誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    幕末

幕末

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「幕末」のブログを一覧表示!「幕末」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「幕末」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「幕末」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

虹色雨玉あと2分ですが
あと2分ですが 今日って木戸孝允の命日だったんですね。気づかなかった……桂さん、ごめんなさい(今更 ... » more
テーマ 記念日 幕末

今回の歴史秘話ヒストリアは、緒方洪庵を中心とした幕末期の医療がテーマでした。緒方洪庵先生って、岡山の人だったんですね。もともとは武士の家に生まれたのですが、フーフェラントという医師の言葉が洪庵に大きな影響を与えたようです。3 ... » more
テーマ 幕末

またまたらくがき。昨日のだけど\(^o^)/ 数年ぶりにコピックを購入したので、ためし塗り。双璧。やそが桂より1歳上だった件(今更神風川に衝撃が走った。神風川の部屋が騒然となった。←注:独り暮しつまり所詮ひとり芝居におわる(´・ω・ ... » more
テーマ おえかき 幕末

虹色雨玉日曜美術館、歌川国芳!
録画してバッチリ見ました、日曜美術館!だって今回は歌川国芳なんですものvV東京スカイツリーを予言した…ってのは言い過ぎやと思うけど…この専門家の先生が言ってることは妄想が過ぎますな。確かに似てるけどね。ほんと、改めて国芳の魅 ... » more
テーマ 趣味 幕末

虹色雨玉幕末期の古地図GET☆
幕末期の古地図GET☆ 今日は友人の誕生日(1週間遅れ←)を祝って河原町付近で遊び倒しました。スイパラに行ってケーキ食べまくって→献血ルームに行って「血管細すぎるんで注射針刺せません」と断られて→友人に連れられて虎のあな(京都にもあったんだ…)に行って→ ... » more

虹色雨玉らくがき\(^o^)/
らくがき\(^o^)/ 4限目は講義がなくて暇だったので、らくがきしまくって時間つぶしてました\(^o^)/最近私の中で気になってる人物第1位がやそです(・ω・)佐世八十郎(させやそろう)、後の前原一誠。それはさておき(あれ?)、以前 ... » more

虹色雨玉まさかの命日一緒とか
まさかの命日一緒とか 高杉晋作の命日は、慶應3年4月14日。近藤勇の命日は、慶應4年4月25日。新暦だと、二人とも5月17日が命日だそうです。つまり今日!Σ(○д○*)つまり高杉が結核で亡くなって365日後に、近藤が斬首されたと ... » more

3月11日の震災発生からちょうど2ヶ月経とうとしています。 そんな本日5月11日は、土方歳三の命日だったりします。(誕生日は5月5日です!)ちなみに昨日5月10日は和宮親子内親王の誕生日だったようです。 函館は行った ... » more

志国 土佐を旅しました。 5月7日8日土佐を旅しました。室戸方面北川村の中岡慎太郎館モネの庭は最高でした。桂浜太平洋と龍馬に大接近。高知城(年なので階段がきつかった)、ひろめ市場、日曜市、はりまや橋と観光しました。はりまや橋を最初見た ... » more
テーマ 観光 土佐 幕末

Show the ショウ鞍馬天狗 地獄太平記
鞍馬天狗 地獄太平記 大仏次郎の鞍馬天狗シリーズの一つ「地獄太平記」牢に入っていた男が、何者かによって牢から脱けだすことができる。男の度胸をかって、外国(たしか上海)に渡る仕事を与える。そこには外国製の武器を日本に持ち込む陰謀があった。武器を買お ... » more
テーマ 小説 幕末

虹色雨玉五月といえば
五月といえば 五月になりました。五月といえば、久坂玄瑞の誕生月です!(誕生日は不明なのです)去年同様、記念絵を描きました。去年はチラリズムって感じでしたが、今年はアウトかも…?ほんとすんませんorzまだ五月なのにきわどいと乃壱に言われて ... » more

るろうに剣心、新作アニメーション制作決定! みなさん、こんばんは。東日本の皆様、大丈夫でしたでしょうか?なかなか更新が出来ませんでしたがサクッと更新ですw ... » more

虹色雨玉JIN二期スタート!
オープニングに御茶ノ水の聖橋や総武線が映ってご機嫌な神風川です(*^^*)予め断っておきますが、この先の内容はだいぶ発狂してテンションがぶっ壊れている部分が多々ありますので悪しからず…(>_<);;;いやー今日の ... » more
テーマ 歴史 幕末

虹色雨玉二条城ライトアップ
二条城ライトアップ 二条城のライトアップを見てきました。18:00から入場開始なのですが、まだ空は明るいのに日曜日だし最終日だったのでいっぱい人が並んでいました。(入場料400円。和装だと無料!)18:00を過ぎても明るかったのですが、見ているうちに ... » more

時代庵京都・黒谷金戒寺の桜
京都・黒谷金戒寺の桜 会津の武士(もののふ)たちよ、その永眠(ねむり)のやすらかなことを・・・。桜の季節ですので、会津藩ゆかりの京都桜の名所をご紹介。幕末、会津藩が駐在して京都守護職としての仕事をしていた、黒谷金戒寺。京都左京 ... » more
テーマ 幕末

虹色雨玉高杉晋作命日
高杉晋作命日 頭痛がひどくて頭が割れそう…どうも神風川です。死にかけながらなんとか宣言どおり記念絵を描きましたよ…イテテ。今年もこの日がやってまいりました…本日は高杉晋作の命日であります。なので、今年もまた高杉総督(のつもり)の絵を描きました。 ... » more

虹色雨玉ヒストリア見たww
今回の歴史秘話ヒストリアは高杉晋作です。ワンセグじゃなくてちゃんと大画面で見たかったので、全日アンテナケーブルを購入してPCに繋ぎました!なので今はちゃんとテレビも見られる環境にいます(*^^*)今回のヒストリアは録画してもう一度見直したの ... » more
テーマ 歴史 幕末

虹色雨玉京都御所一般公開!その4
京都御所一般公開!その4 じゃーん、御所内の桜です☆御苑内はもちろん、御所内もちょうど見頃です♪一般公開は明日までですが…(>_ ... » more

虹色雨玉京都御所一般公開!その3
京都御所一般公開!その3 この写真は「迎春(こうしゅん)」といって孝明天皇が御書見に使用したところだそうです。他にも建礼門や承明門などもすごかったです!それにしても、広い!建礼門もそうでしたが、御所中いたるところに菊の御紋があしらってありました。本 ... » more

虹色雨玉京都御所一般公開!その2
京都御所一般公開!その2 それから、私が最も興奮して、最も多く写真を撮ったのが、小御所です。どうですかこのふすま絵の鮮やかな色は!小御所といえば、小御所会議!慶応3年12月9日に王政復古の大号令が発せられ、その日の夜に開かれた有名な会議です。「慶喜を会議に ... » more

虹色雨玉京都御所一般公開!その1
京都御所一般公開!その1 今日は午前中に京都御所の一般公開(無料)に行ってきました!公開期間は4月6日〜4月10日までのたった5日間です。この気を逃すまいと行って参りました!うちの下宿から京都御苑までは歩いて15分〜20分くらいです。意外と近かった…!(ま ... » more

いまも松平容保の怨念は東京銀行の金庫に眠っている。東京銀行ってことは、今の三菱東京UFJ銀行ってことかな?「王城の守護者」とは幕末、京都守護職にあたった会津藩の松平容保のことです。いやだったけど無理やり幕府の命により、幕末京都の治安 ... » more

来週のヒストリアの次回予告を見ていたら、まず画面にあらわれたのは「暴れ牛」の文字!!これはまさかと思っていたら、少し遅れて「あだなは『暴れ牛』」のナレーション(笑)まさか、まさかと見ていたら、やっぱり来週のヒスト ... » more
テーマ 歴史 幕末

虹色雨玉木戸ーーーっっっ!!!!
木戸ーーーっっっ!!!! 例にもれず今日も午前中はガイダンスがあって、午後は健康診断があって、夕方はサークルのブースをまわったりして(また漫研に連れ込まれた…絶対に漫研だけは入りたくない)、とあるサークルの説明会に行って19:30までずっと話していて、晩ごはんも誘 ... » more

虹色雨玉今度は坂下門で地震なう
今度は坂下門で地震なう まだ余震が続いています……@坂下門外。 ... » more
テーマ ぶらり旅 幕末

虹色雨玉桜田門で地震なう
桜田門で地震なう 今ちょうど桜田門にいるんですけどまさかの地震!しかも長い!門がミシミシいってるよぅ(泣)詳しくは後ほど…!! ... » more
テーマ ぶらり旅 幕末

虹色雨玉夜明けまえ…幕末写真展!
夜明けまえ…幕末写真展! 今日は恵比寿の写真美術館に行って、「夜明けまえ知られざる日本写真開拓史四国・九州・沖縄編」という写真展に行って来ました。今日だけなんと入館も展示を見るのも無料だったんです!いやぁ面白かったです。占拠された前田砲台の写真を見つけた時 ... » more

「勝海舟―わが青春のポセイドン」を読んで 勝海舟―わが青春のポセイドン (時代を動かした人々 維新篇)小峰書店 古川 薫 Amazonアソシエイト by 以前紹介した「走れ!若き獅子高杉晋作」と同じシリーズです。今これの西郷隆盛のを読んでいるところです。坂本龍馬のは ... » more

「幕末維新奔流の時代」を読んで 幕末維新 奔流の時代文英堂 青山 忠正 Amazonアソシエイト by 高2の時に日本史担当の教師が、「今ちょうど幕末モノを学校の図書館で借りて読んでるんだけど、なかなか面白いよ」と言っていた。それからずっと気にはなっていたけれど、受験があ ... » more

知っておきたい幕末史の新・視点 「歴史読本」2010年7月号。個人、藩、民衆、国と、様々な視点で幕末史を俯瞰。長く新選組ファンをやっていても、それだけでは幕末史の全体像は到底見えないわけで、この特集は結構楽しめた。そうは言っても、どの程度「新」なのかは ... » more
テーマ 幕末

 

最終更新日: 2016/11/24 04:59

「幕末」のブログ関連商品

» 「幕末」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る