誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ミサ

ミサ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ミサ」のブログを一覧表示!「ミサ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ミサ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ミサ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

トマさん祈りの部屋弟子の足を洗う
場合によっては、キリスト信者でない人でさえも有効に洗礼を授けることが出来ます。ところが、キリストを救い主と信じている人でも、その人は自分で自分に洗礼を授けることが出来ません。洗礼は人から受けるもので、自分一人ではキリスト信者になれないの ... » more

水戸黄門の主題歌の話ではありません。イエス・キリストの人生の話です。神の権威を持って話すと頭が狂っていると言われ、奇跡をすれば悪魔の手先だと思われ、人々は信じることが出来ません。そんな疑い深い人々がイエスの弱さを見ても躓かないように、一 ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

幼稚園の年長さんに上がった美羽ちゃんに弟が生まれました。それから夜は一人で寝るようになりましたが、恐くて泣いてばかりいました。可哀想に思った従姉妹の智ちゃんが、お気に入りのクマちゃんのぬいぐるみ「クマたん」をくれました。それ以来、いつも ... » more

人間は生きる糧を手に入れるために、額に汗して労苦して大地を耕し、丹精込めて作物を世話しなければいけません。それが労働です。こうしてパンを手にして体を支え、同時に心も成長します。パンは確かに労働の実りですから、自分のものだと勘違いしがちで ... » more
テーマ 説教 幸せ ミサ

これは聖書の有名な言葉です。でも、この続きはあまり知られていません。「神の言葉によって生きる」と続きます。人間は天使ではありませんから、日々の糧であるパンは生きる大切な手段です。だから、パンを軽視する教えではありません。それを人生の目的 ... » more
テーマ 説教 幸せ ミサ

トマさん祈りの部屋神の言葉
イエスが故郷に帰り会堂に入ると、聖書を手渡されたので読んだ。それはイザヤの書であった。そこには「神は私を送り、囚われ人を解放する」と書いてあった。神が人を「罪と死から解放する」という預言の言葉だった。イエスはこれを読み終えて、会衆に向か ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

日本人は規則に守ることに敏感で忠実であると、海外の人々から称賛されますが弱点もあります。その意味や規則の土台となる精神を身に着けるより、規則を文字通り守ること自体を優先する点です。目指す価値より形式を大切にするので法律主義と呼ばれたりし ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

マリア様がカナという小さな村の婚宴に招かれた時のことです。途中で接待のぶどう酒がなくなりました。それは宴会を開いた主人にとって大きな汚点になる危機です。マリア様は、その置かれた状況をいち早く察知して、先手を打ちました。イエス様に「ぶどう ... » more

神の国にはいるために「神の子」に生んでもらわなければならない、と話しました。神の子に生んでもらうとは、神の家族に生まれることを意味します。聖家族の一員になるのです。だから、洗礼とは単なる個人的な人生の選択ではなく、神の家族全体に関わる出 ... » more
テーマ 説教 洗礼 ミサ

トマさん祈りの部屋神様のえんぴつ
みなさんは、きっと大事にしているものがあるでしょう。ぬいぐるみであったり、お人形さんであったり、人それぞれですが、大切に扱って失くさないように気をつけますね。でも、そんなに大事ではないもの、たとえば鉛筆とか消しゴムだったら、どうでしょう ... » more
テーマ 教育 説教 ミサ

家族に赤ちゃんが生まれると、その家族に大きな喜びと光をもたらします。いのちは神さまからのプレゼントであり、赤ちゃんの中に神さまがおられるからです。あかちゃんは小さくて弱くて何も出来ませんが、微笑むことができます。その笑顔の向こう側に神さ ... » more

今年の春、長崎から東北へ一人の若い司祭が派遣されました。仲間たちは駅まで見送りに行きましたが、派遣する責任者の方は見送るだけでなく、現地まで一緒に旅をして見届けてから帰って来ました。これは長崎の教会の習慣だそうですが、人のつながりの強さ ... » more
テーマ 教育 説教 ミサ

待降節から新しい典礼暦が始まります。文字通り「主の御降誕」を待つ時ですが、ちょっと変ですね。主イエスは、もう二千年前に聖母マリアからお生まれになっています。待つ必要はないのではなでしょうか?実は、主イエスのこの世への到来はもう一回ありま ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

カトリックの教えの最初の問いは「人間は何で出来ていますか?」です。そして「人間は体と霊魂が合わされて出来ています」と答えています。また、創世記には『神は土をこねて体を作り、そこに神の息(霊)を吹き込んだ』とあります。土とは、この世界の物 ... » more
テーマ 説教 幸せ ミサ

11月は「死者の月」です。人間は、死んだらどうなるのですか?天国に行くか、地獄に行くと聞いていますね。あるいは、煉獄で清められてから天国に行く人もいます。でも、それを誰も見た人はいません。いずれも霊だけが行くところですから、あっても目に ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

私たちが人生で経験する困難や苦しみ、悲しみは、人間が「救い」を必要としていることを予感させてくれます。しかし、何をすれば救われるのか、それが分かりません。手探りの状態で不安が続いたり、諦めて「今だけ良ければ、それでいい…」と思うこともし ... » more
テーマ 説教 救い ミサ

トマさん祈りの部屋本当の年齢は…?
皆さんは小学5・6年生ですから、だいたい11歳か12歳ですね。でも本当の年齢は違うんですよ!(「えっ〜」という不審な顔つき)その年齢の数え方は満年齢と言って、お母さんから生まれた時から始まります。しかし皆さんの命、つまり人生は生まれる前 ... » more

トマさん祈りの部屋1+1=?
クイズです。「1+1=何でしょうか?」(「2」でーす!)そう、簡単ですね。リンゴ1個と1個で2個ですね。モノなら必ず2コになります。さて、問題は次です。「1+1=3になるもの、な〜んだ?」(・・・)これは、ちょっと難しかったかな?では、 ... » more
テーマ 教育 説教 ミサ

教会で幼稚園の子どもにクリスマスのお話をしたことがあります。「羊飼いたちは、取る物取りあえず、ある者は上等の子羊、ある者は毛皮の敷物、みんな手に手に贈り物をもって、救い主の誕生を祝うために馬小屋へ急ぎました。一人の子どもは、イエスさまに ... » more
テーマ 説教 信仰 ミサ

トマさん祈りの部屋茶碗と花瓶
創世記の始めに人類創造の話があります。単なる作り話だと考えている人もいると思いますが、人類の始まりと罪の始まりを物語の形で述べた人類の歴史です。エヴァは神様から作られるときに役目を与えられました。神は「アダムに助け手を作ろう!」と語りか ... » more

神様は何でも出来る「全能」のお方ですが、一つだけ出来ない事があります。さて何でしょうか?(…)ちょっと難しかったかな?それは「ゆるして欲しくない人をゆるすこと」です。「何も悪い事をしていないから、ゆるしてもらうことなど何も無いです!」そ ... » more
テーマ 説教 幸せ ミサ

毎日、朝早く起きて半時間ぐらいのお散歩を習慣にしている人がいました。犬の散歩をしているおじいさん、ジョギングしているおじさん、散歩しているおばさん、いろんな人と出会いますが、最初の頃は知らない人ばかりですから、黙って歩いていました。その ... » more
テーマ 教育 説教 ミサ

一年生のみなさんは、3ヶ月前に入学した時「がんばれるかな?」と少し緊張していたと思いますが、今ではいろんなことが出来るようになって、すっかり精道の「みじょ娘(こ)」に成長しました。二年生のみなんさは、去年は少し「甘えたさん」でしたが、今 ... » more
テーマ 教育 説教 ミサ

イエスは弟子を村々に派遣する際に、二人組にして「お金も食料も着替えの服も、何も持って行くな!」と指示しました。人間的に考えれば無謀な計画です。旅に必要なものを一切禁止したのですから…普通なら「そんな無理なことは出来ない!」と反論したり、 ... » more
テーマ 説教 幸せ ミサ

トマさん祈りの部屋星に願いを♪
今日が一学期最後のミサです。4月、一年生のみなさんは大きなランドセルと希望を背負って不安な気持で学校生活をスタートしましたが、今ではすっかり逞しいセイドーボーイに成長しました。2年生は、下級生の面倒を見ることが出来てお兄さんらしくなりま ... » more

今日は『ペトロ岐部と187殉教者』の記念日です。長崎での列福式から四年近くが経ちました。あの日(2008年11月24日)も今日と同じような天気でした。雨が降ったり止んだり、時々雲間から日が差して、殉教の苦しみと栄光を髣髴とさせました。さ ... » more

トマさん祈りの部屋平凡の聖なる意味
平凡な日常は神と無関係に見えます。また、毎日の具体的な出来事には霊的な意味など無いように思えます。でも、そうではありませんでした。神は私たちの日常生活を通して人々に働きかけておられたのです。我儘や怠惰、自分勝手な都合に負けて、私たちがそ ... » more
テーマ 説教 幸せ ミサ

トマさん祈りの部屋日常生活の聖人
ちょうど10年前、2002年10月6日にローマのサン・ピエトロ広場で聖ホセマリア・エスクリバーの列聖式がありました。参列者は広場を埋め尽くして大通りにまで溢れ、さらにはサンタンジェロ城の広場まで一杯になりました。その数、50万人。司式を ... » more
テーマ 説教 幸せ ミサ

子どもには次のように説明しています。『みんなにお母さんがいるでしょう。でも、みんなのおじいちゃんから見れば子ども、娘です。そして、みんなのお父さんからお母さんを見れば妻になります。だから、「(みんなの)お母さん」は「(おじいちゃんの)娘 ... » more
テーマ 説教 洗礼 ミサ

トマさん祈りの部屋主の昇天
「イエス・キリストは救い主である」と心から言えなければ、信仰の奥義を信じたり神に従う事はできません。形だけ日曜日にミサに行く事はできます。聖体拝領もできるでしょう。ロザリオも祈るでしょう。しかし、神様と本当に交わる事はできません。 ... » more
テーマ 説教 信仰 ミサ

 

最終更新日: 2017/06/16 16:59

「ミサ」のブログ関連商品

» 「ミサ」のブログレビュー をもっと探す

「ミサ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る