誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エジプト

エジプト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「エジプト」のブログを一覧表示!「エジプト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「エジプト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「エジプト」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

エジプト/ファイユームでプトレマイオス朝時代のギリシャ語学校跡が見つかる 今回の遺跡は、アレクサンドリアのようなギリシャ人の多い町ではなく、大都会でもない、ファイユームの比較的小さな村で見つかっていることが注目ポイント。プトレマイオス朝(外来系の支配者)がどのようにギリシャ人入植者と土着エジプト人の同化政策を行っ ... » more
テーマ エジプト

「クフ王のピラミッドに巨大な空間を発見」→「空間」の いやまあ、なんか微妙に盛り上がってるしいちおう記事にしとこうかなって。特にまだ何も判ってないし、「そっかー、これからに期待して待ってますね」って感じの正座待機案件なんですけど。NHKの特番は見てないっす、自分で情報探しにいったほうが ... » more
テーマ エジプト

アサシンクリード・オリジンズ/リアルさと 10月末に発売されたアサクリシリーズの最新作、「アサシンクリード・オリジンズ」。めっちゃエジプトしてて細かいところにこだわりがあって楽しませてもらっているのだが、当然ながら、ゲームならではのフィクションも沢山入っている。また、詳 ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

JICA支援/大エジプト博物館(GEM)プロジェクトの発表会に行ってきた。 正確なイベントの名前は大エジプト博物館合同保存修復プロジェクト シンポジウム「ファラオの至宝をまもる2017」なのだが、めんどくさいので「日本政府が支援してるエジプト博物館の発表会行ってきます」と言い残して旅立ってきた。前か ... » more
テーマ エジプト

古代史クラスタはプレイするんだ! アサシンクリード最新作「オリジンズ」、最高にエジプトしてた さすが時代背景の作りこみは期待を裏切らないアサシンクリードのシリーズ最新作「オリジンズ」。http://ubisoft.co.jp/aco/いちおう、現代の学者たちがアサシンの遺伝子情報にアクセスして古代に生きた祖先の記憶にアク ... » more
テーマ 自分好事 エジプト

古代エジプト第6王朝/イドゥ2世のミイラと復顔模型 ドイツのヒルデスハイム博物館所蔵。第6王朝の貴人墓から発見されたミイラ、イドゥ2世。(ペピ2世統治の時代)ミイラ…と言いつつほぼ骨である。顔の部分だけ、辛うじて皮とかが残ってる。この時代、まだミイラ作りの技術は頂点には達していない。 ... » more
テーマ エジプト

とりあえず何かそれっぽいセンセーショナルなタイトルつければ読まれるやろっていう内容の記事なので、こういうやり方はあまり好きでは無い。元論文はプトレマイオス王朝の終焉を早めた可能性については書いているが、クレオパトラの没落の話なんてしていない ... » more
テーマ エジプト

第6王朝のピラミッドにくっついていた?ピラミディオン(てっぺん部分)が見つかる 掘れば掘るほどいろいろ出てくるのがエジプトさん。サッカラなんていうメジャーな発掘サイトでもまだ出るのかよつてカンジの。一週前に見つかってたオベリスクに近い場所から見つかってるので、同じ自体の、同じ埋葬施設の一部じゃないかという話のメ ... » more
テーマ エジプト

アスワン南の谷(Subeira Valley)で初期王朝以前の岩絵が見つかる ちょっと前の記事だが気になったのでメモ王朝開始以前の時代の岩絵がアスワンの南、つまりエジプトとスーダンの間のヌビア地域から新たに罪買ったという。似たようなものはコム・オンボの北のAl-QartaやAbu Tanqouraでも見つ ... » more
テーマ メモ エジプト

日本→エジプトの直行便が復活するらしいけど乗るの厳しいやろなぁってことで別経路を 政変やら何やらで観光客の数が低迷して中止されていた、日本とエジプト(カイロ)を結ぶ直行便が復活するらしい。が、直行便は約14時間かかる。※昔のデータより若干時間が延びているが、おそらくシリア上空などヤバいところを迂回するためだと ... » more
テーマ エジプト

古代エジプトのブタ女神/先王朝時代の焼き物 遠征で買い込んできた本の!整理が!おわりまてん!!!!え?三連休は何してたのかって?…おしごと…です…(´・ω・`)さてこんなわけで整理中に見つけたこちら、図録に載ってた「ブタ女神の像」というもの。紀元前3,100年ごろ ... » more
テーマ エジプト

エジプト/サッカラで発見された古王国時代のオベリスク スイスとフランスの隊がサッカラの墓所で発見したというオベリスク。(針状の石の柱)新王国時代あたりだと神殿の入口に一対で建てられるのが一般的なオベリスクだが、古王国時代だと貴族墓の入り口に小型のものが建てられていることが多い。おそらく太陽 ... » more
テーマ エジプト

古代エジプトの去勢された(?)男性のミイラ/大元のソースを探してみた 日本語記事が例によって何がどうなってるんだか判らんことになっていたので、読み解くのが面倒になって元になってるソースを探しにいってきた。古代エジプトの新たな謎「去勢されたミイラ」が示す驚愕の事実http://news.livedo ... » more
テーマ エジプト

古代エジプト伝説の女王ニトクリス、虚構と伝説 前置きとして、「第6王朝の女王ニトクリス」という人物は実在しない。「しない」と言い切っていいのかと言われると、「現在のところ実在する証拠が何もない」「実在しないと考えることが妥当」と言い換える。とにかく実在する可能性はとても低く、後 ... » more
テーマ エジプト

自分史上、最高のエジプトおっぱいを発見した 説明しよう、エジプトおっぱいとは、古代エジプト人のこだわりのおっぱい(主に男)のことである。ファラオから平民まで、ことごとく女より男についておっぱいへのこだわりと情熱を抱くそれが古代エジプト人。詳細は過去記事を見てくれ。どう ... » more
テーマ エジプト

家のポストに本が届いてて、どうやら自分が取り寄せ発注したっぽいのだけれどいつ買ったのか全然思い出せない…ちょっと前に読んだ聖書考古学からの続きだろうか…まあたまにそういうこともあるので、とりあえず読んでみた。出版社はあんまり聞い ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

タイトルに偽りあり「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」ミイラ映画と見せかけてこれゾンビ映画じゃねーか! 説明しよう。「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」とは、1932年の映画「ミイラ再生」のリバイバル作品である。元の映画をアレンジしつつ最新のCG技術にトム・クルーズなどの花形俳優を投入して作られた、実に金をかけた! …失敗作品である。 ... » more
テーマ 自分好事 エジプト

ドイツ/ポツダムに存在するピラミッドの謎がいま明らかに なんかあるなと思って気になってたアレ、現地でようやく正体が判明。プロイセン皇帝の建てた天然冷蔵庫でした。まさかの正体でした!!いやーてっきり墓かなんかだと思ってたんだよねー、ヨーロッパの人なんでだ ... » more
テーマ エジプト

【聖地巡礼】ヒルデスハイム・エジプト博物館に行ってきた 日本で展覧会やった時のタイトルは「ドイツ・ヒルデスハイム博物館所蔵古代エジプト展蘇る5000年の神秘」であった。が、博物館の本当の名前はRoemer- und Pelizaeus-Museumレーマー&ペリツァエウス博物館 ... » more
テーマ エジプト

【聖地巡礼】ベルリン新博物館(Neues Museum)に行ってきた 基本ソロ冒険者な中の人ですこんにちは。本国エジプトの治安がアレでナニで一人ぷらり旅とかちょっとヤバそうな感じなので、今のうちに世界のエジプト博物館めぐりとかやっとこうかなってことで今まで行ったことの無いあたり巡り中。といっても大体ヨ ... » more
テーマ エジプト

プリンプトン322とシュメール/バビロニアの数学 発端はこれMathematical mystery of ancient Babylonian clay tablet solvedhttps://archaeologynewsnetwork.blogspot.com/2017 ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

アイン・ジャールートの戦いとエジプトのモンゴル人移民について 現在、ヨーロッパには異なる文化・宗教をもつ多数の移民が押し寄せてえらいことになっている。イタリアなんかだと郊外に当たり前のように家のない人たちのキャンプがあったり、イギリスは入国審査が異様に厳しくなっており、フランスは町がなんだかこ汚い ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

最近は考古学と遺伝学を組み合わせた研究が花形で、色んなジャンルで使われている。たとえば野生動物を飼いならす過程を調べるのに、遺跡から出てくる家畜の骨を調べるとか。人の移住経路を調べるのに古い人骨のDNAを調査するとか。古 ... » more
テーマ エジプト

なぜ半年前に開催してくれなかった…ミラノのエジプト展がアメンホテプ2世推しだ! Museo delle Cultureで9/13から開催。アメンホテプ2世がメインのエジプト展。は…半年前に言ってくれよ…いけたかもしれないのに…!(ぶわっ)http://www.mudec.it/ita/egitto-most ... » more
テーマ エジプト

トルコの文化財保護の現実と問題「文化遺産は誰のものか」 本のフルタイトルは「文化遺産は誰のものかトルコ・アナトリア諸文明の遺物をめぐる所有と保護」となっていてちょっと長いが、サブタイトル部分まで入れてはじめてこの本が書きたい内容を理解できる。ただ単に長いだけではなく、本の内容、言いたいことを ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

「興亡の世界史」シリーズの一冊。冒頭と結末で現代世界の事情と結びつけているが、その結び付け方が非常に判り易く、かつ無理もなく、自分としてはいい理解の仕方だなと思った。(これの前に読んだ同じシリーズの「シルクロードと唐帝国」が、現代社会との結 ... » more
テーマ 自分好事 エジプト

ちょっとだけって言ってるから多分本当にちょっとだけなんだと思うよ!ちょっとだけだからな!(フラグソースはこれEgyptian antiquities ministry inspects Khufu's boat af ... » more
テーマ エジプト

頭に最初にウラエウスをつけたファラオは、デン王だった。 ウラエウスというのは、古代エジプトの王であるファラオたちの額によくくっついている守護のコブラのこと。コレ↓ウラエウスは蛇の姿をとる女神の総称としても知られるが、最初期から擬人化されていたかどうかは分からない。とりあえ ... » more
テーマ エジプト

エジプト支配時代のカナアンの「埋葬壷」(人型棺の変形版) 埋葬壷って書かれてて「…壷?」と思ってたけどようやく意味が分かった、これ「棺の形をした壷」なんだ?!見た目はエジプトの人型棺に似せてるけど粘土で作ってフタの部分に顔つけただけの、中に遺体を収納する埋葬壷なんだ…!Nachom ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

ストーンヘンジは作られて50年しか経ってない捏造遺跡! と大騒ぎされていたのだが うんまあだいぶ周回遅れなんだけど、めんどくさくて放置してたんだ。ちょっと前にこういう感じ↓でセンセーショナルなやつが出回ってたよね。【ショック】“ストーンヘンジ捏造説”急浮上、証拠資料が多数流出!! 考古学者も断言「完全に作り直し」 ... » more
テーマ その他の神話・叙事詩 エジプト

 

最終更新日: 2017/11/11 02:35

「エジプト」のブログ関連商品

» 「エジプト」のブログレビュー をもっと探す

「エジプト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る