誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    SF

SF

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「SF」のブログを一覧表示!「SF」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「SF」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「SF」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

完璧な卵岬兄悟を読む2『半身一体』
岬兄悟を読む2『半身一体』 小説(短編集)『半身一体』岬兄悟著ハヤカワ文庫JA1992年1月31日発行2017年10月28日(土)読了(注意!)ネタバレあり短編集。短編9編収録。ショート・ショート集『感情伝染』(ハヤカワ文庫JA)が、面白かった ... » more
テーマ SF 短編集 岬兄悟

完璧な卵岬兄悟を読む1『感情伝染』 
岬兄悟を読む1『感情伝染』  小説(短篇集)『感情伝染』岬兄悟著ハヤカワ文庫JA1992年3月31日発行2017年10月28日(土)読了(注意!)ネタバレありショート・ショート20編収録。「ホラーハウス」という怪奇少女コミック雑誌に連載(89年〜91 ... » more
テーマ SF ショート・ショート 岬兄悟

映画「ブレードランナー2049」感想 おお、「ブレードランナー」の正統続編だった。ストーリーは、前作を見ていないとつらいかも。私は、163分という長さも感じずに、画面に見入ってしまいました。ヒロインがね、たまらなくいいんですよ。ネタバレで ... » more

ブレード・ランナー2049を見て・・・ SF映画の大傑作【ブレードランナー】の30年後の続編。主演のライアン・ゴスリングの熱演やハリソン・フォードの相変わらずの重厚な演技。新キャラクターの描き方など各所に確かに工夫はある。また、前作の中で謎とされていた様々な要素についても、謎 ... » more
テーマ SF 洋画 映画

≪3≫ ブルトン院長本当にびっくりした。たしかにロボット的な感じもしなくはなかったが、すました顔の愛くるしい目。それに健康そうな小麦色の肌は、とてもロボットとは思えない。喋るときには、表情さえ変わる。「きょうの午後は、貴方の手術を ... » more
テーマ SF

『TIMELESSタイムレス シーズン1 第1話 歴史を守れ』 ヒンデンブルグ炎上! テレビシリーズ『TIMELESSタイムレスシーズン1第1話歴史を守れ』TIMELESS2016年製作総指揮・企画・脚本:エリック・クリプキショーン・ライアン監督:ニール・マーシャル出演:アビゲイル・スペンサーマット・ランターマルコム・バレッ ... » more

映画サロン vol.81 「エイリアン コヴェナント」(ネタバレ注意) リドリー・スコット監督の名作、「エイリアン」に続くエピソード、「エイリアンコヴェナント」。見なければいけません。(笑)それ以前に、実は「プロメテウス」の続編ということを認識していないと、この映画はまったく意味がわからない。映画を見る ... » more
テーマ SF 映画

nkp book short comment筒井康隆 農協月へ行く
再読。表題作 日本以外全部沈没 経理課長の放送 信仰性遅感症 自殺志願 ホルモン 村井長庵ハチャメチャギャグだがこの時代でないと面白さはわからないかも知れない。日本沈没のパロディーは最後に太平洋に滑りこんでしまうオチがいい。 ... » more
テーマ SF

Tigerkatze Monolog     通り名
通り名 ウルトラ怪獣のニックネームの刷り込みは強烈出身地を表す宇宙忍者、宇宙恐竜、地底怪獣、深海怪獣形態を表すえりまき怪獣、透明怪獣、メガトン怪獣、変身怪獣所持武器を表す毒ガス怪獣、ウラン怪獣、磁力怪獣変 ... » more
テーマ SF 模型

『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』('17初鑑賞115・劇場) ☆☆☆☆☆(10段階評価で10)10月13日(金)109シネマズHAT神戸シアター7にて15:55の回を鑑賞。2D:字幕版。見どころ:『猿の惑星』の前日譚(たん)を描いた『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』『猿 ... » more

第1章ダ ー ス ト ン 星≪1≫ 2050年7月気が付いたとき、目に入ったのは真っ白な天井だった。疲れている。頭が少し痛い。再び意識がかすんでしまった。次に目が覚めると、白衣の女性看護師の顔が見えた。卵型で整った顔立ちの美 ... » more
テーマ SF

『ブレードランナー』ディレクターズ・カット 最終版:鵺的作品 @DVD・レンタル まもなく公開される『ブレードランナー 2049』に先立って、前作『ブレードランナー』をおさらい。未鑑賞だったファイナルカット版をレンタルしようと思ったところ、生憎すべて貸し出し中。考えることは誰もが同じようで・・・。なので、 ... » more

グロイゼルの餌(再掲) 前にフォトショップで作った「グロイゼルの餌」をコミックスタジオでデジタル処理しなおしました。いま描いている作品でいっぱいいっぱいなんですが、ちょっと息抜きがしたいなと思い、カンタンにできるものをとやってみました。わりと短時間 ... » more

『エイリアン:コヴェナント』:エイリアン・ミーツ・ブレードランナー @ロードショウ・シネコン リドリー・スコット監督最新作『エイリアン:コヴェナント』、ロードショウで鑑賞しました。前置きなしで、さて、映画。宇宙船コヴェナント、それは人類移住計画の宇宙船。2000人の移住者を乗せて、移住先の惑星を目指していた。 ... » more

『エイリアン:コヴェナント』('17初鑑賞105・劇場) ☆☆☆☆−(10段階評価で8)9月15日(金)109シネマズHAT神戸シアター7にて13:15の回を鑑賞。2D:字幕版。見どころ:巨匠リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン』シリーズの原点となる ... » more

『ロスト・エモーション』:21世紀版『THX-1138』 @DVD・レンタル 今春、小規模ロードショウされたSF映画『ロスト・エモーション』、DVDで鑑賞しました。前置きなしで、さて、映画。近未来の地球。大規模な世界戦争が起こり、人類が暮らせる地域は2か所のみ。サイラス(ニコラス・ホルト)が暮 ... » more

『パッセンジャー』モルテン・ティルドゥム監督:SF版アダムとイヴの物語かと思いきや @DVD 今春ロードショウされた『パッセンジャー』、DVDで鑑賞しました。監督は『イミテーション・ゲーム』のモルテン・ティルドゥム。前作が秀作だったので、今回も期待したのですが・・・さて、映画。近未来の宇宙船アヴァロン号。 ... » more

『散歩する侵略者』('17初鑑賞102・劇場) ☆☆☆★−(10段階評価で7)9月9日(土)109シネマズHAT神戸シアター7にて13:10の回を鑑賞。見どころ:『アカルイミライ』などの黒沢清監督が、劇作家・演出家の前川知大が結成した劇団イキウメの舞台を映 ... » more

『散歩する侵略者 』:愛は地球を救う? 愛って何? @ロードショウ・シネコン 黒沢清監督最新作『散歩する侵略者』、ロードショウで鑑賞しました。毎度毎度観に行って、毎度毎度「なんだかなぁ」と思って、それでも何故か観に行ってしまう監督、黒沢清。前作『クリーピー偽りの隣人』はツボにはまった怪作でしたが、今回はタ ... » more

歴史は繰り返す。短くも、長くも。 どちらかというと、歴史オタクでした。世界史です。歴史から学ぶことはたくさんある。でも学べないのが人間。卑近な例でいえば、ゲス男は昔、こんなことをいっていた。「ばあさんが、自分勝手で、優しくて尽くしてく ... » more
テーマ SF 歴史 火星

こころの文庫影人間
影人間 さいとうたかおの、ちょっと風変わりな漫画でした。変身すると主人公は真っ黒です。ペン入れが大変だったんじゃないのかな。今になってそんなことを考えます。でも内容は、子供心にも、自然と飛び込んでくるものでした。 ... » more
テーマ SF 漫画

nkp book short comment横田順彌 天使の惑星
再読。 1980--1982の雑誌初出短編集。ハチャメチャ奇想天外だがダジャレ落ちの多い短編集。 表題作は翼のある天使人間の惑星は実はサギとウソの混血進化とか、日本のコーモンは水戸だとか。作家は続けているようだが売れてないみたい。 ... » more
テーマ SF

伊藤計劃さんが遺した構想と序章から円城塔さんが完成させた、『屍者の帝国』。十九世紀末、死亡した人間にプログラム(疑似霊素)をインストールして、屍者として使役している、ifの世界が舞台。屍者の使役は一般化しており、既に欠くべからざる社会要 ... » more
テーマ SF 物語

火星地表の凹凸図(強調)でクラーク「火星の砂」を訪ねる 火星表面の色合いは地形の高低と無関係なのでマリネリス峡谷とかオリンポス山とかの地物が判別できない。かといって標高色分け図だと大シルチスとかサバ人の湾とか地表の模様に基づいた地名との関係がわからない。ということで火星カラー画像とMOLAレリー ... » more
テーマ SF 火星 地図

ここ数年の間、「9月」という声を聞いても「秋」という感じがぜーんぜんしなかったのに、どういうわけだか今年は「9月」の声を聞いた途端にいきなり「秋本番」となった感じのする今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。・・・ ... » more
テーマ SF アニメ 映画

『遊星からの物体X』(1982)UK版BD発売情報 遊星からの物体X (1982)(John Carpenter's) The Thingスティールブック版: 2017-10-23通常パッケージ限定版: 2017-10-23通常パッケージ通常版: 2017-11-20 ... » more
テーマ SF 映画 Blu-ray

まだまだ続く 宇宙大作戦! 梅雨が明けて8月に入って、だのに、なぜかあちことで相変わらず「50年に1度」「100年に1度」「1時間に100ml以上の豪雨」というフレーズが毎日のようにTVから流れてきていたのに、いよいよ8月も終わりが近づくと、何事も ... » more

こころの文庫平和と混乱
平和と混乱 手塚治虫が描く漫画世界は、とにかく幅も底も広かった。時代性をうまくとらえたテーマが、無限に広がり、子供たちの心をつかんだ。この漫画は、ガリバー旅行記と、ナチスヒットラーの生物化学兵器の遺産を巡る騒動をミックス ... » more
テーマ SF 漫画

世間様が夏休みな今、俺も同じようにたっぷり夏休みを堪能したい、と思いつつ、そういう時に限って、いろんな問題が同時多発してるけど、あいにく俺の手元にはなんでも解決できる魔法の壺があるわけじゃなし、そろそろ、公安9課に頼んで ... » more

『トランスフォーマー/最後の騎士王』('17初鑑賞90・劇場) ☆☆☆−−(10段階評価で6)8月4日(金)109シネマズHAT神戸シアター7にて15:25の回を鑑賞。2D:字幕版。見どころ:世界的ヒットを記録しているSFアクション『トランスフォーマー』シリーズの第5弾。 ... » more

 

最終更新日: 2018/10/15 14:13

テーマのトップに戻る