誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    父の思い出

父の思い出

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 父の思い出
テーマ「父の思い出」のブログを一覧表示!「父の思い出」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9    次のページ
 今月、父の一周忌があり新幹線で北海道に帰省し、ほぼ一年ぶりに母と兄そして親戚たちと会った。そのときボクは祖父のことを思い出した。  母方の祖父はボクが生まれる一年前に他界したから、もちろんボク.. » more
テーマ 父の思い出

祥月命日
昨日3月7日は父の祥月命日だった。 父が大好きだった清酒高清水と晩年毎日のように食べていた湯豆腐で父を偲んだ。これにしょうゆの実があれば万全なのだけれど、こちらは諦めた。とっくりに酒を詰め、カンカン.. » more
テーマ 父の思い出

 父は4年前の4月に酔っ払ってアスファルトに頭を打ち救急車で脳外科へ運ばれ、そのまま回復することなく寝たきりになったのだけど、その1ヶ月前、3月に父から母へと予期せぬ言葉があったという。  それ.. » more
テーマ 父の思い出

 これも住職が教えてくれたのだけど、父は倒れる数年前からお寺の草取りを始めたのだそうだ。その草取りは以前、他の檀家さんが自主的にやっていたのだけれど、その方が亡くなったので後を父が引き継いだ。  は.. » more
テーマ 父の思い出

 8月の終わりに父の四十九日の法要があった。親戚を始め父母の古くからの友人など10人ほどが集まってくれた。中にはお通夜の夜に数十年ぶりに再会した叔母もいた。数十年会ったことのなかった親戚に2ヶ月続けて.. » more
テーマ 父の思い出

 母は父が入院している病院にほぼ毎日歩いて通っていた。片道1キロちょっとの道のりを雨の日も雪の日も、一年360日くらいは通っていた。  そんな母に対し叔母や母の友だちは 「あんた、毎日毎日偉いねえ.. » more
テーマ 父の思い出

 9月の月命日の翌朝も父の夢を見た。ボクは実家にいて季節は3月。 父がボクに声をかける。 「koji、明日一緒にスキー連盟の納会に行くか?」 カレンダーを見ると明日は12日、土曜日だとわかる。 .. » more
テーマ 父の思い出

 父の月命日の夜、夢を見た。  ボクはとても広い公園、まるで夏のスキー場のようなところにいて、テニスコートと青々とした芝生の広場が見えた。そこにボクは高校時代の友だちの車で来ていて、隣には父の車.. » more
テーマ 父の思い出

 親戚の誰かが亡くなり、通夜の夜になると決まって出る話がある。それは兄のことだ。  長男の父と長女の母が結婚したので、兄が一番孫になった。  春三さん(ボクのじいちゃん)は、金物の職人でけっこ.. » more
テーマ 父の思い出

 父と母は昭和35年5月15日に結婚式をあげた。当然、この日が結婚記念日だ。  父は昭和9年に北海道で生まれ、11歳で終戦を迎えた。父は幼少期の頃を多くは語らないが、中学もちゃんと卒業できていな.. » more
テーマ 父の思い出

 父は母のことが大好きだった。そして母も父を愛していたと思う。その証拠に、父が入院してから母は、ほぼ毎日病院に歩いて通っていた。片道1kmちょっとの道のりは、母のウォーキングにはちょうどいい距離だった.. » more
テーマ 父の思い出

 住職は昔、一度だけ父と一緒に札幌の円山球場(当時)に野球の巨人戦を見に行ったことがあったそうだ。  当時(日ハムが北海道に来る前)、北海道では圧倒的に巨人ファンが多く、円山球場はほぼ巨人のホームグ.. » more
テーマ 父の思い出

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9    次のページ

テーマのトップに戻る