誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    諸星大二郎

諸星大二郎

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「諸星大二郎」のブログを一覧表示!「諸星大二郎」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「諸星大二郎」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「諸星大二郎」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

諸怪志異 第一集 伝奇編 アマゾンで1/27日に予約注文したけど2/1に入荷遅延でいつになるかわからんというので地元の本屋で買いましたが、家に帰ってアマゾンをキャンセルしようと思ったら出荷準備中でもうキャンセルできない...。キャンセルなんかしたことなかったので ... » more

松本次郎と井上淳哉しか読んでいない。井上淳哉は「妖怪HUNTER〜闇の客人〜」で諸星大二郎の妖怪ハンターシリーズ闇の客人のリメイク。諸星大二郎の作品もとうとうリメイクされるようになったのかと何か感慨深い。「妖怪HUNTER〜 ... » more
テーマ 松本次郎 マンガ 諸星大二郎

たとえば山を諸怪志異 (2) 壺中天
異界録を読んだら無性に"狗屠王"が読みたくなって再読。収録作品は壺中天盗娘子山都邪仙巫蠱眼光娘娘狗屠王封禅篭中児三山図天開眼異界録に何点かあった切り絵が1点だけになってしまったのは ... » more

たとえば山を諸怪志異 (1) 異界録
諸怪志異 (1) 異界録 今度光文社から諸怪志異が出版されるそうなので再読。諸星大二郎得意の中国伝記物。宋の時代、道士五行先生と幽霊をみることができる阿鬼の話が中心になっていますが、時代に関係なく中国の伝奇を1話完結で描いたもの。特にこの1巻と2巻は良作ばか ... » more

たとえば山を妖怪ハンター 天の巻
花咲爺論序説 幻の木 川上より来たりて 天孫降臨 4作品は傑作"生命の木"のテーマをさらに進めて外国の生命の木信仰が日本にもあったというもの。花咲か爺、瓜子姫とアマノジャク、猿蟹合戦などの民話を生命の木信仰の視点から読み ... » more

たとえば山を妖怪ハンター 地の巻
妖怪ハンター 地の巻を再読黒い探究者妖怪ハンターの第1作で古事記の水蛭子(ヒルコ)を材にとっています。主人公の稗田礼二郎は古事記の暗誦者稗田阿礼からネーミングされたそんなのでふさわしいエピソード。稗田礼二郎は装飾古墳 ... » more

たとえば山を太公望伝の再読
これまた諸星大二郎の中国ものの傑作。中国版ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)といったカンジで太公望の前半生を描いたもの。もちろんこちらの方が十年以上前に描かれている。太公望の鉤のない針で釣をしていたというのはもちろん800歳 ... » more

たとえば山を怪談コミック幽2
怪談マンガアンソロジー コミック幽2を買った。諸星大二郎目当てで買ったけど、過去の作品からのモチーフが多くあっさりと感じた。ので特に書くことないかな...。他の作家は花輪和一、高橋葉介、波津彬子、押切蓮介、太田垣晴子などなど。 ... » more

たとえば山を無面目の再読
諸星大二郎の中国ものの傑作。『荘子』の混沌、七竅に死すをモチーフにしたもの。のっぺらぼうの混沌という神様がいて、他の神様がお礼にと目、鼻、耳、口を1日ずつ穴をあけてやったら最後の7日目に混沌は死んでしまったという含蓄のある話なんです ... » more

「西遊妖猿伝 西域篇」第2巻 謎の羊の怪物襲来!新展開、ゾロアスター教編突入!! 本日紹介いたしますのはこちら、「西遊妖猿伝西域篇(さいゆうようえんでんさいいきへん)」第2巻です。講談社さんのモーニングKCにて刊行されています。作者は諸星大二郎先生。本作第1巻をはじめとした諸星先生の他作品は「諸星大二 ... » more
テーマ 漫画 アクション漫画 諸星大二郎

たとえば山を西遊妖猿伝 西域篇(2)
この巻は新章のはじまりになっていてまだこれからどうなるか全然わかりませんね。でも1巻と絵を見比べると線も太くなって、背景も暗がりが多くなってきてなかなかいい雰囲気になってきたような気もします(^^;。西遊妖猿伝西域篇(2) ... » more

フリースタイルvol.11特集。取り寄せてみた。呉智英、いしかわじゅん、村上知彦の3人が40年マンガ全集が出されていないのを憂い、たとえ架空なのものでもそこから歴史的に位置づけをしていこうというもの。特集は鼎談だけとりあえず ... » more

たとえば山を私家版鳥類図譜の再読
モーニングで連載の諸星大二郎"西遊妖猿伝"は秋まで休載らしい。再開するまでゾロアスター教の勉強してみようかな...。関係ないけど"私家版鳥類図譜"の再読。鳥をテーマに描かれた作品集。のちに魚がテーマになった"私家版魚類図譜"という作品集 ... » more

たとえば山を失楽園の再読
なぜか諸星大二郎"失楽園"が本棚からはみ出ていたので再読。表題の"失楽園"ほか"アダムの肋骨""男たちの風景""貞操号の遭難""生物都市""詔命""マンハッタンの黒船"。SF色の強い作品を中心に収録されています。最初の5編は地球 ... » more

ウルトラジャンプ2010年4月号を買った "ジョジョの奇妙な冒険"通算100巻到達記念号。ルーヴル美術館とのコラボ作「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」前編が面白そう。おまけに小冊子がついていて石黒正数や諸星大二郎なと20人からの荒木飛呂彦をたたえたイラストが収められています。 ... » more

諸星大二郎 ナンセンスギャグ漫画集・妙の巻 奇才・諸星大二郎のショートショート!!1970年のデビューから現在まで、日本漫画界の異界をひた走る奇才・諸星大二郎。氏の33篇のナンセンス極まりない作品群を「珍の巻」「妙の巻」の2冊に分けて同時刊行!! 「妙の巻」には、単行 ... » more

諸星大二郎 ナンセンスギャグ漫画集・珍の巻 モロ☆流ナンセンス、此処に極まる!!!! 1970年のデビューから現在まで、日本漫画界の異界をひた走る奇才・諸星大二郎。氏の33篇のナンセンス極まりない作品群を「珍の巻」「妙の巻」の2冊に分けて同時刊行!! 「珍の巻」には、 ... » more

「諸星大二郎ナンセンスギャグ漫画集」 レア作品ざくざく収録!モロ☆カオスワールド大爆発!! 本日紹介いたしますのはこちら、「諸星大二郎ナンセンス漫画集珍の巻」「諸星大二郎ナンセンス漫画集妙の巻」です。ジャイブさんより刊行されました。作者は勿論諸星大二郎先生。諸星先生に関しては「諸星大二郎」のテーマにて記事をまと ... » more
テーマ ギャグ漫画 漫画 諸星大二郎

嫌いじゃないけど、どうしても諸星大二郎の他の作品群と比べるとギャグものは頭ではわかっても、なんというか(^^;。でもこうした作品も陽が当たって単行本にまとめられるのはうれしいことです。それにしても珍の巻きに収められてる「無題」はスゴ ... » more

たとえば山を映画"サロゲート"を観た
サロゲートはまったく予備知識なしにただ開始時間の都合だけで観たけどロボットがすべてを代行する社会。それは、ユートピアのはずだった…。なんかデジャブ。しばらくして諸星大二郎の"夢みる機械"にそっくりだと気づいた(笑)。 ... » more

たとえば山をMUD MEN 最終版を買った
MUD MEN 最終版を買った 近くの本屋では見つからず、Amazonで購入。クレジットカードでためたAmazonギフト券がなかったら買っていたかどうか分からない(^^;。でも他社で出版された表紙絵や"鳥が森に帰る時"の2色カラーが収録されてるのを見ると買ってよかったかも ... » more

ebookjapanで松本次郎"熱帯のシトロン"(3)と(4)を購入。(1)(2)にあたるvol.1は以前書籍で購入済み。自分が熱帯のシトロンを知ったときにはもうvol.2は品切れだった。そのうちに増刷されるだろうと思ってほかっておいた ... » more
テーマ 松本次郎 マンガ 諸星大二郎

たとえば山をScanSnap S510がWindows7に対応
ScanSnap S510がWindows7に対応 ScanSnap ManagerとScanSnap OrganizerがWindows7対応のアップデートされたので早速インストール。販売終了品にも対応してくれてうれしい。ダウンロード先http://scansnap.fuj ... » more

電脳なをさんで諸星大二郎のパロディ もう発売されてないが先週の週刊アスキー内の連載マンガ"電脳なをさん"のパロディの元ネタが諸星大二郎の"生命の木"だったらしい。週刊アスキーは毎週チェックしているつもりだったけど見逃してしまったようだ。うーん、残念。"生命の木"は諸星 ... » more

Le passe-temps壁男〔諸星大二郎〕
壁男〔諸星大二郎〕 壁の中から人間たちのすることをじっと見ている男がいる──誰が言い出したかわからない噂にとり憑かれた仁科は、壁男との交信を試みるが、彼には惨たらし い結末が!!以来友人らは壁から目をそむけて暮らす日々だが、たった一人、仁科の恋人だけが、壁 ... » more

栞と紙魚子 何かが街にやって来る〔諸星大二郎〕 奇々怪々な人々が棲息し、摩訶不思議な事件が頻発する胃の頭町を舞台に、女子高生コンビの栞と紙魚子が大活躍!!七つ目の謎が不明な胃之頭七不思議を描いた「烏賊井さんの逡巡」、胃之頭町が泡となって消えてしまうかもしれないという危機が迫る「何 ... » more

栞と紙魚子と夜の魚〔諸星大二郎〕 怪しいのは胃之頭町だけじゃない!紙魚子の実家の古本屋宇論堂には怪しげな奇書珍書がいっぱい…。最近ご飯を食べなくなった栞の飼い猫ボリスの謎が解けた「雑貨の戦争」、胃之頭町で頻発する家ごと行方不明になる怪事件に栞と紙魚子が挑む「夜の魚」 ... » more

栞と紙魚子 殺戮詩集〔諸星大二郎〕 奇々怪々な人々が棲息し、摩訶不思議な事件が頻発する胃の頭町を舞台に、女子高生コンビの栞と紙魚子が大活躍!!表題作のほか、「ペットの散歩」「長い廊下」「ゼノ奥さん」等計8編を収録。話が面白いだけじゃなく、次から次へと素敵なキャ ... » more

栞と紙魚子と青い馬〔諸星大二郎〕 奇々怪々な人々が棲息し、摩訶不思議な事件が頻発する胃の頭町を舞台に、女子高生コンビの栞と紙魚子が大活躍!!表題作のほか、「本を読む幽霊」「雪の日の同窓会」「空き地の家」等計9編を収録。少女向けホラー漫画だからか、他の諸星作品 ... » more

栞と紙魚子の生首事件〔諸星大二郎〕 奇々怪々な人々が棲息し、摩訶不思議な事件が頻発する胃の頭町を舞台に、女子高生コンビの栞と紙魚子が大活躍!!表題作のほか、「自殺館」「ためらい坂」「ボリスの獲物」等、計10編を収録。この「生首事件」、1994年に起きた井の頭公 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/24 01:55

「諸星大二郎」のブログ関連商品

» 「諸星大二郎」のブログレビュー をもっと探す

「諸星大二郎」ブログの人気商品

「諸星大二郎」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る