誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    哲学

哲学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
子テーマ: 人生哲学
テーマ「哲学」のブログを一覧表示!「哲学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「哲学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「哲学」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

喜捨する。お賽銭、願い事をかなえてもらう。ために揚げる。結局、なるようにしかならないのだが。それが分かるまで、が長かったのだが。捧げる。自然にかえす。捨てること、燃やすことと何か違うだろうか。燃やすことは、エ ... » more
テーマ 神秘学 哲学

どうにもならないことばっかりな人生だった。なるようにしかならない人生だった。あるがまま、ありのまま、そのままでいいではないか。今、平和で健康で、幸福を感じられるなら、そのままで。もがいたって、なるようにしかな ... » more
テーマ 神秘学 哲学

他と比較使用がない絶対の自分でしかない自分は、今ここしかない。心と体は絶対の対象だ。デカルトが、神は存在するといった。 絶対は神の何かだ ... » more
テーマ 神秘学 哲学

思索不老不死等の薬について 6
失敗したって命まで取られるわけじゃない。 あきらめた時が失敗という人がいるが これが不老不死の薬ではないか。 仙人は戦国の時代、乱世を避け、山にこもってしまった人ではなかったか。 これは戦争で死なないし ... » more
テーマ 神秘学 哲学

mosmosのブログ心理63<自我育>
<根性>私はこの言葉が好きではない、しかし、自我育には欠かせないものだ。親をもっとも困らせ、泣かせるものは根性のない子供だろう。自分の好きなことには夢中になるが、親が「これやってみな」といった事にはほとんど三日坊主に終わって ... » more
テーマ 哲学

mosmosのブログ心理62<自我育>
<成長、発展>ひとつの疑問を解決すれば、次の疑問が出てくるように自我もどんどん進化してゆく。その進化を止めてしまうと、逆に退化してしまう。まるで心に歯車がついているようなものだ。それは我々が生物コンピュータだからだ。 ... » more
テーマ 哲学

思索経済について 11
昔は、なんでもやればもうかった。よく聞いた話である。今は、儲からないから、何かを考える時代になってしまっている。 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

思索神秘学について 7
神秘学は、刷新が必要だろう。アポロが、月に着陸した時のように。 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

mosmosのブログ心理61<自我育>
自我を育てるのは自分の責任だが、そのきっかけを他人が作る場合が多い。子供はうまく褒められると、それを元にし、褒められたことを伸ばそうとする。それは褒められたことによって「得意」の感情が生まれるからだ。とくに少年期に褒めら ... » more
テーマ 哲学

BlueBloomBlog選択を間違えない基準
例えば、アナタはどちらかを選択する場面に遭遇したとしましょう。でも、選択に迷っている。としましょう。そこで、@好き・嫌いA損・得B得意・不得意この中で、どの基準で選択するのが良いと ... » more

波崎港に冬が来た、さあ、イナッコを嬉々として釣るオッサンになろう (昨日2016・12・11、銚子対岸・波崎港はイワシもサバも姿を消してイナッコ=ボラの子供×21匹のみ)(イナッコの素揚げ。粗塩水を浸み込ませたやつを揚げるのですが、揚げ終わる時点が重要です。ハシでつついてみて、身が固くなるちょっと ... » more

2016・12・05館山・自衛隊堤防、昨夜来の雨で水急冷、一転してメジナ、ウミタナゴ、アジ少々になる (ことし初夏のころ、サクハ、鹿嶋灘・日川浜に遊んだときの思い出)昨日12月05日は一転してアイゴが三つしか釣れず、代わって塩焼きにして美味しいメジナが釣れました。メジナ(21cm級)×6匹アイゴ×3匹アジ×9匹ウミタナゴ×10匹合計 ... » more

思索入口について 1
鳥のさえずりは、楽園をイメージさせる。そこで、神社の入り口は鳥居と言うのではないか。まあ、さておいて、神の園、理想郷というか何とも言えないほどの…。そこにヒント、入り口がありそうな予感をさせるだろう。 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

訪問 丘陵の上に立ちガラス張りの外観がよく分かる  西田幾多郎記念哲学館 丘陵の上に立ちガラス張りの外観がよく分かる 西田幾多郎記念哲学館JR七尾線宇野気駅徒歩20分 2016年8月13日(日)訪問石川県西田幾多郎記念哲学館石川県かほく市内日角井1番地地下1階、地上4階平成14年建築、平成27 ... » more
テーマ 石川県 有名建築家 哲学

価値なき神「仏心鬼心あわせもつ神」
「仏心鬼心あわせもつ神」 (アジの天ぷらは、やっぱり中骨を取らないと口の中で、ほんの少しだけどチクチクする。アイゴは未だ冷蔵庫の中で三日経っていないので一切れ天ぷらにしてみました。上の写真で右上、アジの尻尾の下敷きになっているやつ。粗塩の味と相まって美味い、アジより ... » more

<自己を制する>言語学習は宇宙ジェットの先で星が生まれてゆく過程に似ている。しかし、そこで生まれた星は宇宙環境という掟にしばられ自由にふるまう事は出来ない。あくまで自然法則に従わなくてはならない。しかし、自分というものを ... » more
テーマ 哲学

SFの世界やアニメの世界では動物がおしゃべりする場面がよく出てくる。それは「動物はしゃべらない」という事が前提となっているので面白く感じる。なぜ動物はしゃべれないのか?それは言語システムを持つだけの脳が発達していないから ... » more
テーマ 哲学

mosmosのブログ心理58<記憶の成仏>
記憶にはどんなものがあるか?1.未解決記憶2.定着記憶3.論理的記憶4.非論理的記憶5.原始的記憶6.文化的記憶記憶の成仏は無意識の中の未解決を解決に導き、定着記憶にするものだ。我々の記憶とパソコンの ... » more
テーマ 哲学

よく哲学をむずかしく考える人がいる。哲学は「哲学の道」を考えながら歩かなければいけないほどむずかしいものではない。実はその逆だ。むずかしく考えられてしまった事、こんがらがってしまった事をときほぐし単純なものに分け、基本を見つ ... » more
テーマ 哲学

我々はいがいと物事を不正確に見ている。相撲を何十年とみている人でも、決まり手を正確にいい当てる人は少ない。なぜなら、ちょっと楽しむ程度ならいちいちことばに換えなくてもいいからだ。しかし、プロの領域では決まり手を知らないと ... » more
テーマ 哲学

〔11月〕『寂』とは思考の止滅citta vRtti nirodhaH静寂とは思考の流れがおさまったときヨーガの八肢足ヨーガスートラで示される内容とこころの内容の相似『数字』とは言霊『オ』の経験知の世界1 ... » more
テーマ 言霊 こころ 哲学

御身が間近におられるならば・・・J. S. バッハの「アンナ・マグダレーナのための小曲集」に収められた曲の中に、次のような詞のついた曲がある。Bist du bei mir, geh' ich mit Freuden ... » more
テーマ 文学 哲学

【メモ】『鍵』 鍵を探していた。探すというか、何が鍵なのかを探していた。鍵はあるのに、その使用目的とか、鍵穴が探せないとか…あちゃこちゃごちゃごちゃ…思考がめぐる。で、結局。さっき瞑想してて分かったのが「寂」が鍵かも、ということ。。。。 ... » more
テーマ インド哲学 言霊 哲学

2016・11・22館山・自衛隊堤防、アイゴのチョー入れ食い (小学5〜6年生になっても着れるようにと、お母さんが袖の長い上着を選んでくれたと言ってます)午前中、正午までの3時間あまりでアイゴ17cm前後×77匹メジナの大きくないの×3匹計80匹朝8時過ぎに館山に着いた。なんと、福 ... » more

mosmosのブログ心理55<妄想ストップ>
よくドラマなどで真実が目の前にあり、正面切って事にあたれば、つかめるかもしれないがしかし、妄想による恐怖が行く手を阻んでしまう、という場面がある。それを思い込みと言ってもいいだろう。とくに妄想が自分の命に係わる事だったらなお ... » more
テーマ 哲学

写真 照像 6 白黒こそ写真である スーパームーンは何色だった?本当の月はいつだって色は変わらない。小さい子が私の白黒写真を見て言う。「なんだぁ。白黒かぁ。つまんないの」「なぜ白黒はダメなんだね?お嬢ちゃん」「だって、綺麗じゃないし、見てて ... » more
テーマ 芸術 写真 哲学

高森顕徹 ‘光に向かって100の花束’ 自宅の本棚を整理していたら、‘光に向かって100の花束’という本が出てきました。この本は、15年ほど前に社会現象となったベストセラー本です。私はこの本が空前の大ベストセラーと騒がれていた時には、読んでいなかったのですが、せっかく ... » more
テーマ 自己啓発 哲学

一昨日2016・11・14館山・自衛隊堤防アイゴとアジの入れ食い (アイゴの一夜干し、17cmと小さめでも美味しく出来ました。皮を剥いで粗塩を溶かした水にしばらく浸けたあと、冷蔵庫の中、スノコの上に三日間置いて焼くと「こんなに美味いもの生まれて初めて」と思うほどの美味、独特の風味を楽しめます。 ... » more

mosmosのブログ心理54<自己存在>
「自己存在の証明」自分は確かに存在し、何かに役に立っているという意識がなくなってしまったとしたら、たちまち文化的頭脳は働かなくなる。といっても、本能的な部分は働き続けるが。人間はただ生きている、というだけでは大海をただようク ... » more
テーマ 哲学

ドイツの哲学者のショーペンハウエルは、多くの人物を観察した結果、成功する者には、「二つの試練テスト」があり、それを克服した者だけが成功を手にすると言っています。まず、第一の試練とは、嘲笑・馬鹿にされることに耐える試練 ... » more

 

最終更新日: 2017/05/22 18:09

「哲学」のブログ関連商品

» 「哲学」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る