誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ジャーナリズム

ジャーナリズム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ジャーナリズム」のブログを一覧表示!「ジャーナリズム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ジャーナリズム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ジャーナリズム」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

記者クラブ加盟の新聞、テレビは情報操作をして自分たちに都合の悪い情報を隠蔽しております。こういう政府との癒着・談合団体を、我が国では「社会の木鐸」と呼ぶそうです。「記者クラブ廃止」「独立機関設立」…国連特別報告者が提言 ... » more

No.1007 共同通信と地方紙の左翼偏向独占報道体制 共同通信が偏向ニュース・社説を配信し、各県の独占的地方紙が転載するという左翼偏向報道体制の実態。■転送歓迎■ H29.05.28 ■ 50,900 Copies ■ 4,363,836Views■__________ ... » more
テーマ Media Watch ジャーナリズム

21世紀に航空フォトグラファーは生き残れるか 世界で数人“戦闘機カメラマン”徳永克彦の仕事とは?https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170423-00002230-bunshun-ent&p=1現在戦闘機を空撮できるカメラ ... » more

記者クラブ会員様、共同記者、取材断られ壁蹴る 共同記者、取材断られ壁蹴る=住民が動画公開−千葉女児殺害http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041700932&g=soc>千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リン ... » more

陸自防衛記者クラブ向けの衛生に関する資料を分析する。 陸自の行った記者クラブ向けの衛生に関するセミナーの資料を入手したので検証してみます。まず、表紙の陸上自衛隊のエンブレムのセンスは疑いますよね。日本刀が劣化した武士道というイメージです。「生きて虜囚の辱めを受けず」とか、くだら ... » more

「人余り」が解消、いよいよ賃金は上昇局面へhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170410-00166657-toyo-bus_allぼくは原則的にこういう株屋の予想屋さんの言説は ... » more

南スーダン日報データ、陸自も保存不開示決定後もhttp://www.asahi.com/articles/ASK3J00ZCK3HUTIL05Z.html?iref=comtop_8_02>同省関係者によると、日報のデータは、陸 ... » more

南スーダンPKO撤退に関する読売新聞の社説がまるで政府の広報みたいです。【読売社説】陸自PKO撤収任務「区切り」の判断は妥当だ:南スーダンhttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/20170312 ... » more

米政府、会見から主要メディア締め出し トランプ氏批判のCNNなどhttp://www.afpbb.com/articles/-/3119146>】米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)政権は24日、ホワイトハウス( ... » more

あまりにショボイ自衛隊の緊急キット。隊員が撃たれても助けられない!?https://nikkan-spa.jp/1275034例のSPA!の記事です。ある意味ぼくの後追いの記事ですが、色々と問題点はあるにしても、こういう記事 ... » more

【自衛隊貧乏伝説】何もかもが足らない!ボンビー自衛隊の実態!05」自衛隊貧乏伝説「自衛官はなぜ【トラック輸送】されるのか?」https://nikkan-spa.jp/1269380>2016年4月14日、熊本地震の ... » more

カジノで借金の大王製紙元会長、日本カジノには悲観的「作ってもうまく行かない」http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170105/DailyShincho_516169.htmlカジノ解 ... » more

さて、最近空中給油訓練中の米海兵隊のMV-22が墜落しました。さて自衛隊はオスプレイで空中給油をやるんでしょうかね?ご存知のようにこの中期防で防衛省は17機のオスプレイを導入する予定ですが、その運用構想は明らかにされていません。 ... » more

かつてもぼくもお仕事をさせて頂いたSPA!、ですが最近の軍事系ライターの質の低さは何なんでしょうかね。前にダイアモンドオンラインでシン・ゴジラのアレな記事を書いたライター氏もSPA!でよくお仕事をしているようです。ですが以下の梨恵華 ... » more

「二度と起きぬよう原因究明」と米国防総省日本国内初の重大事故でhttp://www.sankei.com/politics/news/161214/plt1612140013-n1.html現状原因など詳しい話は伝わってきていま ... » more

防衛費、過去最大の5.1兆円前後に17年度予算案http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000012-asahi-pol>政府は、2017年度予算案の防衛費を過去最大の5兆1千億 ... » more

さて米大統領選挙ではトランプが勝利したわけですが、アメリカのメディア(日本のメディアも)、結果に満足していないようです。まあ、端的にいえば反知性主義だ、田舎白人を騙して票をとった、ポピュリズムだなどということです。実際の表現はも ... » more

南スーダン資料を一転公開 黒塗りは現地報道の情報のお粗末(笑 南スーダン資料を一転公開黒塗りは現地報道の情報 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201611/CK2016112402000131.html >防衛省が今年 ... » more

さて、政府は自衛隊のPKO活動でいわゆる駆けつけ警護を命じました。駆けつけ警護に関してJapan In Depthに以下の記事を寄稿しております。自衛隊に駆けつけ警護できる戦闘能力はないその1情報編http://japa ... » more

あの国の特殊部隊を迎え撃つ、世界一の陸自スナイパーが手に握る「対人狙撃銃」http://www.sankei.com/premium/news/161005/prm1610050003-n1.htmlいきなりタイトルから「世 ... » more

大方の予想を覆してトランプ氏が、米大統領に選ばれました。アメリカや日本のメディアが驚愕したのは思い込みが強かったからではないでしょうか。伝統的に米国のメディアはリベラル色が強いこと、それにこれまでの「政治の常識」に毒されてきたの ... » more

産経新聞大本営作戦参謀杉本康士記者発表、空自の救難ヘリは世界一(笑 【防衛最前線(86)】有事を想定し“お色直し”をしたUH60J救難ヘリ「白と黄色の塗装では目立ちすぎる」http://www.sankei.com/premium/news/160901/prm1609010010-n1.html ... » more

産経新聞の野口裕之記者以下の記事に関する批判の続きです。海外での新任務付与で「自衛官の命」を心配?する左系政治家よ、自衛官の胸に勲章がない不名誉をご存じか!http://www.sankei.com/premium/news/1 ... » more

産経新聞の野口裕之記者以下の記事に関する批判の続きです。外での新任務付与で「自衛官の命」を心配?する左系政治家よ、自衛官の胸に勲章がない不名誉をご存じか!http://www.sankei.com/premium/news/16 ... » more

普段ぼくは誰かを国賊と罵ることはしません。主義の違う人間を単なるレッテル貼りで批判しても意味がないからです。ですが以下の記事を書く産経新聞の野口裕之記者は国賊です。愛国を商売にして国を危うくする。これが国賊の所業でなくてなんでしょう ... » more

オリンピック費用高騰の無軌道の元凶は記者クラブ オリンピックの費用が当初は格安だったのが、いつの間にか3兆円。その後の箱モノの維持費を考えれば5,6兆円はかかるでしょう。しかも報道にあるように、当初の見積もりはインチキだらけで積算根拠も極めて不透明です。殆ど税金を食い物にした ... » more

「『医療は全員に』は違う」長谷川豊アナが抗議の署名届けた患者女性と対談http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/18/yutaka-hasegawa_n_12534234.html>長谷川 ... » more

さて、長谷川豊がテレビ大阪の番組から降ろされました。局及び番組プロデューサーは、彼の捏造を元にする誹謗中傷や、差別発言は以前から知っていたはずであり、遅すぎるに失したといえるかもしれません。なんで呼び捨てかって?だって文章の盗用 ... » more

長谷川豊は以下のような挑発的な記事を昨日掲載するも、何を思ったかいきなり削除。面白いので全文掲載します。でも適当に改行いれるから「盗用」じゃないですよね。長谷川豊さんのロジックではそうなります。炎上で稼がなきゃいけないほ ... » more

株式会社東京片岡英彦事務所代表、片岡英彦氏が二年前に長谷川豊さんの批判記事を書いております。テレビがつまらなくなった(本当の)わけhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/kataokahidehiko/2 ... » more

 

最終更新日: 2018/03/24 20:56

「ジャーナリズム」のブログ関連商品

» 「ジャーナリズム」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る