誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本の歴史

日本の歴史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 歴史
類似テーマ: 日本の歴史 日本史
子テーマ: 江戸時代 縄文時代 昭和時代 戦国時代
テーマ「日本の歴史」のブログを一覧表示!「日本の歴史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本の歴史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本の歴史」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

本居宣長記念館 本居宣長は日本史教科書に出てくる。伊勢松坂の江戸時代の国学者で「古事記伝」を書いた。「からごころ」を排して「やまとごころ」を大切にすべきと言った。源氏物語から「もののあわれ」を読み取った。そのあたりが一応記憶にとどめておくべきことであった ... » more
テーマ 日本の歴史

伊勢神宮 内宮(皇大神宮) 外宮に参拝し、おかげ横丁で赤福を食べてから内宮の参拝に向かう。五十鈴川にかかる宇治橋を渡る。この手前の鳥居の材は式年遷宮の後で、外宮正殿の棟持柱として使っていたものを使用し、向こう側の鳥居は内宮正殿の棟持柱を使っているという。ここで20 ... » more
テーマ 日本の歴史

伊勢神宮 外宮(豊受大神宮) 伊勢神宮は外宮から参拝することになっているので、まずは外宮へ。外宮は正式には豊受大神宮といい、ご祭神は天照大神の御饌(みけ)を用意する食物の神様である豊受大神。表参道から入っていく。塀の内側が豊受大神の正宮(しょうぐう ... » more
テーマ 日本の歴史

蘇民将来子孫門 伊勢地方を歩いていたら、この季節、5月でも玄関の上にお正月のしめ縄を飾った家が目に付いた。松阪の本居宣長旧居の入り口にもあった。よく見ると真ん中に蘇民将来子孫門の板札がある。それで思い出すのは信濃国分寺八日堂で1月7日から8日に ... » more
テーマ 日本の歴史

落語の中の言葉167「船宿」 「船徳」より勘当された若旦那徳さんが居候をしている船宿、江戸幕末の様子は次のようであった。江戸船宿堀江町・柳橋辺・日本橋・江戸橋・山(さん)谷(や)川岸。各十余戸あるひは二十余戸、軒を比する者多し。その他諸川岸に散在する ... » more
テーマ 江戸時代 船宿 落語

伊勢神宮献上の熨斗鮑(のしあわび) 相差町から海岸線にそって少し北上して国崎(くざき)に行く。かつて倭姫が天照大神鎮座の地を探していた時に、この地で海女から鮑を献上され、それがきわめて美味だったことから、毎年伊勢神宮へ鮑を献上するようになったという。熨斗鮑として献 ... » more
テーマ 日本の歴史

石神さんの春まつり 母上が鳥羽市の相差(おうさつ)町出身の方から、この地が日本で海女さんが一番多いことを聞いた。毎年5月7日に石神さんの春祭りがあり、男たちが調理して、海女さんだけでなく訪れた人々にもふるまうことを聞いた。それで伊吹山に登って大垣に宿泊した翌日 ... » more
テーマ 日本の歴史

マルハナバチのつぶやき関ヶ原
関ヶ原 伊吹山を下ると、そこは関ヶ原。石田三成の陣がある。 小高い山の麓に馬防柵がある。そこから少し登ると、関ヶ原全体を見渡せる展望台にでる。 徳川家康は最初、左手の南宮山の麓に陣を構えた。その右手には緒戦で華々しい活 ... » more
テーマ 日本の歴史

昭和の歌姫と言えば、美空ひばりなのでしょうね、でも藤圭子の魅力はそれ以上 懐かしい、昭和の歌謡曲は、メロディーもいいが、歌詞が、その時代背景や情緒をかもし出しそして、心を引き付けてやまない詩は、胸を熱くします。夜の世界に生きる女性の感情を怨歌に歌いあげた独特のハスキーボイスと、彼女 ... » more
テーマ 昭和時代

万屋満載前田利家の死の直前
前田利家の死の直前 1/20に秀吉の死の間際をUPしたのだが、その秀吉の盟友と言われたのが前田利家だ。秀吉から五大老に推された利家だが、秀吉の死後にも豊臣家の嫡男「秀頼」のことを気に留めていたという。秀吉は慶長3年(1598)8月18日に亡くなるのだ ... » more
テーマ 歴史 史跡と歴史散歩 戦国時代

落語の中の言葉166「川柳(誹風柳多留)」 落語には時々川柳も出て来る。これまで説明資料として「誹風柳多留」等の川柳をしばしば利用して来た。そこで「誹風柳多留」について少し触れておこうと思う。この句集二十四篇までは柄井川柳の万句合わせから二段階の選別を経たものである。柄井川柳の万 ... » more

江戸時代末期から明治にかけて来日した人が、日本について記している文章を渉猟して、そこから江戸時代末期には欧米人が称賛する文明が日本に存在したということを明らかにしている。永井荷風なども、そのような江戸時代の文化を懐かしんでおり、別の視点から ... » more
テーマ 江戸時代 風俗

3時間ほど前にエントリーした『北海道の気象と農業』を読み終えたのは、きょうの午後。その数時間前、きょう午前に読み終えたのが、この『逆説の日本史S』です。先週買ったものの、時間がなくてなかなか進まず・・・。日曜日、千歳への機内 ... » more

日本史の「微妙」01 江戸民族?のお仕事ぶり 現代の「お仕事ぶり」はといえば、概ねのところ、「週休2日・40時間労働」が一つの基準になっています。もっともこれは建前であり、必ずしも遵守されているとは言い切れません。過労死などの報道に接することも少なくないからです。そ ... » more
テーマ 江戸時代 労働環境 士農工商

落語の中の言葉165「湯屋・下」 前回に続き江戸の湯屋について。*石榴口蒸気浴では浴室と洗い場の間に戸をたてたが、出入りが頻繁になると蒸気が流れ出てしまうため、壁にして、人が出入りするために下の方をすこしあけていた。こうした風呂を石榴風呂という。井原西鶴『好 ... » more
テーマ 江戸時代 湯屋 落語

2017年1月 諏訪湖・尖石遺跡(後編) 茅野市街地からさらに東へ。ここはもう八ヶ岳山麓と呼んで良い、私が好きな高原の景色である。10時頃、茅野市尖石縄文考古館に到着。尖石(とがりいし)遺跡は縄文時代中期の集落遺跡であり、ここと周辺の遺跡群から大量の土器が発掘された。 ... » more
テーマ 縄文時代 旅行 尖石遺跡

No.997 歴史教科書読み比べ(34): 世界最高の教育水準が実現した農村自治 年貢納めまで自主的に行っていた農村自治は、世界断トツの農民の読み書き能力が支えていた。■転送歓迎■ H29.03.26 ■ 50,604 Copies ■ 4,340,471Views■__________■■■「国 ... » more
テーマ 江戸時代 歴史教育 教育史

No.996 歴史教科書読み比べ(33): 徳川幕府の学問による国づくり 戦国の世を終わらせ、平和な国家を建設するために、家康は朝廷にも武家にも学問を勧めた。■転送歓迎■ H29.03.26 ■ 50,604 Copies ■ 4,340,471Views■__________■■■『国際 ... » more
テーマ 江戸時代 歴史教育 学問論

能登真脇のこと <その3> 真脇縄文人の文化的な特徴はいくつかある。先ず他の遺跡ではあまり見られない床に板を引く生活風習である。住居だけでなく板が引かれたお墓も見つかった。また集落の中央には直径1メートルもある栗の巨木を半分に割った木柱をサークル状に回したストーンサー ... » more
テーマ デジタル革命 真脇遺跡 縄文時代

落語の中の言葉164「湯屋・上」 今回は江戸の湯屋をとりあげる。江戸の銭湯は時代により大きく変わっている。一口に言えば蒸気浴から温湯浴へである。いつ頃から温湯浴に変わったのかははっきりしない。同じ温湯浴の湯屋でも江戸後期と幕末とでは違っているようであるが、絵が豊富なところか ... » more
テーマ 江戸時代 湯屋 落語

ninjaおやじのお気楽ブログ天王山
天王山 土曜日天王山にハイキングに出かけたいつもカヌーの上から見ている天王山を陸上?から見てみるので楽しみだ10時に宝寺に集合朝から妻におにぎりを作ってもらった天王山は200mくらいの山なので ... » more

能登真脇のこと <その1> 昨年(平成28年)10月、思い立って能登半島を3泊4日で一周した。能登で見ておきたいところが幾つかあり、その一つに真脇縄文遺跡があった。珠洲市で道に迷い、本来なら富山湾側から真脇に入る予定が、反対の山側から真脇遺跡公園に入ることになってしま ... » more
テーマ 真脇遺跡 縄文時代 能登半島

落語の中の言葉163「撒き水−江戸の道」 五代目柳家小さん「天災」より大屋さんはがさつ者の八五郎を知り合いの心学の先生紅羅坊のところへ話を聞きにいかせる。八五郎は紅羅坊から、たとえ話として、角店の小僧が撒き水をしていてその水がかかったらどうすると聞かれる。角店と限定している ... » more
テーマ 江戸時代 落語

81年前の二二六事件・・・、そして辺見マリさんの洗脳騒動、その最終段階「囲い込み」とは!? 30年ぶりの大雪に見舞われた昭和11年2月26日未明、陸軍青年将校の一部が1400人ほどの下士官兵を率いて、首相官邸・警視庁などを襲い、重臣たちを殺害。4日にわたり、永田町一帯を含む日本の政治の中 ... » more
テーマ 催眠 洗脳 マインドコントロール 時事問題 日本の歴史

万屋満載石田三成の逸話
石田三成の逸話 前回UPした明智光秀と同じく、歴史ファンにもあまり好印象を与えていないのが「石田三成」だろう。しかし、小生はちょいと違うと思うのだ。子供の時秀吉に仕官し、その後秀吉に取り立てられて一国一城の主に駆けあがった三成。他の武将と違って ... » more
テーマ 歴史 史跡と歴史散歩 戦国時代

豊臣秀次ゆかりの瑞泉寺 豊臣秀次は秀吉の後継として関白位まで譲られながら、淀君に秀頼が誕生すると疎まれて高野山で切腹に追い込まれた。 斬首された首は三条河原にさらされた。 秀次の子供のほか正室、側室ら女性30余名がその前で処刑された。 ... » more
テーマ 日本の歴史

「信長と天皇」今谷明 織田信長は延暦寺を焼き討ちし、一向宗徒を根絶やしにした。将軍として足利義昭を奉じて入京していながら、その座から引きずり下ろし室町幕府を滅亡させた。既存の勢力にも、宗教にも屈しなかった信長が天皇とは果たしてどんな関係であったのか。今谷氏は信 ... » more
テーマ 日本の歴史

韮山代官の江川邸 韮山代官として反射炉をつくり、江戸湾にお台場を作った江川英龍の江川邸を訪れる。江川家の住居あとをイメージしていたら、代官として役所も兼ねるような立派な建物だった。 江川家は鎌倉時代から続き、幕府成立以前からこの地に力を持ってい ... » more
テーマ 日本の歴史

古今亭志ん生「祇園祭」より頼まれて入った無尽に当たり大金を得ると、親父からそんなに金がほしいのかと怒られ家を追い出される。金を溝に捨てるのももったいないからと友達と上方見物に出かける咄である。咄では「無尽」とだけ云っているが「取退無 ... » more
テーマ 江戸時代 落語

マルハナバチのつぶやき韮山反射炉
韮山反射炉 2015年に「明治日本の産業革命遺産」の構成資産として世界文化遺産に登録された。だいぶ前から韮山に反射炉というのがあり、周りに黒線の入った施設の写真は見ていたものの、それがどんな意味を持つものかわからなかった。それがにわかに注目を集め、私 ... » more
テーマ 日本の歴史

 

最終更新日: 2017/09/21 14:17

「日本の歴史」のブログ関連商品

» 「日本の歴史」のブログレビュー をもっと探す

「日本の歴史」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

いい空気を一瞬でつくる誰とでも会話がはずむ42の法則【電子書籍】[ 秀島史香 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル いい空気を一瞬でつくる誰とでも会話がはずむ42の法則【電子書籍】[ 秀島史香 ]
楽天Kobo電子書籍ストア

戦国文書調査マニュアル (歴史史料に学ぶ 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 戦国文書調査マニュアル (歴史史料に学ぶ 1)
戎光祥出版 柴辻俊六

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る