誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新選組

新選組

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新選組」のブログを一覧表示!「新選組」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新選組」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新選組」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

「あんな龍はどこにもおらんがぜよ」 「龍馬伝」最終回。龍馬と弥太郎のシーンがよかった。憧憬と嫉妬のジレンマをぶつける弥太郎を「おまんのやるべきことがある」と励ます龍馬。別れ際の「達者でのう」。友人としての態度は崩さない。丸ごと包むその大きさに圧倒された弥太 ... » more

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト残映
残映 【11月24日の読書】早乙女貢「残映新選組・原田左之助」(人物文庫/学陽書房)を読了!新選組もの時代小説も今回はいよいよ十番隊隊長の左之助です。今回の話は、左之助が近藤・土方と袂を別れ、彰義隊に参加した頃 ... » more

この日から高幡不動尊 萬燈会
高幡不動尊 萬燈会 高幡不動尊の萬燈会に行きました。萬燈会(まんどうえ)とは、御仏に七難即滅・七福即生並びにご先祖様の冥福をお祈りする行事です。高幡不動尊は提灯や蝋燭の灯で五重塔や紅葉をライトアップし、不動堂には句を書いた行灯が並んでいました。 ... » more
テーマ 新選組

歴と幕 (Reki and Baku) 「如来堂に行って下さい」と言うと、タクシーの運転手、少し考えてから返事。「ああ、神指城ね」そうして、七日町駅前から走ること10分か15分程で到着。"I'd like to go to Nyoraido" I aske ... » more

名前が多い男 (The man who had many names) この建物、御三階と言います。見ての通りの三階建て、そのまんまな名前ですな。元々は鶴ヶ城にあった建物ですが、戊辰戦争後に移築。この建物の瓦、大分、黒ずんでいますが、よく見ると赤瓦。This is Gosanka ... » more

来たことのない故郷 (Home town in his mind) 筆者自身もうっかり忘れるところでしたが、会津の旅、まだ続きがありました。I almost fogot but I have to write about Aizu tour. 会津に来たのは墓参りも目的。親の墓参りも ... » more

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト見廻組
見廻組 【11月2日の読書】峰隆一郎「剣鬼・佐々木只三郎」(廣済堂文庫版)を読了!今回も新選組周辺の人物の時代小説。以前に読んだ「芹沢鴨」と同じ著者による艶めかしい幕末物...あの坂本龍馬や清河八郎暗殺の実行犯と ... » more

新選組最強の剣客 【10月28日の読書】赤間倭子「新選組副長助勤斉藤一」(学研M文庫)を読了。新選組隊士:斉藤一の研究で有名な作者による名著。斉藤一を題材にした時代小説は、以前に既に菊池道人の著書を読んでいるのだが、じ ... » more

会津最後の殿様 【10月26日の読書】星亮一「松平容保」(成美堂出版)を読了。新選組もの時代小説の流れで、新選組におおいに関係がある、幕末に京都守護職を勤めた松平容保ものの時代小説を見つけたので読みました。生憎、新選組が ... » more

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト血風録
血風録 【10月23日の読書】司馬遼太郎「新選組血風録」を読了。司馬遼ものの新選組短編集で、人気漫画「風光る」の元ネタ(?)『沖田総司の恋』をはじめ、普段なかなか語られない助勤〜平隊士のエピソードにまで掘り下げ、史実・伝文を元に ... » more

この日から沖田さんて…
沖田さんて… 我が市の「幕末と新選組」講演会に行きました。講師は「人間土方歳三」の著者、村瀬彰吾さん。お話上手です。新選組誕生の社会的背景の解説から入って、大河ドラマの裏話や、栗塚旭さんとの交流やら、脱線も多いのですが、面白かったです ... » more
テーマ 新選組

この日から清河八郎 刀剣稼業
某サイト様にも書きましたが、新選組の母体、浪士組を作った清河八郎の刀剣稼業に興味を抱きました。江戸に遊学中は書画・刀剣稼業をしていました。その時期は国元の父宛の書簡から、安政期頃と推測できるそうです。祖父から伝授 ... » more
テーマ 新選組

この日から沖田総司 壬生狼
沖田総司 壬生狼 「沖田総司壬生狼」鳥羽亮著徳間書店ダンダラの表紙に興奮です〜〜久々に総司さんが主人公の書き下ろし池田屋事件までが全体の3分の2を占めています。想い人は宿屋の娘。医者の娘は出てきません ... » more
テーマ 新選組

この日から幕末にゾンビ
「幕末屍軍団」「風光る28巻」「アサギ三」の3冊を注文。一気に読みました。「幕末屍軍団」菊地秀行沖田登場率が高い久々の小説。いやぁ、驚きましたねー。幕府が兵力増強に長崎のグラバーを通し ... » more

Freeway Walker新選組、品川ニ潜伏ス
新選組、品川ニ潜伏ス 2010年10月17日(日)の日記 Vol.3。時系列的には、山内容堂墓所〜東禅寺の間。山内容堂墓所から、青物横丁駅方面へ歩く。第一京浜から旧東海道に戻り、目指すは釜屋跡。幕府御用達の店として、「本陣」とまで呼ば ... » more
テーマ 日記 史跡 新選組

「新選組」 【10月18日の読書】黒鉄ヒロシ「新選組」を読了。今回は、時代小説というよりも...漫画です、黒鉄ヒロシですから...当初、漫画形式ということで嫌煙していましたが...、作者の幕末物に関する見解に興味を持 ... » more

『新選組の哲学』 【10月16日の読書】福田定良「新選組の哲学」を読了...新選組の史実を題材にした仮想短編集...史実をある程度知っている者なら読んでも問題ないけど、あまり知らない者が読めば間違った(大袈裟な)印象を持ってしまう ... » more

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト三南さん
三南さん 【10月14日の読書】堂門冬二「新撰組山南敬助」を読了。久々の時代小説。今度は新選組総長、山南敬助ものです...。それにしても《やまなみ》?《さんなん》??姓の読み方は本当はどちらが正しかったのか.. ... » more

「それじゃ・・・ぼくには何が残るんです。ぼくにはこれしかないのに。剣の時代ではなくなったというなら・・・ぼくはなにをささえに生きれば・・・・」「おれたちがいる」「土方さん・・・」「総司・・・」里中先生の会心の新選組漫 ... » more
テーマ 新選組

首どころか (Not only his head) 相互リンクしているMini子さん、新選組関連の書籍を紹介されていますが、そんな中の一冊を発見。”歳三の首”Ms. Miniko's blog and my one link each other. She sometimes i ... » more

【新選組】  高幡不動尊 五重塔土方歳三高石公演の感想の途中ですが、ちょっと趣向を変えて。先日、久々に高幡不動尊まで行ってきました!「総司恋歌」上演という ... » more

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト島田魁
【9月13日の読書】木村幸比古「新選組日記〜島田魁日記」を読了!新選組を京都壬生時代〜函館戦争までを土方歳三と共にした島田魁の残した日記...これで新選組関係の主だった記述を...読んだと思います。(関係書籍では ... » more

【9月10日の読書】永倉新八「浪士文久報国記事」を読了!!先日奇跡的に古本屋で発見できた(?)木村幸比古「新選組日記」(PHP新書)に収録されている...永倉新八の幻の手記...以前に読んだ有名なもうひと ... » more

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト物語
物語 【9月9日の読書】子母澤寛「新選組物語」(中公文庫)を読了!これで子母澤寛の新選組三部作を全て読んだのだ。作者の新選組研究は本当に奥が深かった!!三部作を通して、内容が被る項も多々あったの ... » more
テーマ 子母澤寛 時代小説 新選組

遺聞(2) 【9月7日の読書】子母澤寛「新選組遺聞」先日は途中まで読んだ同書の残りを、本日ようやく読了。子母澤寛の新選組探求は本当に奥が深い。新選組三部作1作目の「新選組始末記」では、永倉新八の自伝「新選組顛末記 ... » more
テーマ 子母澤寛 時代小説 新選組

平助!! 【9月4日の読書】秋山香乃「新選組藤堂平助」(文春文庫)を読了!!女流作家物の長編時代小説を初めて読みました。これまで読んだ作品群・・・池波作品・司馬などの男性作家作品と比べると...視点がやはり違いますね...。 ... » more

ゆうれい☆げんま的ヒトリゴト遺聞
遺聞 【8月27日の読書】子母澤寛「新選組遺聞」を...半分ほど読む...。以前に読了した「新選組始末記」に続く子母澤寛新選組三部作の第2作目...「始末記」が新選組結成〜終焉までの道のりだったのに対し、この「 ... » more
テーマ 子母澤寛 時代小説 新選組

死損ね左之助 【7月23日の読書】池波正太郎「ごろんぼ左之助」(短編集「炎の武士」収録)を読了...新選組10番隊隊長の原田左之助を主人公とした短編時代小説...江戸試衛館時代よりの生え抜き新選組隊士で、京都時代に正式 ... » more

内藤隼人 【7月21日の読書】司馬遼太郎「燃えよ剣(下)」(新潮文庫)を読了。う〜ん、元々が土方歳三の恋愛劇というフィクションがメイン・テーマなだけに、他の新選組物伝記との矛盾は有るだろうとは思っていましたが…本書を読み切 ... » more

土方歳三 【7月16日の読書】司馬遼太郎「燃えよ剣(上)」(新潮文庫)を読了!!久々の新選組もの時代小説...しかも、大名作!これまで、子母澤寛「新選組始末記」、池波正太郎「幕末新選組」「近藤勇白書」... ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 16:17

「新選組」のブログ関連商品

» 「新選組」のブログレビュー をもっと探す

「新選組」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る