徳兵衛の後添えとなった幸だったが、その徳兵衛が不慮の事故で亡くなり、弟の惣次が幸を娶ることを条件に五代目を継ぐと宣言。幸の決断は・・・。 ちょ、惣次!何やっての.. » more
テーマ 著者(た)

シリーズ2作目。 1作目の最後で、女癖の悪い若主人(あほぼん)と結婚させられそうになってたので、それがどうなることやら・・・と、ドキドキしながら読み始めました。 ***** ネタ.. » more
テーマ 著者(た)

「みをつくし料理帖シリーズ」の髙田さんの新シリーズ。 今度は大阪を舞台にした女の子が頑張るお話。 学者のことしてうまれた幸(さち)だったが、家族の死により九つで大阪の呉服商に奉公へ出される。一.. » more
テーマ 著者(た)

「スタープレーヤー」に続くシリーズ2作目。 気がつくと一人で見知らぬ世界にいて、”10の願い”を叶えてくれる。私だったら、どんな願いを望むのだろう。・・・読みながら、ずっと考え続けていました。 .. » more
テーマ 著者(た)

連作短編「職場の作法」4編と短編2編という、ちょっと変わった形式の短編集。あ、短編2編のうちの1編も「職場の作法」と同じ主人公なので、実際は連作5編と単独1編って感じでした。 津村作品は芥川.. » more
テーマ 著者(た)

朝が来る(辻村深月)
不妊治療の末に養子縁組をして子供授かった夫婦と、子供を産んでも自分で育てられず手放さなければならなかった母親の物語。 最初の不妊治療の部分は読んでて、なかなか辛かった。って、結婚もせず、「子.. » more
テーマ 著者(た)

エッセイ集。 新聞に連載されたエッセイを始めとして、いろんなところに掲載されたエッセイをまとめたもの。 泣けた。 まさかエッセイ集でこんなに泣くとは思いもしなかったので、読んでてビックリした.. » more
テーマ 著者(た)

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る