誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    高野山

高野山

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「高野山」のブログを一覧表示!「高野山」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「高野山」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「高野山」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』リンク集 紀伊山地の霊場と参詣道は、2004年7月7日にユネスコの世界文化遺産に登録されました。 日本で12番目の世界遺産ですが、遺産全体が文化的景観として登録された日本では初めてのケースです。人間と自然の営みが長い時間をかけて形成した風景(文化的景 ... » more

定点観測 先週末、定例の高野山〜大阪〜京都を周ってまいりました。「この国の冬は寒い。」(サントリー BOSS 宇宙人ジョーンズ風に)4日前まで居た常夏の楽園と比べたら30度近くも気温差があって尚更です。それでは定点観測の始まりです ... » more

ニュース 大寒 雪景色の撮り方 構図  大寒(だいかん)は二十四節気の1つ。1月20日ごろ。および、この日から立春までの期間 ... » more

高野山 旅 クエ料理 和歌山 と言う訳でこの金・土と和歌山県での取材と研修後、高野山へ出かけて見ました。私の名前は幸也と書いてこうやと読ませます。小さい頃からなかなか「こうや」と呼んでいただくことが少なく、「さちなり・ゆきなり」とか呼ばれていてそのうち訂 ... » more

【 真っ赤に燃える高野山 】 E 和歌山 もう少し眺めていたい気持ちをグッと抑えて、帰路につくことに・・・。総本山金剛峰寺前の駐車場の銀杏です。クリックして見てくださいね。右奥に見えているのが、高野山大学です。ここ高野山には、山の上に幼稚園から大学まであります。 ... » more

【 真っ赤に燃える高野山 】 D 和歌山 じゃばら道を出て、総本山金剛峰寺の方に進みます。六時の鐘六時の鐘の向こうに、じゃばら道が見ます。クリックして見てくださいね。説明板が出ます。総本山金剛峰寺クリックして見てく ... » more

【 真っ赤に燃える高野山 】 C 和歌山 蓮池の周りは、青々していたけれど、すぐ近くには素敵な色の世界がありました。クリックして見てくださいね。 不動堂の屋根が少しだけ顔を出しています。アマチュアカメラマンがズラッと並んでいました。光の加減を見てか、 ... » more

【 真っ赤に燃える高野山 】 B 和歌山 大伽藍の秋の様子です。根本大塔伽藍とは・・・サンスクリット語のサンガ・アーラーマの音訳で、本来僧侶が集い修行をする閑静清浄なところとという意味。高野山の中心である伽藍は密教教理によって造られた、真言宗修行の根 ... » more

【 真っ赤に燃える高野山 】 A 和歌山 じゃばら道で結構な時間を過ごして、やっとのことで 大伽藍 に到着です。ここにも赤や黄色がチラホラしていました・・・。じゃばら道を進んでいくと、目の前が開けてきます。東塔赤 ... » more

【 真っ赤に燃える高野山 】 @ 和歌山 小春日和の青空のもと、赤く染まった高野山に出かけてきました。青葉の頃も素敵だけれど…、桜の頃も素敵だけれど…一番のおススメは、紅葉の頃・・・。平地の紅葉は、もう少し先のようですがここ高野山は ... » more

心に響く場所高野山の秋2007
高野山の秋2007 弘法大師の聖地、高野山。そこで一心に祈りをささげる僧侶の姿にこころ癒されるおもいがしました。 ... » more
テーマ 高野山 紅葉 祈り

高野山〜京都をはなれて 今年の京都は例年になく過ごしやすい日々が続いています。が、梅雨明け後、日中は30度をゆうに越える日も多々あり。今回は番外編ということで高野山参詣です。高野山は弘法大師によって開かれた真言密教の修行道場で、高野山真言宗の総本山です。「人々をや ... » more

【 高野山 】 G 帰り道に見た花 高野山の帰り道に出会った花々です。青空をバックに、桜です。これは4月半ばに撮ったのですが、北海道ではまだ咲いているとのことで載せることにしました。近くにはユキヤナギもありましたよ。 ... » more

アメカジ めがね高野山
高野山 昨日5日、高野山に行ってきました。天気も1日もってくれて 心身ともにリフレッシュできました。午前11時に家を出発し龍神村のドライブインでお気に入りのソフトクリーム、めはりずしを食べて腹ごしらえをしてから「高野龍神スカイライン ... » more
テーマ 高野山  コメント(1)

【 高野山 】 F 町石道と鯉のぼり 高野山へ続く道は、『日本の道100選』に選らばれているようです。クネクネした道が延々続き、途中でここであっているのかと戸惑う人もいそうな道です。でも、途中に見える景色は、格別ですよ。大門は、ほぼ西向きに立っている ... » more

【 高野山 】 E 高野山の桜 奥の院・苅萱堂 高野山といえば、大門・壇上伽藍の根本大塔とここ奥の院が有名です。今回は時間がなかったので、中には入っていないので外からの雰囲気だけを紹介しますね。奥の院。中の橋の入り口です。入り口にあった桜{%che ... » more

【 高野山 】 D 女人堂と他の建物 高野山には、昔女性はここまでしか入ることができなかったとか。今だと女性蔑視だと、怒りが爆発しそうですが、いい時代に生まれたので私も見学できますよ。高野山駅まで、ケーブルを利用すると、バスでも歩きでも必ずこの前を通ります。 ... » more

【 高野山 】 C 徳川家霊台 女人堂に向かう途中、徳川家霊台に立ち寄りました。徳川家霊台・・・徳川家康と秀忠をまつる東照宮のこと。(高野山霊宝館のHPより)入り口を入って、階段を登ります。クリックして見てください。説明文が出ます。 ... » more

【 高野山 】 B 壇上伽藍の植物 壇上伽藍で見かけた植物です。最近TVを賑わした高野槇です。クリックして見てくださいね。悠仁親王のお印です。三鈷の松(さんこのまつ)。松葉が三本という珍しい松。高野山伽藍建立のきっかけになっ ... » more

【 高野山 】 A 壇上伽藍 大門から少し進んで、壇上伽藍を訪れました。伽藍・・・サンスクリット語のサンガ・アーラーマの音訳で、本来僧侶が集い修行をする閑静清浄なところという意味。高野山の中心である伽藍は、密教教理によって造られた、真言宗修行の根本道場で ... » more

【 高野山 】 @ 大門 久々に高野山に登りました。高野山(こうやさん)・・・和歌山県にある標高約1,000メートル前後の山々の総称。平安時代の弘仁10年(819年)頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては日本仏教における聖地で ... » more

この冬は暖か過ぎません? この冬は冬という感じがしませんね。昨シーズンの冬が寒さ厳しく雪が多かったせいか、この冬は暖かく感じますね。私も道産子、冬だって暖かく雪が少ない方がいいに決まっていると思っておりますが、今冬は異常気象のように暖か過ぎますね。冬 ... » more

試しに般若湯って検索してみたら驚いた事に「般若湯」って商品名でお酒売っているのですね。高野山般若湯ですって。純米吟醸酒ですって。1.8Lで3500円以上ですよ。飲むだけでなく作っているのですね。商 ... » more
テーマ 高野山 般若湯 純米吟醸酒

【 第18回★おすすめの紅葉スポットを教えて!】について 関西では、紅葉といえば京都を思い浮かべる人も多いと思いますが私のお勧めは、世界遺産に登録された『高野山』。青葉の頃も素敵ですが、紅葉するとお堂も違って見えます。石楠花で有名な金剛三昧院。これは、国宝の多宝塔。 ... » more

心に響く場所高野山の早秋2006
高野山の早秋2006 高野山の早秋を見ることができました。写真は壇上伽藍根本大塔の秋のはじまりです。各地の紅葉が楽しみですね。 ... » more

京都・奈良 桜の名所と高野山(完) 2日目・「奥の院」の見学が終わって、バスで今宵の宿へ、・・・とは言っても、高野山を後にするわけではありません。今宵の宿は、高野山「宿坊・福智院」です。「『宿坊』何んて、初めて〜!」、という声がどこからともなく聴こえると、添乗員が ... » more

ボルボ240で高野山に行ってきました 12月24日〜25日に掛けて京都・大阪・高野山に行ってきました。スタッドレスタイヤを装着、イエティスノーネットも搭載し準備万端、ボルボ240で出掛けてきました。上の画像は京都に向かう途中、名神高速道桂川PAで休憩した時のもの ... » more

季節は巡る 画像は高野山「一願地蔵尊」前です。画像左は今年3月1日、右は5月28日の和歌山県高野山中、大門近くにある「一願地蔵尊」前道路の様子です。ほぼひと月に一度、高野山奥の院とこのお地蔵様にお参りに行ってます。意外と“信心深い ... » more

心に響く場所高野山2005
高野山2005 古より現世と来世の幸福を祈願しようと数多くの人々が参詣してきた高野山に行くことができました。昔の人々が歩いてきた道をたどりながら紅葉を思わせる木々たちや老杉、墓石や供養塔、そこに供えられている高野槇を目にしつつ、 ... » more

心に響く場所高野山 奥の院2004
高野山 奥の院2004 奥の院のこの参道の先の御廟橋を渡れば写真撮影禁止の聖地です。この最奥に弘法大師の御廟所があります。高野山にいく過程とこの参道を歩いていく道のり、そして橋を渡り御廟所で手を合わせるなかに心が洗われる気がします。 ... » more

 

最終更新日: 2019/06/23 08:05

「高野山」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る