誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    デジタルオーディオ

デジタルオーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオ
テーマ「デジタルオーディオ」のブログを一覧表示!「デジタルオーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「デジタルオーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「デジタルオーディオ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

PCオーディオの変遷 JPLAYもそろそろ落ち着いてきたので、この際今までのPCオーディオの流れを振り返り、PCオーディオに対する今の私の考えを少しこちらにまとめてみました。振り返れば最初のスタートからはもう15年以上も経っているのですね。写真は初期 ... » more

200V用パワータップ SW電源の強化用オプションのパワータップですが、使用機器のSW電源が100〜200V対応のユニバーサル型なのでパワータップも200V対応に変更しました。パワータップというのはSW電源の入り口でACをダイレクトに整流して直流とする ... » more
テーマ 試聴記 デジタルオーディオ

IPD1200(その3) LabGruppenのデジタルパワーアンプIPD1200はデジタルチャンデバ内蔵ということで台数を増やすことで簡単にマルチが組めるのが特徴です。前回の改造に続き2台目も同じように外部クロック入力に改造して、2台でマルチシステムに ... » more

DCX2496のI2S入力化(その4) 新型の入力I2S化のDCX2496改をメインに入れ早速聞いてみました。写真は上からXmosのDDC、低域のP2DDACその下が今回のチャンデバ。シンプルというかチープな外観で見栄えはもう一つ。チャンデバのセッティングは全プリセッ ... » more
テーマ PCオーディオ ルビジュウムクロック デジタルオーディオ  コメント(3)

DCX2496のI2S入力化(その3) ようやくI2S入力のDCX2496改が動き始めました。まだUSBケーブルの処理は暫定ですが、基本はこれで目標の完成形になります。今回の大きな違いは本体表示部も無くしてコントロールをPC制御のみとしました。今までも本体表示はとんど ... » more
テーマ 試聴記 ルビジュウムクロック デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモNcoreNC400試聴
NcoreNC400試聴 Hypexというメーカのデジタルアンプが良さそうだといことで前回UcDアンプをテストしましたが、その最新版のNC400をお借りすることが出来ましたので早速試聴してみました。UcDアンプ同様、ディスクリート構成の自己発振型のデジタ ... » more

DCX2496のI2S入力化(その2) DCXの改造ですが、当初出力がノイズになってしまってうまく動きません。こういう時は冷静になってゆっくり考えた方が良いですね。まずはブロック毎に確認で、ソースやHDMI変換は大丈夫です。やはりメインのSRCの問題のようです。各ピン ... » more

DCX2496のI2S入力化(その1) もう1年以上前から懸案だったBEHRINGERデジタルチャンデバDCX2496のI2S入力化を始めました。DCXのデジタル入力はここだけS/PDIFが残っていて、何とかI2Sにしたいと思っていたのですが、DCXの入力は直接内部S ... » more

IPD1200(その2) 前回は開けただけで改造検討で終わりましたが、オーナーの要望もあり、改造してみました。デジタル系はクロックと電源が肝心ですから、今回はまずクロックに着目しました。入力系のA/D(AK5388)のマスタークロックをあたると唯一のクロ ... » more

S&K Lab Hi-Res Experiment#1 先日S&KAudioの主催による製品試聴会があり、参加してきました。場所は虎ノ門のB-techJapanさんで、こちらはベーゼンドルファーの代理店のようです。そしてこの最高級フルコンのインペリアルをつかっての演奏があり、それをそ ... » more

ケンのオーディオメモIPD1200
IPD1200 友人からLab.gruppen社のパワーアンプ、IPD1200をお借りして中を開けさせてもらいました。IPD1200はプロ用の1U 600W(4Ω)x2のデジタルアンプですが、DSP?内蔵でチャンデバ(EQも含めて)フル機能込み ... » more

ケンのオーディオメモHYSOLID
HYSOLID JPLAYに続いてもう一つ注目のプレイソフト「HYSOLID」を試してみました。これもWindowsソフトですが、無料でインストールも割りと簡単、使い易いソフトですね。本体のWindowsにはサインインせずとも良いという所が変 ... » more

クロックフィルター USB、S/PDIFとデジタル周りのフィルター製作が続いていますが、これもtakeさんのアドバイスで今度はクロックのフィルターを追加してみます。DDC内部のクロックは当面、内蔵のNDK水晶で行くとして、その出力を受けるデジタルチ ... » more
テーマ 試聴記 ルビジュウムクロック デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモUSDAminiDDC
USDAminiDDC ElcdtrArtさんのUSDA_MINI_HDMI2基板をケーシングしてみました。折角の基板をバラックではもったいないので、その小型な所を生かして携帯用に小さくまとめてみました。基板上にはHDMI(I2S)コネクタがあ ... » more

HOWL Opening Live Event 昨日は珍しくクラブ系のSound Eventに行ってきました。八丁堀の新装ホテルのオープニングで、地下のBarHOWLでのPartyで行なわれた気鋭の4人のメディアアーチストによる連続演奏です。この中で2番目に演奏したYos ... » more

S/PIDF用フィルター 今回はtakeさんのアドバイスで、デジタル同軸用のS/PDIF接続線にコモンモードのフィルターを追加してみました。昔パルストランスを自作で巻くというのもありましたが、確かに音は変わりますが、信号に直接入るので出力波形をきちんと見 ... » more

JPLAY(その8)ネットワーク構成 JPLAYも色々使いこなしでマルチPCの構成をどうするかで腐心していたのですが、まあ何とか落ち着いてきたようです。デュアルPCモードはともかく、諸般の事情でコントロールPCを直接操作するのはそれがデスクトップということもあって使い難 ... » more

エレアトさんの新UDA基板 エレクトロアートさんからJPLAY対応という新UDA基板(USDA_MINI_HDMI2基板)が発売されました。とはいえいつもの様にもう既に数日で売り切れてしまっていますね。従来の基板でもKernelStremingに対応し ... » more

JPLAY(その7)DDC作成 JPLAYも急遽メイン装置になってしまったので、DDCがまだバラックのままで追いつかず、そのままの運用でした。流石にこのままではイカンということで、きちんとケースに入れました。電源もトロイダルにショットキーという本格的な電源で、 ... » more

JPLAY(その3)コアモードStreaming再生 いよいよ最終段階でオーディオPCのコアモードとコントロールPCからのStreaming 再生の実現です。ついでにオーディオPCは8Gbyteにメモリーを増設。JPLAYも製品版にして準備万端整っています。オーディオPCのコア ... » more

ケンのオーディオメモUcD180ST(その5)
UcD180ST(その5) UcDアンプはやはり電源の安定化が必要そうだったのでトランス電源を止め、ケースはそのままでSW電源に置き換えました。使用した電源はCOSELのLEA100F−24を2個で、電圧は30Vにアップしています。それぞれの電源容量は一つ10 ... » more

Nob's Workshopデジタル線も25μ線(2)
調子に乗ってジッタクリーナー(BCK)からBuffalo DACに入る線と、MCLKがジッタクリーナーに入る線を25μ線に交換しました。が、これはあかん。Arduinoが安定しません。表示がすぐにフリーズします。というわけでもとの同 ... » more

Nob's Workshopデジタル線も25μ線に
デジタル線も25μ線に アナログラインで絶好調の25μ線ですが、デジタルラインに使うとどうなるのか試してみました。交換したのはジッタクリーナーに繋がれていたBCLKの同軸ケーブルです。これをアンプ内部配線の時と同じように、ロー引きコード→シールドメッシュ→ ... » more

電源フィルター増殖中 電源のコモンモードフィルターを導入し始めた経緯は前回書きましたが、中高域DACだけではあまり効かなかったのに低域は効いたのはDACの方式の違いかと思います。中高域のマルチビットタイプは基本的にマスタークロックは使いません。Soe ... » more
テーマ 試聴記 デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモUcD180ST(その4)
UcD180ST(その4) UcDアンプは音色は良いものの、どうも少しパンチが足りないように思えたのですが、やはりここは簡易電源にしたのがちょっと気になりました。デジタルアンプは電源そのものをスイッチングして出力するので、電源の質そのものが出易いタイプです ... » more

ディスクリートマルチビットDAC追製作(その1) もう一台マルチビットディスクリートDACを作る部品が残っていたのでボチボチ作り始めていましたが、ようやくモジュール基板4枚が組みあがりました。ディスクリートDACは復活編で以前に作ったセットを活用していますが、部品セットの状態で ... » more

ケンのオーディオメモ電源フィルター
電源フィルター 以前も電源のコモンモードフィルターを使っていた時がありますが、それほど効果がはっきりせず音が丸くなるので止めていました。最近フィルター系を見直しているので、電源フィルターも再度トライしてみます。前回はコモンモードでもイン ... » more

ジッタクリーナー 外部クロック 接続方法の訂正 何気なくジッタクリーナー基板の図面を見ていて気が付きました。接続方法が間違ってる!50ΩからGNDに落とすラインが、3.3Vにつながってました。それにしてもよく音が出てたもんだ。というわけで訂正。これを期にちゃんと3Dで図面を書いて ... » more

ケンのオーディオメモUcD180ST(その3)
UcD180ST(その3) UcD180STアンプの音を確認する上で以前のTIのTAS5613アンプを足を付けて基板単体でも比較試聴できるようにしてみました。電源は本体側から取れるようにしています。しかしTIのアンプは単電源のためかリップルがあるとハムがの ... » more

ケンのオーディオメモUcD180ST(その2)
UcD180ST(その2) UcDアンプをTIのデジアンと入れ替えて早速聞いてみました。TIのデジアンの電源は160VAのU字トランスでショトキーダイオードのコンデンサ(10000μF)インプット整流です。電源電圧は規定の±45Vは取れなかったのでパワーは ... » more

 

最終更新日: 2017/03/31 18:19

「デジタルオーディオ」のブログ関連商品

» 「デジタルオーディオ」のブログレビュー をもっと探す

「デジタルオーディオ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る