誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    教訓

教訓

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「教訓」のブログを一覧表示!「教訓」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「教訓」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「教訓」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

新 米 監 督 の 日 記先輩監督
突然、先輩監督から連絡があった。バレー選手が少なくなり、誰かいないだろうかとの相談。選考条件はひとつ。「バレーが大好きであること」バレーの技術など関係ない。純粋にバレーが好きな人と一緒にバレーがやりたいとのこ ... » more

新 米 監 督 の 日 記焼き鳥
焼き鳥 春の香りがしてきた。いよいよって感じだ。ウォーキングしていても気持ちがいい!!ところで、今日は初めて(?)焼き鳥のくし刺しを体験した。案の定、なかなかうまくいかないし、気付かされることが多い!焼鳥屋に行って、そんな苦労など考 ... » more
テーマ 教訓

人生とは山の頂上を目指すのではなく、山登りを楽しむこと。山頂に到着したら、人生が終わるのではなく、当然その先も続く。山頂に届かず、途中、断念したからと言って、人生終わりかと言えばそうではない。人生とは、山登りそのもの。 ... » more
テーマ 考える 教訓

頑張ったことと、その後の結果は、別物として考えなければならない。勝負の世界で言うと、結果がすべてであることは百も承知。だけれども、頑張った過程と、結果は全く別次元の話だ。何故なら、自分の力だけではどうしようもないことがあるか ... » more

コーチのアドバイス 昨日はゴルフ練習で赤磐市の菊花峠へこの時期の冬期鍛錬ということでみっちりトレーニングが出来ました。まるで、プロがしているキャンプのような感じで取り組むことが出来ました(笑)二人で回っていると、つい相棒のプレーを見てアドバイスをした ... » more

「人生において、人を殺めたり、迷惑かけたりすること以外、失敗などはかすり傷でしかない。」久しぶりに会った成人である息子が、我々家族に言い放った言葉だ。こんな言葉を言い放つようになったとは驚きである。正直、その言葉から ... » more
テーマ なるほど! 感動! 教訓

自分を褒める 謹賀新年新しいカレンダーがスタート。新しいページ、年になっても、日々は継続しているのでことさら気合を入れる必要もなく継続した気持ちで今年も歩みます!そして、今年は「自分を褒める」ことに意識します。褒められることを周りに期待して ... » more
テーマ 感動! 教訓

新 米 監 督 の 日 記経験は金
最近常々思う。人は、「体験(経験)」して、その後「どう考えるか?」を繰り返すことで成長する。けれども、人はどう考えるかよりも体験することに、努力を要する。楽しい体験ならば、どんどんその先の一歩が出るが、苦手な分野に飛び込 ... » more

「幸せになる勇気」(ダイアモンド社)アドラーの心理学を読み始めた。第一部の「嫌われる勇気」に続き読んでいるが、とても興味深い。私がこれまで取り組んできたバレーの監督業についても考えさせられる。誰のために監督をしていた ... » more
テーマ バレー 教訓

夜10時前、謎の電話がかかってきた。ある宅急便屋さんの男性からだ。こんな時間帯に成りすましかと疑ったが、送り主の名前を聞いて安心した。「生もの(果物)が届いており、腐るといけないので本日、玄関までお持ちしました。」とのこ ... » more
テーマ なるほど! 感動! 教訓

先日テレビ番組で70歳の天ぷら揚げ職人が言っていた。修行すなわち「我慢」であると。見習い人は、上手くできたかどうかを一番に気にするが、天ぷら揚げが上手くできたかどうかなどは、まだ先の先、ずっと先のこと。大切なことは「 ... » more
テーマ 考える なるほど! 教訓

新 米 監 督 の 日 記再開
ようやくパソコン前にたどり着いた。今日は資格試験受験のため広島へ。この試験も今年で5度目のチャレンジ。今年が最後の受験だと決め、逃げ道なしで覚悟を持って取り組んだ。約11か月間が終わった。「ここまでやった」と ... » more
テーマ 考える 教訓

プロゴルファー松山英樹選手先日の大会の優勝といい、世界ランク上位に付けているだけのことはあって凄いですね。けれども彼の凄さは他のところにもある。ゴルフ競技で日本を盛り上げる!子供たちが自分のプレーを見てゴルフに興味を ... » more

ミスターラグビー平尾誠二さんが亡くなった。びっくりと同時にとても悲しい。何故、スポーツ界にとって、こんな大事なひとがこの世からいなくなるのか。スポーツの神様はいないのか・・・。私が現役当時、そして監督時代に平尾さんの ... » more
テーマ バレー 教訓

15屋怒りの処理方法
私が最も嫌いなこと。「思い入れのある」ことを、「踏みにじられる」こと。どちらも刺激的なワード。感情的なワード。無理もないが、良くはない。感情的にした仇討ちは、仇討ちではない。意志ではない。名誉ではない。 ... » more
テーマ 教訓

新 米 監 督 の 日 記思春期
子供も思春期となり、衝突する場面も増えてくる。あるとき、何気なく色々と思いつくままに質問してみた。ぼんやりとした質問ではなく、少し具体的に。将来に向けた質問より、目先のことに。同じ土俵に立ち、指示や命令は控えた。心の ... » more

私のバレーのテーマのひとつに「考える」ことがある。選手に聞けば、「私、考えてバレーやっています!」と即答するはずだ。考えるって、当たり前にやっていることを、疑問に思うところから始まる。けれど、今までやって来たから、監督な ... » more

久々にバレーの試合でコートに立ったときのことをときどき振り返る。試合中、タイムアウトを取りベンチに集まると控えの選手たちが、レギュラーの選手たちに飲み物を渡してくれます。そこにも、ベンチで一生懸命応援してくれる選手たちが ... » more

あたりまえこんな素晴らしいことを、みんなはなぜ喜ばないのでしょう。あたりまえであることを。お父さんがいる、お母さんがいる。手が日本あって、足が二本ある。行きたいところへ自分で歩いて行ける。手を伸ばせばなん ... » more
テーマ 考える 教訓

選手は監督の期待どおりには動いてくれない。当然のことだ。選手は監督を喜ばすためにプレーしているわけではないからだ。ならば監督の存在とは何か。それは選手が目標としているところに少しでも近づけるように協力することだ。 ... » more

最強の選手を目指すとともに、「最高」の選手を目指す。アテネ五輪金メダリストの言葉。年齢など関係ないが、20代の若い選手が発言している。人間としても最高の選手となる。選手としての最強の力、そして人間としての最高 ... » more

先日散髪をしている最中に、店の扉をコンコンとたたく音がして、ゆっくりとご年配のお客さんが店の中に入って来た。そのお客さんは、ゆっくりとした口調で次の散髪の予約を取りに来た。店長曰く、そのお客さんはある大学の現役の教授で、いつ ... » more

「サオリと試合をすることを長年夢に見てきた。彼女と戦う準備をずっと続けてきた。彼女は私のヒーロー。彼女は最もたたえられているレスラーで、彼女と試合をできたのは本当に名誉なことだった。」「サオリのことを研究すればするほど彼女のことが好 ... » more

新 米 監 督 の 日 記自他共栄
私の性格なのかもしれないが、つい競技志向が強くなることがある。そんな考え方に陥ると、対戦する選手を「敵」と考え始める。若い頃は、それでも良かった、そんな甘い考えでは勝負に勝てないと思っていた。あるころから気付き始めた。 ... » more

リオオリンピック銅メダルを手にした卓球日本女子。最後にキャプテンは「私が足を引っ張った・・・」といった発言をする。本人はむちゃくちゃ悔しいかもしれないが、決してそうとは思わない。チーム競技は、同じ考えやプレースタイル ... » more

新 米 監 督 の 日 記微笑む
世界トッププレーヤーである20歳の女子ゴルファー彼女はショットに入る前のルーティンで、うっすらとほほ笑んでいる。彼女はこう言っている。「ショット前のルーティンとして、うっすら微笑むことにしている。身体の緊張、硬直を解 ... » more

元横綱千代の富士関が亡くなった。相撲に対する気持ちがとても偉大で、たくさんの本を読んだことを思い出す。今から約30年前。私が会社に入社したころだ。千代の富士がちょうど全盛期だった頃だ。当時、横綱は脱臼癖があった。 ... » more
テーマ 感動! 教訓

高校野球決勝戦。劇的な勝利にガッツポーズをしている選手。もう少しのところで甲子園の切符を掴みかけていたのに、手からすり抜けて肩を落として悔やむ選手たち。勝利したチームの監督さんが、自チームの選手たちにこんな意味合いの言葉 ... » more

新 米 監 督 の 日 記葛藤
監督をしていた当時、選手が相手チームの実力を見て、「私を出さなくてもいいですよ」と、遠慮しながら伝えてくれた。その選手は、相手チームが強豪であるため、自分が出場するよりも、自分よりうまい選手を出場させた方がいいと判断したのだろう。 ... » more

新 米 監 督 の 日 記夏場対策
梅雨も明け、いよいよ夏本番だ。この猛暑の中で、練習どころか、通常の生活をしていても体力を消耗する。熱中症予防はもちろんであるが、水分補給は選手のパフォーマンスを高める。試合を間近に控えているのなら、早い時期から炭水化物を摂取 ... » more

 

最終更新日: 2017/03/06 22:44

「教訓」のブログ関連商品

» 「教訓」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る