誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ミステリー

ミステリー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ミステリー」のブログを一覧表示!「ミステリー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ミステリー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ミステリー」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ドラマスペシャル『アガサ・クリスティ 予告殺人』:シリーズ、回を重ねるごとに・・・ @TV テレビ朝日によるアガサ・クリスティもののドラマ化第4弾『予告殺人』、オンエアで観ました。これまでのドラマ化は『そして誰もいなくなった』『パディントン発4時50分〜寝台特急殺人事件〜』『大女優殺人事件〜鏡は横にひび割れて〜』。うち ... » more

銀幕大帝αTB受付デジャブ
デジャブ TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

きのうエントリーしたのは、3月に指したdg将棋の対局でした。3月に指したdg将棋の対局について、一週間前にその1をあげましたが、その2がまだでした。将棋ではありませんが、状況は同じ――。一週間前に『孤道』をあげました ... » more
テーマ ミステリー 内田康夫 和久井清水

横溝正史シリーズ『悪魔が来りて笛を吹く』『獄門島』『仮面舞踏会』&『白蝋の死美人』:BS12他 昨年末からBS放送で放映されていた横溝正史原作の金田一耕助もののテレビドラマ、まとめて忘備録的レビューアップです。作品は4つ。さて、ドラマは・・・まずは『悪魔が来りて笛を吹く』。もとは「横溝正史シリーズ」の第1シーズ ... » more

先週金曜日に買った『孤道』と『孤道完結編金色の眠り』。きのう『孤道』を読み終えた勢いで、きょう一日で『孤道完結編金色の眠り』を読了しました。(上)・(下)でなく、タイトルが微妙に違うのは、著者が違うから――。Wikipediaに ... » more

【ネタバレ】 「スクールボーイ閣下(下)」 ジョン・ル・カレ THE HONOURABLE SCHOOLBOY (1977) John Le Carreスクールボーイ閣下〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)早川書房 ジョン ル・カレ Amazonアソシエイトオナラブル小学生 ... » more

ナイルに死す Death on the Nile パンク所長:春だね〜レッド研究員:やっとですね。パンク所長:今日は「ナイルに死す」です。レッド研究員:またまたアガサ・クリスティか〜パンク所長:いいじゃんか。資産家で美貌をもったリネットとサイモンという男性のエジ ... » more

【ネタバレ】 「スクールボーイ閣下(上)」 ジョン・ル・カレ THE HONOURABLE SCHOOLBOY (1977) John Le Carreスクールボーイ閣下〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)早川書房 ジョン ル・カレ Amazonアソシエイト名作「ティンカー ... » more

『バートラム・ホテルにて』 アガサ・クリスティー 乾信一郎 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 『予告殺人』に続き、『バートラム・ホテル』を読み終えました。ミス・マープルものであることに加え、すみれが出てくるのが共通点。カーペンター夫人のかぶっている、スミレの造花のついた帽子(P34)エルヴァイラが受け取った、スミレ・ ... » more

『予告殺人』 アガサ・クリスティー 田村隆一 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 先週帰省した時に持ち帰った3冊は先月と同様、ミス・マープルもの2冊+梅原淳の鉄道もの。ミス・マープルものは『予告殺人』と『バートラム・ホテルにて』。『予告殺人』は4月14日にドラマがオンエアされるようで・・・。⇒テレビ朝日 ... » more

『盤上に死を描く』 井上ねこ (宝島社文庫) 第17回『このミステリーがすごい!』の優秀賞・『盤上に死を描く』。日曜日の太陽研の例会で、Mさんに頂きました。盤上に描かれるのは詰将棋で、その配置の見立てに使われたのは被害者の××でした。。私の頭でも浮かぶのは現場の住所です ... » more

2012年スパイ活劇。 胸に爆薬を埋め込まれた産業スパイが漫画チックに宇宙太陽光発電をめぐり大活劇。嘘っぽいエンターテイメント。 ... » more
テーマ ミステリー

『不連続殺人事件』 坂口安吾 (角川文庫) 3年前にエントリーした、アガサ・クリスティーの『魔術の殺人』。――の中で引用した、由良三郎の『ミステリーの泣きどころトリック・ワナの裏をかく』の一文。二人の犯人(殺意ある人々)が表面では仲違いを装い、実は毒殺劇に協力していたとい ... » more

『復讐の女神』 アガサ・クリスティー 乾信一郎 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 先週、帰省中に見た『バイオハザードII アポカリプス』に登場するネメシス――。Wikipediaから一部引用――。ネメシス(古希: Νέμεσις, Nemesis)は、ギリシア神話に登場する女神である。 ... » more

イブン・ハルドゥーンは『歴史序説』でマフディー(救世主)信仰について詳述している。「末世になると、預言者の家系から一人の男が現われて、宗教を強化し、正義に勝利の凱歌を与えるであろうという考えは、いつの時代でもあらゆるイスラーム教徒に流布して ... » more

学生時代演劇部の父子家庭刑事、大友、DV被害者の犯人を追う。今年は子供殺しが見つかりマスコミがDVなら何でもニュースにした。 このシリーズは大友とその仲間の人間模様がよく、よすぎて書けてる。 ... » more
テーマ ミステリー

先週、帰省中に見た『バイオハザードII アポカリプス』に登場するネメシス――。ネメシス――。千葉に持ち帰るクリスティーの1冊が決まりました。この1冊は、当然、『復讐の女神』。・・・ですが、『カリブ海の秘密』の続篇とい ... » more

アガサ・クリスティ社公認、ソフィー・ハナによるポアロシリーズの続編・第二弾の『閉じられた棺』。予定では、岩手へ向かう車中で半分くらい読み、帰省中に終わるはずでしたが・・・。行きも帰りも適度に(!?)寝落ちしてしまい、きょうにずれ込み ... » more
テーマ ミステリー ソフィー・ハナ

オリエント急行の殺人 Murder on the Orient Express アガサ・クリスティの名作「オリエント急行の殺人」を紹介します。パンク所長:超・超有名なこのアガサ・クリスティの作品。レッド研究員:これは聞いたことあります。内容はしりませんけどね。パンク所長:ミステリーの名作 ... » more

『ブラウン神父の事件簿』:G・K・チェスタトン創作の名探偵推理物 @DVD・レンタル ここのところTSUTAYAの海外ドラマ棚で何枚もDVDが並んでいるので気になっていた『ブラウン神父の事件簿』。英国BBCの製作の一話完結ドラマで、2013年から製作されて、現在シーズン6まで作られている人気シリーズのようです。ブ ... » more

『ナイルに死す』 アガサ・クリスティー 加島祥造 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 先月持ち帰ったクリスティーの中近東もの2冊。『メソポタミヤの殺人』は中東を舞台にした作品中の最高傑作だったのに対し、この『ナイルに死す』は、ロマンとミステリが鮮やかに結合した最高傑作。繰り返しになりますが、「最高傑作」を安売りし過ぎ。。 ... » more

『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』:カンバーバッチ版に雰囲気は似ているが結構面白い 昨年春から初夏に放送されたHuluオリジナルドラマ『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』、DVDで鑑賞しました。アーサー・コナン・ドイルが創造したシャーロック・ホームズとジョン・H・ワトソンが「もし現代の東京にいたら」「 ... » more

約7ヵ月ぶりのアガサ・クリスティー。『十字軍物語』を読み始めたので――ということもあり、先月の帰省時に中近東ものを2冊持ち帰りました。2冊のうち、先に読み終えたのは『メソポタミヤの殺人』。カバーにはこのように紹介されています ... » more

『マスカレード・ホテル』('19初鑑賞08・劇場) ☆☆☆−−(10段階評価で6)1月18日(金)OSシネマズ神戸ハーバーランドスクリーン8にて12:00の回を鑑賞。見どころ:東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズ第1弾「マスカレード・ホテル」を実写化したミステリ ... » more

銀幕大帝αTB受付クリミナル・タウン
クリミナル・タウン TBはここにお願い致します。記事本文はこちらへ。 ... » more

『来る』('18初鑑賞78・劇場) ☆☆☆☆☆(10段階評価で10)12月7日(金)OSシネマズ神戸ハーバーランドスクリーン8にて12:00の回を鑑賞。見どころ:第22回日本ホラー小説大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を、『告白』などの ... » more

2001年911のあとのアメリカ。 おなじみのキャストだが分厚くてテンポ遅く面白くなし。 池で殺された黒人ジャーナリストの謎解き。 マッカーシズムの共産党狩りとアラブ狩りを重ね合わせ、まだあるのかという上流階級地区のややこしい人間関係でルネ ... » more
テーマ ミステリー

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』('18初鑑賞76・劇場) ☆☆☆★−(10段階評価で7)11月24日(土)109シネマズHAT神戸シアター9にて12:25の回を鑑賞。2D:字幕版。見どころ:『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが脚本を手掛け、エディ ... » more

ハサミ男 殊能将之 Scissor Man はさみ男は第三の殺人を犯すために一人の女性を尾行していた。この日も女性の帰宅ルートにそって女性を探していたが・・パンク所長:ハサミ男いってみよー! レッド研究員:なんですかこれ「ハサミ男」って。 ... » more

nkp book short comment岩木一麻 がん消滅の罠
鷹取ローソンで見ていたが文庫化されたので買う。 ガンの蘊蓄、専門用語が一杯。 ガンを植え付けて脅迫し消す、という謎。最後のどんでん返し、また返しは出来が良くない。 しかしガンの知識は凄い。 ... » more
テーマ ミステリー

 

最終更新日: 2019/04/18 16:38

テーマのトップに戻る