誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    観音

観音

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「観音」のブログを一覧表示!「観音」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「観音」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「観音」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

11月1(日)岩室観音:参拝 岩室観音http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_iwamuro.html11月1日 の日本スリーデーマーチの20kmコースにて何となく、立ち寄りました♪ ... » more
テーマ ウォーキング 埼玉県ウオーキング協会 観音  トラックバック(1)

ひとくち伝言煙たいお香
古来お寺にはお香がつきものでございまして、事あるごとにお焼香したり線香をお供えいたします。時には身体に塗ったり、口に含んだり。なぜ仏教ではお香がそんなに重要なのかと言えば、仏教中興の祖、龍樹の大智度論という経典に曰く「天竺(インド)は暑いの ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言泥中の蓮
仏教に縁が深い花というと、どんな花が思い浮かぶでしょうか。長持ちすることから仏花の定番となった菊や、乾きを癒やすお盆のミソハギ、お彼岸に咲く彼岸花(曼珠沙華)、古漫画屋さんで少し有名な曼陀羅華もあります。そうそう、ホトケノザなんて花もありま ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

銚子歩き 後編8392m 外川到着からのつづき丸の内線カラーが停まってました。その先っちょにはデキ3!仲ノ町にいないと思ったら・・乗ってきた電車が、出て行くのを見送り、後ろまで引っ張ってきたのか、押されてきたのか(^^; ... » more
テーマ 外川 銚子 観音

ひとくち伝言暗幕から洩れる光
「ここには本当に観音さまが百体いらっしゃるんですか?」お参りの方から、こんな質問をいただくことが度々ございます。しかし、残念ながら答えは「いいえ」。昔、一体盗まれて九十九観音になってしまった、なんて噂もありましたが……。実は足りないどこ ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言名前を呼ぶということ
去年の暮れのこと。庭掃除をしておりましたら、近所の子どもが元気に挨拶をしてくれました。「こんにちはー!ボウズー!」……行儀が良いんだか悪いんだか。まぁでも、親しみを持ってくれているのでしょう。多分。有り難いことです。坊主の坊は僧侶の ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。過ぎし年を省み、新たな年の目標を定めるこの節目に、皆さまはどのような抱負をお持ちでございましょうか。物事の初めには多くの方が目標や決意を固めることと思いますが、天台宗の開祖、最澄さまもやはり、比叡山 ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言三昧三昧
「三昧」という言葉があります。さて、この字を見て、どんなことをお考えになったでしょうか。甘い、酸っぱい、辛い……。いや待てよ、苦味や旨味というのもあるな。そうお思いになった方は、漢字をもう一度ご覧ください。よく見ると「味」ではなくて「昧」で ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言怒りと許し
むかしむかし、ある行者が「怒り」を克服するために一人、山籠りをしたそうです。人里を離れて何年も修行し、ついには自分の心が澄み切って、もはや怒りに心乱されることはないという確信を得た。この心境を人に伝えようと、里に下りて説法をするのですが、誰 ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言有り難いお経
お経を耳で聞いて、その意味がお分かりになる方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。なにやら有り難いものらしいけれど、聞いていてもよく分からない、というのが正直なところではないかと思います。……実は私もです。仏教が日本に伝えられた時に ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

深夜の古新聞驚くべし大々観音
奈良の大仏様の二倍けふいよいよ建立の協議けふ十八日午後一時から小川鉄相官邸で素晴らしい大会議が開かれることになった。驚くなかれ、御本像の高さ十丈(百尺)の一大観音の尊像を建立しようといふのが、この会議の眼目である。この百尺の ... » more
テーマ 宗教 大仏 観音

ひとくち伝言仏さまの矛盾
私が子どものころ、父がこんなことを教えてくれました。「この世の中には仏さまの教えや神様の教え、他にもたくさん偉い人の教えがあってね。みんなそれぞれ違うことを言っているように思うかも知れないけど、本当に伝えたい大事なことは、それほど大きく ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言釈然とした雪かき
ある雪の日のこと。寺の前の道で、積もった雪にはまってしまい、身動きが取れなくなってしまった車がありました。雪道用にも関わらず、タイヤは空転して雪を固く磨くばかり。そこで、ご近所さんで協力して車の救助活動が始まりました。タイヤの前の雪を掘 ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。新しき年には、一年の無事と健康を祈り、長寿を願うもの。それに因み、こんなお話をご紹介したく存じます。とあるご長寿のご婦人が、ご病気のために耳が聞こえなくなったお友達について、こんなことを仰っていたそ ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言幸せの探し方
先日、書架を整理しておりましたところ、父、榮應の古い原稿が出て参りました。明治寺の本尊、如意輪観音様についてのお話です。『ある探検隊がアマゾン川の河口地帯に調査に行ったそうです。カヌーに乗って、まるで海のように広い水面を漕いで行くう ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言お大師さまと毒の芋
クワズイモという、少し変わった名前の植物があります。どんな芋かというと、食べられない芋です。なんて分かりやすい名前だろう。しかし、見た目は里芋そっくりで紛らわしい。なぜこの芋が食べられないかというと、それにはなんとお大師様が関係しているのだ ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言置き土産
世の一部の旦那様方は、どうも奥様には世話になりっぱなし、頼りっきりのご様子で、一度そうした話が始まれば、やれものぐさだ、やれ横着だと、ご婦人方は大いに盛り上がるそうでございます。…ああ恐ろしや。洗濯機も使えないだとか、着る服を選ぶのも全部人 ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

ひとくち伝言お釈迦さまの美容法
様々な教えを説かれたお釈迦様が、実は美容の秘訣まで説かれていたとしたら、ちょっと意外にお思いでしょうか。しかし、約二千五百年ほどの昔も、やはり世の女性はいつまでも美しくありたい、美貌を維持したいと悩んだのでありましょう。人間の苦しみについて ... » more
テーマ 仏教 お寺 観音

スポーツ&etc漫遊記ぶらり大船
ぶらり大船 大船に行ってきました。「スーパー観光地鎌倉」の隣に座し、かつては映画の街として栄えました。大船駅を降り立ちます。JR3路線とモノレールが乗り入れるターミナル駅です。そしてなんと駅の真ん前が「横浜市 ... » more
テーマ 鎌倉 大船 観音

NOBUの独り言八角五重塔:川崎大師
八角五重塔:川崎大師 昭和59年弘法大師1150年遠忌を記念し”八角五重塔”は建立されました。塔の八角は真言の様式にかなうよう、華麗にして格調ある形であり、最も円に近い建造物で「包容力」、「完全性」が象徴されているという。■大本堂昭和39年に建立された。堂内 ... » more

NOBUの独り言祈りと平和の像:川崎大師
祈りと平和の像:川崎大師 昭和59年、弘法大師1150年遠忌を記念して「祈りと平和」像は建立されました。 像全体は金色。中央に光臨した観音をモチーフとした女神、周囲は鹿野苑で楽器を奏でる天女。中央の女神が「祈り」、周囲の天女が「平和」を表している。文化勲章受章者の円 ... » more

henokaapa運命
縁は異なもの味なもの、では運は?。運も同じような事が云えそうだが、どちらも偶然の力、以前数学者の一人が偶然の確率について論文を出していた記憶があるが、その後その検証なんかはやっているんだろうか。興味はあるが読んだことは無いので中身が分からず ... » more
テーマ 観音

第9回たいし塾『巡礼と聖地』〜中国の仏教聖地〜 毎週土曜日に四天王寺大学藤井寺キャンパスで社会人教室特別公開講座が10回にわたって行われています。今日は第9回目。中国の仏教聖地・普陀山について今日は学びました。「普陀山の観音信仰と日本の留学僧・恵鍔」という副主題がついています。 ... » more

拍手喝采シリーズ その8 完全な木造でなくても、やっぱり、五重塔はこういう感じでないとね・・・ 去年の今頃、銚子で竣工した飯沼観音の五重塔ですけど、実に素晴らしいですなぁ。曇っていたので、ちょっと色が悪いですけど、逓減率がいいから、均整が取れていて、実に美しいですね。完全な木造ではなくて鉄骨の柱が4本入っているみたいですけど、RC ... » more
テーマ 五重塔 銚子 観音

織田信長はきっとこの前を通ったはず・・ 江戸時代であれば東海道にそって三条に出たんでしょうが、時代的にはもっと前ですから、きっと舟で城を出て、対岸の坂本あたり上がって、山中越えで京都に入ったはずですね。 この観音は鎌倉時代からここにあったわけですから、織田信長は当然この前を通 ... » more
テーマ 街並 地蔵 観音

撮影日記墓参り
墓参り ここ数年、里帰りしておらず、久しぶりに祖父の墓参りに父の実家へ、偶然にも今日は祖父の月命日とのことでお寺さんが来ており一緒にお経をあげる。その後、叔母に誘われ近くの平山観音に。幼少の時以来で、かなり広いイメージが有ったのだが意外に小 ... » more
テーマ 写真 自然 観音

 

最終更新日: 2016/11/24 01:57

「観音」のブログ関連商品

» 「観音」のブログレビュー をもっと探す

「観音」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る