誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スイカズラ科

スイカズラ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スイカズラ科」のブログを一覧表示!「スイカズラ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スイカズラ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スイカズラ科」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

野山の花達ウグイスカグラ
ウグイスカグラ ウグイスカグラ(鶯神楽:スイカズラ科スイカズラ属)別名:ウグイスノキ2009/12/31撮影春に咲く花ですが一時期の暖かい日差しに間違って咲いてしまったのでしょうか蕾も膨らんでいて季節外れの花に出会い ... » more
テーマ 桃色 スイカズラ科  コメント(4)

マルバゴマキ とりあえず、衣食住が一応足りてれば、そんなに悪くはないんじゃない?先々は全然わからないけど。 ... » more
テーマ スイカズラ科

アメリカかんぼく(アメリカ肝木) アメリカカンボク(学名:Viburnum trilobum)はスイカズラ科ガマズミ属の落葉低木。高さは3mほど。カナダ南部〜アメリカ北部の山地に分布。6月ごろ、散房花序をだし、淡いクリーム色を帯びた白い花を咲かせる。果実は、7〜9月ごろ ... » more

オオカメノキ(大亀ノ木) キツネの花図鑑オオカメノキ(大亀ノ木)Viburnum furcatumスイカズラ科ガマズミ属花期:4月〜6月頃別名:ムシカリ葉の形が亀の甲羅に似ていることから「オオカメノキ」の名前が付けられ、また、良く虫に ... » more

夢彩人_樹木・草かんぼく(肝木)
かんぼく(肝木) カンボク(学名:Viburnum opulus var. calvescens)はスイカズラ科の落葉小高木。高さは5〜7m。北海道・中部以北の本州に、普通に生育するが、中国地方にも点々と分布する。葉は対生し、通常は広卵形で3深裂するが、 ... » more

おとこようぞめ(男ようぞめ) オトコヨウゾメ (学名:Viburnum phlebotrichum)はスイカズラ科の落葉低木。高さは1〜3m。本州、関東地方以西から四国、九州に分布。葉は単葉で対生し、葉身は広卵形〜長楕円形。葉の表面は濃緑色、葉の裏面は帯白緑色で毛は ... » more

夢彩人_樹木・草ごまぎ(胡麻木)
ごまぎ(胡麻木) ゴマギ(学名:Viburnum sieboldii)はスイカズラ科ガマズミ属の落葉小高木。高さは7〜15m。原産地は日本。本州、四国、九州に分布。樹皮は灰褐色、浅く縦裂する。葉は対生し、葉身は倒卵状長楕円形。葉先は急鋭頭、やや不整の鋸歯 ... » more

せいようにわとこ(西洋接骨木) セイヨウニワトコ(学名:Sambucus nigra)はスイカズラ科ニワトコ属の落葉低木。高さは2〜10m。原産地はヨーロッパ、北アフリカ、南西アジア。葉は奇数羽状複葉で対生。花期は5〜6月。枝先の散房花序に芳香のある淡い黄白色の花を咲 ... » more

名前で語るためにハコネウツギ
ハコネウツギ 5月10日撮影。これがスイカズラ科とは。 ... » more
テーマ スイカズラ科

名前で語るためにスイカズラ
スイカズラ 奈良県の某名所で撮ったもの。香りを記録できないのが残念。 ... » more

おおかめのき (大亀の木) オオカメノキ(学名:Viburnum furcatum)はスイカズラ科ガマズミ属の落葉低木。高さは2〜5m。日本各地をはじめ、サハリンや南千島それに済州島に分布。山地帯から亜高山帯に生える。葉は大形の円形で対生し、鋸歯があり、先がとがる ... » more

きんぎんぼく(金銀木) キンギンボク(学名:Lonicera morrowii)はスイカズラ科スイカズラ属の落葉低木。高さは1〜2m。北海道南西部から本州の東北地方と日本海側に分布。茎の上部は垂れる傾向がある。葉は対生し、楕円形〜卵形で長さ1.5〜5cm。裏面 ... » more

こつくばねうつぎ(小衝羽根空木) コツクバネウツギ(学名:Abelia serrata)はスイカズラ科の落葉低木。高さは1〜2m。本州(長野県以西)、四国、九州の丘陵帯から山地帯の日当たりのよい場所に分布。樹皮は灰白色から灰褐色。細かく枝を分ける。葉は単葉で対生。葉身は ... » more

スイカズラ 「おまえ、スイカみたいな顔だなあ」→スイカみたいなツラ→スイカズラ ... » more
テーマ スイカズラ科

つくばねうつぎ(衝羽根空木) ツクバネウツギ(学名:Abelia spathulata)はスイカズラ科ツクバネウツギ属の落葉低木。高さは1〜2m。原産地は日本。関東以西の山地に自生。葉は対生し、広卵形〜長楕円形。花期は5月頃。赤褐色の細い新枝の先に上端が5裂する ... » more

うぐいすかぐら(鶯神楽) ウグイスカグラ(学名:Lonicera gracilipes)はスイカズラ科の落葉低木。高さは1.5〜3m。北海道〜四国の山野に生え、。樹皮は灰褐色で縦に割れる。樹皮は裂けてはがれる。葉は単葉で対生。葉身は長さ2.5〜5cmの広楕円形〜 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 14:52

楽天市場のおすすめ商品

「スイカズラ科」のブログ関連商品

» 「スイカズラ科」のブログレビュー をもっと探す

「スイカズラ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る