誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クロッキー

クロッキー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「クロッキー」のブログを一覧表示!「クロッキー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「クロッキー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「クロッキー」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

窯ぐれダブル・ポーズ、ムービング
ダブル・ポーズ、ムービング ダブル・ポーズ、ムービングをする。リアリティを避けるわたしの描写になっている。セッションは興がある対象が出現する。 ... » more

窯ぐれ素描、4月28日
素描、4月28日 画帳を変えてみた、収まりが不満、多分、画帳の幅に合わせるもうひとりの自分がいるのだろう。空間を意識するとは難しい。 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 クロッキーの会 クロッキー

窯ぐれ素描、4月21日
素描、4月21日 対象性とは、「空気」であろう。空気を読む、その空気の中に身を浸す、まさにそれが互いの他者性を認め合い、外界に飛躍する仕事となるだろう。作業の内面化とは、逆に空気を読むことの出来ない、在り来たりの定着作業を繰り返すことである。この作品 ... » more
テーマ グループ 太平洋美術会研究所 クロッキー

フェイスブック・グループをつくる FBにおいて、「Txクロッキーグループ」を立ち上げた。これをはじめに、理念をもつ現実的な会へと発展させたい。先ずは、グループへの作品の投稿を通じて、切磋琢磨したい人々に参加していただきたい。https://www.faceb ... » more
テーマ TXつくば クロッキーの会 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 対象にたいする要求は、つねに不満である。むこうとこちらで、がっちりと出会える、互いの鮮やかなパフォーマンスが演じられるためしは稀である。寝るか、座るか、立つか、その繰り返しに終わる。モデルをすることに、専門職としての知識と誇りを持っ ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 3月31日の作品。目に見えるものを描くのではない、無意識の中に内面化された出会いを求めること、目に見えるものが更なる拡がりに飛翔することを、、、 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 3月17日の作品。対象のパフォーマンスから、引き込まれる他者性と出会うことができた。求道的であり、裸の持つあるがまま、といった両義性の存在。 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 この一枚は、今週のと表記するものの、3月10日のものである。未知であった何かが、無数の線の中に取り入れられることができれば、絡める事ができたなら作品となるだろう。 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 昨年から、今年の春先までクロッキーを休んだ。この時期、じっくりと腰を落ち着けてやる制作をかかえていた。何かと多忙な時期であった。この一枚は、今週のと表記するものの、3月3日のものである。 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、皮膚感覚の欠如
素描、皮膚感覚の欠如 先月末に描いたもの。対象が大柄過ぎて、間合いが取れず、最後まで同期することなく終了。細やかなる会話の成立とは、何処かそこに皮膚感覚めいたものが存在する。それが単に皮膚の色が異なるだけのものでなく。対象から受ける霊的同期、主客未分の状 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、二曲
素描、二曲 「素描、二曲」と、題した作品。2017年10月21日に描いたものから、敢えて2点を並べたみた。片や曲線の集合で対象に迫ったもの、此方直線で掻き入ったもの。二曲の意味が理解されるだろう。場の臨場感、共有性といった存在の定着は、無数の線 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、臨場感の欠如
素描、臨場感の欠如 クロッキー、、対象と向き合う、対話をするその場の必然性、そこにおいての場所性というものは必須である。場を離れた途端その必然なる対象は存在をしないわけである、存在なきものを存在させるとは空疎なる幻影に過ぎないものとなる。それをあたかも対象を前 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の今週の一枚
素描、今週の今週の一枚 またまた、興の湧かない対象なり。市中、異形の体型をみるにつけ、その対象の持つ造形的素晴らしさに懇願したい衝動に駆られる。Drawings by Makoto Hatori on Flickr ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 週遅れの掲載となってしまった。そも興の湧かない対象なり。舞うことを知らぬ、その通俗的手踊りの繰り返しに飽いた。これは、塊として捉えた、これに尽きると、そんな一枚か。状態性を必死に受け止める、その手段として、対象自体の場所性、その部分の移動を ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

モデルクロッキー@サークル浜美会 金髪の綺麗なモデルさん!とっても足が長くって!出席者多く・・・・・すきまから、クロッキー!休憩中も、なんだか絵になる・・・・・・描くのおいつかないけど、それも、どんどん、クロッキー!!!!!!! ... » more

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 掴みどころの乏しい対象、塊としてのそれが欲しい。ゆえ歪なるものに惹かれる、屈する対象に生まれる塊の移動に漸く対話らしきものが芽生える。Drawings by Makoto Hatori on Flickr ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 舞うことなきその姿、対象との緩やからる対話成立せず、身体性が感じられない、魂なき木偶の如し。Drawings by Makoto Hatori on Flickr ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

てっちゃんのたんせい 大葉の穂(鉛筆) 今年も、いろいろ届きました。てっちゃんちのお庭でとれた新鮮な美味しいお野菜朝収穫して届けてくださいます。あわててスケッチ♪スケッチ!!!!!!!大葉はっぱたべちゃったあと穂だけになってこれは、しょうゆ ... » more

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 今週の一枚。対象に接する途端、その出会いの緊張状態が崩れることがある。対象をして凝結物としてしまう瞬間だ。何とか持ち直そうと捏ねてみる。溶解された対象は、少しずつ他者の他者たる他者性を表す。まず添うてみると言うことだろう。それにしても、場所 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

お絵描き三昧子安運河スケッチ会
子安運河スケッチ会 浜美会自由スケッチ会でした。現地到着したときは、鏡のように、運河に、映り込み・・・・・・でした。それを描こうとしましたが、なかなかうまくいかず、、、、、と、だんだん風がでてきて映りこんだけしきは、ゆらゆらっと ... » more

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 今週の一枚。今週も変則的に2点。人体、即立ち姿は、日常的認識である。それが当然のごとく自己完結された対象として。存在が存在にとどまらない開かれたものとして、その日常性を抽象性を、解放したものとしてもう1点を。Drawings by ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 今週の一枚。ステッドラーB4を使う。均整ある対象は、、、上の一枚は、画像化することで、対象そのものが完結されるかの様相が顕である。所謂面白味に欠ける。わたしは面や線ではなく、存在としての量を、その多様なる場所性をみたいが為、崩した姿勢の折に ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 今週の、とはならないが、これは9月2日の作品なり。再び、ステッドラーB6を使う。ヴォリームある対象には、これが適切かと感じる。負けじとぐいぐい押し付ける感触が、対象をして存在せしむこと多々あらん成りか。折々の感慨、それはそうと、以下の言葉に ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 今週の、とはならないが、これは8月26日の作品なり。再び、ステッドラーB6を使ってみる。諏訪神社の祭礼の音が気になり出し、最後までそぞろななままクロッキー帳を閉じる。わたしと対象の確認作業、そのはじめの運用に失敗した。Drawing ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 今週の、とはならないが、これは8月19日の作品なり。猛暑の中を出かけた。ステッドラーB6を使ってみる。濃く、ざらざら感が対象との間合いを測るにぴったりである。ただ、線が太いので、細やかなる表情が出し切れない。暑さに対し、ねじ伏せようとするわ ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 対象もそれなりの均整と大きさを兼ねると、負けまいとする意識を何処か引摺ったまま、ことを進めようとしてる自分が存在する。当然ながら立ち上がる確認作業に追われ、その線は鈍い。或いは、真逆に取っ掛かりから、ぐいぐいと捻じ込めてしまう。いずれも対話 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 モチーフらしい動きをみせてくれた対象であった。要領が配分されたその形態移動であった。次のポーズに期待を持たせてくれることは、描きてにとって有難い。一段、腰を落として対峙する気にもなる。そう言う意味からも、いかにモデルの技量とは、重要かが知れ ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 取っ掛かりに苦労する。鉄筋には、異形鉄筋とよばれる建築用のものがある。文字通りそれは、セメントとの絡まり具合に相性よく凹凸状の異形である。絡まりがなければ何事も、その運用は滑ってしまう。それが良きにつけ悪しきにつけ。対象の入場の瞬間、わたし ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

窯ぐれ素描、今週の一枚
素描、今週の一枚 対象から眼を離さない、と聞くと日常的動作のそれと関連づけてしまうかもしれない。我々の日常的ものをみるその自我の働きとは、甚だ曖昧である。大抵のそれは、他我なる立ち上がりに乏しく無数のそれらを抑圧することで、平穏として次なる所作に移行する。で ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

素描、今週の一枚 - 曲(くせ)を排除する ボリュームがなく、取っ掛かりに苦労する。それは、他我なる立ち上がりの時間的超過となり、必然的にきっ先の停滞を呼び、そのリズムある運用を妨げる。おまけに多弁なる対象(モデル)ときているから、なお更それは、イライラを募らせる。自らを冷静にと、諭 ... » more
テーマ 太平洋美術会研究所 素描 クロッキー

 

最終更新日: 2018/05/23 23:40

「クロッキー」のブログ関連商品

» 「クロッキー」のブログレビュー をもっと探す

「クロッキー」ブログのユーザランキング

窯ぐれ 1 位.
窯ぐれ

テーマのトップに戻る