誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    DV

DV

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「DV」のブログを一覧表示!「DV」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「DV」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「DV」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

カリスマ教師服部剛先生が長岡市教委に書いたメール 長岡市教育委員長近藤孝子様教育委員会の担当者様小生、神奈川居住の教師・服部剛と申します。1月27日に、貴市で行われる「過激フェミニスト・平川和子」女史の講演会について要請します。まず、平川女史の主張は一方的かつ偏 ... » more
テーマ つくばみらい事件 DV  トラックバック(3)

長岡市教委にお願いしよう!! 皆様1月27日、日曜日、あのDVシェルター経営者平川和子女史がなんと、教育委員会と女権団体との合体イベントで講演をします。ぜひ、抗議の声をあげてください。要点は、つくばみらい市での講演と同じです。1つくばみらい市が偏 ... » more
テーマ つくばみらい事件 DV  コメント(2) トラックバック(1)

長岡市教育委員会へのお願い 長岡市の市長様、長岡市教育委員会様、そして、1月27日の平川和子女史講演会の担当の皆様、私は、DV(ドメスティック・ヴァイオレンス)防止法犠牲家族支援の会代表、野牧雅子と申します新潟の心ある方より、貴市教委主催で平川和子女史 ... » more
テーマ つくばみらい事件 DV  コメント(8) トラックバック(4)

DV講演会:茨城・つくばみらい市、抗議受け中止に反対団体「防止法は家族破壊」◇メールなど100通配偶者や恋人などによる暴力「ドメスティックバイオレンス(DV)」をテーマにした講演会を20日に予定していた茨城県つくばみらい市が ... » more
テーマ つくばみらい事件 DV  コメント(4) トラックバック(3)

つくばみらい市 英断 DVシェルター経営者平川和子女史講演中止 つくばみらい市長様つくばみらい市の市役所の皆様、20.01.20.DVシェルター経営平川和子女史講演の担当の皆様、このたび、DVシェルター経営者平川和子女史講演の中止決定、まことにご英断と思います。今後、日本の家族を救うため ... » more
テーマ つくばみらい事件 DV  コメント(56) トラックバック(4)

魔のシェルターから帰った妻の決意 シェルターから帰った奥様からのFAXDを紹介します。この方は、シェルターに入り、あれよあれよと離婚へとまわりにもってこられました。もちろん、奥様も洗脳を受けました。ご主人と色々と喧嘩はしましたが、こういう憎悪と陰謀の中で自分の人生が振り ... » more

配偶者暴力にか関する保護命令事件の申立てに来られた方へ横浜市地方裁判所第3民事部保全係Tel045-201-9631(内2324又は3325)1保護命令とは、あなたが配偶者(相手方)からしんたいに対する暴力を受け、更なる身体への暴力を受ける ... » more
テーマ DV

DV相談パンフレットの洗脳と これは、ある県が発行したDVの啓蒙パンフレットです。まず、暴力を振るうのが夫に限られています。また、同じようなつらい思いをしている女性が今では元気に暮らしているとあります。どうして元気になったか、なぜ、元気になったかは架かれていませ ... » more

結託する韓国と日本のフェミ これは、「北京JAC」会報121号(2007年11月1日発行)の211ページより。ピンクの線で韓国のフェミニストの活動を紹介した箇所を囲っておいた。日本はこうですよ、と国側にゆうと、反応するのだそうである。下は、平成10年11月26 ... » more
テーマ DV

のまりんの資料棚妻が語るシェルター
妻が語るシェルター 妻から聞いたシェルターの様子DV防止法によってずたずたになった妻に、その心の傷と洗脳を解こうと、妻とコンタクトをとっている夫からのメールです。このご夫婦は、DV防止法によって引き裂かれました。そして、離婚届けを出しました。その後、夫婦は ... » more

韓国フェミから見た韓国国家家族法 2 韓国の家族法が改訂されるまでの経緯の概略、都築です。これを見ると、家族がより幸せになるための法律にした、というよりは、今までの家族というものをやめて、「正しい家族のあり方」ということで家族を個人から引き離し、個人単位にする作業が始まった ... » more
テーマ DV

韓国フェミから見た韓国国家家族法 1 お茶の女子大のシンポに行ったとき、ロビーにたくさん資料が並べてあました。その中に韓国の性教育と、韓国のDV防止法について論じたものがありました。それら二冊をお茶大の方に送っていただきました。韓国のDV防止法について書かれた冊子の仲に、家族法 ... » more

韓国フェミニズムと国家人権委員会 韓国には国家人権委員会というものがあります。国務部(日本でいうところの内閣府、独立機関)にあります。日本において人権活動家達は、もし、人権擁護法案が可決されて、人権擁護委員会ができたら、内閣府にそれをおこうと目論んでいますが、韓国の国家人権 ... » more
テーマ DV

DVシェルター運営人の講演会に抗議を!! 茨城県つくばみらい市で、フェミニストの講演が行われます。DV防止法システムによるシェルターを経営している人の講演です。津々浦々にある女性相談窓口では、相談に来た女性を教唆して離婚へ、離婚へともっていくのですが、夫が大声を出してもDV ... » more
テーマ つくばみらい事件 DV  コメント(24) トラックバック(8)

中国籍の妻からの仕打ち  5 保護命令と反論 寝ている時に暴力を振るったとされ、虚偽の暴力により保護命令が下されました。保護命令の文言や文章は全国共通の見本ができており、裁判官は名前だけ入れ替えればよいようになっています。ベルトコンベアーで家庭破戒を促進しています。次の文面は、 ... » more

ホントはここ最近のグルメネタでも行くところですが、このネタの時にご心配頂いた方々へということで。12月の初め頃に、彼女にメールをしてみました。「最近どう?」ところが返事が来ない。「おーい、 ... » more
テーマ 日記 結婚 DV

つれづれデジカメ日記酒乱の夫を持つ妻
酒乱の夫を持つ妻 ↑記事には直接関係ありません常連のMさんは、酒乱の夫の家庭内暴力で体中に青あざが耐えない40代の女性である。暴力が長引く時は我が家に避難してくるのだが、頃合を見計らって帰宅する時は必ず夫の好物を買っていくらしい。その ... » more
テーマ 日記 SM? DV  コメント(6)

中国籍の妻からの仕打ち  4 保護命令申立書 以下の画像は、件の保護命令申立書。ここに書かれている暴力は見事にウソばかり。裁判所は証拠を調べる能力がないが、女性の申し立てがあれば「緊急性」ということで、真実とされるのがDV防止法システムのワナである。なお、女性相談所や警察に二回ほど訴え ... » more

中国籍の妻からの仕打ち 3 上申書 次の画像は期日呼出状とともに同封されていた「上申書」夫が子供に愛着を持っているから、連れ戻しにくる可能性が高く、また、その時、妻と会うから、保護命令を出して欲しい、などと書いてある。夫が妻子を探すのがなぜ、悪いのか。連れ戻しに来るのは、 ... » more
テーマ DV

中国籍の妻からの仕打ち 2 期日呼び出し状 下の画像は期日呼出状。妻がいなくなってしばらくすると、夫のもとにこれが届けられる。必ず、「なお、当日お越しにならない場合には、…、念のため、申し添えます」の文句がついている。だから夫達は必ず行く。何のことはない。行けば、フェミ講習を受けた裁 ... » more

中国籍の妻からの仕打ち 1 経過 田中さんの奥さんは中国籍です。田中さんが寝ている時、暴力を振るわれたと警察に通報しましたが、寝ているのにどうして暴力を振ることができるのでしょう。 ... » more
テーマ DV

「デートDV=恋人からの暴力」内閣府男女共同参画局の愚劣な調査 男女の幸せに対するフェミ達の憎悪丸見えさては若い男女に幸せな結婚をさせないための陰謀か?日本人を絶滅危惧種にする男女共同△局家族破壊から結婚破壊へ進める為に、参画局が「精神的暴力」とかを無限に拡大解釈した、それ故に虚偽である ... » more

DV防止法システムとのある戦い 6 DV防止法システムとのある戦い 2でご紹介した離婚調停の申立て。調停とは言え、中味はDVの話。これに対する鈴木さんの反論第三弾。DV防止法システムとのある戦いDV防止法システムとのある戦い 2DV防止法システムとのある戦 ... » more
テーマ DV

DV防止法システムとのある戦い 5 DV防止法システムとのある戦い 2でご紹介した離婚調停の申立て。調停とは言え、中味はDVの話。これに対する鈴木さんの反論第三弾。DV防止法システムとのある戦いDV防止法システムとのある戦い 2DV防止法システムとのある戦い ... » more

11月2日集会 報告とお礼 古賀俊昭都議、渡辺眞日野市議も参加してくださいました。http://constanze.at.webry.info/200710/article_3.html櫻井裕子先生のお話には、感慨深いものがありました。△運動、△基 ... » more
テーマ DV

DV防止法システムとのある戦い 4 DV防止法システムとのある戦い 2でご紹介した離婚調停の申立て。調停とは言え、中味はDVの話。これに対する鈴木さんの反論第二弾。第一弾の続きです。 ... » more

DV防止法や△基本法のDVでは、大声もDV定義に入っている。性行為の「強要」なってのもあり、つまり、△基本法やDV防止法は夫婦仲を引き裂くことを第一目的としているのだ。さて、本当に「暴力」が恐ろしくて「身体や生命に重大な危険」を ... » more
テーマ DV

DV防止法システムにより、邪悪なる女性相談、DV相談の指導が入り、妻達は夫にわざと憎たらしい態度を取ることがあります。妻が家を出る直前かあるいは、一週間から10日ほど前に喧嘩をふきかけられ、思わずこずいたりするケースです。☆子供達と ... » more
テーマ DV  コメント(1)

もう一度、DV防止法犠牲家族支援の会 第四回集会案内 もう一度、DV防止法犠牲家族支援の会第四回集会案内です。http://constanze.at.webry.info/200710/article_3.html↑ここをクリック。下は、名刺大のDV相談パンフです。手軽に携 ... » more
テーマ DV

DV防止法システムとのある戦い 3 DV防止法システムとのある戦い 2でご紹介した離婚調停の申立て。調停とは言え、中味はDVの話。これに対する鈴木さんの反論です。少しずつご紹介します。鈴木さんは、DVされたのは自分の方である、という主張を展開しています。鈴木さんの人生は、妻の ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 09:21

「DV」のブログ関連商品

» 「DV」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る