誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    村上春樹

村上春樹

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「村上春樹」のブログを一覧表示!「村上春樹」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「村上春樹」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「村上春樹」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

政府とか国家とか、あるいは体現できる正義とか悪が、見えなくなって久しいと思っていた。これは、疑問だった。それを、村上春樹の小説群とウルトラマン、仮面ライダーのTVシリーズから、読み解いてくれた。読了に ... » more

良太の部屋「羊をめぐる冒険」を読む
「羊をめぐる冒険」を読む 「羊をめぐる冒険」上下村上春樹著講談社文庫漠然とすごい作品だなぁと思います。 ... » more

『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです/村上春樹』を読んで あとがきをほとんど書かない村上さんが、めずらしく本書では書いているので少し驚いた。でも最後まで読むとその驚きも納得にかわる。長年一緒に仕事をしてきた編集者を亡くした時の喪失感がどれほどのものか、今の僕にはとても想像できな ... » more

「1973年のピンボール」を読む 「1973年のピンボール」村上春樹著講談社文庫を読みました。物事は必ず入り口があって出口がなくてはならない。。 ... » more

このところ「涼宮ハルヒの憂鬱」に嵌っている。なんといったらいいのか、端々に「阪神間のアンニュイ」な雰囲気があって休みの日ごとにDVDをレンタルする始末である。もともと地方局配信の深夜アニメだったそうで、まあ、萌え系の ... » more

『走ることについて語るときに僕の語ること』のなかから心にひっかかったいくつかのフレーズを書き出してみる。『毎日集中して物語を書けるというのがどれくらい素晴らしいことなのか(そして大変なことなのか)、身体全体で会得できた。自分の中にまだ手 ... » more

「グレート・ギャツビー」を読む 「グレート・ギャツビー」スコット・フィッツジェラルド著村上春樹訳中央公論新社を読みました。村上春樹さんの一番お気に入りの小説のようです。私は嘘ばかりついてる人にとりつかれてひどい目にあったことがあるのでギャツビーみた ... » more

良太の部屋「風の歌を聴け」を読む
「風の歌を聴け」を読む 「風の歌を聴け」村上春樹著講談社文庫を読みました。村上春樹さんのデビュー作。おもしろいですね。1989年の発行の昔買ったものを読んだのだけど230円ですよ。安いですね。今は本もすごく高くなった気がします。ガソリン ... » more

『雑文集/村上春樹』を読んで 肺炎にかかる前後に読んでいたのできっと高熱にやられて頭がどうかしてたんだろうと思うけど読み進めるほどにぼくもそろそろ物語を書くときがやってきた、そんな思いが強くなっていった。正確に言うと、村上さんに、と言うよ ... » more

いま、本を読み返さずに、記憶だけを頼りに、印象に残ったこと、改めて自戒したことを書き出してみる。一日10キロ、少なくとも週に5日、50キロは走るとのこと。すごいなあ。一日10キロはちょっと無理だが、1日5キロは走るようにしたい。 ... » more

今日はバイク錬で久しぶりに落車をしてしまった。江戸川の河川敷から土手に向かって坂を登り、登りきったところでキュッとUターンをしたのだが、ペダルを踏み込んだところで、目の前にママチャリのおじさんと子どもが並んで走っており、オッと、よけようとし ... » more

10月23日に開催された八景島での大会は、ATA南行徳の打ち上げ大会となり、スクールからも多くの参加を得て、大会後は中華街での打ち上げとなった。結果は以下のとおり。トータル2:08:40(619位)昨年1:52:13スイム0:2 ... » more
テーマ 横浜シーサイド トライアスロン 村上春樹

『スプートニクの恋人/村上春樹』を再び読んで 『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』を読んでいたら『スプートニクの恋人』を読み返してみたくなっていてもたってもいられなくなり、二日で一気に読んだ。読むのが遅い自分としては、たぶん驚異的な早さだったと思う。『夢 ... » more

本書は、2009年から2011年まで雑誌「アンアン」に連載されていた「村上ラヂオ」がまとめられたものです。村上氏曰わく、肩の力を抜いて、わりに気楽に書いたので、読者にもわりに気楽に読んでもらえれば何よりとのことです。確かに、 ... » more

おおきなかぶ、むずかしいアボガド 村上ラヂオ2 村上春樹 大橋歩画 マガジンハウス プロだなあ。と、プロ中のプロを相手にヘンな感嘆の仕方をしてしまうけれど、それが素直な感想です。気軽に書いた文章ほど、自力の差が出るもんですが・・。軽いジョギングでも、毎日走り続けているランナーと、まだ靴にも慣れていないランナーでは、フォーム ... » more

「非現実的な夢想家」が救済する損なわれた大地 旧聞に属することだが、さる6月9日、日本を代表する作家である村上春樹氏がスペインのカタルーニャでスピーチを行った。カタルーニャ国際賞を受賞し、その受賞記念講演を実施し ... » more

「東京奇譚集」 by 村上春樹 今をときめく村上春樹の作品について語るとき、「これぞ」とか「さすが」とか「村上流」などの形容詞を頭に付ける人が多いけれど、悲しいかな割と最近の、2、3作品しか読んだことのない私にはそれが出来ない。しかしながら彼の作品の多くが、ほんの少し ... » more
テーマ 日記 村上春樹

村上春樹がカタルーニャ国際賞を受賞、そのスピーチが紹介された。題は「非現実的な夢想家として」。要旨も紹介されたが、私は違和感を感じた。フクシマ原発事故の原因は「効率」優先の考え方だとする。フクシマの問題は大震災がなければ、判明しなかった ... » more
テーマ カタルーニャ国際賞 やみくろ 村上春樹

★反「反原発」集団の醜悪な顔・・・ 反「反原発」集団の醜悪な顔田中康夫 プロフィール新党日本代表 衆議院議員 前長野県知事 作家新党日本の公式ページ 「にっぽん改国」続きを読む記事一覧(74)ブログ .「保守派こそ反原発を」と北海道大学で教鞭を執る畏友・中 ... » more

★こぐまサロン6/23開催です。ソーメン&天ぷらをつくります^^・・参加人数10名くらいかな毎日暑いですが、天ぷら食べて頑張りましょう! ... » more
テーマ ひきこもり・神経症・ニート 子育て 村上春樹

村上春樹氏・・・非現実的な夢想家 村上春樹氏が、カタルーニャ国際賞を受賞されたニュースは、人気作家の海外での受賞という「ウケ」のよい内容にもかかわらず、意外なほどテレビなどでは大々的に放映されていないようです。中には、全く放送していない局もあるらしい。なぜ?受賞式で ... » more

★宇宙最初期の巨大ブラックホールを発見・・ソウル/上海視察研究会開催です。 宇宙最初期の巨大ブラックホールを発見ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト 6月16日(木)宇宙深部を長時間観測したデータから、宇宙最初期に形成された銀河の中心部には超大質量ブラックホールが存在する可能性が明らかになった。 ... » more

村上春樹氏のデビュー作である本書。1970年、主人公の「僕」が過ごすハタチの8月。友人の「鼠」、泥酔状態だったのを介抱して知り合った四本指の女・・・・・・気障なようでスカしているようで、でも結構根っこは優しい「僕」。 ... » more

分派「・ケロヨンクラブ修行」でメンバー死なせるオウムの代表に懲役8年産経新聞6月13日(月)平成16年、オウム真理教の分派「ケロヨンクラブ」メンバーの女性=当時(36)=が変死した事件で、傷害致死罪に問われた同クラブ代表、北沢優 ... » more
テーマ ひきこもり・神経症・ニート PTSD 村上春樹

さすがは、作家!!言葉がたくみですね。言葉が豊かです。まだ、村上春樹さんの本を読んだことがありません。・・・すみま ... » more

珈琲Time村上春樹、原発批判のスピーチ
村上春樹氏がスペインで原発政策を批判するスピーチを行ったというニュース。ネット動画で氏の言葉の一部を聞きました。「この福島第一原発事故は、日本人が体験する2度目の大きな核の被害です。しかし、今回は誰かに爆弾を落とされたわけではありません ... » more
テーマ 原発 村上春樹

村上春樹が東電と「効率社会」批判スペインでのスピーチ内容に賛否両論J-CASTニュース6月11日(土)世界的作家の村上春樹さんが2011年6月9日(現地時間)、スペインのカタルーニャ国際賞授賞式でスピーチした。大震災で原発事故を ... » more

風の歌を聴け (村上春樹) 満足度3★★★講談社文庫初出版1979年読んだ回数2回★ 講談社文庫−裏表紙の紹介文1970年の夏、海辺の街に帰省した〈僕〉は、友人の〈鼠〉とビールを飲み、介抱した女の子と親しくな ... » more
テーマ 読書 僕と鼠(青春三部作) 村上春樹

★村上春樹 カタルーニャ国際賞スピーチ全文 やってくれましたね。村上さん。何気なく言っているようですが、言うまでの圧力も大変なんですって。ほんとに妨害あるらしいです。全部素直に言う村上さんです。でも、世の中がだんだん変わってきたのか ... » more
テーマ カタルーニャ国際賞 核の脅威 村上春樹

原発核を平和利用として考え、戦争核と完全に切り離した結果がもたらした惨禍を、思想家や文学者はいかに解釈しているのだろうか?村上春樹が、バルセロナのカタルーニャ国際賞の受賞スピーチで、「日本人は核に対する『ノー』を叫び続けるべきであったと ... » more
テーマ 原爆と原発 大亀ガウディの海 村上春樹  コメント(1)

 

最終更新日: 2016/11/24 01:19

「村上春樹」のブログ関連商品

» 「村上春樹」のブログレビュー をもっと探す

「村上春樹」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る