誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    デジタルオーディオ

デジタルオーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオ
テーマ「デジタルオーディオ」のブログを一覧表示!「デジタルオーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「デジタルオーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「デジタルオーディオ」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

Nob's Workshopファインメットビーズ2
ファインメットビーズ2 SDTrans384の電源ユニットですが、3.3Vが3系統あります。よく見ればクロックのCN1はファインメットビーズは一回だけ通っていますが、CN5は2回通っています。が、CN5はトランスや整流回路はCN10の2.5Vと共通でハ ... » more

Nob's Workshopファインメットビーズ
ファインメットビーズ 前々から興味のあったファインメットビーズですが、導入してみました。まずはSDTrans384の電源から試してみます。とは言っても、SiC SBDにTPS7A47を使いまくってるので大きな効果は期待するのは無理かと。それでもちょっとは ... » more

第9回オーディオ・フォーラム 先日潟Aコースティックエンジニアリング主催の第9回フォーラムに参加してきました。ここは建築音響専門の会社で、社内に設置されたデモルームでの試聴が毎月行われています。以前から一度行ってみたいと思っていたのでようやく参加できました。 ... » more

milonさん、audiofunさん、Tさん来訪 昨日お三方にお出で頂きました。milonさんには初めてお越し頂きました。audiofunさんはこちら。まあ同じ千葉県人なので近いとはいえ、早くから有難うございました。今回もSDトラポの聞き比べや、LPレコードなど試聴も盛りだくさ ... » more

Nob's WorkshopSDTrans384の改造 つづき
SDTrans384の改造 つづき 独立電源ではクロックの電源を改善することが一番効果が高いらしいのですが、その次がI2Sの電源という話。なので、SDTrans384のI2SのロジックICのパスコンをPMALCAPに変えてみました。結果なんですが、こんなんでも ... » more

ケンのオーディオメモパワーバランス
パワーバランス 自宅のアンプ類のショットですが、どう見てもガラクタの積み上げにしか見えないですね(^^;。まああまり外観は気にしない方なのですが、ただ積み上げただけなのでは音的にもはあまり良く無いのは解っているのですが、中々奇麗に片付きません。 ... » more

Nob's WorkshopSDTrans384の改造
SDTrans384の改造 SDTrans384の電源で一番効くのは水晶用の3.3Vでしたが、基板上のクロックチップの近くにはセラコンが乗っています。この水晶用のパスコンをPMALCAPに変えてしまおう、というのが今回の改造です。ちなみにジッタクリーナーのSi ... » more

マルチアンプ・クロスオーバの妙味 マルチアンプでは帯域分割の遮断特性はなるべく急峻な方が良いと思っていましたが、一律にそうでもないと思えてきました。BEHRINGERのチャンデバDCX-2496は最大遮断特性は48dBで普通はそれでやっていました。以前は緩くする ... » more

9018DAC HDMI入力 ESSの9018DA「BuffaloII」のI2Sデジタル入力をHDMIコネクタにしてみました。もとはS/PDIFとTTLレベルのダイレクト入力でしたが、やはりTTLではトランスポートとの接続は不安定なのでHDMIケーブブル ... » more

Nob's WorkshopTrident Regulators改造
Trident Regulators改造 電源基板のセラコンを変えてかなりの変化がありましたので、調子にのってやってみたのがこのTrident Regulatorの改造です。基板には3つ大きなセラコンがくっついています。Twisted Pearの掲示板を覗くと、どうやらこれ ... » more

DACオフセット除去 P2DDACのバランス出力にDCオフセットがあったので、中音のアンプ入力にはDCカットのコンデンサを入れていました。ようやくDCオフセットを補正する回路を入れたので、アンプの入力のDCカットコンデンサも外すことができました。 ... » more

Nob's WorkshopSDTrans384 独立電源の音
さて、SDTrans384独立電源の音のインプレッションです。一聴して気づくのは、前後感がより一層出てきたことです。以前もそれなりに出ていたと思っていたのですが、新しい電源を聞いてしまうときちんと出ていなかったことがわかります。 ... » more

ケンのオーディオメモDCX比較
DCX比較 春合宿でDCXの比較をして、結構差が有ることからこちらでも丁度PARC用のDCXを使用中でしたので2台の比較をしてみました。どちらも基本回路はほとんど手を入れていませんが、電解コンとクロックを交換しています。下の従来のは低位相雑 ... » more
テーマ 試聴記 来訪記 デジタルオーディオ  コメント(1)

Nob's WorkshopSDTrans384 独立電源
SDTrans384 独立電源 FN1242AのDACを改修しようと思って入手していた藤原さんのTPS7A47電源基板が余分にあることを思い出して、どうせ使っていないならSDTrans384の電源を本格的につくろう、と思い立ちました。こんな構成です。 ... » more

ケンのオーディオメモ春合宿
春合宿 某所でおなじみの皆さんが集まって恒例の春合宿を行ないました。今回のテーマというほどのことは(毎年)無いのですが、年初来、BHERINGERのデジタルチャンデバDCX−2496の改造プロジェクトもあり、その鳴き合わせがメインという ... » more

ケンのオーディオメモI氏、K氏来訪
I氏、K氏来訪 連休も始まり、陽気も良くなったので相互訪問にも良い季節になりました。先日はI氏(写真取り忘れました)にも来て頂きましたし、昨日はK氏が試聴に来られました。I氏はデジタルもアナログも手掛ける現役エンジニアで、ご自分で基板作りからP ... » more

ケンのオーディオメモHDDバックアップ
HDDバックアップ 以前から実行しようと思っていたHDDのバックアップがようやくできました。PCオーディオは本体はパソコンですから、バックアップは必須なのですが、元々無精ですからついそのまま使っていました。HDDには音楽データも増え、これを再インス ... » more

AudioFunさん宅訪問 エールの4WayのAudioFunさんの所ですが、ラックやウッドホーンの本番セットが落ち着き、今回DEQXの最終調整ということで伺ってきました。DEQXは中々複雑なので、当日クリスラボの栗原さんが出張調整に来られ、それ見学の意味 ... » more

ケンのオーディオメモ3氏来訪
3氏来訪 デジタル系のノイズ対策後のシステムを何時も3氏(T氏、S氏、N氏)に来て頂いて聞いて頂きました。DACから始まったノイズ対策ですが、チャンデバ、DDC、PCトラポとほぼ対策が終わってだいぶ変わりましたので、久しぶりに皆さんに聞い ... » more

PARC2Wayの調整 PARC鑑賞会用の2Wayですが、色々調整を進めています。周波数分割時のタイムアライメントの取り方を研究していますが、2つのユニットの物理的なボイスコイル位置で概略合わせられますが、細かい微調方法が問題です。クロス点での ... » more

DCX-2496のHDMIデジタル出力 K氏の協力でBEHRINGERのDCX-2496にHDMIのデジタル出力基板をつけてみました。前回はS/PDIFの出力基板でしたが、できればI2Sでそのまま出せる方が方法としては好ましいのですが、HDMI入力のDAC・AMPがほ ... » more

グラボレス音楽PC 音楽再生には本体PCにはVortexBoxを使用して、コントロールはLANによるサブPCなので、PC本体にはI/Oは付いていませんが、グラフィックボートがまだ残っていましたのでこれも外してみました。音楽用PCにディスプレイやキー ... » more

ケンのオーディオメモDACのIV抵抗変更
DACのIV抵抗変更 MIDのDACに使っているIV抵抗をZ201スケルトン(naked、写真右)に交換しました。このDACはIV抵抗がモジュールになっているので簡単に交換できます。その前は巻線抵抗(型番不明:桜屋で入手、写真左)を使っていましたが、 ... » more

ケンのオーディオメモPA4525にHDIM入力
PA4525にHDIM入力 CS4525チップを使ったPA4525にS/PDIFに換えてHDMI入力を付けてみました。PA4525は元々デジタル入力はI2S入力しかないので、S/PDIF入力をつけるにもDAIレシーバが必要です。そこでHDMIならそのまま( ... » more
テーマ 試聴記 工作 デジタルオーディオ

HDMI出力USB DDC(その2) 前回バラックで検証したUSBDDCですが、HDMI変換基板の入手の見込みが立ったので、使えるようにケーシングとバスパワーと外部電源を切り替えられるようにしみました。HDMI(I2S)入力のDACは今までエレアトさんのP2D基板し ... » more

ケンのオーディオメモY氏訪問
Y氏訪問 久しぶりに誘われて遠距離遠征で長野県佐久市のY氏を訪ねてきました。Y氏は定年を機に12畳?ほどのリスニングルームを建て、4wayのメインと懐かしいP社のCS955で聞かれています。天井高も3mほどあり、機械室もあるとのこと。いい ... » more

ケンのオーディオメモES9018復活
ES9018復活 P2DDACですが、一時外していたDAC−ICのES−9018を復活させました。5V単一電源用に、原理基板による8fsデジタルフィルターでDSDのアナログ化をしてきましたが、電源を戻したのを機会にES−9018も復活させました。 ... » more
テーマ 試聴記 DSD デジタルオーディオ  コメント(2)

多穴フェライトコア 現用のP2DDACですが、まだまだノイズ対策が足りないことが判明、ボチボチと追加工作をしています。電源は3系統ありますが、アナログへはデジタルからのノイズがのり、音質への影響が心配されます。トランスから電源系を別にしても、アース ... » more
テーマ 試聴記 工作 デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモDSD256再生
DSD256再生 先般のDSD-PCMシームレス再生でDSDも再生できることは確認していたのですが、Phile-webでDSD256(11.2MHz)の生データサンプルがアップされていましたので、上手く再生できるか試してみました。元はElectr ... » more
テーマ 試聴記 DSD デジタルオーディオ

SDTrans384マルチ電源 SDTrans384はマルチ電源対応できますが、サボって作っていなかったので簡易的にOSCのみ別電気としてみました。それも簡単に内部BATからの給電としました。まあマルチ電源も多分OSCが一番効くと思われるのでまずはこの辺か ... » more

 

最終更新日: 2016/12/30 18:46

「デジタルオーディオ」のブログ関連商品

» 「デジタルオーディオ」のブログレビュー をもっと探す

「デジタルオーディオ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る