誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    デジタルオーディオ

デジタルオーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオ
テーマ「デジタルオーディオ」のブログを一覧表示!「デジタルオーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「デジタルオーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「デジタルオーディオ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

ケンのオーディオメモSRC実験
SRC実験 BSのデジタルマルチコンバータボードは基板を見てみるとクロック再生は普通の24MHz水晶からPLLで再生しているようなのでかなりプアです。そこでどうしようかと思っていました。この場合手短なところで一度途中にSampleRateC ... » more
テーマ 試聴記 デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモBS multi再生
BS multi再生 BSの音楽番組は時々再生して見ますが、NHKの場合は5.1chマルチで放送されているのも多いです。折角なのでマルチでも聞いてみたいのですが、デコーダはAVアンプ内蔵が中心なので、個別に使い易いものがありません。ところが海外では色 ... » more

ケンのオーディオメモ3氏来訪
3氏来訪 いつものTakeさん、S氏、N氏に拙宅にお出でいただきました。チャンデバのスロープ変更(これは大分前ですが)やポート変更に伴う調整と、PCのノイズ対策の結果を聞いていただくところと、出し物のマルチビットDACとS氏のSDメモリー ... » more
テーマ 試聴記 来訪記 デジタルオーディオ  コメント(5)

USB-I2Sアダプタ(その2) DACのテストで使用したトラ技のUSB−HDMI変換基板は上限サンプリングレートが96kHzfsまでなのが解り192kHzfsまでのテストが出来ませんでした。そこで先日購入したUSB-I2Sアダプタを試してみました。使用したLV ... » more

ケンのオーディオメモDAM1021(その5)
DAM1021(その5) DAM1021にHDMIコネクタによるI2S入力をつけました。I2Sは基板上にアイソレータが付いているので、追加のレシーバ基板はDS90LV048Aのみです。(光入力の下の基板)ついでにOSコンも8個増設して16個にしました ... » more

ケンのオーディオメモDAM1021(その4)
DAM1021(その4) dam1021DACですが、あまりいじる所が無いと思っていましたが、HifiDUINOにはVref(4V)にコンデンサを足せと書いてあります。次はこれかなと思っていましたので、さっそく8個ばかし6.3V47μFのOSコンを追加し ... » more

USB−I2Sアダプタ エレアトさんのがディコンになってしまっているので、USB−I2Sアダプタを探していましたが、少し高めですが、DIYINHKのを購入してみました。アイソレータ付きと無し両方があります。fs表示基板もオプションであり、なかなか便利そ ... » more

ケンのオーディオメモDAM1021(その3)
DAM1021(その3) マルチビットDACのdam1021とES-9018のBuffaloII(Twisted Pear Audio)と比較試聴してみました。ソースはSDTrans384とPC+UDAから同軸で、出力はアンバラでアンプはデカスケ(加藤式 ... » more

ケンのオーディオメモDAM1021(その2)
DAM1021(その2) マルチビットDAC(dam1021)の精度を見るために歪み率を測定してみました。まあ予想された感じですが、図の様に-80〜85dBとあまり良くありません(96Kfs32bit2Vrms0dB)。以前作ったディスクリートDACは流石に ... » more

ケンのオーディオメモDAM1021
DAM1021 Soekris Engineering 社のマルチビットDACdam1021が組みあがりました。まあ一応音が出るところまで確認しましたが詳細はこれからです。基本的には電源とI/Oを組めば動くのでもう少し早くなるかと思ったのです ... » more

マルチビットDAC基板 面白い基板を見つけました。ご覧のようにディスクリートのマルチビットDAC基板です。勿論24bitですのでチップ抵抗がびっしり並んでいるところが壮観ですね。I2Sだと384Kまで通るとか、ジッタークリーナによるデータリクロック付き ... » more

ケンのオーディオメモWindows10
Windows10 Windowsも昨年から10が無料ダウンロードとかで、かしましましいですが、この手は必ず初期トラブルが予想されます。面白がってインストするのは良いのですがヘタをするとコンピュータに遊ばれることになるのでしばらく様子見していました。 ... » more

PCトラボの実験機(その6) 相変わらずPCの電源フィルターですが、24Pの電源延長ケーブルのファインメットビーズが結構するので、コストダウンをはかってビーズなしを作ってみました。ビーズ抜きの延長ケーブルだと材料費はビーズありの半額以下で出来ます。これで効果 ... » more

ケンのオーディオメモHS-500再調整
HS-500再調整 今度AAFCの例会でHS-500のお披露目をしようと思いテスト中です。今までもデータは取っていたのですが、再試聴とともにネットワークを中心にまとめを作ってみました。ネットワークの定数や部品についてはほとんどそのままで大き ... » more

PCトラボの実験機(その5) 前の実験でCPUケーブルにフィルターを入れたのが良かったので、早速メインにも作込みこちらも好結果でした。電源ケーブルの最後は残りの24Pの電源コネクタです。こちらも別売りの延長ケーブルを加工して全ピンフィルター入りケーブ ... » more

PCトラボの実験機(その4) 今回は簡単に分割できそうなCPU電源とファン電源のコネクタにフィルターを入れて実験してみました。フィルター入り延長ケーブルを入れたのはCPU用ファンですが、3Pで試作したのですが、良く見ると本体は4P仕様だったのでスピードコント ... » more

PCトラボの実験機(その3) 今回はHDDの別電源の実験です。もやは電源分離できるのはHDDだけですが(後はファンがあったか)、これが結構電気を食うデバイスです。まあSSDという選択もあるのですが、データ量から言ってコスト的にまだHDDに頼らざるを得ないとこ ... » more

PCトラボの実験機(その2) PC実験機も流石に裸では移動も大変なのでトランクに押し込みました。丁度銅板CDTの移動用トランクが空いていましたのでそれを活用。マザーボードを合わせてみるとサイズはぴったりです。後は電源とHDDぐらいですからこれは2階建てに重ね ... » more

audiofunさん、Takeさん来訪 いつものお仲間の定点観測でaudiofunさんとTakeさんが小雨の中拙宅に来られました。私の所は前回の3ヶ月前からの主な変更点は1.低域のDACを修理して原理基板タイプに戻す2.バスレフポートの共鳴抑圧のためポート ... » more

ケンのオーディオメモPCトラボの実験機
PCトラボの実験機 今ソースの送り出しはPCを使用しています。良かれと思う方向で突っ走ってかなり良いところまで来たとおもっていますまが、どこがどう効いているかは正直のところ良く解っていません。解明するにしても今の状況を崩したくないのでメインには手を ... » more

たかがケーブルされどケーブル 普段は自分の所ではケーブル類にはほとんど凝りません。まあ確かにケーブルでもそれなりに効果は有ると思っています。しかし、コンポーネントを変えたほど根本的に変わらない様に思いますし、最近の良いものはコストが掛かり過ぎるように思っていたの ... » more

ケンのオーディオメモDCX2496リニア電源
DCX2496リニア電源 以前に内臓トランス電源を検討しましたが、結局リニア電源ではサイズ的に難しくそのままになっていました。そこでK氏が外付けでもとわざわざ基板を起こしてくれましたので試してみました。整流回路は9V以下の5V,3.3Vの低圧系と±15V ... » more
テーマ 試聴記 工作 デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモnazo_otoko邸訪問
nazo_otoko邸訪問 昨日ダブルウーファズ会長のnazo_otokoさんのお宅を訪れることが出来ました。氏はオーディオ界でも有名で、大型装置をメインとするダブルウーファズの会員の中でも、弩級セットを幾組みも同時に使いこなしていることでも有名な方ですね ... » more

DCX2496の入力I2S接続プロジェクト(その2) I2S接続のまずは入力系のDDCにHDMI出力をつけました。DDCにはエレアトさんの初代のUDA基板を使っています。コネクタからはI2S接続もできますのでLVDSドライバーを付けてHDMIコネクタ出しにします。HDMIはPS ... » more

DCX2496の入力I2S接続プロジェクト(その1) デジタルチャンデバのDCX-2496の懸案だった、入力のI2S接続への変更プロジェクトをスタートしました。現在はDCX-2496の入力はS/PDIFです。出力のHDMIによるI2Sパラレル出力化による改善からみても、アナログ接続 ... » more

ケンのオーディオメモK氏宅訪問
K氏宅訪問 昨日、中高域をgotoユニットでまとめた6Wayホーンシステムをお使いのK氏宅を、ゴンザエモンさん、audiofunさん、takeさんと一緒に訪問しました。K氏は過去も様々なタイプのホーンタイプのマルチウェイをお使いで、2年ほど ... » more

ケンのオーディオメモHDDバックアップ
HDDバックアップ 音楽再生PCのデータも大分落ち着いてきたのでHDDのバックアップをとることにしました。PC系はトラブルなども多いのでハードのバックアップも必要ですが、特にHDDはクラッシュが怖いです。幸いに私はまだ経験していませんが、最 ... » more

DSD原理基板DACの復活 先日の試聴会でエレアトさんの基板でDSD256に変換後に、デジフィル原理基板付きのDACのI2S接続が中々勢いがあって音色の濃さを見直したので、お休みだった低音用の原理基板DACを復活することにしました。以前このDACはDS ... » more
テーマ 試聴記 DSD デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモES9018K2M DAC試聴
ES9018K2M DAC試聴 昨日audiofunさんが自作の9018DACを我家に持ち込まれ、takeさん、とコンザエモンさんも一緒に試聴会を行いました。audiofunさんは自宅の4Way用にと新たにES9018K2Mを使用したやなさんDACを4台も組立られ ... » more
テーマ 試聴記 来訪記 デジタルオーディオ  コメント(2)

ケンのオーディオメモK氏再来訪
K氏再来訪 先日一ヶ月ぶりにK氏が来訪されました。この猛暑の中遠くから有難うございます。K氏、現在マルチを進めていて、先日はOmniMICを仕入れ中高域のアライメント調整にトライその効果に気がつかれたようで、今度は中低音の調整も視野に入れて ... » more

 

最終更新日: 2017/03/31 18:19

「デジタルオーディオ」のブログ関連商品

» 「デジタルオーディオ」のブログレビュー をもっと探す

「デジタルオーディオ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る