誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    北村薫

北村薫

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「北村薫」のブログを一覧表示!「北村薫」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「北村薫」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「北村薫」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

Bathing Bear『ひとがた流し』(北村薫)
簡単に言えば、「女の友情物語」でしょうか(わざわざ一言で表現する必要はありません〜)。現実には、こんなにバランスの取れた友人関係ってなかなか築けないように思うけれど北村作品に登場する人物たちなら確かにありえそう。しか ... » more

23作からなる短編集ちょっとぞっとする話、くすっと笑える話、そして少し不思議な話と色とりどりの小品集。どれも味わい深かったのですが、やっぱり一番よかったのは表題作の「1950年のバックトス」かなぁ{% ... » more

夕芽の EX LIBRIS空飛ぶ馬
空飛ぶ馬 今日は北村薫さんです。私が好きな“私と円紫さんシリーズ”の1作目。『空飛ぶ馬』北村薫(創元推理文庫)これはデビュー作でもあるんですね。このころはまだ性別も不明の覆面作家で、作者を女子大生だと信じ込んでいた読者が、ショ ... » more
テーマ 北村薫

この作品、私が読んでもこれだけ面白いんだから、しかるべき人が読んだらもっと面白いのかな?!と思います。しかるべき人とは…エラリークイーンのファンを含むミステリマニアの人達です。私なんかは一度もクイーン作品をを読んだ事がな ... » more
テーマ 読書 北村薫

千夜一夜形式?で、海辺の家で女たちが自分のことを語っていく。それぞれの話には、関連性はない。日常の中の謎というよりも、非日常的なちょっと不思議な体験が語られる。「さんずいに鳥」ってどんな字だ?とひとしきり悩んだ。「四角い ... » more

4年ぶり(?)ようやく続編が出ました〜o(*^▽^*)oあはっ♪時代は昭和初期、士族出身の上流家庭・花村家のお嬢様 ”わたし” と、そのおかかえ運転手のベッキーさんが、数々の謎を解いていくミステリー。”ベッキーさん” ... » more

Bathing Bear『玻璃の天』(北村薫)
『街の灯』に続く、令嬢・英子と運転手・ベッキーさんのシリーズ。昭和初期の上流階級が舞台なので平成の庶民には世界が想像しにくいものの、とても心地よい雰囲気に浸ることができます。北村薫の描く、「自分のいるべき場所で精一杯 ... » more

玻璃の天 北村薫 文藝春秋 「街の灯」の続編。ベッキーさんシリーズ2作目です。この時代の、家柄のいい令嬢が主人公・・って、北村薫さんの雰囲気によく似合うんですよね。品がいい。先日行った鎌倉で見た、個人のお家とは思えない素敵な洋館を思い出し、そこに英子ちゃん ... » more

「覆面作家の夢の家」 北村薫 覆面作家の夢の家posted with 簡単リンクくん at 2007. 4. 7北村 薫〔著〕角川書店 (1999.10)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容(「BOOK」データベースより) ... » more

「覆面作家の愛の歌」 北村薫 覆面作家の愛の歌posted with 簡単リンクくん at 2007. 4. 7北村 薫〔著〕角川書店 (1998.5)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容(「BOOK」データベースより)ペ ... » more

謎のギャラリー 『謎のギャラリー〜謎の部屋〜』北村薫編(新潮文庫)これは、ミステリーに限らず不思議で不可解な雰囲気のお話がたくさん入っているアンソロジーである。この「謎ギャラ」シリーズには、この「謎の部屋」以外に、「名作博本館」、「こわい部屋」 ... » more
テーマ 北村薫

書道楽ブログ『街の灯』 北村 薫
久しぶりの北村薫作品です。その上、以前から気になっていた作品でした。やっと読むことができました。街の灯昭和七年、士族出身の上流家庭・花村家にやってきた女性運転手”別宮(べっく)みつ子”。令嬢の英子はサッカレーの『 ... » more
テーマ 読書 北村薫

「覆面作家は二人いる」 北村薫 覆面作家は二人いるposted with 簡単リンクくん at 2007. 2.18北村 薫〔著〕角川書店 (1997.11)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る出版社/著者からの内容紹介姓は・覆 ... » more

「朝霧」 北村薫 朝霧 (創元推理文庫)北村 薫 東京創元社 2004-04-09売り上げランキング : 53899Amazonで詳しく見る by G-Tools内容紹介卒業論文を仕上げ巣立ちの時を迎えた主人公は出版社の編集者として社会人生活のスター ... » more

「六の宮の姫君」 北村薫 六の宮の姫君 (創元推理文庫)北村 薫 東京創元社 1999-06売り上げランキング : 88742Amazonで詳しく見る by G-Tools内容紹介最終学年を迎えた〈私〉は、卒論のテーマ「芥川龍之介」を掘り下げていくかたわら、 ... » more

「秋の花」 北村薫 秋の花 (創元推理文庫)北村 薫 東京創元社 1997-02売り上げランキング : 50465Amazonで詳しく見る by G-Tools内容紹介幼なじみの真理子と利恵を待ち受けていた苛酷な運命――それは文化祭準備中の事故と処理さ ... » more

北村薫さんの小説に、冬のオペラというタイトルのものがあります。ところで今日、コンビニで冬のオペラというチョコレート菓子を見つけました。・・・。買いました。北村薫ファンなら買わねばっ!!などと、どうでもいいところで ... » more

白ブタさんひとがた流し 北村薫
ひとがた流し出版社 / 著者からの内容紹介アナウンサーの千波、作家の牧子、元編集者で写真家の妻となった美々は、高校からの幼なじみ。牧子と美々は離婚を経験、それぞれ一人娘を持つ身だ。一方、千波は朝のニュース番組のメインキャスターに ... » more

Bathing Bear『街の灯』(北村薫)
以前、図書館で借りて読みましたが、文庫で再読。昭和7年の上流階級を舞台にした連作短編集。令嬢の女学生・英子と彼女の運転手・ベッキーさんや学友たちとのやりとりが、なんとも上品で素敵です。こういうのが本物なんだよなぁ、きっと ... » more

Bathing Bear『リセット』(北村薫)
「時と人の3部作」の3作目。太平洋戦争で、列車事故で、叶わなかった想い。それぞれに生まれ変わった二人の想いは確かに時を越えた。前2作に比べて、説明が難しい気がします。ですから、ええ、もう、私の拙い表現なんかよりも ... » more

Bathing Bear『ターン』(北村薫)
「時と人の3部作」の2作目。真希は交通事故がきっかけで、誰もいない世界で同じ一日を何度も繰り返すことになる。シリーズの中では、この作品が一番好き。「君は」という二人称の主語による語り口のせいか一人称視点と違って、少し ... » more

Bathing Bear『スキップ』(北村薫)
「時と人の3部作」の第1作。17歳の真理子は、目覚めたら42歳になっていた。何度目かの再読です。読むたびに陳腐なようですが、自分が真理子だったらどうするだろう、何が出来るだろう、と考えるわけです。高校2年なのに、高校 ... » more

「ひとがた流し」 北村薫 ひとがた流しposted with 簡単リンクくん at 2006. 8. 9北村 薫著朝日新聞社 (2006.7)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明高校からの幼なじみの千波、牧子、美々 ... » more

ひとがた流し 北村薫 朝日新聞社 昨日は息子と母親と文楽を見にいってまして。久しぶりの文楽、「夏祭」。なんと舞台の上にテロップが出るようになっていて、驚いた!まあね、若い人には呪文にしか聞こえないだろうから仕方ないか・・。でも、けっこう字が出る、ということが気に ... » more

今日の本です。昭和初期を舞台にした推理小説です。街の灯北村薫(著)、文春文庫内容(「BOOK」データベースより)昭和7年、士族出身の上流家庭・花村家にやってきた女性運転手別宮みつ子。令嬢の英子はサッカレーの「虚栄の市」の ... » more

紙魚家崩壊 九つの謎’94〜’05までの間に発表された、9つの短編を集めたものです。「溶けていく」東京で一人暮らしをしながら、健康食品の会社でOLをしている美咲。コンビニで偶然見つけたマンガ雑誌の中に、会社の上司にそっく ... » more

七つの黒い夢七人の作家による、ダーク・ファンタジーのアンソロジー。でもそんなに恐くはないです。軽く読めるし、どれもそこそこおもしろいので、「ちょっとだけ読みたい」って時には最適です。「この子の絵は未完成」乙一息子の遊 ... » more
テーマ 恩田陸 北村薫

新聞に,受賞者の一覧が出ていました。このコンクール,課題図書は一応あるのですが,応募のしかたは「課題図書の部」と「自由図書の部」があって,特に課題図書を強制してるわけではありません。となると,やっぱりどういうのを読んで感想を ... » more

「夜の蝉」 北村薫 夜の蝉posted with 簡単リンクくん at 2005.10.19北村 薫著東京創元社 (1996.2)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容紹介【第44回日本推理作家協会賞受賞】『空 ... » more

「空飛ぶ馬」 北村薫 空飛ぶ馬posted with 簡単リンクくん at 2005.10. 9北村 薫著東京創元社 (1994.4)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容紹介女子大生と円紫師匠の名コンビここに始まる ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 13:03

「北村薫」のブログ関連商品

» 「北村薫」のブログレビュー をもっと探す

「北村薫」ブログのユーザランキング

dizzyTF 1 位.
dizzyTF

テーマのトップに戻る