誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    映画 さ行

映画 さ行

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「映画 さ行」のブログを一覧表示!「映画 さ行」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「映画 さ行」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「映画 さ行」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

☆☆☆(6点/10点満点中)2012年オランダ映画監督ディーデリック・コーパルネタバレありマラソンで思い出す映画は「マイ・ウェイ」(1972年)である。当時誠に珍しかった南ア製の映画で、型通りを絵に描いたような凡作であったが ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)1964年日本映画監督・深作欣二ネタバレあり梶野悳三の小説「鰊漁場」を黒澤明と谷口千吉が共同脚色した作品を深作欣二がリメイク。森田芳光の「椿三十郎」同様に同一脚本を使っているから、音楽風にリテイク ... » more

☆☆(4点/10点満点中)1968年日本映画監督・中平康ネタバレありビートルズ主演第二作「HELP!四人はアイドル」(1965年)に影響された作品ということ、しかも監督がご贔屓・中平康なので相当期待して観たのだが、残念ながら ... » more
テーマ 喜劇/ファミリー 映画 映画 さ行  コメント(2)

☆☆☆★(7点/10点満点中)2014年アメリカ映画監督マット・リーヴズネタバレあり「猿の惑星」新シリーズは、40年前の旧シリーズと違って宇宙には全く関心がない。言わば、パフォーマンス(モーション)・キャプチャーを駆使して旧 ... » more
テーマ SF/ファンタジー 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(9)

☆☆☆★(7点/10点満点中)1985年アメリカ映画監督リチャード・マーカンドネタバレあり映画がアトラクションになりきる前まだまだ多分に映画らしかった時代の法廷ミステリーである。およそ30年ぶりの再鑑賞。出版王の孫娘 ... » more
テーマ 映画 ミステリー/冒険 映画 さ行  コメント(2)

☆☆☆(6点/10点満点中)2013年アメリカ=ベルギー=ドイツ=フランス=イギリス合作映画監督ポール・ハギスネタバレありポール・ハギスという脚本家は、世評ほどは買わなかった「クラッシュ」(2004年)に代表されるように時空 ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2013年アメリカ=スイス合作映画監督アンドリュー・ニコルネタバレあり僕にとって洋画を観る基準として重要なのは日本で劇場公開されたことである(が、最近はそうでもない)ので、未公開作品でないことだけ ... » more
テーマ SF/ファンタジー 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(1)

☆☆(4点/10点満点中)2010年カナダ=アメリカ合作映画監督ケヴィン・グルタート重要なネタバレあり2004年に第一作を観てから一年に一作ずつ「6」まで付き合ってきたが、2011年母の死に端を発して恐怖症に陥り、残虐なもの ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)1966年イタリア=スペイン合作映画監督セルジョ・コルブッチネタバレあり本作にオマージュを捧げるべく三池崇史が「スキヤキ・ウェスタンジャンゴ」(2007年)を、クエンティン・タランティーノが「ジャ ... » more
テーマ 西部劇/時代劇/史劇 映画 映画 さ行  コメント(4) トラックバック(1)

☆☆★(5点/10点満点中)2014年アメリカ映画監督ノーム・ムーロネタバレあり大評判を取った歴史グラフィック・ノベル(フランク・ミラー作)の映画版第2弾。前作は総合的には一定の評価を与えつつ「戦闘が踊りのよう」とコメン ... » more
テーマ 西部劇/時代劇/史劇 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(4)

☆☆☆★(7点/10点満点中)2013年オーストラリア=ドイツ=イギリス合作映画監督ケイト・ショートランドネタバレありホロコーストを直接のテーマとしていない反ナチス映画である。ヒトラーが自死した後ドイツ高官の父親を逮 ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2013年フランス映画監督フランソワ・オゾンネタバレありフランソワ・オゾンの作品は「8人の女たち」「危険なプロット」のように書きやすい、というより、書くのが楽しい映画と、「ぼくを葬る」などのように ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2014年日本映画監督・劇団ひとりネタバレあり芸人・劇団ひとりが自らの小説を共同で脚色し、監督までしてのけた話題作。39歳の売れないマジシャン大泉洋が自分がうだつの上がらないのは生んだ後自 ... » more
テーマ 喜劇/ファミリー 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(4)

☆☆☆☆(8点/10点満点中)1955年アメリカ映画監督ビリー・ワイルダーネタバレあり高校生の時映画友達のK君と「有名な作品なんだけど、思ったほど楽しめなかった」と異口同音に話をした記憶があるビリー・ワイルダーの艶笑喜劇であ ... » more
テーマ 喜劇/ファミリー 映画 映画 さ行  コメント(4) トラックバック(2)

☆☆(4点/10点満点中)2013年アメリカ=ドイツ=カナダ合作映画監督ハラルド・ズワルトネタバレありやれやれ、また「光と闇」が絡むヤング・アダルト小説を映画化したダーク・ファンタジーである。この手は原作者が女性(本作はカッ ... » more
テーマ SF/ファンタジー 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(1)

☆☆★(5点/10点満点中)1940年アメリカ映画監督フリッツ・ラングネタバレあり昨日取り上げた「地獄への道」の続編で、監督はヘンリー・キングからフリッツ・ラングに変わっている。ラングなら些か生ぬるい感のあるキングより面白く ... » more
テーマ 西部劇/時代劇/史劇 映画 映画 さ行  コメント(4)

☆☆☆(6点/10点満点中)1939年アメリカ映画監督ヘンリー・キングネタバレあり西部のアウトローとして有名なジェシー・ジェームズの後半生を描く西部劇。先年「ジェシー・ジェームズの暗殺」で述べたように彼とその一味を扱った作品 ... » more
テーマ 西部劇/時代劇/史劇 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(1)

☆☆☆★(7点/10点満点中)1944年イギリス映画監督キャロル・リードネタバレありキャロル・リードの珍しや、戦意高揚映画である。原案を「あるスパイへの墓碑銘」などのスパイ小説で知られるエリック・アンブラー、共同脚本をご ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2013年日本映画監督・呉美保ネタバレあり自害した不遇の作家・佐藤泰志は2010年に映画化された「海炭市叙景」で俄然注目されたらしく、この映画化が続いた。購読している新聞の文化欄に「そこ」が"th ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)2013年アメリカ=イギリス合作映画監督スティーヴ・マックィーンネタバレあり1970年代後半にアメリカにおける奴隷の始まりを描いた「ルーツ」というTVミニ・シリーズがあった。主人公の名前クンタ・ ... » more

☆☆(4点/10点満点中)2012年中国映画監督チャオ・リンシャンネタバレあり勘違いしやすいが、「レッドクリフ」で描かれた中国はまだ三国時代ではなく後漢末期であり、本作の舞台はそれよりさらに十年近く後だから正に臨終の床で喘い ... » more
テーマ 西部劇/時代劇/史劇 映画 映画 さ行  コメント(4)

☆☆★(5点/10点満点中)2013年日本映画監督・三上康雄ネタバレあり徳川八代将軍・吉宗の時代、山陰は因幡藩。城代・若林豪は、公儀からの多摩川治水助成金の要請に頭を抱える。飢饉を乗り越えたばかりで、隠し田により備蓄した ... » more
テーマ 西部劇/時代劇/史劇 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(1)

☆☆★(5点/10点満点中)2013年アメリカ映画監督デーヴィッド・ロウリーネタバレありテレンス・マリックの監督デビュー作「地獄の逃避行」(1973年)と第二作「天国の日々」(1978年)を合わせたような内容の犯罪ドラマで、 ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)1935年アメリカ映画監督レオ・マッケリーネタバレあり一昨日あげた「今晩は愛して頂戴ナ」(1932年)に引き続く図書館レンタル・シリーズは、ハリー・レオン・ウィルスンの「レッドギャップのラッグル ... » more
テーマ 喜劇/ファミリー 映画 映画 さ行  コメント(2)

☆☆☆(6点/10点満点中)2012年イギリス映画監督マーティン・マクドナーネタバレありコリン・ファレル扮する脚本家は「セブン・サイコパス(7人の異常者)」というタイトルの映画脚本を書き始めたものの一行に筆が進まない。それを ... » more
テーマ サスペンス/スリラー 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(3)

☆☆☆☆★(9点/10点満点中)1953年イタリア=アメリカ合作映画監督ヴィットリオ・デ・シーカネタバレあり駅を舞台にした映画の中では「逢びき」(1945年)と双璧を成すと言うべきヴィットリオ・デ・シーカの秀作である。All ... » more
テーマ 恋愛/青春 映画 映画 さ行  コメント(4)

☆☆☆★(7点/10点満点中)2013年アメリカ映画監督ザル・バトマングリッジネタバレあり異色SF「アナザー・プラネット」で俄然注目した美人ブリット・マーリングが共同で製作と脚本までやってのけた社会派サスペンスで、環境テロリ ... » more
テーマ サスペンス/スリラー 映画 映画 さ行  コメント(2) トラックバック(3)

☆☆☆(6点/10点満点中)2013年日本映画監督・園子温ネタバレあり十日ほど前に観た「愛のむきだし」では娯楽性を打ち出しながらも純文学的な縛りを振り解(ほど)けずにいる感のあった園子温は、この作品で遂にその縛りから抜け出た ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)2013年アメリカ映画監督ラッセ・ハルストレムネタバレあり2004年にニコラス・スパークスの小説を映画化した「きみに読む物語」の、邦題を考える時の影響力は、かつての「太陽がいっぱい」(1959年 ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2013年アメリカ映画監督ジョシュア・マイケル・スターンネタバレあり邦題通り、2011年に56歳で亡くなったアップル社の共同創設者スティーヴ・ジョブズの伝記映画である。1970年代半ば大学 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 13:59

「映画 さ行」のブログ関連商品

» 「映画 さ行」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る