誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    高岡英夫との出会い

高岡英夫との出会い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 高岡英夫との出会い
テーマ「高岡英夫との出会い」のブログを一覧表示!「高岡英夫との出会い」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
http://86777562.at.webry.info/200807/article_13.html 10年以上前、初めて高岡先生の話を聞いた時のこと。この年から大阪の月例講座がスタートした.. » more

大阪合宿では、極意の初級を受けていたのだけれど、中級のクラスに「いかにも」という感じで、上はTシャツ、下は空手着の格好をしたゴツイ男性がいたのだが、今にして思えば薮本先生だったのかもしれない(違うかも.. » more

この時の浦野さんが歌ったのは、突然だったこともあり、ほんの数曲だった。 最後に選んだのは、イタリア民謡で、誰もが聞き覚えのある歌だった。会場は手拍子で大いに盛り上がった。 短かったが、ぜいたく.. » more

そうして歌が始まりだしてしばらくすると、浦野さんの体幹部が異常に動くことに気付いた。 声を出し切った直後、息を吸い込む瞬間の動きが尋常ではなかった。目の錯覚かと思う程だった。 「肋骨って、あんなに.. » more

合気の実技を見たときと同じく、高岡先生の話を最前列で聞いていた僕は、浦野さんの様子を見逃すまいと注目していた。 最初に歌ったのはオペラの一節か何か、僕の知らない歌だった。 さすが声楽家だけ.. » more

大阪合宿のカリキュラムが終了し、それぞれの参加者が一ヶ所に集まり、最後、高岡先生から話があった。 思い返せば、その頃高岡先生が話をする機会は多く、時間も長くオーバーすることもしばしばだった。今と比べ.. » more

さんざん下瀬さんを投げたあと、少し話をしてから高岡先生は会場から去っていった。 高岡先生の姿が会場から見えなくなると、残っていた下瀬さんの周りには十数人の人が集まり(その中には僕もいた)、質問を.. » more

高岡英夫の合気が目の前でくり広げられているにもかかわらず、全く興味を持てなくなっていた僕は、時間をもてあましていた。 ものの一分ぐらいの時間が非常に長く感じたものだった。 ちょうどその時、.. » more

僕が見た合気の実技は『合気という奇跡』とはぼ同じものだった(実技に興味のある人はDVDをご覧ください)。 高岡先生が「フンッ!」と合気をかける度に「オォー!」とどよめく一団もいたが、二度三度繰り.. » more

高岡先生の相手役をつとめたのは当時、指導部にいたK氏だった。 K氏が登場した時、僕のとなりにいた人が「あっ、雑誌でやられてはる人や!」と叫んだ。 「やられてはる人」という関西弁が妙におかしかっ.. » more

『極意化の時代』を読んだ時に感じた「高岡英夫は本物なのか?」を見極めるため、合気公開に際し、僕は一瞬たりとも見逃すまい、と気合いを入れていた。 合宿の参加者の大半が集まり、しばらくしてから高岡先.. » more

僕が見た高岡先生の合気とほぼ同じものを収録したのが、このDVD。 DVDの後半には高岡先生のインタビューがあって、これは武術云々という話ではなく、身体をゆるめる上で非常に大切な話なのだけ.. » more

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る