誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    脳卒中

脳卒中

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 脳卒中
テーマ「脳卒中」のブログを一覧表示!「脳卒中」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
 プラトー・Plateauとは、高原・大地を意味する言葉で、麓から高原の大地に辿り着いて一段落、暫くはゆっくりと大地を進んで向こうに見える目標を目指そう、という意味です。  何かを習得する.. » more
テーマ 脳卒中

ADLとは、Activities of Daily Living の略で、毎日の寝起き・着脱衣、移動、食事・排泄、洗面・入浴など、日常の生活を送るために必要な基本動作のことです。  脳出血や脳.. » more
テーマ 脳卒中

片麻痺患者にも、時間が掛かっても自分でさせるのか、介助することで時間を短縮させるのか、両方の考えがあると思う。  障害のある人で症状が真に固定してしまった人には、介助することで一つの動作時.. » more
テーマ 脳卒中

兵庫医大の“『麻痺側上肢集中訓練プログラム』CI療法”に次のようなことが書かれている。   『下肢の麻痺が残る場合、歩くために装具をつける治療がスタンダードになっています。上肢の麻痺については.. » more
テーマ 脳卒中

 先ず、最近は「障害」ではなく「障がい」を使うそうです。私は「障害」の方が正しいと思っています。  さて、リハビリテーション業界のなかでも、障害のある人の麻痺回復に対する固執について.. » more
テーマ 脳卒中

階段の利用 麻痺足と健足
 階段は1段1足ですか、1段2足ですか。 健常の人は1段1足ですが、左右どちらの足を先に出すか考えませんね。歩く時も考えません。ところがリハビリでは「階段を下りるときは麻痺足から、上がるときは健足か.. » more
テーマ 脳卒中

 リチャード・カールソンの楽天主義セラピーという単行本があります。 『辛いと感じる「現実」は自分自身の思考が創り上げた物であり、実際の現実とは関係ない。いい気分になりたいのなら悲観的思考を手放.. » more
テーマ 脳卒中

 出来れば家庭復帰だけではなく職場復帰が望ましい。 近年は若年層の患者が増加の傾向にあるという。 だとすれば、なおさら職場復帰できるリハビリテーションが求められる。  仮に発症から15.. » more
テーマ 脳卒中

両手療法と拘束療法
両手療法つまり両手を使う療法などと烏滸がましいのですがお許し願いたい。要するに麻痺手が動かない状態の時から両手を使うことで麻痺手の動きを誘導する療法という意味です。  さてCI療法とは、Con.. » more
テーマ 脳卒中

 救急病院で妻が病院スタッフに言われた言葉です。「御主人は左手が麻痺していますから回復は難しいかもしれませんね」  これは『左手が麻痺しても利き手の右手が使えるから麻痺手への関心が薄くなり、.. » more
テーマ 脳卒中

 今日は寒いですね。 ストーブの前で着替えていると足の爪が伸びているのに気がつきました。手指の爪も伸びています。何時ものように、大きめの爪切りで手足の爪を全部切りました。  発病以来、自分で切.. » more
テーマ 脳卒中

「人は学習して無気力になることがある」これを学習性無力感(learned helpless)という。 例えば、『脳血管疾患や脊髄損傷による痲痺などのように、自分の努力によってはどうしようもないと.. » more
テーマ 脳卒中

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る