誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログの使い方
  3. 記事の詳細設定

記事の詳細設定

記事の詳細設定説明イラスト

公開する記事に対して、コメントの受付可否や公開日時の指定など、
詳しい設定を行うことができます(設定は任意です)。

簡単ステップ[記事の詳細設定]

詳細設定ステップ

記事の詳細設定をしてみよう

管理画面にログインし、以下、いずれかの方法で、記事の投稿内容確認と詳細設定を行うページに移ってください。

■ブログの「本文作成」画面で記事のタイトルと本文を入力して、「次へ」ボタンを押してください。
新しく記事を作成する方法はこちらで解説しています。

■管理画面左メニュー「編集」をクリックして表示されるブログ記事一覧から、詳細に設定したい記事の横にある「編集」ボタンを押してください。

ブログ記事一覧

 

トラックバック送信先のURLを指定できます。
トラックバックを送りたい相手先ブログ記事のトラックバック受付用URLを、URL入力欄に記入してください。

[画像] トラックバック

以上でトラックバック送信の準備は完了です。
トラックバックを送信するには「公開」ボタンを押してください。

※トラックバック送信先URLが複数ある場合は、一つずつ改行しながら記入してください。
※トラックバック受付用URLと、ブログ記事URLは異なりますのでご注意ください。
※トラックバックとは、ブログ作者同士が、同じ話題について記事を書いたり、相手の記事を引用・参照したりした時に、 リンクを張って(=「トラックバックを送る」)そのことをお知らせする仕組みです。 トラックバックを送りあうことは、交流・情報交換の輪を広げる重要なきっかけとして、広くブログ作者の間で普及しています。
※内容・話題が無関係のブログ記事にトラックバックを送る行為は、失礼に当たりますのでお控えください。
トラックバックについての詳しい説明はこちらをご覧ください。

 

ブログ記事を飾るためのデザインテンプレート(背景)を指定できます。


(1)左のメニューリストからデザインテンプレートのジャンルを選択してください。
(2)右のメニューリストから記事に適用したいデザインテンプレート名を指定してください。

[画像] デザインテンプレート選択

以上でデザインテンプレート設定は完了です。
設定を記事に反映するには「公開」ボタンを押してください。

設定可能なデザインテンプレート一覧はこちらです。
定期的に新しく追加されるデザインもチェックいただけます。

 

ブログ記事ごとに扱うテーマ(話題)を指定できます。

(1)テーマ指定にチェックを入れた上で、この記事で取り扱うテーマを記入してください。

[画像] テーマ設定

以上でテーマ設定は完了です。
設定を記事に反映するには「公開」ボタンを押してください。

※テーマは一つの記事につき、3つまで指定できます。
※テーマを指定すると、テーマ毎にあなたの記事一覧ページが作成され、記事をテーマ毎に分類できるようになります。
※同じテーマで複数の人が記事を投稿すると、ウェブリブログ全体で共有される「テーマトップページ」が自動的に作成され、 あなたの記事が掲載されます。テーマトップページを通じて、同じテーマに関心を持つ人との交流を広げられます。
テーマランキング一覧はこちらをご覧ください。

 

更新通知受付サーバ(Pingサーバ)に対して、記事の作成や更新を通知できます。

(1) ページの下の方の[詳細オプション]をクリックすると
「更新通知(Update Ping)」、「時刻設定」、「コメント・トラックバック受付設定」、「関連テーマ新着表示」を設定できる画面が表示されます。

[画像] 詳細オプション

(2)「更新を通知する」にチェックを入れてください。
(3)通知先一覧から、通知を送りたい相手先サーバを選択して、チェックを入れてください。(通常は、全てにチェックが入っている初期設定のままで問題ございません)
(4)一覧に表示されている以外の更新通知受付サーバ(Pingサーバ)を指定したい場合は、URLを記入して、チェックを入れてください。

[画像] 更新通知

以上で更新通知の準備は完了です。
更新通知を行うには「公開」ボタンを押してください。

※更新通知を送付すると、ウェブリブログの新着一覧やテーマトップページの他、 Pingサーバ側にも新着記事として掲載され、あなたのブログへの訪問者の増加が期待できます。
※いったん行った更新通知先設定の内容は、次回以降に新しく記事を作る際にも引き継がれます。

 

ブログ記事を公開した日時の表記を修正できます。

(1) 「詳細オプション」コーナー内の「時刻設定」に移動してください。
(2) 記事を公開した日時を修正してください。

[画像] 時刻設定

以上でブログ記事の公開日時の修正は完了です。
修正を記事に反映するには「公開」ボタンを押してください。

※このブログ記事の公開日時を修正する機能は、過去の日記を書く際などに便利です。
※初期設定の「指定しない(公開時の時刻)」を選択した状態で記事を公開すると、新しく記事を公開した日時で設定されます。
※未来の日時を指定しても、記事の予約公開(指定した未来の日時に保留していた記事を公開する設定)にはなりません。

 

記事ごとに、コメント・トラックバックの受け付けを許可するか/制限するか設定できます。

(1) 「詳細オプション」コーナー内の「コメント・トラックバック受付設定」に移動してください。
(2)コメントを受け付ける場合は「コメントを受け付ける」にチェックを入れてください。
誰でもコメントできるようにする場合は、「制限なし」にチェックを入れてください。匿名でコメントできるようになります。
ウェブリブログをご利用の方のみにコメントを許可する場合は、「認証のみ受付」にチェックを入れてください。コメントした人のウェブリブログURLが付記されます。
コメントする人が、自分のホームページのURL(アドレス)を入力できるようにする場合は、「URL欄を表示する」にチェックを入れてください。
(3)トラックバックを受け付ける場合は「トラックバックを受け付ける」にチェックを入れてください。

[画像] コメント・トラックバック受付設定

以上でコメント・トラックバック受付設定は完了です。
設定を記事に反映するには「公開」ボタンを押してください。

※コメント・トラックバックを許可すれば、同じ興味・関心を持つ人との交流を広げるきっかけとなります。 意図しないコメント・トラックバックがつく可能性がありますが、迷惑トラックバックは防止できますし、コメントも削除できます。 (迷惑トラックバック対策の設定方法についてはこちらをご覧ください。)

※個人的なメモとして利用したい場合など、コメント・トラックバックを全く受け付けない設定も可能です。

 

記事の末尾に、「テーマ設定」で指定したものと同じテーマで書いた記事の最新一覧を掲載できます。

(1)「詳細オプション」コーナー内の「関連テーマ新着表示」に移動してください。
(2)「表示する」にチェックを入れてください。

[画像] 関連テーマ新着表示

以上で同じテーマで書かれた新着記事の表示設定は完了です。
設定を記事に反映するには「公開」ボタンを押してください。

※同じテーマであなたが過去に書いた記事の新着一覧を表示させることで、あなたのブログを訪問する人が、 同じテーマに関するあなたの意見をより深く知ることができます。

 

オリジナルデザインガイドブログのCSS編集方法をわかりやすく解説した
オリジナルデザインガイド」をダウンロードできます。

※PDFファイルを表示するには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら