誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本画

日本画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本画」のブログを一覧表示!「日本画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ふたたび「書院格子の向こうに」 パリの日本文化会館の”Black &White”展にむけて制作していた作品「書院格子の向こうに」は、わけあって出品を辞退しました。他の会場で展示したいと思います。それはさておき、格子の向こうに在ることに強く惹かれる昨今で ... » more

japanese style painter日々新しく
日々新しく 前回の日記から早4か月。こんなにブログから遠ざかっていたことも初めてなら、こんなに毎日色々事件にみまわれるのも、今までにありませんでした。人生初めて、だらけのこの頃です。還暦とは、こうもドラマチックなものとは。 ... » more

「美術の国の象めぐり」ほか、続・トーハク動物園 これまで何度かトーハクの動物にちなんだ作品の特集をやってきましたが、今回は、「美術の国の象めぐり」の作品を中心にした動物作品特集。親と子のギャラリー「美術の国の象めぐり」@ 本館特別2室〜 ... » more
テーマ 美術 仏像 日本画

今村紫紅、下村観山、古径に御舟、栖鳳ほか、トーハクで観る近代日本絵画【復活節後第5日曜日】 今日(5月10日・復活節後第5日曜日)のカンタータは、ライプツィヒ1年目のBWV86、2年目のBWV87、先週と同じく、1年目は定型カンタータ、2年目はツィーグラーカンタータ。過去記事は、こちら↓ ... » more
テーマ 日本画

失われた明治の光と影を覗き見る〜小林清親展【復活節後第2日曜日】 ようやく本格的に春めいてきました。今日(4月19日、復活節後第2日曜日)のカンタータは、 ライプツィヒ1年目、きらめく冒頭大合唱が美しいBWV104、 2年目、アリアの花園、BWV85、 後期、年巻補作のためのコラー ... » more
テーマ 美術 建築 日本画

祝!増上寺宝物展示室オープン!桜の中の幻影、台徳院霊廟〜恒例・春の増上寺【復活節後第1日曜日】 今日(4月12日)は、復活節後第1日曜日。カンタータは、復活節に引き続き、春のよろこび〜復活節 【復活節(イースター)・カンタータ一覧】をご参照ください。先週は、せっかくちょうど桜の頃の麗らかな復活節 ... » more

トーハク恒例、博物館でお花見を。その1・インドア編 恒例・博物館でお花見を国宝・花下遊楽図屏風狩野長信筆桜山吹図屏風俵屋宗達桜に春草図尾形乾山筆浮世 ... » more

春爛漫!お江戸3大パワースポットの桜【復活節】 長いと思っていたレントもあっという間に終わり、早くも春到来!先週マタイ受難曲に関連する曲をご紹介したところですが、今日(4月3日)は聖金曜日、そして今度の日曜日(4月5日) ... » more

やっぱり上手い!探幽縮図・東大寺大仏縁起絵巻〜春の板橋区立美術館2 これが、探幽縮図だ!探幽縮図より、東大寺大仏縁起絵巻すごいスピードで全巻を画き写したらしい。恐るべき自由闊達の境地。最後に、「あまりよき絵にてなし」とある。まずは、今回初展示の本物 ... » more
テーマ 仏像 建築 日本画

またまた一蝶リターンズ、門人一蜂の屏風がすごかった〜春の板橋区立美術館1 投扇図。真剣!必死に扇を投げる男たち。左の成功した男のうれしそうな顔を見よ!一休さん以上は、これまでにも観たことのある面白作品。今回、すごか ... » more
テーマ 日本画

満開の梅と満開の江戸絵画のコラボで春を味わう〜十八世紀の江戸絵画展&梅まつり 3月15日(日)「十八世紀の江戸絵画」展(館蔵品展)@ 板橋区立美術館〜3月29日(日)館蔵品展なので観たことある作品が多いかな、と思いつつ、梅を観に行った折にふら ... » more

蕪村のカラフルで柔らかい蘭亭曲水図屏風 @トーハク 今年は与謝野蕪村生誕300年。与謝野蕪村蘭亭曲水図屏風 6曲1双 江戸時代・明和3年(1766年) 一人一人の人物も個性的。三国志 Three Kingdoms で曹操 ... » more
テーマ 美術 日本画

菱川師宣の決めポーズで綴るお江戸の四季・上半期編 @トーハク お弁当どうぞ。四季風俗図巻伝菱川師宣筆お江戸の四季の風俗を描いた、ものすごく状態の良い絵巻。伝菱川師宣とのことだが、見返りちゃんはじめ、菱川師宣の作品でおなじみの決 ... » more
テーマ 美術 日本画

邪魔するにもほどがある?〜下村観山の「魔障」 @トーハク 魔障下村観山筆お堂にこもって修業するお坊さん。それを邪魔する煩悩を、十二支の動物になぞらえ描いている作品、とのこと。擬人化された動物たちは、「鳥獣戯画」を参考にしているそうだが、天真爛漫なユーモアやの ... » more
テーマ 美術 仏像 日本画

ウェブショップにて期間限定販売中♪ 本年もどうぞよろしくお願いいたします新たな気持ちで猫制作、楽しんでいきたいと思っています(^^)只今、下記「佐山泰弘猫作品オンラインショップ」にて、1/12までの期間限定、一部特別価格にて掲載中です。お時間有りま ... » more
テーマ 出品情報 日本画  コメント(2)

個展終了、ありがとうございましたm(__)m 【銀座個展お礼】12/1〜7、銀座シャトン・ド・ミューでの個展「みなさんの愛猫たちwithカレンダー原作展」、無事終了しました。寒い中、お忙しい中、お時間つくって駆けつけてくださいましたみなさん、ありがとうございました。そし ... » more
テーマ ウチの猫(コ)プロジェクト 日本画  コメント(2)

japanese style painter明かり障子に
明かり障子に 様々仕事があるなか、隙間時間を何とか作って次の制作を始めてます。みつまた紙を使ってみようと思い、雲肌麻紙が貼ってあるパネルに重ねて袋張りしました。今回は鹿皮膠を使って、金箔をランダムにはり、 ... » more

湖のほとりと海のほとり、二つの歴史薫る街・長浜&小浜〜恒例秋の観仏行・若狭の秘仏めぐり編最終回 旅行記の最終回は、仏像から少し離れ、初日若狭にゆく途中で立ち寄った長浜と、最終日の午前中に散策した小浜の街(宿泊地)の散策記録。どちらも、古い歴史の香り豊かで、昔ながらの街並みにモダン建築が点在し、古寺に蔵造りの建物、山車が主役 ... » more

善財童子君大活躍〜すべてが見どころ!日本国宝展 @トーハク(前期&後期総括)【待降節第1日曜日】 左、おなじみ?本展覧会のメインキャラ、快慶の善財童子君。(ポスターを撮影)右、華厳五十五所絵巻の善財童子君。(「国宝店」で購入した善財童子カップを撮影)今度の日曜日(11月30日)は、待降節第1日曜日。早 ... » more
テーマ 仏像 建築 日本画

Black & White 6 書院格子の向こうに マスキングをはずしてみて、足りないところに再びマスキングを施し吹き付けてみたり、ごく薄墨で格子をなぞったりして、ようやく完成に近づいた感じになってきました。右半分をBlack & Whiteに出品する予定です。 ... » more

京都の画商でもある著者が、日本画を中心に、作者別(明治以降)に小品を紹介し、自店で販売したものなどで差し支えないものは、その価格も記している。この本は平成25年に発刊されたもので、価格はかなり安くなった時期と思われるが、価格は一品ごとに違う ... » more
テーマ 美術 日本画

魅力的なお江戸の女性たちPart2・月岡芳年〜秋のトーハク 月岡芳年風俗三十二相○○年間○○の風俗シリーズうるささう 寛政年間処女の風俗いたさう 寛政年間女郎の風俗ひんがよささう 享和年間官女の風俗 ... » more
テーマ 美術 日本画

魅力的なお江戸の女性たちPart1・歌麿〜秋のトーハク 歌麿が描く女たち風俗三段娘上品之図 中品の図下品の図あの「雪・月・花」を彷彿 ... » more
テーマ 美術 日本画

《昨日第41回秋の創画展に行った》 第41回創画展2014絵葉書《春の記憶と夢》浅野均今日からスクーリングで、見に行く時間が取れないので、ちょっと無理して昨日行って来た。石本正が久しぶりにイマジネーションの湧く(黒い肉体の経て来たものに)作品を出していた( ... » more
テーマ プッサン 創画展 日本画

副題に「祈り、信じる力」とあり、部屋も「1.仏を信じる」、「2.神を信じる」、「3.文学、記録にみる信仰」、「4.多様化する信仰と美」、「5.仏のすがた」であった。11月3日までは正倉院御物が展観されていたようであり、その分、入館者は少なか ... » more
テーマ 美術 仏像 日本画

Black & White 5 書院格子の向こうへ 胡粉と紫黒でめりはりをつけ終わり、マスキング作業。前回より倍の数の縦桟をつくりました。余り厚く絵の具をふきつけることなく、透明感を出せればよいのですが・・。雲母で薄く覆ってみることにします ... » more

トーハク水族館パート2 かにえびがますごすぎるがま。一応、お仲間も。こち ... » more

菱田春草は、日本画に洋風画の要素を取り入れ、研究した画家である。これは私が展覧会を観て言うまでもなく、広く知られていることである。私は、今度の展覧会を観て、それを追認して「なるほど」と感心しただけである。まず、日本画の命の線を消すよ ... » more
テーマ 美術 菱田春草 日本画

豊穣の極み、しみじみと豊かな農村の秋〜久隅守景の「耕作図屏風」 耕作図屏風6曲一双久隅守景筆あの夏のトーハクを代表する名作、国宝・「納涼図屏風」の久隅守景による、超大作屏風。農村の生活がテーマなのでやはり収穫の場面の印象が強烈で、秋の作品と言っていいと思う ... » more
テーマ 美術 日本画

続・トーハクで映像作品を観る。バーチャル絵解き!聖徳太子絵伝、他豊かな秋の作品群〜秋のトーハクその3 前回の記事に引き続き、トーハクで観た映像作品の記録。10月12日(日)TNM&TOPPAN ミュージアムシアター年間パスポートを更新したら、無料券がついていたので、初めて観てみた。 ... » more
テーマ 映画 仏像 日本画

 

最終更新日: 2017/10/14 23:47

「日本画」のブログ関連商品

» 「日本画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る