誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    税務

税務

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「税務」のブログを一覧表示!「税務」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「税務」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「税務」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

赤信号無視で逮捕・訴追されることもある歩行者の赤信号無視が警察官の目の前で行われても、せいぜい注意される程度で、逮捕・訴追されることなど滅多にありません。かつて、オウム事件勃発の頃にニュースになった逮捕事件があった程度です。ただ ... » more
テーマ 雑感 税務

税理士会の消費税制建議税理士会は最近公表の税制建議書で、消費税について、インボイス方式導入反対と単一税率制度維持の主張をしています。税理士会のこの見解はよいとしても、平成28年の税制改正で、消費税10%増税と軽減税率導入・インボ ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム非課税のイメージと実態
医師会等の損税問題平成28年度の税制改正大綱の検討課題の中で、医師会等の損税問題につき、「平成29年度の税制改正に際し、総合的に検討し、結論を得る」との記載があったことから、平成29年度での何らかの改正がありそうでしたが、消費税10 ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム「仮想通貨で月利8%」
ビットコインなどの仮想通貨仮想通貨は世界に600種類以上あり、その中の一つであるビットコインの時価総額は2兆円を超え、仮想通貨全体の7割を占めています。3年前には「MtGox(マウントゴックス)」によるビットコイン横領事件があり ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム「特別徴収徹底宣言」
特別徴収徹底宣言インターネットで「年度から個人住民税の給与からの特別徴収を徹底します!」と入力すると、「平成27年度から」「平成28年度から」「平成29年度から」「平成30年度から」と年度を変えて、沢山の自治体がこのタイトルでネット ... » more
テーマ 雑感 税務

非課税では転嫁が前提というのが制度前段階税額控除型付加価値税である消費税は、仕入税額控除によって課税の累積を排除することを構造的原理としています。しかし、非課税取引については前段階税額の控除を許さず、自らの努力で価格に転嫁することに ... » more
テーマ 雑感 税務

非課税事業者の消費税請求大家さんが居住アパートの家賃に8%の消費税を上乗せしてきたら、それを拒否できるものなのでしょうか。あるいは、単純な消費税の上乗せ請求ではなく、大家さんが負担した仕入消費税額分として6%を家賃に上乗せしてき ... » more
テーマ 雑感 税務

「「事例でわかる「貸倒損失」処理の実務」多田雄司監修(日本実業出版社)」読みました! 「「事例でわかる「貸倒損失」処理の実務」多田雄司監修(日本実業出版社)」を読みました。47の事例と裁判・裁決例から、貸倒損失、支援損、寄付金、貸倒引当金についての税法規定と実務処理、基本となる考え方を解説した本でした。本 ... » more
テーマ 会計 法人税 税務

免税事業者の消費税請求免税事業者は消費税を請求してよいのでしょうか。あるいは、取引の相手先が免税事業者だとしたら、消費税を上乗せした請求を拒否できるのでしょうか。中小企業庁は、公正取引委員会と合同で、中小企業・小規模事業者全体に ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム「ミニ保険と生保控除」
少額短期保険(ミニ保険)会社とは生保会社は金融庁長官の免許業者ですが、少額短期保険会社は財務局への登録制です。財務局登録業者のリストを見ていると、損保会社のほか、多くの有名な会社の名を冠した会社名が名を連ねています。10年前、保 ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム「事業と非事業の判定」
事業的規模の不動産所得不動産貸付けでの事業的規模の判定には、5棟10室基準があります。不動産所得は、その不動産貸付けが事業的規模かどうかによって、所得金額の計算上の取扱いが異なります。この基準を満たすと地方税の事業税の対象になるとと ... » more
テーマ 雑感 税務

それぞれの原義・慣用句タックスヘイブンはTax(税)、Haven(避難所)の合成語で、法人税や所得税が、課せられない又は低税率の国や地域を指し、租税回避地と訳されます。同じものとして、オフショアOffShoreという言葉が使用さ ... » more
テーマ 雑感 税務

未払給与・未払年金遺族の方に支給される遺族年金は、所得税も相続税も課税されません。ただし、相続後に支給を受けるものであっても、その死亡した人に支給されるべき年金給付のうち未だ支給されていなかったもの(未支給年金)があるときには、未払 ... » more
テーマ 雑感 税務

基礎控除引下げの影響の予測と結果平成27年1月1日以後の相続から基礎控除額が60%に引下げられています。27年中の相続税申告の事績が昨年末に公表され、その制度変更の影響がどう表れているか明らかになりました。亡くなられた方について ... » more
テーマ 雑感 税務

節税行為がテロ等準備行為だって?クローズアップ現代というテレビ番組をみていたら、国会に提出され、今国会での成立が期されているテロ等準備罪法案は、組織的犯罪集団の関与が想定される犯罪として、277の犯罪類型に対象を絞り込んでいる、との ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム「預貯金とマイナンバー」
預貯金のマイナンバー管理平成27年8月のマイナンバー法改正に伴い、国税通則法を改正し、銀行等に対し、マイナンバーによって検索できる状態で預貯金情報を管理する義務を課す、としました。ただし、9月9日に改正公布されていますが、3年内施行 ... » more
テーマ 雑感 税務

租税回避策報告義務の対象となるもの報道によると、@節税策提供に対する割高な報酬がある、A提供節税策について他言無用の守秘義務が約されている、B1年間で億円単位の損失を意図的に作り出している、というような3つの基準のどれかに該当すると ... » more
テーマ 雑感 税務

租税回避とは日本での解釈としては、脱税は違法な行為、節税は予定された合法行為、租税回避は合法だが行為計算否認規定により不当な行為とされる可能性のあるもの、です。でも、完全親会社が子会社に自己株を取得させて欠損金創出をした上で更正 ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム「すでに存在する貯蓄税」
預金税、富裕税などの実現可能性ときどき、預金に課税するという新税案がマスコミで採り上げられることがあります。民主党時代の予算委員会で副大臣が富裕税という考え方もある、と発言をしたこともあります。でも、預金税や貯蓄税など今のところ実現 ... » more
テーマ 雑感 税務

「生計を一にする」の解釈 「生計を一にする」という用語は、多くの税法で用いられています。ただし、税法そのもので、その定義はされていません。解釈通達での定義で済ませています。法人税法では法人税法では政令の同族関係者 ... » more
テーマ 雑感 税務

配偶者の税額軽減相続税では配偶者に対する税額軽減措置があります。被相続人の配偶者が取得した相続財産の課税価格が1億6千万円以下、又は配偶者の法定相続分相当額以下である場合には、配偶者に相続税はかかりません。もし、相続人が配偶者の ... » more
テーマ 雑感 税務

所得、財産、消費の捕捉消費税の導入の際、竹下総理は、所得と資産と消費へのバランスのとれた課税制度があるべき姿と国会演説していました。しかし、国税としては、所得の捕捉に比べて財産の捕捉、消費の捕捉は不完全です。ただ、財産の捕捉 ... » more
テーマ 雑感 税務

指摘の多いのが2割加算相続税の基礎控除引き下げにより、課税対象者が大幅に増加し、国税庁では申告書の内容に誤りがあると疑われる場合に、納税者に文書を送付し申告書の見直しを促していますが、特に指摘の多いのが「相続税額の2割加算」のようで ... » more
テーマ 雑感 税務

一般管理費の損金算入時期償却費以外の一般管理費については、その事業年度末までに債務が確定していればその期で損金算入するのが原則です。債務の確定の意味は、その事業年度の終了の日までに、@その費用に係る債務が成立していること、Aその ... » more
テーマ 雑感 税務

登記悪用の違法行為が後を絶たず株主総会議事録を偽造して、役員になりすまして役員変更登記をしたり、本人承諾のない取締役就任登記をしたりして、会社財産を処分するなど、法人登記を悪用した犯罪や違法行為が後を絶たないようです。それで、本 ... » more
テーマ 雑感 税務

みんな非課税所得扱いだった扶養義務者相互間の扶養義務履行給付としての学資金、及び給与性のない給付学資金は非課税でした。そして、従来通達では、従業員に支払う小中学、高校までの学資金は給与性なしとみなして非課税とし、高専、大学、大学院、 ... » more
テーマ 雑感 税務

漢字の正誤表のような年年→年々、こえる→超える、費用の合計額→費用の額の合計額、国外転出をした日→国外転出の日、当該各号に掲げる→当該各号に定める、次の各号の一に該当するときは→次の各号のいずれかに該当するときは、隠ぺいし→隠蔽し、 ... » more
テーマ 雑感 税務

消費税10%は再延期、いつから?消費税の10%への税率アップは、平成27年10月からだったものが、平成29年4月に延期されていて、さらにこの度、平成31年10月に再延期されることになりました。ただし、法律の改正を経ないと、延期は ... » more
テーマ 雑感 税務

Sometimeコラム「カマトトぶりに限界」
加算税のない自主的修正申告とは一般的に自主的修正申告には延滞税はあっても加算税はないとされていました。@「税務署の担当者から電話で申告書の内容に問題がないか確認して、必要ならば修正申告書を提出するよう連絡を受け・・・納税者の方が ... » more
テーマ 雑感 税務

消費税軽減税率導入は増税延長でも確定今年の税制改正では、10%増税の施行時期はともかく、その増税時には食料品と新聞とに8%の軽減税率が導入されるとの法規化がありました。仏英加の軽減税率とドーナツ・クラブ海外では、 ... » more
テーマ 雑感 税務

 

最終更新日: 2017/11/06 16:56

「税務」のブログ関連商品

» 「税務」のブログレビュー をもっと探す

「税務」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る