誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コイン

コイン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コイン」のブログを一覧表示!「コイン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コイン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コイン」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

第20回東京国際コイン・コンベンション (TICC) 今年も日本貨幣商協同組合主催の「第20回東京国際コイン・コンベンション」(TICC)に行ってきた。今回は、3日間の期間中、真ん中に当たる2日(土曜)のお昼時という時間帯に会場(水天宮前のロイヤルパークホテル)に入った ... » more
テーマ コイン

タイの硬貨のデザインが変わるそうです。どのようなデザインになるのか判りませんが・・・・・・。タイのコインで大変に紛らわしいのが2Bahtコインです。大きさが1Bahtより僅かに大きいだけで、コインの色は同じですので良く間違えられ ... » more

おっくんの徒然blog日記立木観音参拝
立木観音参拝 滋賀県瀬田の立木観音に参拝。毎年正月のうちに参るのだが、今年は違った。今日は一日(ついたち)ということもあってか、11時ころで既に参拝者の車が長蛇の列を作っていた。天気予報とは裏腹に、雪混じりの小雨はなかなか止まず、ガレージから『鹿跳橋』を ... » more
テーマ 日記 コイン

長いことホームページの更新もしていなかったものだ。久しぶりの更新、とはいってもコイン関係の書籍のページのみ…。「銭売り賽蔵」(集英社文庫:山本一力)江戸中期、江戸で銭の小売稼業をいとなむ賽蔵と、その仲間たち。「明和五匁銀」が ... » more
テーマ 日記 読書 コイン

新年おめでとうございます 去年は後半から、ホームページの更新もブログの投稿もほったらかしになってしまったが、久しぶりの書き込みは、年が改まってしまった。なにはともあれ、新年おめでとうございます。ご無沙汰の人も、いつもお世話になっている人も、今年もよろしくお願 ... » more

コインのクイズ。1円玉はひとりで旅立つの? ●●●●★科学★●●問題:口絵をご覧ください。10円玉を5つ準備し、いちばん上の行のように並べます。離して置いた1つを4つの列にぶつけると、2行目のような結果になります。先頭の1つだけが飛び出し、ぶつけた1つは列の最後尾につながります。 ... » more

明日に向かって・・・500円玉
500円玉 今日も監査人からの質問攻め・・・・・・・・・・・・・・・・システムの管理なので、2007年度、2008年度の管理について・・・・・・・・・・・・・疲れた一日でした。仕事の帰りに、有楽町により「青春18きっぷ」を購 ... » more
テーマ コイン

昨日行った とある温泉から帰って・・・お金が!!! 昨日は運動会の振り替え休日そして主人も公休日そして私も内職を休みにしてたので温泉に行ってきました。塩味がする温泉で心も体もホッコリしてきました。で・・・!!!家に帰ってから温泉に持ってい ... » more

第17回TOKYOコレクションフェア2008 9月12日から15日までの4日間にわたって開催された「第17回TOKYOコレクションフェア2008」に行ってきた。会場は、有楽町にある東京交通会館12階ダイアモンドホールだ。この催し物のタイトルだけでは何を扱っているのかわからないが、実際に ... » more
テーマ コイン

北海道に続いて、京都府と島根県のコインのデザインが発表された。(財務省ホームページ報道発表ほか)そもそも「地方自治法施行60周年記念コイン」とは、今後約10年に亘って全47都道府県別に千円銀貨、五百円硬貨を順次発行するという、壮大なもの ... » more

フランクリン・ミント社 日本の軍票コレクション 知り合いのコインコレクターから、カタログをいただいた。フランクリン・ミント社が発売する「日本の軍票コレクション」の案内だ。なんでも、日中戦争軍票、在外銀行券、大東亜戦争軍票という日本が発行した主要な軍票のうちの32種と、戦後アメリカが日本向 ... » more
テーマ コイン

第19回東京国際コイン・コンヴェンション 去年に引き続いて、今年も水天宮前のロイヤルパークホテルで行われている「第19回東京国際コイン・コンヴェンション」に行ってきた。3日間の期間中、最終日のお昼時に会場へ足を運んだのだが、中途半端なタイミングだったのか、会場内はそれほど混んでいな ... » more
テーマ コイン

日本ブラジル交流年・移住100周年記念貨幣のてんまつ あのコイン、どうなったんだろうと思っていたら、デザインまで変わってしまった。(財務省ホームページ「報道発表」記事よりイメージのみ抜粋)左が元のデザイン、右が新しく作り直されるコインのデザイン。ブラジル人著作権者の許可を取 ... » more
テーマ コイン  コメント(1)

日本ブラジル交流年及び日本人ブラジル移住100周年記念貨幣(500円ニッケル黄銅貨)。確かもうすぐ発行されるはずだが…。造幣局からも、財務省からも、その後、何の音沙汰もない。地方自治法60年の記念硬貨のほうが、販売サイドとしての ... » more

新RM50紙幣の限定パッケージ版 販売開始 マレーシアが独立50周年を記念して新しい50リンギ紙幣を発行、20,000セット限定のパッケージ版を26日から販売を開始した。一般に流通する通常版は、来年1月30日より出回ることになっている。マレーシアの中央銀行であるバンク・ヌ ... » more

第32回 2007世界の貨幣・切手・テレホンカードまつり 有楽町の東京交通会館で開かれている『第32回2007世界の貨幣・切手・テレホンカードまつり』に行ってきた(12月7〜10日)。このイベントは、コインだけでなく切手やテレホンカードの業者も出展しており、会場も大変にぎわっていた。私 ... » more
テーマ コイン

おっくんの徒然blog日記北野天満宮
北野天満宮 一日一テーマというのが、このブログの原則である。そうでないと、すぐにねた切れになってしまうからだ。しかし今日は二つ目のテーマを書く。今日中に書いておかないと、何だか新鮮味がなくなってしまうから。今日、25日は「天神さん」の日。龍安寺 ... » more

第5回 東京コインショー 日本貨幣商協同組合主催による「第5回東京コインショー」へ行ってきた。東京で営業を行っている貨幣商(古銭商)を中心に30の業者が集まって商品を持ち寄り、各ブースで販売するというイベントだ。ゴールデン・ウィーク期間中に水天宮で行われた「第18回 ... » more
テーマ コイン

50銭黄銅貨と五円黄銅貨 大型50銭黄銅貨(昭和21年)小型50銭黄銅貨(昭和22年〜23年)一円黄銅貨(昭和23年〜25年)無孔五円黄銅貨(昭和23年〜24年)五円黄銅貨(明朝体)(昭和24年〜33年)五円黄銅貨(ゴシック体 ... » more

今日は、コインや古銭に関する参考書籍の紹介です。「古貨幣七十話」(利光三津夫)前回載せるのを忘れていました。たかが70話と思う勿れ。結構読み応えがあります。「金・銀・銅の日本史」(村上隆)最近の新刊です。岩波新書より ... » more

小型50銭銀貨と鳳凰百円銀貨 小型50銭銀貨(鳳凰50銭銀貨):大正11年〜昭和13年(銀720:銅280)鳳凰百円銀貨:昭和32年・33年(銀600:銅400)明治の終わりから大正時代の生まれの方なら、「ギザ」の愛称で親しまれたこの銀貨をご記憶の方 ... » more

昭和13年の一銭硬貨 昭和13年に発行された一銭硬貨は、3種類ある。近代に入ってからでも、同じ年のうちに同一価銘の通貨のデサインが3度も変わるようなことは、わが国では他に例を見ない。桐一銭青銅貨(左)カラス一銭黄銅貨(中)カラス一銭アルミ貨(右) ... » more

ウィスコンシン 25¢コイン (Quarter Error) 3月にハワイ旅行へ行った際、おつりの中で発見!他のQuarterとは違っていたので使わずに取っといたんです。ふと思い出し調べてみるとアメリカ全50州の25¢記念コインを発行する「50 S ... » more

いまごろ4月のニュースからの話題だけれども、また記念硬貨が2種発行される。来年3月頃にブラジル移民100周年を記念して500円ニッケル黄銅貨が出るという。来年はブラジル交流年とのことである。いまひとつは今年の秋に行われる「2007年 ... » more

小林英夫  『日本軍政下のアジア −「大東亜共栄圏」と軍票−』 先日私が入手した軍票について、その詳細が知りたいと思っていたところ、これに関連した良い本を見つけたので、さっそく読んでみた。小林英夫著『日本軍政下のアジア−「大東亜共栄圏」と軍票−』である。この本を通じて、戦中・戦後における軍票の扱われ方の ... » more

私の手元にある「大東亜戦争に号軍用手票10ドル」だが、この軍票は、はたして当時は、いまでいうどれくらいの価値があったのだろうか。これは、古銭を所有する者なら誰でも疑問に持つことだろう。このお金で当時何が買えたのか、今の物価に換算するとどれく ... » more

に号軍用手票 (2)古銭収集の視点から 前回の記事では、に号軍用手票が発行されるに至った経緯をご紹介したが、今回は、私が東京国際コイン・コンヴェンションで購入した軍票そのものを詳しく見ていきたい。なお、当記事を書くにあたっては、日本貨幣商協同組合発行の『日本貨幣カタログ2007』 ... » more

に号軍用手票 (1)発行の背景 去る5月2日、第18回東京国際コイン・コンヴェンションで私が購入した軍用手票、いわゆる軍票だが、これについて色々と調べてみた。そこで、3回にわけてご紹介したい。なお、太平洋戦争・大東亜戦争に詳しい方、あるいは古銭収集家の方ならご存知かもしれ ... » more

第18回東京国際コイン・コンヴェンション 日本貨幣商協同組合主催、外務省・文化庁・日本赤十字社・中央区・フランス大使館・英国大使館商務部・独立行政法人造幣局・独立行政法人国立印刷局後援の第18回東京国際コイン・コンヴェンションに行ってきた。会場である水天宮前のロイヤルパークホテルに ... » more

おっくんの徒然blog日記室町時代
室町時代 写真のコインは「永楽通寳」。日本の貨幣史上無視出来ないコインの一つである。日本の貨幣経済の立役者となったのは、実際はこの永楽銭より少し前の宋の国のコイン(北宋銭と呼ばれる)だが、室町時代から戦国にかけての社会、経済に対して永楽銭をはじめ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/24 01:32

「コイン」のブログ関連商品

» 「コイン」のブログレビュー をもっと探す

「コイン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る