誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エジプト

エジプト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「エジプト」のブログを一覧表示!「エジプト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「エジプト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「エジプト」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

エジプトで見つかった新種の古代肉食獣にアヌビスの名が冠される。 3400万年ほど前にアフリカに住んでおり、今は絶滅しているスカンクくらいのサイズの肉食獣に、エジプト神話の冥界神アヌビスの名を冠した学名がつけられた、というニュース。絶滅種なので今の地上で"アヌビス"には会えないが、古代には実在したと言える ... » more
テーマ 自分好事 エジプト

タイトルだけ見てなんのこっちゃと思われるかもしれないが、読んで字の如く「新王国時代の第18王朝に作られたお墓を再利用して第三中間期の第21王朝の人が埋葬されていたよ」という話である。エジプトではわりとあるあるな話で、人気の墓地はよく。ちなみ ... » more
テーマ エジプト

「クレオパトラは白人」という誤解。「クレオパトラはギリシャ系(マケドニア人)の子孫」が正解 クレオパトラはギリシャ人だから実は白人だった、というポカーンとするような内容の誤解がまことしやかに広まっていたので、早速サッコミを入れておきたい。一般に「クレオパトラ」の名で知られているエジプト最後の女王クレオ ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

【注意:この研究には既に予算がついています】吉村作治のクラウドファンディングが開始される いつかやるんだろうなとは思ってたけど、まさかこれでやりますか。ならばツッコむところは内容ではなく前提からですね。「人生最後の挑戦!ピラミッドの謎解明の鍵を握る太陽の船復原へ!」https://readyfor.jp/projec ... » more
テーマ エジプト

ふと思いついたので攻城兵器の歴史とか調べてみた みんな大好き!攻城兵器!バリスタとか!ヘレポリスとか!オクシュベレスとか!サンブカとか!たーのしー(※感想には個人差がありますそんな攻城兵器がいつから使われだしたのか、という話だが、実は古代にはではそういうカンジのやつ使われ ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

エジプトで新たなピラミッド(?)が発見される。/アメニ・ケマウ王の名前入りブロックあり 「新たなピラミッド(?)」とはてなをつけたのは、まだ発見された初期の段階で全容が見えていないにもかかわらずピラミッドと断定してしまっていること、ピラミッドなのに棺が写真の中に見当たらないこと、最近のエジプトさんは不確かな情報でもとにかく発表 ... » more
テーマ エジプト

JICA(独立行政法人国際協力機構)が支援していた「大エジプト博物館保存修復センタープロジェクト」、最近、クフ王の第二の船関連のニュースでちらと名前を見て、そういやもう終わってるはずだよなと思ったので久しぶりに見に行ってみたら、終了レポート ... » more
テーマ 自分好事 エジプト

もしかして楔形文字には「上手い」「下手」はないのだろうか 文字の上手い・下手、文章の見た目、という概念は、何時頃から生まれたんだろうなと考えていた。そもそも字が書ける人が一杯いて、上手い下手の差が出来てないとそれって生まれないんだろうなー、みたいなところからふと気が付いたんだけど、…楔形文 ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

今年も紛れ込んできた。第24回西アジア発掘報告会(その2) というわけでエジプト分まとめー[>プログラム一覧とかはこちらhttp://aom-tokyo.com/event/170325.html**** ここからエジプトの部 ******●テーベ、アル=コ ... » more
テーマ エジプト

古代エジプトはそろそろ収穫期! ミン神の大祭の季節、というわけでミン神を讃えようと考えた 古代エジプト暦では、3月半ばから収穫期(暑熱季/シェムウ)に突入。このシーズンは主食の小麦の収穫という大事なイベントがあって、第一月のはじめに豊饒の神ミン神を讃える祭りがあったとされている。新王国時代のテーベで行われたミン神の祭礼の ... » more
テーマ エジプト

ピラミッドを造った道具はわりと発見されてたりする…という話。 どうやって作ったか細かいとこはいまいち分かってないけど、道具は意外と見つかってるんでサンプル画像とか上げときますね…こんな感じでね。木槌や、石灰岩を削るための硬い岩のハンマーなんかは、たまにエジプト展で日本でも展示されて ... » more
テーマ エジプト

古いエジプト本には出てくるけど最近は訂正されている知識の代表例 言うまでもないとは思うが、科学でも歴史でも、研究が進むにつれて「常識」は変更されていくものである。たとえば「恐竜は実は絶滅していなかった」とか、「元寇は実際は神風で敗退したわけじゃない」とか、「聖徳太子の実績は後世に作られた伝説」とか。 ... » more
テーマ エジプト

古代エジプトの音楽の再現が完全にお琴な件 以前日本で公開されたエジプト展、「女王と女神」では、女性たちが奏でた楽器ということで、シストルムという楽器の音の再現が会場で流されていた。シストルムは打楽器なのでまぁ、音の想像はつきやすい。しかし弦楽器となると、そもそも楽譜が残っていな ... » more
テーマ エジプト

メソポタミアの王たちの神格化は、シュメール都市国家からイシン王朝のあたりまで見られる。「俺は神」って言ってた人けっこういる。ていうか実在人物としてのギルガメシュも神格化されてるし。…そしてその伝統ってナラム・シンが調子ぶっこいて手ひ ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

カイロ近郊で見つかった巨像の乳のなめらかさ、その秘密に迫る そのひみつにせまる(きりっというわけで、このニュースを見ていたらファラオの雄っ乳(おっぱい)に軽くときめいたので、この見事になめらかな乳を作るにはどうしたら…という話をしたい。http://english.ahram ... » more
テーマ エジプト

エジプトネタならだいたい何でも食います(`・ω・´)今回は本屋で見つけた中世エジプト。コプト聖人伝にみる十四世紀エジプト社会 (山川歴史モノグラフ)山川出版社 辻 明日香 Amazonアソシエイト by この本はタイトル ... » more
テーマ エジプト

「紀元前1200年のカタストロフ」なるものが分からないんだが。(少なくともエジプトは関係ないよねコレ なんかネット上でちょろっと見かけて、全然記憶になくて「??」ってなったやつ。ググるとウィキペディアが出てくるので、あーまたウィキさん信じちゃった人がいた?みたいな気分になっている。前1200年のカタストロフhttps://j ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

エジプトさんだけじゃなく、エジプトから持ち出された遺物を所蔵している全世界の美術館・博物館に対して言えることだと思うのだが…。新発見を負うんじゃなくてさ、既存のやつ再確認しましょうよ何でこんなことを言い出すかというと、最 ... » more
テーマ エジプト

「隠し部屋がある!」「ネフェルティティが見つかる!」と空騒ぎするだけした後、昨年5月のどんでん返しから半年以上を経て、ようやく、スキャンやり直しの実行者と方針が決まった模様。>・2015年、王家の谷で長年発掘をしていた ... » more
テーマ エジプト

たぶん「でも売れている」と、「そういうのを求めてる人はいる」っていう反論は来るだろうなと思うのだが、書き手の先生方は「売れればすぐ捨てられてもいい」消耗品として自分の本を出しているとは思えないし、「どういう読者のために書いているか」はたいて ... » more
テーマ 自分好事 エジプト

エジプト本の日本語訳に、原本にないフレーズが増えてるのは何でなんだろう…? 原著これThe Complete Valley of the Kings: Tombs and Treasures of Egypt's Greatest PharaohsThames & Hudson C. N. Reeves Ama ... » more
テーマ エジプト

チヌの海怖いながらもエジプトへ
怖いながらもエジプトへ トランプさんが大統領選に勝ち残つた時、「こりゃ当分の間は危なくてアメリカには行けんやろな」と勝手に判断して、外務省の危険判断が一ランク落ちた「エジプト行」を連れ合いと相談の上決めました。2004年のアテネオリンピックの準備時期の5月に、滞在 ... » more
テーマ ルクソール 遺跡 エジプト

「暗黒時代」に差し込む光。インダス文明衰退後もディルムンはインドと交易していたかもしれない デンマーク隊がクウェート沖のファイラカ島で宝石工房の跡を発見した、という記事が上がっていた。工房からはインダス文明の代表的な交易品であるカーネリアンなど、インドやパキスタンと交易しないと手に入らない半貴石が出土しているという。3 ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

1932年の古典映画「The mummy」、恐怖のミイラのモデルはラメセス3世だった。 別館のミイラデータをぽちぽち更新しながら本を漁っていた時に見つけてしまった、この情報。ラメセス3世のミイラは見た目があまりにもグロテスクだったためホラー映画「ミイラ再生(原題:The mummy)でボリス・カルロフの演じたミ ... » more
テーマ エジプト

古代エジプト人、ランプ普通に使ってますよ。/オーパーツな電球と、それに対するトンチンカンな反論の前に 何でだかよくわかんないけど、古代エジプト人がふつーにランプ使ってたことはあまり知られていない。もしかしたら、ピラミッドや墓の内部に煤がついていないから作業する時にランプは使って無かったはず、みたいな話と、デンデラ神殿の地下室にある、 ... » more
テーマ エジプト

お使いの旅に出たら酷い目に遭っちゃった★というドジっ子役人(※脚色)ウェンアメンの旅模様を描く、波乱万丈な物語「ウェンアメン旅行記」は有名だが、同じように旅に出て酷い目に遭うウェルマイ物語はあんまり知られていない。っていうかエジプト本でも概 ... » more
テーマ エジプト

古代エジプトのファンタジー戦記文学「ヨッパ奪取の物語」 ヨッパ(Joppa)とは現在でいうとヤッファのこと。古代エジプト文学の一つで、大英博物館が所蔵している写本(パピルス・ハリス:500)が唯一である。「The taking of Joppa」は、トトメス3世の時代の将軍ジェフティ(トト神の名 ... » more
テーマ エジプト

1月21日(土)15:〜富山県民会館で「黄金のファラオと大ピラミッド」の展示を鑑賞してきました! 2017年1月21日(土)15:〜16:富山県民会館で「国立カイロ博物館所蔵黄金のファラオと大ピラミッド展」の展示を鑑賞してきました。主催は、チューリップテレビ、公益財団法人富山県文化振興財団富山県民会館、共催は、富山県、北日本新聞社、富山 ... » more

言っちゃいけないんだけどラメセス2世、トレパク魔だから 他人の神殿とか像とかに勝手に名前刻むのみならず、イケてる図柄をパクったりしてるからね!!百聞は一見に如かずだよドン。似すぎてて「えぇー…」ってなるこの構図。左はラメセス2世のカデシュの戦いのシーン。右はツタンカーメン ... » more

昔の人は「近頃の若い者は」って言わないのではなく言えないのでは?(寿命的に) という推測 古代エジプト人は「近頃の若い者は・・・」と言ったか?のエントリがわりとアクセスされてるっぽいですが、ぶっちゃけこれワタリが一晩で調べてくれました的なやつなんで、そんな手間かかってないっすよ…というのはサテ置き、「若者批判をする年 ... » more
テーマ 自分好事 エジプト

 

最終更新日: 2017/04/23 18:05

「エジプト」のブログ関連商品

» 「エジプト」のブログレビュー をもっと探す

「エジプト」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ナイル世界のヘレニズム―エジプトとギリシアの遭遇― の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ナイル世界のヘレニズム―エジプトとギリシアの遭遇―
名古屋大学出版会 周藤 芳幸

ピラミッド事典 (「知」のビジュアル百科) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ピラミッド事典 (「知」のビジュアル百科)
あすなろ書房 ジェームズ パトナム

メソポタミアの王・神・世界観―シュメール人の王権観 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル メソポタミアの王・神・世界観―シュメール人の王権観
山川出版社 前田 徹

古代メソポタミアの神話と儀礼 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 古代メソポタミアの神話と儀礼
岩波書店 月本 昭男

図説 王家の谷百科―ファラオたちの栄華と墓と財宝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 図説 王家の谷百科―ファラオたちの栄華と墓と財宝
原書房

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「エジプト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る