誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    政治改革

政治改革

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「政治改革」のブログを一覧表示!「政治改革」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「政治改革」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「政治改革」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

政治談義 桃太郎格差社会の現状打破
「政治不信も飽き飽きした人に送る」について今の社会は親が資産家だとその子息は有名大学に大抵はいるそして医者か官僚になり悠々自適な生活が待っている。徳川幕府が行った徳政令を今こそすべきだこんなに苦労しても待っている未来は暗黒の世界だった ... » more
テーマ 政治改革

これは嬉しいハプニング!? 昨日午後の講演会に出た。日本一新の会 平野貞夫代表の講演を聴いたのである。“原発ブラックアウト” を読むと国家中枢が驚くほど崩壊している現実を知ることができ ... » more

高橋敏男のブログつくばExpress
つくばExpress つくばExpressの停車する守谷駅舎の屋根が際立って見えた。用事が済んで帰り道に、この駅横の線路下を通るのだが、今までは気にせず通り過ぎていた。しかし、今日は気になって車 ... » more
テーマ 守谷駅 つくば未来市 政治改革

高橋敏男のブログ自由主義国家
アメリカらしい!今日の朝日新聞デジタルニュ―スに上がった、“村山・河野談話への言及、米「圧力の意図ない」との見出し付きで、米国務省のサキ報道官が6日の記者会見で、 「(前日の会見で)村山談話と河野談話 ... » more

高橋敏男のブログ謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。昨年に変わらず、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。本年が、私たち一般国民が幸せに感じられるような日本国になって頂きたいものです。 それには昨年末の選挙で当選された地元出身の代表が、地域を ... » more

No.533-5 野田民主党、自民党、橋本維新の会――本質は同じ  深刻な政治危機 (5) No.533-5野田民主党、自民党、橋本維新の会――本質は同じ深刻な政治危機(5)【橋下は有権者を道具視、彼は誰と闘っているのか】民主党への失望が広がり、国を困難なところに追い込んだA級戦犯でかつ弾力性と生気を失った自民党政 ... » more
テーマ 橋下大阪市長 公務員叩き 政治改革

日本独立国新政党に期待
最近、石原東京都知事、橋本大阪市長、亀井みんなの党代表が、連立して新政党を立ち上げるのでは無いかと報道されている。賛否両論あるが、反対の理由は、石原都知事・亀井代表の年齢である。年を取っているから、思考が固定されているのでは無いかと言う ... » more
テーマ 政治改革

石原新党、3月結成目指す・・・亀井・平沼両氏と一致 国民新党の亀井代表、たちあがれ日本の平沼代表、東京都の石原慎太郎知事が25日夜に都内で会談した際、3月末までの新党結成を目指す方針で一致したことが、26日に分かった。自民党、民主党など既成政党 ... » more

TPPに関する問題も小沢一郎氏を貶める司法問題も総てが、同じ根っこは一緒である。それをマスコミが報道しないだけだ。従来は米国に隷従する自民党の政治家、そして官僚、財界、電波が、この日本列島を牛耳り、戦後日 ... » more

読書日記「誰が小沢一郎を殺すのか?」カレル・ヴァン・ウオルフレン著 読書日記「誰が小沢一郎を殺すのか?」カレル・ヴァン・ウオルフレン著この本のタイトルは、かなりショッキングな響きを持つ。が、これは勿論、誰かが拳銃を撃つ、という意味ではない。著者は「人物破壊」(キャラクター・アサシネーション)という意味で、こ ... » more

☆上杉鷹山(1751〜1822)は、ケネディ大統領や、クリントン大統領が現役当時、日本人記者から「尊敬する日本人は?」と質問されて、大統領は上杉鷹山の名前を挙げたものの、日本人記者側がその名前を知らず、慌てた、というエピソードがあるとい ... » more
テーマ 歴史の教訓 日本の政治 政治改革

政治談義 桃太郎どうなるニッポン
麻生総理に日本丸という船を操舵させるととんでもないことになる早くこの暴走船長を停職にして正常な航行を日本丸に託すべきだ。かれの今までの発言からして、庶民感覚は丸で分からず、困惑している自民党の幹部も多数いるはずだ。政党より国 ... » more

今日の政治不信になり,世の中政治屋さん2世3世になったのは,70才以上の自民党支持者だ。水も流れ無ければ,濁り腐る通り昔から言われた事が今現実に起きている。麻生総理の知識のかけらもない頭脳でよく学習院を卒業できたものだ。高校生以下だ。普 ... » more

政治談義 桃太郎アメリカをみならへ
フリー歴30年定職に就きたくとも、病気がちでもう60才こんな国に生まれてい方が良かった。貧乏人はどこまで行っても貧乏で、官僚と親の資産が有る人間にカネが集まる不公平な国ニホン。 ... » more

今の世は、子猫でも出来る政治だ。明治維新の政治家たちの苦労を思え坂本龍馬しかり、西郷隆盛さんしかり、みな先達たちは、命がけで今日の日本を造った。それが麻生総理は民意を問う前に、選挙目当てのバラまき予算で、国民の目先をそらしている ... » more
テーマ 政治 政治改革

いつになったら本当の国民の声が国に反映されるのか。桃太郎ネコが参上し悪を成敗しなければならないのか。国民は解散総選挙で本当の民主主義をしめすべきだ。悪代官や役人はすべて切腹打ち首だ。桃太郎ネコは言っていました。 ... » more

10年前にいじめが社会問題として大きな波紋を投げかけた。それから10年、学校や教育委員会はいじめに関しての調査はほぼゼロになったような報告をしていたが、現実は、いじめに耐えかねて自殺するという形で深刻な事態が相次いで報道されるような事件が起 ... » more

戦後60年が経過して「敗戦」という日本史に未だかって経験したことのなかった大事件が反省らしい反省もなく、時間経過とともに風化していく。明治維新以降の近代史は行き着くところ、満州事変、日中戦争そして太平洋戦争となっていった。宣戦布告をしたのは ... » more

日経新聞は10月15日に「新たな空港整備首都圏中心の拡充を」と題する社説を掲げている。息の長い成長を実現する課題の一つとして空港インフラの整備を挙げ首都圏空港の能力不足が慢性化し、日本と世界をつなぐヒトやモノの流れが目詰まりを起こしかねない ... » more

参議院予算特別委員会で民主党の委員が出たばかりの週刊現代を示して「よく分からないが、安部総理に関する記事について総理の見解を問う」と発言した。国会は言論の自由が保障されているが、よく判らないと前置きして発刊したばかり週刊誌の記事について、首 ... » more

小さな政府と大きな政府、あなたはどちらを選ぶのか? 「私たちにとって本当に必要な「小さな政府」とはどんなものか?」跡田直澄〔著〕/集英社インターナショナル 2006.5.31小さな政府の必要性とそのための方法を述べているが、視点が偏っており実現性に乏しいもので、現実をしらない学者の空論に ... » more

小沢一郎はどこを目指すのか? 「小沢一郎政権奪取論90年代の証言」小沢一郎〔著〕五百旗頭真・伊藤元重・薬師寺克行〔編〕/朝日新聞社2006.6.30薬師寺ら編者3人が小沢一郎にインタビューして聞き取った内容をまとめたもので、政治改革を目的として小沢が自民党を離党し、 ... » more

厚生労働省の試算によると現在31兆円の医療費が2025年には医療費は70兆円になるという。国の一般歳出予算が47兆円という中でこんな医療費が払えるはずがない。正気の沙汰とは言い難い話である。国民皆保険になって45年間、医療費をめぐる議論 ... » more

政府の郵政民営化以外の改革案の方向が見え始めた。・年金問題(共済、厚生)への取り組み・公務員削減・社会保障・議員年金昨日の報道には、政府与党の見解が出てきた。財政改革全般については、まだ見えてこないが、ようやく絶 ... » more
テーマ この国の行方 政治改革  コメント(1) トラックバック(1)

高齢化の進行で年金保険の行方が危ぶまれているが、年金制度をめぐって乱脈な積立金の使途が問題となっている。年金福祉事業として様々な公益法人が設立されて福祉事業が行われてきたがが、その運営に当たる役員は厚労省や社会保険庁の天下りが9割以上を占め ... » more

 

最終更新日: 2016/11/24 04:51

「政治改革」のブログ関連商品

» 「政治改革」のブログレビュー をもっと探す

「政治改革」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る