誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    与論島

与論島

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「与論島」のブログを一覧表示!「与論島」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「与論島」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「与論島」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

スノーケリング 与論で最も人気のあるスポット“百合ヶ浜”は、以前は常に島として存在していたようですが、現在は潮が最も引く大潮の日(月の引力が最も強くなる満月の日)の、しかも干潮時(一日に二回だけ)しか姿を現さない幻の島。与論滞在時(実質三日間)に快晴に ... » more

与論島・百合ヶ浜 朝食を済ませてから、与論島で最も行きたかった観光スポットとして大人気の“百合ヶ浜”へ・・・ヨロンではここが最大のお目当てだったのですが、気温が高くて快晴、また海の潮目が大潮で、しかも干潮時間の“三拍子”が揃わないと絵にならない場所なので ... » more

寺崎海岸の朝焼け ヨロンの旅も6日目。お天気が一番の心配の種でしたが朝からとびっきりの快晴♪♪なので朝食前にレンタカーで島をゆっくりと周ってきました♪どこを走っていても島の人達が挨拶をしてくれ、こちらも運転しながら挨拶をしていると何だか自分の気持ちが優し ... » more
テーマ 写真 与論島

郷土料理・海将 森揺子さんの記念碑を見たあとは、島を一周♪ってもう4週くらいしてる私(*~~; やっぱし知らない土地だと復習しないと頭の中の整理ができません・・・夕方にホテルへ戻りいつもの夕食にも飽きてきたので、地元の郷土料理を食べに居酒屋の海将さんへ ... » more

森揺子さんの記念碑 ハキビナ海岸をあとにして、与論島を車でゆっくり周っていると、この島をこよなく愛してやまなかった小説家“森揺子”さんの記念碑(墓石)がありました。石塀には大理石が埋め込まれていて、「森揺子、ここに眠る。与論島を愛された先生の希望でここに納 ... » more

ハキビナ海岸 与論島をぐるりと回っていると、どこもかしこもみんなその美しさに惚れ惚れしてしまいます♪レンタサイクルだとちょっとキツイかなぁと感じる山道を越えると、左手にダイビングスポットとして人気のある“ハキビナ海岸”が見えてきました・・・テーブル珊 ... » more
テーマ 自然 与論島

前浜海岸 皆田海岸でシーカヤックとスノーケリングを楽しんだあとは、一旦与論観光ホテルに戻り天気も良かったので、レンタカーで与論島を一周してきました♪干潮の時に白い砂浜が浮き出てくる、与論で一番の人気スポットがある大金久(おおかねぐ)海岸を南下、赤崎海 ... » more
テーマ 写真 与論島

ルリスズメダイ 与論島の海には様々な海水魚が生息しています♪これだけ澄んでいる海の中を泳げるのって幸せなことです。魚だけではなく人間も同様に美しい自然の中で暮らせることって、最高の贅沢なのかもしれません・・・私の住む埼玉県では海がないので、ちょっと、と ... » more
テーマ 写真 与論島

カクレクマノミ スノーケリングでの水中撮影って本当に楽しくて、写真をビシバシ撮ってしまった私(*~~; ジェットスキーで案内をしてくれた楽園荘のスタッフに、「クマノミの写真を撮りたいんですけど・・・」と言うと、「クマノミならすぐそこにいますよ♪」と教え ... » more

ムラサメモンガラ シーカヤックで離れ小島に上陸♪楽園荘のスタッフが「スノーケリングをやりたい方は、リーフの中の近場でお願いします」と言ってくれたので、待ちに待った海中散歩のお時間になりました〜♪カヤックを下りて島に上がり早速マスク(昔で言う水中眼鏡)とス ... » more
テーマ 写真 与論島

シーカヤック♪ 晴れた日の与論島の海は、青さが増しどこまでも透き通っていて本当に感動的♪もっと眺めていたかったけど、朝食の時間もあるので一旦ホテルへ戻り、シュノーケリングをする為、皆田海岸へ向かいます。今回はヨロンの為に度付きのマスクをオーダーメイドで ... » more

ウドノスビーチ♪ 与論島の旅もツアー5日目(与論では三日目)。晴れてくれないと海の撮影もできないし、潜ることも出来ないので心配の種だったけど、ようやく三日目で晴れてくれました〜♪♪朝ご飯の前にレンタカーで島を一周してみると、どの海岸もみんなとってもキレイ ... » more
テーマ 写真 与論島

芭蕉布 民族村で一番目を惹いたものが伝統織物“芭蕉布”どこの地方へ行ってもこういう民族の歴史を感じさせてくれるものが好きな私♪やっぱり知恵を感じさせてくれるものっていいです、ホントに(*^^*) 派手さはありませんが、生成り(きなり)の自然な色 ... » more
テーマ 文化 工芸 与論島

民族村 花や海岸線を見て回りながらの島巡り。もちろんどの景色も見た事がないものばかりで、花も黄色のハイビスカスやショウジョウソウなど、生まれて初めて見るものばかり・・・結構刺激的で、「与論島に来たんだなぁ〜」と実感♪前述の貝工房・かざは ... » more
テーマ 歴史 文化 与論島

ヨロン島の花 西自動車さんの好意に預かって早速島巡りをしていると、あちらこちらに花が咲いています♪南国らしい花や見たこともない花など、埼玉県ではお目にかかれないものがあって、ちょっと刺激的で見ているだけで楽しくなってきます(*^^*)天気があまり ... » more
テーマ 与論島

貝工房かざはな 久しぶりに釣りを堪能したけど、ぐるくん(タカサゴとも言うようです)の美しさって、与論の海の色にとてもよく似ています。これはおそらく保護色としてこういう鮮やかな色合いになったように感じます・・・本州のアジはやはりその海の色合いとも良く似て ... » more

沖縄の県魚・ぐるくん釣り 与論の旅も4日目。「さぁ、今日は泳ぐぞ〜!」と意気込んでいたものの、生憎お天気は雨が降ったり止んだりの曇り空(*~~; なので予定を変更して、先月にブログでお話をしていた“阿野釣具店”の息子さんに会いに行くと、親父さんらしき人が出てきて ... » more

茶花海岸 与論島初日はフェリーが夕方に到着したこともあり、すぐに与論観光ホテルへ直行♪早速5階の部屋に案内してもらって窓からの景色を眺めると「うわぁ〜、なんて綺麗な海なんだろう・・・」これが日本なんてちょっと信じられないほど、海はどこまでも青く透 ... » more
テーマ 写真 与論島

与論島 奄美大島の名瀬港を出てから4時間ほど経ったでしょうか・・・ようやくというか、やっと目的地の“与論島”が見えてきました〜♪♪フェリーの乗船時間が永かったことも忘れ、「あぁ、ようやく夢の島“ヨロン”に着いたかぁ〜」と感動してしまった私♪天気 ... » more
テーマ 写真 与論島

旅 「与論島/当時・日本最南端」  -168- 昭和45年3月です、この時の旅行で、初めて「カラーフィルム」を使いました。当時は、焼付け代など、随分高かったですね、今から考えると驚異的な料金でした。夕方、船は与論島に着きましたが、大きな船は接岸できないので、ハシケに乗り換えて ... » more

totoroオカヤドカリの棲む島
南の島にはオカヤドカリが棲んでいる、ヤドカリには海だけに棲むのと海で生まれて陸で成長するものとがある、海で生まれたヤドカリはすぐに浜に上がり、しばらくの間は打ち上げられた海草や魚等の死骸を食べて成長するが、次第に内陸に移動する。なんでも食べ ... » more

totoro与論島のバンシロウ
バンシロウはバンシュルイとも言う、あるいはグァバも同じ種類かもしれない、でもバンシロウとグァバはチョット違う気がする。バンシロウは畑の隅や屋敷の隅あるいはチョットした藪の中とか農道の脇に自然に生えている、誰が植えたわけではない、勝手に生えて ... » more

totoro与論島のパパイヤ
与論島の農家には普通にパパイヤが屋敷の隅に生えている。誰が植えたわけでもないけど、そこに有る。パパイヤの生命力はたいしたもので水も肥料も要らない、若いきは大きな実をつけるけど年寄りの木は数は多いけど実は小ぶりになる、実は熟したら果物感覚で食 ... » more

関西オフ会 土曜は新宿でオフ会がありました。仕事柄休みっちゅうもんが決まってなくて(てかねぇ(泣))オフ会参加出来るか微妙でしたが、珍しく先週末は番組少なく、事務所スタッフに「金曜休んでエェし土曜はオイラが朝5時から仕事するんで代りに遅番仕事対応 ... » more

与論島出身だから暑いのは得意でしょう?とよく聞かれるが、実は与論より東京の方が非常に暑いのである。与論は周りが海なので島を絶えず爽やかな海風が吹いてるし何より湿度が低いのである。これが東京はアスファルトの熱も感じるのでつらい ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 22:53

「与論島」のブログ関連商品

» 「与論島」のブログレビュー をもっと探す

「与論島」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る