誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ミステリー

ミステリー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ミステリー」のブログを一覧表示!「ミステリー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ミステリー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ミステリー」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

『ブラウン神父の事件簿』:G・K・チェスタトン創作の名探偵推理物 @DVD・レンタル ここのところTSUTAYAの海外ドラマ棚で何枚もDVDが並んでいるので気になっていた『ブラウン神父の事件簿』。英国BBCの製作の一話完結ドラマで、2013年から製作されて、現在シーズン6まで作られている人気シリーズのようです。ブ ... » more
テーマ ミステリー 2010年代 テレビドラマ

『ナイルに死す』 アガサ・クリスティー 加島祥造 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 先月持ち帰ったクリスティーの中近東もの2冊。『メソポタミヤの殺人』は中東を舞台にした作品中の最高傑作だったのに対し、この『ナイルに死す』は、ロマンとミステリが鮮やかに結合した最高傑作。繰り返しになりますが、「最高傑作」を安売りし過ぎ。。 ... » more

『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』:カンバーバッチ版に雰囲気は似ているが結構面白い 昨年春から初夏に放送されたHuluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』、DVDで鑑賞しました。アーサー・コナン・ドイルが創造したシャーロック・ホームズとジョン・H・ワトソンが「もし現代の東京にいたら」「 ... » more

約7ヵ月ぶりのアガサ・クリスティー。『十字軍物語』を読み始めたので――ということもあり、先月の帰省時に中近東ものを2冊持ち帰りました。2冊のうち、先に読み終えたのは『メソポタミヤの殺人』。カバーにはこのように紹介されています ... » more

『マスカレード・ホテル』('19初鑑賞08・劇場) ☆☆☆−−(10段階評価で6)1月18日(金)OSシネマズ神戸ハーバーランドスクリーン8にて12:00の回を鑑賞。見どころ:東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズ第1弾「マスカレード・ホテル」を実写化したミステリ ... » more

銀幕大帝αTB受付クリミナル・タウン
クリミナル・タウン TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

『来る』('18初鑑賞78・劇場) ☆☆☆☆☆(10段階評価で10)12月7日(金)OSシネマズ神戸ハーバーランドスクリーン8にて12:00の回を鑑賞。見どころ:第22回日本ホラー小説大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を、『告白』などの ... » more

2001年911のあとのアメリカ。 おなじみのキャストだが分厚くてテンポ遅く面白くなし。 池で殺された黒人ジャーナリストの謎解き。 マッカーシズムの共産党狩りとアラブ狩りを重ね合わせ、まだあるのかという上流階級地区のややこしい人間関係でルネ ... » more
テーマ ミステリー

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』('18初鑑賞76・劇場) ☆☆☆★−(10段階評価で7)11月24日(土)109シネマズHAT神戸シアター9にて12:25の回を鑑賞。2D:字幕版。見どころ:『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが脚本を手掛け、エディ ... » more

ハサミ男 殊能将之 Scissor Man はさみ男は第三の殺人を犯すために一人の女性を尾行していた。この日も女性の帰宅ルートにそって女性を探していたが・・パンク所長:ハサミ男いってみよー! レッド研究員:なんですかこれ「ハサミ男」って。 ... » more

nkp book short comment岩木一麻 がん消滅の罠
鷹取ローソンで見ていたが文庫化されたので買う。 ガンの蘊蓄、専門用語が一杯。 ガンを植え付けて脅迫し消す、という謎。最後のどんでん返し、また返しは出来が良くない。 しかしガンの知識は凄い。 ... » more
テーマ ミステリー

Yの悲劇 エラリー・クイーン The Tragedy of Y / Ellery Queen 悪評高いハッター家の主人ヨーク・ハッターの腐乱死体が発見され物語が始まる。毒殺未遂、マンドリンでの殴殺、事件の謎をドルリー・レーンが推理していく。ミステリーの定番、名作!パンク所長:前回に続き今回もエラリー・クイーンです ... » more
テーマ エラリー・クイーン ミステリー 小説

帰省中にもう一冊読めました。そんな予定はなかったのに、夜中に目が覚めて眠れなくなったので・・・。30年以上前の内田康夫の短編集・『パソコン探偵の名推理』。3時過ぎに7編まで読み終わり、先ほど最終話を読了。タイヤ交換待ちと ... » more

【ネタバレ】 「大いなる眠り」 レイモンド・チャンドラー THE BIG SLEEP (1939) Raymond Chandler大いなる眠り (ハヤカワ・ミステリ文庫)早川書房 レイモンド チャンドラー Amazonアソシエイトフィリップ・マーロウ登場の第1 ... » more

『人魚の眠る家』('18初鑑賞75・劇場) ☆☆☆−−(10段階評価で6)11月16日(金)109シネマズHAT神戸シアター8にて13:25の回を鑑賞。見どころ:数々の著書が映像化されてきた作家・東野圭吾の小説を原作にしたミステリー。事故で重体に陥った ... » more

2004年 アマゾン中古 装丁がバラバラになった。 アラフォーのヴィク、前半悪徳刑事にひき逃げや麻薬ではめられそうになる、のを逃れるが女刑務所でひどい目にあう。最後のドンパチは教会で悪党警備会社社長と銃撃戦、映画会社と政界ドンは無傷 社会的 ... » more
テーマ ミステリー

銀幕大帝αTB受付ラプラスの魔女
ラプラスの魔女 TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

1996年再読。題名と関係ないハードボイルド。原題名は indemnity only 1985年初版だが古さを感じない。 ちかごろハリウッド映画おなじみのタフウーマン美女、シカゴの女探偵、ヴィク・ウォーショースキー、デヴュー作。 最後の悪人 ... » more
テーマ ミステリー

『恐山殺人事件』・『殺人列車への招待』・『七福神殺人事件』に続き、黒岩重吾の『氷った果実』。1989年のカドカワ・ミステリーコレクションの4冊目です。黒岩重吾についてのエントリーは2年ぶり。『古代史の真相』の中で書いた「現代 ... » more
テーマ 黒岩重吾 ミステリー

『七福神殺人事件』 高木彬光 (角川文庫) きのう、千葉へ戻る車中で読んでいたのが『七福神殺人事件』。『恐山殺人事件』・『殺人列車への招待』に続く、1989年のカドカワ・ミステリーコレクションです。もっとも私が買ったのは1991年の4版なので、この帯はなかったはず・・・。 ... » more

『殺人列車への招待』 西村京太郎 (角川文庫) 先月読んだ『恐山殺人事件』の帯に並ぶ、カドカワミステリーコレクションの作品。『恐山殺人事件』のほかにも3冊読んだことがあるような・・・。『殺人列車への招待』と『氷った果実』と『七福神殺人事件』。3冊とも実家にあったので、 ... » more

Xの悲劇 The Tragedy of X エラリー・クイーン レーン四部作の最初の作品。レーン探偵が鮮やかに論理的に謎を解いていきます。そしてXとは・・パンク所長:今日はエラリー・クイーンの「Xの悲劇」を紹介するよー レッド研究員:オーケー!いってみましょ ... » more
テーマ エラリー・クイーン ミステリー 小説

【ネタバレ】 映画「スリーピー・ホロウ」 SLEEPY HOLLOW (1999)スリーピー・ホロウ スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2013-04-26 Amazonアソシエイト by ... » more

ツイッター転載の小ネタ集:九月に抉られた本質です9月2日フランシス・ヒッチング『キリンの首』、リチャード・ミルトン『進化論に疑問あり』再読。名著。創造説は論外としても、突然変異と自然淘汰に固執するダーウィン進化論より、新ラマルク ... » more

『恐山殺人事件』に続き、『佐用姫伝説殺人事件』を読了。こちらもすっかり忘れていたので、新鮮に読めました。。有田・伊万里・唐津・呼子・・・。正確な位置をよく分かっていなかったのが、よく分かりました。。陶磁器とひとくくり ... » more

『恐山殺人事件』 内田康夫 (角川文庫) 今回の帰省で実家の本棚から持ってきたのは4冊。先月と同様、内田康夫・2冊+永井路子・2冊です。内田康夫は、ここ数年で再読していない角川文庫のうち、古いほうの2冊。まずは千葉へ戻る車中で『恐山殺人事件』――。「博之は北 ... » more

イニシエーション・ラブを紐解く パンク所長:今日はですね、イニシエーション・ラブっていう恋愛小説の様相を呈したミステリー小説を紹介します。レッド研究員:はい、、表紙がモロに恋愛小説を装っていますね。パンク所長:まぁまぁ確かにこの表紙は中 ... » more

【ネタバレ】 「利腕」 ディック・フランシス WHIP HAND (1979) Dick Francis利腕 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 12‐18))早川書房 ディック・フランシス Amazonアソシエイト by ひーん脅迫されたよぅ・・・マ ... » more

『検察側の罪人』('18初鑑賞59・劇場) ☆☆☆☆−(10段階評価で8)8月25日(土)109シネマズHAT神戸シアター8にて15:15の回を鑑賞。見どころ『クローズド・ノート』『犯人に告ぐ』などの原作で知られる雫井脩介のミステリー小説を、木村拓哉と ... » more

満願 米澤穂信 NHKで三話連続で放送された米澤穂信の短編集ですが、第一話の「万灯」を見逃してしまいました。第二話の「夜警」がなかなか面白くて、第三話の「満願」は今一つ分かりにくかったのですが、アマゾンで中古の単行本を買ってしまいました。後で分かったのです ... » more

 

最終更新日: 2019/02/13 23:48

「ミステリー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る