誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本画

日本画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本画」のブログを一覧表示!「日本画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本画」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

《第43回創画展を見てきた》 第43回創画展2016絵葉書《白い森》松本祐子京都市美術館で第43回創画展を見てきた。一点だけ挙げるならばやはり松本祐子の《白い森》だ。白花の花弁一枚一枚の描き方がていねいで、力強く、そして艶がある。それは呉春の白梅 ... » more
テーマ 松本祐子 創画展 日本画

拝見 近代日本画をリードした下村観山の修羅道絵巻 近代日本画をリードした下村観山の修羅道絵巻 JR東北線上野駅徒歩9分2016年8月11日(木)拝見東京都台東区上野公園13-9東京国立博物館日本館入館料620円 《修羅道絵巻下村観山明治33年鬼ももうろうとします ... » more
テーマ 日本 日本画

「水木しげるの大妖界」「大妖怪展」〜この夏観た二つの妖怪展 体感妖怪アドベンチャーGeGeGe 水木しげるの大妖界池袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールAすでに終了いつもの展示ホールが、水木しげるワールドに! ... » more
テーマ 読書 美術 日本画

若葉の頃。引き続き博物館で初夏を満喫。黒田清輝展ほか〜初夏に観る日本近代絵画その2 連休まっただ中ですが、明日(5月5日・木)は、昇天節。カンタータは、1年目の定型カンタータ、BWV37、2年目、ツィーグラー・シリーズのBWV128、3年目、BWV43、それから、おなじみ ... » more

館内で咲き誇る桜たち〜’16博物館でお花見を・その2 以前ご紹介した、室町時代の日月山水図屛風から。完成時の壮麗な姿を観てみたい。探幽の尾長鳥図。屏風ルームには、圧巻の作品が並んでいた。 ... » more

かくして古代に帰結する。安田靫彦展〜初夏に観る近代日本絵画・その1【復活節後5】 今日(5月1日、復活節後第5日曜日)のカンタータは、ライプツィヒ1年目のBWV86、2年目のBWV87、先週と同じく、1年目は定型カンタータ、2年目はツィーグラーカンタータとなります。BWV87、初夏 ... » more
テーマ 美術 建築 日本画

サンシャインシティの象徴!大迫力!片岡球子原画のレリーフ「江戸の四季」 片岡球子原画による陶版レリーフ「江戸の四季」1978年に、サンシャインシティ竣工を記念して制作された。これまでずっとサンシャインシティ地下1階の池袋側からのエントランスに置かれ ... » more
テーマ 美術 日本画

行く年をふり返りながら 還暦はスタートラインに戻ること、初心に帰ることでもあると思い、今年は新しい展覧会にも挑戦してみました。結果は散々でしたが・・・。4月、ニューヨークの AGORA GALLERY に応募してみましたが落選。6月、東京、 ... » more

japanese style painter阿部アヤ<膠彩画>展
阿部アヤ<膠彩画>展 久々の個展案内です。11月19日から、立川のたましんギャラリーで今年最後の展示、阿部アヤ展が始まりました。28日(土)の休廊を挟み12月1日まで。きょうから後半にはいります。展示当日までバタバタと準備 ... » more

《名古屋で創画展》 11月19日、名古屋で創画展を見てきた。愛知県美術館ギャラリーという会場は初めて行った。個人的な感想だが、入って、はじめの方は低調単調で、いったいどうしたことかと思った。注意してみたのは浅野均のものぐらい(「春夜の記憶と幻想」これは左下 ... » more
テーマ 創画会 創画展 日本画

見る 絹本に着色 繊細で美しい橋本関雪の中国風の日本画 絹本に着色繊細で美しい橋本関雪の中国風の日本画京都市営地下鉄東西線東山駅 徒歩5分 2015年8月16日(日)見る京都府京都市左京区岡崎円勝寺町京都国立美術館入館料420円《郭巨図橋本関雪大正8年巧みなやさしい表 ... » more
テーマ 京都 美術 日本画

千葉市美術館で開催中の標記展覧会を観に行く。江戸時代中期の大坂の絵師である墨江武禅(1734〜1807)と林ろう(門構えに良の字)苑、生没年不詳で1770〜1780頃活躍)を中心に、その周辺の画家の展覧会である。彼らは当時流行していた中国絵 ... » more

暗黒装丁の「暗黒神話」完全版&浮世絵で花火、他、スポーツの話題〜8月のアルバム【三位一体節後16】 明日(9月20日、三位一体節後第16日曜日)のカンタータは、初期のBWV161、ライプツィヒ1年目(第1年巻)のBWV95、2年目(コラール・カンタータ、第2年巻)のBWV8、後年のBWV27、以上4曲。 ... » more

河鍋暁斎と「地獄」ワンダーランドを旅する〜地獄極楽図 ほとんど現代のコミックのキャラみたい。河鍋暁斎「地獄極楽図」@ トーハク東京藝大美術館の「うらめしや〜」展で、観る者を恐怖のドン底に突き落としてくれた暁斎だが、この作品は、かなり様式的な表 ... » more
テーマ 美術 仏像 日本画

今村紫紅と近江八景を旅する 今村紫紅の近江八景@ トーハク今回の展示は終了1、瀬田(夕照)2、堅田(落雁)3、石山(秋月) ... » more
テーマ 美術 日本画

幽霊とミイラ〜ちょっと涼しげな?上野の夏休み【三位一体節後第13日曜日】 涼しげな夏の風景。今度の日曜日(8月30日、三位一体節後第13日曜日)のカンタータは、第1年巻のBWV77、第2年巻、コラールカンタータののBWV33、その翌年のBWV164、です。 ... » more
テーマ 美術 仏像 日本画

よみがえった山楽の傑作ほか、壮麗な大覚寺の御殿で美術作品を撮る〜’15春の京都・大人の修学旅行再び5 嵯峨御所・大覚寺。庫裏の入り口から有名な大沢池の間には、宸殿や新寝殿(客殿)等を始めとする壮麗な御殿や堂塔が連なっており、各建物は、庭園の間に張り巡らされた村雨の廊下で結ばれている。(鴬張りの音がすごい) ... » more
テーマ ’15春京都 建築 日本画

ふたたび「書院格子の向こうに」 パリの日本文化会館の”Black &White”展にむけて制作していた作品「書院格子の向こうに」は、わけあって出品を辞退しました。他の会場で展示したいと思います。それはさておき、格子の向こうに在ることに強く惹かれる昨今で ... » more

japanese style painter日々新しく
日々新しく 前回の日記から早4か月。こんなにブログから遠ざかっていたことも初めてなら、こんなに毎日色々事件にみまわれるのも、今までにありませんでした。人生初めて、だらけのこの頃です。還暦とは、こうもドラマチックなものとは。 ... » more

「美術の国の象めぐり」ほか、続・トーハク動物園 これまで何度かトーハクの動物にちなんだ作品の特集をやってきましたが、今回は、「美術の国の象めぐり」の作品を中心にした動物作品特集。親と子のギャラリー「美術の国の象めぐり」@ 本館特別2室〜 ... » more
テーマ 美術 仏像 日本画

今村紫紅、下村観山、古径に御舟、栖鳳ほか、トーハクで観る近代日本絵画【復活節後第5日曜日】 今日(5月10日・復活節後第5日曜日)のカンタータは、ライプツィヒ1年目のBWV86、2年目のBWV87、先週と同じく、1年目は定型カンタータ、2年目はツィーグラーカンタータ。過去記事は、こちら↓ ... » more
テーマ 日本画

失われた明治の光と影を覗き見る〜小林清親展【復活節後第2日曜日】 ようやく本格的に春めいてきました。今日(4月19日、復活節後第2日曜日)のカンタータは、 ライプツィヒ1年目、きらめく冒頭大合唱が美しいBWV104、 2年目、アリアの花園、BWV85、 後期、年巻補作のためのコラー ... » more
テーマ 美術 建築 日本画

祝!増上寺宝物展示室オープン!桜の中の幻影、台徳院霊廟〜恒例・春の増上寺【復活節後第1日曜日】 今日(4月12日)は、復活節後第1日曜日。カンタータは、復活節に引き続き、春のよろこび〜復活節 【復活節(イースター)・カンタータ一覧】をご参照ください。先週は、せっかくちょうど桜の頃の麗らかな復活節 ... » more

トーハク恒例、博物館でお花見を。その1・インドア編 恒例・博物館でお花見を国宝・花下遊楽図屏風狩野長信筆桜山吹図屏風俵屋宗達桜に春草図尾形乾山筆浮世 ... » more

春爛漫!お江戸3大パワースポットの桜【復活節】 長いと思っていたレントもあっという間に終わり、早くも春到来!先週マタイ受難曲に関連する曲をご紹介したところですが、今日(4月3日)は聖金曜日、そして今度の日曜日(4月5日) ... » more

やっぱり上手い!探幽縮図・東大寺大仏縁起絵巻〜春の板橋区立美術館2 これが、探幽縮図だ!探幽縮図より、東大寺大仏縁起絵巻すごいスピードで全巻を画き写したらしい。恐るべき自由闊達の境地。最後に、「あまりよき絵にてなし」とある。まずは、今回初展示の本物 ... » more
テーマ 仏像 建築 日本画

またまた一蝶リターンズ、門人一蜂の屏風がすごかった〜春の板橋区立美術館1 投扇図。真剣!必死に扇を投げる男たち。左の成功した男のうれしそうな顔を見よ!一休さん以上は、これまでにも観たことのある面白作品。今回、すごか ... » more
テーマ 日本画

満開の梅と満開の江戸絵画のコラボで春を味わう〜十八世紀の江戸絵画展&梅まつり 3月15日(日)「十八世紀の江戸絵画」展(館蔵品展)@ 板橋区立美術館〜3月29日(日)館蔵品展なので観たことある作品が多いかな、と思いつつ、梅を観に行った折にふら ... » more

蕪村のカラフルで柔らかい蘭亭曲水図屏風 @トーハク 今年は与謝野蕪村生誕300年。与謝野蕪村蘭亭曲水図屏風 6曲1双 江戸時代・明和3年(1766年) 一人一人の人物も個性的。三国志 Three Kingdoms で曹操 ... » more
テーマ 美術 日本画

菱川師宣の決めポーズで綴るお江戸の四季・上半期編 @トーハク お弁当どうぞ。四季風俗図巻伝菱川師宣筆お江戸の四季の風俗を描いた、ものすごく状態の良い絵巻。伝菱川師宣とのことだが、見返りちゃんはじめ、菱川師宣の作品でおなじみの決 ... » more
テーマ 美術 日本画

 

最終更新日: 2016/11/24 03:45

「日本画」のブログ関連商品

» 「日本画」のブログレビュー をもっと探す

「日本画」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る