誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    江戸時代

江戸時代

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 江戸時代
テーマ「江戸時代」のブログを一覧表示!「江戸時代」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
助五郎は勢力に付け狙われ、心臆して飯岡村には居れず、所々をさまよっていたが、最早別状ないだろうと彼地へ戻った。そして、良いことを思い付いたとて、勢力の身の行いを聞出し、八州方役人へ吹聴した。八州方役人.. » more
テーマ 江戸時代

万歳村 無宿 勢力事 佐助(30) 所持の品  1.刀2尺8寸5分一本・鎗穂合口一本 1.鎗穂合口一本・鎗4筋 1、長刀2振・長鉄砲4挺1.短筒2挺・弓1張箭2本添 下総国香取郡万歳村で大騒動あ.. » more
テーマ 江戸時代

「江戸の卵は1個400円!」正誤
 私の主な関心は熊さんや八つアんの暮らしです。それを知るのには物の値段も欠かせませんが資料があまりありません。小野武雄編『江戸物価事典』・小楊津信郎著『改訂版 近世賃金物価史史料』もありますが、集録さ.. » more
テーマ 江戸時代

正受院その後
かくして老婆王大流行となり、奉納物多く、正受院は福地となった。住僧をはじめ所化に至るまで増長し、毎夜ゝ新宿の女郎買い、蒲焼も鼻についてきたから、あっさりと鯉のあらい等と奢っていても、去年大晦日の勘定は.. » more
テーマ 江戸時代

新宿二丁目にある正受院は、庶民の信仰を集め嘉永2年春には参詣客が絶えない流行神となった、と寺の案内にも書いてある。その逸話。 四ツ谷新宿裏町浄土宗正受院に安置されている三途の川の老婆王の縁起は、.. » more
テーマ 江戸時代

嘉永2(1849)年には異国船が日本近海にしばしば出没し、これにどう対処するかが幕府の焦眉の急となる。以下は老中阿部正弘から三奉行への覚。 近来異国船折々渡来し、昨年は西北海・対州・南部・津軽に.. » more
テーマ 江戸時代

上野広小路は上野寛永寺へ参拝の為の御成道であり、ここに本郷→厩河岸→本所への通り(春日通り)が交差する。そしてこの交差点に松坂屋があるのは今も江戸時代も変わらない。現代ではこの通りは広く感じるが、複数.. » more
テーマ 江戸時代

皆朱之鎗
細川越中守家来沢村宇右衛門先祖、沢村大学介、皆朱之鎗を持てる事。 昔より皆朱の鎗・瑇瑁(たいまい 注1)の鎗は、武功抜群の武士でなければ持つことを許されない。家康公が駿府へ御隠居される折、御城の.. » more
テーマ 江戸時代

本日の日本経済新聞に紹介された江戸時代の古地図である。江戸城南の築地あたり。縦の距離が約2kmであるから、大名屋敷は実に広かったことが分かる。 図表入りの記事はこちらにあります。 http.. » more
テーマ 江戸時代

土佐守豊照養子実弟 松平式部豊淳 養子隠居願いの一件 私は先頃より脚気を煩い、足痛く、座上歩行も難渋する体となって、多紀楽真院・間野寿昌院・辻本山指庵の薬服用、油断なく治療にを尽くしておりますが.. » more
テーマ 江戸時代

建久四年(1193)、右大将頼朝卿の富士の巻狩りは日本三大壮挙と世に伝えられ、その後代々の大将軍の御狩もあったが、御当代は近き小金が原(松戸市)にて、来年鹿狩りを計画している。そして、その準備として昨.. » more
テーマ 江戸時代

神田横大工町に中西三郎兵衛という糸屋があった。この店に昨年10月奉公を始めた小僧がいた。親は神田須田町に住まいする作事方小使で、年は60位、去年40位の女房を持ったが、此の女の連れ子だった。中西三郎兵.. » more
テーマ 江戸時代

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る