誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    昭和30年代

昭和30年代

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「昭和30年代」のブログを一覧表示!「昭和30年代」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「昭和30年代」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「昭和30年代」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

昭和ソフトHENTAIカタログ 近所の古本屋が、結構遅い時間まで営業しているので、気が向けば立ち寄ることは前にも書いた。……そんなに広い店ではないが、壁一面は文庫が埋めていて、それらを逍遥するのは楽しみである。良く知らない作家。読み残した本。『幼児狩り・蟹』河 ... » more

魂は身長の半分ある おれは自分の身長を尺寸で言えない。魂の大きさを、言えないのである。間、尺、寸という単位が、日常の会話に出てきて、話す方も聞く方も、それがどれくらいなの長さか、感覚的に把握されていた時代。もう、殆どファンタジー的異世界である。『猫 ... » more

「わくらば日記」朱川湊人 角川文庫 現在の言葉で言えば、サイコメトリーの能力を持っていた姉を、妹が回想する話である。ミステリーにとって、超能力で事件解決というのは、京極堂シリーズに出てくるあのエライ探偵と同じで、いわば美しい構成の破壊者になるしかないのだが、この本の中では ... » more

商人宿を知っていますか 1.高知でもせどりました。2.NAOSHA-DO雑感:商人宿を知っていますか3.本にまつわる話:「所得半減」経済学************************************************1.高 ... » more
テーマ 企業戦士のAmazon古書店経営 高知 昭和30年代

クリスマス特集  セガトイズ 東京タワー 今年のクリスマスには、セガトイズが発売したインテリアアイテムの「東京タワー」をお勧めしたい。クリスマスツリーとしても絵になるとおもう。電装で暗い部屋に最適 ... » more

北海道新聞 2007 年(平成19年)5月25日金曜日 夕刊 6版 19面 小学生も少年院送致 教官ペアで父母役、指導 「家庭的」処遇全面に 全国8カ所 今回の少年法などの改正によって、小学生を少年院に受け入れることが現実となる法務 ... » more

自分の住んでいる地区に農協のエーコープストアとガソリンスタンドがある。自分の小学生の頃の以前からストアと金融店舗はあった。(今はその場所は倉庫になっている)ガソリンスタンドはそのストアの道をはさんだ反対側に、自分が小学校の高 ... » more

こちらの地域ではひな祭りは、4月に行なう。月遅れというやつです。ひな祭りは女の子の祭りであるが、自分の小さい頃までは、男の子の遊びとして、「小屋作り」があった。ひな祭りの時期は春休み中でもあった。宿題などはないので、解放感もあった。 ... » more

小学校の頃まで、自分の家は五右衛門風呂であった。丸い形の鉄製の風呂である。沸かす時に下から木の端切れなどをくべる。「たきもん」と呼んでいた。湯沸しはよく手伝わされたものだ。内側は金属なので、そのまま熱くなる。入浴する時には、中に木製のすのこ ... » more

学芸会の人形劇にて。小学校の時、講堂での学芸会で人形劇をすることになった。題は忘れたが、豚飼いと羊飼いの話だった。自分の役は白い犬の役。当時は、まあ真面目な小学生だったので、よくこうした役をやらせてもらった。挿入歌の「この豚飼い ... » more

昨日昼食を摂ろうと、ある道の駅に車を入れようと思ったら駐車場の空きがなく、ぐるぐると三回も回って車をやっと入れることができた。レストランの前に行くと入店規制をしている。人々の話を聞くと、学習発表会があり、そのせいで人が多いとのこと。この付近 ... » more

豆炭を知っていますか。今日も寒さシリーズを。3月になったとはいえ、名残の寒さが続いている。今年はついに雪が積もらなかった。積もりそうななるほど降りもしなかった。ミゾレが一日あったのみであった。ところで、就寝の際に今の電気コタ ... » more

一気に春になるかと思ったが、寒さがぶり返したので、足温器を思い出した。足温器というものが昔あった。自分の勉強部屋が家の北向きの部屋であったこともあって、母が中学校くらいの時に買ってくれた。今ではイメージすらしにくいと思うが、勉強 ... » more

自分の内の畑に土筆が畑に伸びている。自分のうちの畑、正確には地目上は「田」、農業台帳上は「自己管理」となっている畑である。子どもの頃は、土筆とりにため池の土手などによく出かけたものだ。母の郷里の近くにはため池があり、その土手で土筆が ... » more
テーマ 昭和30年代

昭和30年、四国の片田舎で生まれたある男の懐古記。はじまり。昭和30年代物は最近多いが、どうも都会の近郊で育った方の記事が多いようなので、とりとめもなく書いてみることにする。昭和30年代から40年代の内容になると思います ... » more
テーマ 昭和30年代

橋本幸博研究室松本清張について
松本清張について 今年になってから、三十年ぶりで松本清張を読むことになり、すでに60冊ほど読破してしまいました。松本清張は、「点と線」で代表される推理小説、「天保図録」などの歴史小説、古代史に関する作品、「日本の黒い霧」に代表される昭和の政治史、男女の愛憎を ... » more

橋本幸博研究室レトロな街角
レトロな街角 日比谷で昼食を家族で食べてから、晴海通りを銀座に向かって歩いていると、有楽町のガード下に昭和30年代を思わせる「まんぷく食堂」を見つけました。店の外壁には、レトロな看板やポスターが所狭しと掲示してあります。私が少年時代を過ごした昭和30年代 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 16:25

「昭和30年代」のブログ関連商品

» 「昭和30年代」のブログレビュー をもっと探す

「昭和30年代」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る