誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自我

自我

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「自我」のブログを一覧表示!「自我」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自我」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自我」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。○子供のためのダンマパダ聖者と言われる人は他人に迷惑をかけないよ他人に迷惑をかけないと自分の悩みもなくなるよ不思議かもしれないけれど ... » more

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。マメーワカタ マンニャントゥMameva kata maññantu,私が 為したと思えギヒーパッバジター ウボー g ... » more
テーマ 自我 愚か者 慢心  コメント(5)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。アッパマットー アヤン ガンドーAppamatto ayaṃ gandho,少量 この 香りヤーヤンタガラチャンダニー y&# ... » more

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。ドゥンニッガハッサラフノーDunniggahassa lahuno, 抑制し難い 軽く速いヤッタカーマニパーティノーyatthak ... » more

『月刊精神分析2010年12月号』は、「皮膚と自我」です。精神分析の世界では「皮膚=自我」と言います。皮膚は、内なる世界、つまり内界と、私たちを取り巻く環境、外界との境・・それが皮膚であり、私たちの内から外へ自我が現れる部分 ... » more
テーマ 自我 精神分析

ダンマパダ第20道の章281ナモータッサバガワトーアラハトーサンマーサンブダッサNamo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世 ... » more

わたしは誰なのでしょう?「あなたは自分だけを頼みとして、自己を律して生き、自分の腕一本で地位を築いていく存在です」。現代の科学主義の世俗社会はそのように告げます。「自分のことは自分でしなさい。他人をあてにしてはなりません。人生にとって最 ... » more
テーマ 自我 生き方

限りなく人間と同じアンドロイドは、人間と何が違うのか。では、人間の定義とは何なのか、根拠はどこにあるのか。ならば、人間をすべて機械に取り替えたら人間なのか。http://d.hatena.ne.jp/wiz-starga ... » more
テーマ 自我 たましい

痛みや感情や意志を振り返り、それを自分のものとして規定し自分に帰するのは、「私」以外のものへの区別が視野に入るときである。そのとき初めて、「私」、自己、自我は意味を獲得する。他者との関係が意識に上るとき、つまり「私」の意識のうちに他 ... » more
テーマ 自我 生き方

歓喜信受 自我の崩壊
いだかれてありとも知らずおろかにもわれ反抗す大いなるみ手に九條武子真の宗教は気休めの為でもなく、慰めの為のものでもありません。悩み苦しみから逃避するのではなく、受け入れるうちに救いの光にみちび ... » more
テーマ 自我 親鸞の仏教 真宗

長男はるちゃんは今2歳3ヶ月になるところ。どうやら、何事も自分でしたいようです。着替えも、食事も、車の乗り降りも・・・・・シートベルトも。通る道とはいえ、これがなかなか厄介。毎朝 ... » more

この小説の世界観をあえて一言で言い表すとしたら「拒み」だろうか。集団に属することを「拒む」、素直な自分の恋愛感情を「拒む」、他人の中に垣間見た自分自身の投影を「拒む」、孤立し阻害されている事実を「拒む」。こうした ... » more

時々思うのですが、精神科などである診断を受けることによって、その方の魂の課題が進まなくなることがあるように感じています。 つまり、魂の成長、人間力をつけるという観点から言えば、ある診断名を受けることによって、それを自分の本当の姿と ... » more
テーマ 自我 診断 精神科

歓喜信受 自我崩壊
いだかれてありとも知らずおろかにもわれ反抗す大いなるみ手に九條武子真の宗教は気休めの為でもなく、慰めの為のものでもありません。悩み苦しみから逃避するのではなく、受け入れるうちに救いの光にみちび ... » more
テーマ 自我 親鸞の仏教 真宗

 

最終更新日: 2019/06/24 15:28

「自我」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る