誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    デジタルオーディオ

デジタルオーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオ
テーマ「デジタルオーディオ」のブログを一覧表示!「デジタルオーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「デジタルオーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「デジタルオーディオ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

Seas2Wayのユニット間ディレイ Seas2Way(W18EX001、T29MF001)のユニット間ディレイ(オフセット)を測定しました。流石にそのままではインパルスが重なって判別できません。ツィータのみを約17cm(0.5msec)下げてそくていしてみますした ... » more

SpeakerWorkShopでのネットワークシミュレーション(その2) スピーカネットワークのシミュレーションのオフセットの問題、よく見直してみたらWorkShopの方でドラバー(スピーカユニット)にオフセット(ディレイ)の指定ができましたね。もうすっかり忘れています。これだとシンプルに設定が出来ます。 ... » more

スピーカユニットの位相特性測定 前回のネットワークシミュレーションでOmniMICを使って周波数特性と位相特性を取りましたが、よく考えてみると色々問題がありそうです。(図が2つの位相特性)個々の特性も気になるところはあるのですが、今考えている問題は2つの異なる ... » more

ケンのオーディオメモFiioX3gen2
FiioX3gen2 N氏が遊びに来ていただいたときにポータブルプレーヤのFiioのX3gen2を聞かせていただきました。最近はポータブルプレーヤも高級化の一途でとても手を出すきにはなりませんが、以前よりローコストながら充実したプレーヤをそろえている ... » more
テーマ 試聴記 デジタルオーディオ

SpeakerWorkShopでのネットワークシミュレーション 久しぶりにSpeakerWorkShopを動かしてみました。SpeakerWorkShopは統合スピーカ測定設計環境とでも呼べるような、測定、演算、シミュレーションを一括でできるフリーソフトです。最近はほとんどマルチアンプ駆動が ... » more

S/PDIF打ち直し(その3) 以前に作ってあったSampleRateConverterを入れたS/PIDFフォーマット変換器(写真右)をサブシステムに使ってみました。PCからのUDA-DDC経由出力だとS/PDIFは同軸出力のみなのでデジタルアンプの光入力に ... » more
テーマ 試聴記 デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモSW電源比較
SW電源比較 お出かけ用のデジタルアンプには軽量化のためSW電源を使用していますが、出力W違いの2組が手元にあるので比較してみました。一つは150WのR150−24(写真上)でもう一つは50WのLDA50F−24(写真下)でメーカは同じCOS ... » more

ケンのオーディオメモDCX2496新基板
DCX2496新基板 最新のDCX2496の中を見る機会があったのですが、DSP基板が一新されていますね。以前からも何回か改版されてはいましたが、チップの変更程度で基本は変わりませんでいたが、今回レイアウトからまったく新規です。チップやコネクタ配置か ... » more

ケンのオーディオメモ光デジタルの怪
サブスピーカ用にSTAのデジタルアンプを使用していますが、デジタル入力(光)でどうもよく解らない現象が出ています。アンプ系はTOSLINK入力でDIRはCS8415A、これでI2Sに変換した後、ラステームのRSDA302P(STA3 ... » more

ケンのオーディオメモDDX-8001基板
DDX-8001基板 デジタルマルチプリのICとして有名なDDX-8001を使った基板を入手。中々手が掛かりそうですが、作ってみたいなぁ。マルチチャネルの音量やミキシングコントロールは中々良いのが無くてアナログでもデジタルでも苦労するのですが、デジタ ... » more

DCU-131A、T114S対向(その2) 最初に作ったSPネットワークがシングルワイヤ対応だったので、これをバイワイヤリング対応に変更しました。つまり低域と高域のネットワーク回路をアースを含め完全に分離しました。バイワイヤはやはりシングルワイヤよりは良いものの、スピーカ ... » more

S/PIDF用フィルター 6穴フェライトとファインメットビーズで作るS/PDIFフィルターですが、100均のプラケースではやはりちょっとカッコ悪いので何か良いケースが無いか探していました。そこで見つけたのがタカチのプラケースでSW-90Bというものです。 ... » more
テーマ 試聴記 工作 デジタルオーディオ

I2Sのコモンモードフィルター(その2) 正月は風邪をひいて寝正月でここの所は何もしていませんでしたが、ようやくマトモになってきたようです。ところで昨年来I2Sのコモンモードフィルターはサンプリング周波数が変わるとどうもうまくいかなくて、原因を色々調べています。そこでf ... » more
テーマ 試聴記 デジタルオーディオ

HDMIコネクタのプラグホールド 最近デジタル系のシステムで同期はずれのようなクリック・ガリ音が出る病気が時々見られて気になっていました。DCXの入力をI2S化したころからなので、改造したDSPボードがおかしくなったのかと交換してみましたが、改善しません。色々当 ... » more

I2Sのコモンモードフィルター ES9018K2MDACのI2S接続に入れたコモンモードフィルターが良かったので、DIYINHKのDDCとかDCXのI2S入出力側に入れてみました。若干本数が増えたりしてあまり綺麗にまとまりませんが、結果は良否半々といったところ ... » more
テーマ 試聴記 工作 デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモDDCのノイズ対策
DDCのノイズ対策 前回のDACの基板間接続にもコモンモードフィルターが効いたので、早速メインのDDCにも応用してみました。DDCは内部でXMOSのUSBインターフェース(右上)からLVDS(HDMI)のトランスミッター(左上)に接続されています。 ... » more

ケンのオーディオメモUSBDACノイズ対策
USBDACノイズ対策 AMANERO384+ES9018K2MDACですが、途中のケーブルが長すぎてちょっと気になりましたので、この際ノイズ対策も兼ねてDDD基板とDAC基板の間にコモンモードフィルターを入れたケーブルに換えてみました。接続はグランド ... » more

ケンのオーディオメモDDDの怪?
DDDの怪? エレアトさんのDDDコンバータ基板は小型で持ち運びがべんりなのでお出かけに利用していましたが、ノートPC(FUJITULIFEBOOK S560A)だとどうもプチプチノイズが取れません。(もちろんメインPCだと大丈夫なのですが) ... » more

ケンのオーディオメモWSの怪?
WSの怪? JPLAYも最近はようやく安定してきたかと思っていたのですが、最近急に止まるようになって昨日はついにKernerlStreamerモードが動かなくなってしまいました。(モードが選択できない)またJPLAYの問題かと思いましたが、 ... » more

高精度ルビクロック用DDS 以前高精度ルビクロックが逝ってしまったことは話しましたが、何とか復旧させるべく汎用DDSの基板を入手しました。これで直接スーバークロック(512fs)を作りたいわけです。チップは同じ系統のAD9959ですが、新しいのでこちらの方 ... » more

ケンのオーディオメモAMANERO384+ES9018K2MDAC
AMANERO384+ES9018K2MDAC 中華基板ですが、amanero384+ES9018K2MDAC基板をまとめてみました。簡単なUSBDACとして100均タッパに入れて音出し確認済みです。手を入れたのはDACの電解コンをOSコンに入れ替えたぐらいでまだあまりいじっ ... » more
テーマ 試聴記 工作 デジタルオーディオ

自宅の装置構成(改訂) ウーファ変更に伴う装置構成図を改訂しました。まああまり図的には代わり映えはしないのですが、暫定とはいえウーファが代わっても調整は続けています。もう大分同じ構成で長期間に渡って調整しているのですが、やはりまだ微調すると ... » more

S/PDIF打ち直し(その2) 前回のS/PDIF打ち直しのSampleRateCconverterですが、やはり折角内部でI2SにしたのにまたS/PDIFにして再度DAC側で復調するというのは応用が利くという面はありますが、音質的にはジッターの面からあまりスマートで ... » more
テーマ 試聴記 ルビジュウムクロック デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモP2DDACの怪
P2DDACの怪 前回のルビクロックの復活の時にアナウンスしたトラブル対応と原因調査をしていましたが、結局現因は低域chのDCアウトでした。その根本原因はどうやらDAC(P2D基板)にありました。DACはマルチビットへの移行途中ですが、低 ... » more

ルビクロック復活 ようやくデジタルチャンデバ用にルビジュウムクロックを復活させました。とはいえ前の外付けDDSではなく古い2逓倍PLLを使用した24.576MHzの方です。手間取ったのは、今度はちゃんとしたドラバーをつけてしっかり終端波形を確 ... » more
テーマ 試聴記 ルビジュウムクロック デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモS/PDIF打ち直し
S/PDIF打ち直し 以前に作ったCS-8420のSampleRateConverterですが、少し改良してみました。CS8420は入力が96kHzfsまでと今では少し見劣りするスペックですが、チップ内にドラバー・レシーバが付いているのでモード設定に ... » more
テーマ 試聴記 ルビジュウムクロック デジタルオーディオ

2016東京インターナショナルオーディオショウ 昨日2016東京インターナショナルオーディオショウに行ってきました。丁度お天気もよく爽やかなお出かけ日和でしたので、相変わらず平日にもかかわらず結構混んでいます。まあ土日のラッシュ?よりはまともで、講演意外なら結構各ブースともユ ... » more
テーマ 試聴記 訪問記 デジタルオーディオ  コメント(2)

ケンのオーディオメモルビクロック
ルビクロック 高精度DDSルビクロックが逝ってしまいました。100MHzルビモジュールは大丈夫ですが24.576MHz出力のDDS基板が壊れてしまったようです(;_;)。あいにく代替品は無いし、見たところでは私の技術では直せそうに無いですね。 ... » more
テーマ ルビジュウムクロック デジタルオーディオ

ケンのオーディオメモN氏邸訪問
N氏邸訪問 昨日前回お見えになった4名の中で、初めてお会いしたN氏の所へ伺ってきました。皆さんホーン使いということですが、N氏は中音以上はホーンをお使いですが、低音は通常のコーンタイプです。とはいえ低音はTADの1606aを逆ホーンのエンク ... » more

CDトランスポートの復活? CDトランスポート(プレーヤ)を使わなくなって7年などといいながら、諸般の事情でCDTを使う必要が出てきて珍しく引っ張り出してテストしています。ルビクロックの銅板トランスポートですが、見直してみるとまだこの当時は良く解っていなか ... » more
テーマ 試聴記 ルビジュウムクロック デジタルオーディオ  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/03/31 18:19

「デジタルオーディオ」のブログ関連商品

» 「デジタルオーディオ」のブログレビュー をもっと探す

「デジタルオーディオ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る