誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    真空管

真空管

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「真空管」のブログを一覧表示!「真空管」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「真空管」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「真空管」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ひょんなことから知人が所有しているCMT−M35WMを処分するというので、譲り受けて使う機会を得ました。早速スピーカーSS−CM35の音を聴いてみました。単一周波数で聞いた限りでは、音が小さいながらも50Hz以下まで出せるようです。以前 ... » more

ユニバーサルシングルアンプ(18GB5/17CB24) 気候が暖かく(熱く)なってきたので中型球に替えようかとICアンプにつなぎ替えてから、いろいろあって音楽から暫く遠ざかっていました。ひとつには、日頃TVを見た後はNHK総合に切り替えて消す習慣にしてるのでTVを点けると先ずNHKの放送が映 ... » more

KT88 UL結合シングルパワーアンプ PARTW 音も出てひとまず無事完成。雑音は傍熱管のためかほとんど無いのですが、左右の音のセパレーションがあまりよくないようです。KT88は2A3や300Bの3極管に比べて音の輪郭がはっきりしていて明瞭な気がします。その ... » more
テーマ 真空管 KT88 オーディオ

KT88 UL結合シングルパワーアンプ PARTV シャシーにサイドパネルとゴム足を取り付けてシャシー完成。ボリュームは予めシールド線を配線しておき、外装品を取り付け。電源系とトランス系を配線シャシー上に立てて使うブロックコ ... » more
テーマ 真空管 KT88 オーディオ

KT88 UL結合シングルパワーアンプ PARTV 新聞の折り込み広告を型紙にしてレイアウトを検討。レイアウトが決まれば、配線の実体図の作成。方眼紙にレイアウトを描き、シャシーに張り付け、穴あけ位置をセンターポンチで印をつける。 ... » more
テーマ 真空管 KT88 オーディオ

KT88 UL結合シングルパワーアンプ PARTU 真空管Gold LionKT88×2Golden Doragon 12AT7×2 整流管は5AR4ですが、同規格のJJ GZ34×1 いずれもアマゾンで購入。トランスはネットで購入。小 ... » more
テーマ 真空管 KT88 オーディオ

KT88 UL結合シングルパワーアンプ PARTT 300B(サンバレー SV-S1616D [300B仕様])2A3(春日無線 2A3 シングルアンプキット KA-27SE)を使っているとKT88もやはり聴いてみたくなります。本を色々読んでみると比較的作りやすそうな、KT88 UL結合 ... » more
テーマ 真空管 KT88 オーディオ

15KY8Aシングルアンプの再調整 目標値を厳しく設定したので、15KY8Aシングルアンプを少しでも改善すべく再調整してみました。ただ回路を簡単にしてバイアスが−13.9V固定となってるので、調整自由度が狭いです。実験機で試験してみたらUL50では出力が3Wに届かないので ... » more

ユニバーサルシングルアンプ(6DQ5/6JS6)再三の調整 深夜に音楽を聴き終わって暫くしたら微かにブーッというハム音が断続的に聞こえて、チェックしたら整流電圧がギリギリまで下がっていました。実験機とおなじくEp300Vは無理だったようです。歪率を幾分優先で調整し直しました。6JS6(L ... » more

ユニバーサルシングルアンプ(6DQ5/6JS6)再調整 実験機ではB電圧が290Vまでしか出せなくて、それに合わせて調整したのですが、PTを替えてもう少し高く出せるようになったので再調整しました。6JS6(L−ch)Ep=300VEsg=118VIk=85mAEc=− ... » more

スピーカー FOSTEXかんすぴ6.5cm 共立電子9×5cm FOSTEX かんすぴ6.5cm(P650K+P650-E)エンクロージャー形式バスレフ型スピーカー口径6.5cmインピーダンス 4Ω最大許容入力15W出力音圧レベル84db外形寸法W85 H170 D126 ... » more
テーマ 真空管 オーディオ かんすぴ

ユニバーサルシングルアンプ(6DQ5/6JS6) 気候が暖かくなる前に、大型球を使ってみます。6JS6、最近ジャンクで6V球を調達しましたが、1本きりの6DQ5とペア(L/R)にしました。調整をしようとしたら、必要電圧が出せません。無信号でトータル50W位ですから70WのPT( ... » more

6BM8真空管アンプをパソコンに 6BM8シングルアンプとパソコンを、ミニステレオジャックーRCAプラグで接続し、自作したスピーカーで鳴らしてみました。ノートパソコンに内蔵されているスピーカーと大きさが全く違うので、低音がよくでるようになりました。一番の違い ... » more
テーマ 真空管 6BM8 オーディオ

スピーカー製作PART2 スピーカーのフレームが金属素地むき出しなので、車用の黒色タッチアップペイントで塗装。スピーカーターミナルにリード線をはんだ付け。スピーカーターミナルをエンクロージャーに取り付け。 ... » more
テーマ 真空管 スピーカー自作 オーディオ

スピーカー製作 PART1 真空管6BM8アンプが小型なので、ノートパソコンのサイドに置いてイヤホンから出力して外部スピーカーを駆動してみようと小型のスピーカーを探していたら、パーツ屋さんでちょうどよさそうなキットが見つかったので製作してみることにします。 ... » more
テーマ 真空管 スピーカー自作 オーディオ

シングルアンプの調整3(水平偏向管) シングルアンプではUL70%位で動かすのが最も良さそうなので、ユニバーサル機で今後使用見込みの水平偏向出力管について調整具合と特性を一通り確認してみました。(1)12BB14の歪率特性と周波数特性(1W)Ep=230VEsg ... » more
テーマ 真空管

ユニバーサルシングルアンプ(6BQ6) 早速UL70%を採用、稼働中の12GB3を再調整しても良いのですが、こちらも試験で使ってきた6BQ6で調整してみました。最終特性だけ掲載します。Ep=255VIk=54mAEsg=210VEc=−36.8/37. ... » more

シングルアンプの調整2(水平偏向管12GB7,12GB3) 現在のユニバーサル機は12GB3(3結)で音も気分(自己満足)的にも快調なので、続く球として12GB7を3結で使おうかと色々試していましたが、どうも12GB3のレベルになりません。42の時の一件もあったので別の球で試したらあっさり同等のレベ ... » more
テーマ 真空管

プッシュプルアンプでの2次/3次歪打ち消し プッシュプルの出力段と差動増幅のドライバとで、3次歪の打ち消しが働いているのを確認しました。ある条件(6CW5ULのPP:NFなし)での歪調整が出来てから、ドライバ(差動増幅)出力とOPT2次端子の歪率の関係を測定してみました。 ... » more
テーマ 真空管

シングルアンプの動作試験(6DW5,6CW5) 6GK6に続いて6DW5と6CW5も再試験してみました。目標が高いのでPpの小さい6DW5ではギリギリです。6CW5は余裕がありますがプレート入力は定格一杯で球温度が200〜210℃になっており、MT球としては夏場を考えると実機で使うには特 ... » more
テーマ 真空管

シングルアンプの動作試験(6GK6) アンプの目標仕様が変わってしまったので、一番出来の悪い6GK6で出せるのか試してみました。他のピンチヒッター球は元々予備球が殆ど無くて長期使用や再利用を余り考えてはいませんが、6GK6(かっての憧れ球6BQ5と同等)はアンプ作りを始めてから ... » more
テーマ 真空管

あと1日と少しで年越し。例年どおりマタイ受難曲を聴き、アレッグリのミゼレーレ、バードのアヴェ・ヴェルム・コルプス、ミサ曲へと聴いていく途中ですが、スピーカーも替えたので出力はどんなものかと自前のワットメーター(ピークインディケーター)で測っ ... » more
テーマ 真空管

ユニバーサルシングルアンプ(12GB3) 今年の最後は一番思い入れがあり、アンプ製作の夢を見ていた水平偏向管(小型の)に交代です。前回試験の動作でも十分ですが、4年前の稚拙な実験結果では端から実機の選択肢に入れられなかった3結で動かす事にしました。同じクラスの球(6BQ6、25 ... » more

シングル用OPTの性能評価2 今回はユニバーサルシングルアンプで使う(候補の)OPTの比較試験です。現在はOPT−11Sを載せて動かしていますが、大型球や中型球の出番のときにOPT選択の参考にする為のデータを取りました。大型球の試験ではU−808を使いました ... » more
テーマ 真空管

プッシュプルの動作試験3 プッシュプルアンプで使いそう(使えそう)な球(MT管)を試してみました。調整のなかで差動ドライバの動作点は固定ではダメで、歪率特性を良好にするためにEsg/Ec以上に最適調整が重要なことが分かりました。理論的(データ的)な裏付けは全くあ ... » more
テーマ 真空管

プッシュプルの動作試験2 差動ドライバの最適ポイント、グラフ(5V振幅)から大体の見当をつけて決めましたが、改めて歪率を見ながら出力振幅を5/10/20Vと変えて調べました。多少条件で最適値はずれますが概ね78〜85V辺りが良さそうでした。バランスでの具合も調べまし ... » more
テーマ 真空管

プッシュプル実験回路の再修正 ユニバーサルシングルアンプの調子が(使い勝手も)良いので、プッシュプルアンプに取り組む意欲が低下気味です。プッシュプル試験機のB電源をシングル機と同じにしました。OPTにはSG(UL50%)端子があり基本的にそれを使うのが一番良さそ ... » more
テーマ 真空管

暫らくぶりの更新、前回の記事は夏でしたが秋を越えて冬になってしまいました。もう12月になります。父が残した作りかけの真空管アンプ、製作に着手できそうなのは正月休みでしょう。半田鏝を握る前に配線を確認してみないといけませんから ... » more
テーマ 真空管 KT88

ユニバーサルシングルアンプ(6CW5) ようやく6CW5(姉妹球の10CW5を使用)の出番まで辿り着きました。動作点は、Ep=221V(最適値:(3.5K*14W)0.5)より少し高めとします。Ep=240VIk=56mAEsg=180VEc=−16.0/ ... » more

ユニバーサルシングルアンプ(6DW5) 今までずっと2軍的な球を聴き続けてきました。12GP7は調整(+回路)ミスもあってじっくり聴けてはいませんが、いずれも気合い?を入れて調整すれば音の違い(悪さ)が出ないアンプとして使えることが良く分かりました。2軍球はEsg調整とULの自由 ... » more

 

最終更新日: 2018/09/20 09:10

「真空管」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る