誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本の風景

日本の風景

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「日本の風景」のブログを一覧表示!「日本の風景」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
はじめての茶箱あそび
はじめての茶箱あそび 「自分だけのひと箱」の組みかた 茶箱というのは、茶を詰めた茶栽培(販売)業者さんの大きな木箱ではなく (いうまでもない?) お茶を点てるための道具を一式詰めた箱のことで.. » more
テーマ 日本の風景

世界の茶文化図鑑
お茶の木とそれ以外の「お茶」と呼ばれるものの図鑑。 なのでコーヒー豆カカオ豆は除く。 猫的分類では 嗜好飲料 >アルコールとノンアルコール >ノンアルコールのうち、お茶の木を使うもの、使.. » more
テーマ 日本の風景

芸術新潮 2017年 02 月号 春日大社
第60次式年造替 に1回だけ参詣したが、 藤原氏の氏神ということ以外、 あまり大社について詳細は知らなかったので、ちょうどよかった。 あ、もちろん、鹿が神使で、 奈良公園近辺の鹿は、傍若.. » more
テーマ 日本の風景

京都はお茶でできている
知人や知っている場所があれやこれや出てくる本。 まあお茶だし。 多分、今は知らない方と場所も、 お茶つながりでたぐればつながるだろう。 おもしろい視点と切り口で編集されていると思う。 こ.. » more
テーマ 日本の風景

仕覆ものがたり
前半は仕覆の素材や作り方のこと。 後半は歴史的なこと。 後半の一部を記すと、 ------> 創案期の背景  (其の一)同朋衆について  (其の二)室町文化の背景・禅宗・建築  (其.. » more
テーマ 日本の風景

宗心茶話
故堀内宗心宗匠の聞き書き。 高橋睦郎さんによる。 12ヶ月に分けて、テーマごとに、茶の心をつづる。 ちなみに炉開きのある霜月のテーマは「火」 堀内家の日次仕事がおもしろく、興味深い。 茶.. » more
テーマ 日本の風景

且坐喫茶
いしいしんじさんのエッセイ 的 一客一亭茶事のお話。 軽いようで奥深い。 師匠の思い出も、茶の師匠というよりか 人生の師匠だったのだと思わせる。 亭主側にも知る人ぞ知る興味深い方たち.. » more
テーマ 日本の風景

みんなの家。
こちらも刊行当時知ったけど読むのが遅い猫。 これは多分、『ぼくの住まい論』(内田樹) と合わせ読みすると面白いと思う。 (そちらは未読ナリ) ほぼ日でのWEB連載はきっちり読んだ。 凱風館.. » more
テーマ 日本の風景

探訪讃岐の茶室
本の存在を知ったのはもう随分前になるけれど 読んだのは今回。 出版年を見ると2014なのでこの年には知ったはず。 そうか、織部遠忌のため、この年前後は 茶の本がたくさん良書が出て大変だったのだ.. » more
テーマ 日本の風景

宗心茶話
確か読むの、二度目。 何度読んでも味があって気づきがある。 詩人・高橋睦郎の聞き書き。 堀内家の話も、家元ではないが、門弟筆頭格である家の日々の話も それぞれ大変興味深い。 美意識が.. » more
テーマ 日本の風景

茶の湯藪内家
NHKで藪内家の放映をしていると知り、 テキスト発掘。 古田織部400年遠忌で2014年はいろいろあったから、その系統だろうか。 それはそれとして、藪内家は古儀茶道というだけあって 興味深い所.. » more
テーマ 日本の風景

茶と室内デザイン
文字通りの内容なのだけど、 ここで言う「茶」は 抹茶と煎茶である。 それぞれ「道」がつく。 煎茶と室内デザイン 侘数寄と室内デザイン の二章立て。 煎茶家具はなかなか、特に大.. » more
テーマ 日本の風景

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る