誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本人

日本人

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本人」のブログを一覧表示!「日本人」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本人」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本人」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

木村拓哉さんってやっぱすごいですよね。 今、嵐などその他のグループの人気者がドラマにでてもほとんど20%ですら超えない。 松本潤さんの花より男子は内容もよかったですから超えましたけど、それぐらいです。しかし、木村拓哉さんはそのこ ... » more

拙守庵閑話円の発想 <その2>
円の発想 <その2> 数年前から、ふとしたことで古代出雲に興味を持つようになった。最初は古代製鉄施設「たたら」への関心から奥出雲に関する著書を読む程度であった。ところが数年前その過程で出雲の荒神谷・加茂岩倉遺跡の考古学的大発見を知り、興味の範囲が古代出雲全般、さ ... » more
テーマ 俳句 記紀以前 日本人

拙守庵閑話円の発想 <その1>
円の発想 <その1> 俳句を始めて、かれこれ十七年になる。最初は俳句を作ることに夢中であったが、そのうち主宰の選が気になりだした。つまり主宰が、どのような基準で俳句作品を評価しているのだろうかということである。実は、それまでに一生懸命推敲し自信をもって臨んだ句が ... » more
テーマ 俳句 山本健吉 日本人

日本人も正気を失っている「安倍政治を評価する」64%、原発・武器・戦争・改憲に執着する死の商人一族 日本人も正気を失っている「安倍政治を評価する」64%、原発・武器・戦争・改憲に執着する【死の商人一族】の暴政を評価する、というのである。 FNNの世論調査とはいえ。 FNNニュースより2014・1・ ... » more
テーマ 死の商人 安倍政権 日本人

正月元旦(2014年)の朝日新聞、ピックアップすると。社説は「政治と市民――にぎやかな民主主義に」、その下の「記者有論」は「米国の民主主義政府を疑う姿勢が基盤に」とあった。何と朝日という新聞は、礼讃・崇拝から信仰・傾倒に至るまでのア ... » more
テーマ 朝日新聞録 日本人

平成24年2月21日から始めてほぼ2年間、毎日、新潮日本古典集成(全82巻)を朗誦しつつ読みすすめている。現在の和漢朗詠集で24冊目だ。このシリーズの良い点は、頭注、訳の付け方が適切で、解説も充実していて、かつ読みやすいことだ。古典 ... » more
テーマ 日本古典 読書録 日本人

私が特定秘密保護法について、基本的には不要ではないかと思いつつ、しかし絶対反対という気になれなかった理由は幾つかある。一つは朝日新聞の異様さだった。中国や北朝鮮と比較して、こんなに殆ど無制限に自由を謳歌し満喫して泰平安楽を決め込んでいる ... » more

秘密保護法の成立以来、朝日は「異議あり」を「どうする」に変え、ただ1面から38面へ移して継続している。15日の里中満智子の見解は、「与党が数の力で強引に法律を作ったのは近年まれにみる出来事」だったが、「しかし、私たちが選んだ政府がやった ... » more

今年の2月28日から読み始めて、ちょうど9ヶ月かかってようやく「新潮日本古典集成」の『源氏物語』全8巻を読み終えた(11月29日)。40年前に仕事の必要があって岩波文庫版(全6巻)で読んだときは、谷崎潤一郎訳と与謝野晶子訳とを傍に置いて集中 ... » more

【闇が支配する場所:福島第一原子力発電所】《第5回・最終回》〔11月13日 星の金貨プロジェクト〕 【 闇が支配する場所 : 福島第一原子力発電所 】《第5回・最終回》投稿日: 2013年11月13日 作成者: admin http://kobajun.chips.jp/?p=14910特別報道 : 福島が ... » more
テーマ 原発 日本人

安倍暴走政権 〜偽装・ウソ八百〜 『いずれ破滅す、この国』 それでも気付かない日本人。 安倍暴走政権 〜偽装・ウソ八百〜『いずれ破滅す、この国』それでも気付かない日本人。安倍首相のやっていることは、何から何までニセモノばかりだ。このままでは、いずれこの国は破滅してしまう。 い ... » more

風塵帖 碓井昭雄のブログ土着の世界観
加藤周一の『日本文学史序説』(ちくま学芸文庫)は、掛け値のない名著である(と私は思う)が、彼はその序「日本文学の特徴について」で、その「世界観的背景」を《非超越的世界観》と要約している。加藤はこの発想の源泉を丸山真男から受け継いでいるのだが ... » more

10月31日付、朝日新聞、オピニオン欄。高橋源一郎の論壇時評「皇后陛下のことば自分と向き合って伝える」と、小熊英二の『あすを探る(思想・歴史)』の「『脱原発』実現しつつある日本」という二つの文章。感心すると同時に、意外な驚きをも覚えた。 ... » more

今読んでいる『戦後短篇小説再発見』シリーズは各巻テーマ別に編集されているが、もちろんそれは切り口に過ぎず、主題にとらわれる必要はない。今回のA『性の根源へ』についても然りだが、それでもこの巻はやはり性を扱う根源性の観点から読むことが出来るし ... » more
テーマ 現代作家論 読書録 日本人

宇治物語の中から、目に付いた文章をいくつか引いておく。(1)《千々の社をひきかけて、行く先長きことを契りきこえたまふも、いかでかく口馴れたまひけむと、心憂けれど、よそにてつれなきほどのうとましさよりはあはれに、人の心もたをやぎぬべき ... » more
テーマ 本・映画・音楽・言葉 源氏物語 日本人  コメント(1)

この間(10月15日頃)から、『戦後短篇小説再発見』シリーズ(講談社文芸文庫)をぽつぽつと読んでいる。これは全10巻、主題別の選で、一作家一作で全部で117篇が選ばれている。改めて(特に)日本の短篇をこれほど集中的に落ち着いて読んだ ... » more
テーマ 現代作家論 読書録 日本人

朝日の記事(29日夕刊、1・39面)「食材偽装、社長が辞任」を見ながら考えた。阪急・阪神グループというのに深い馴染みはないので、間違っているのかも知れないが、私の印象では関西圏の便利なホテル(ビジネスの上クラス)というイメージが強かった ... » more

高橋純子記者の担当インタビュー、「今こそ政治を話そう」の第二弾(10月26日付、朝日新聞)。インタビュイーは法哲学者・井上達夫氏(東大法学部教授)。題がショッキングだ。「あえて、9条削除論」。見出しには「タカ派の平和ボケ、護憲派の他人頼 ... » more

大島の台風被害とか三鷹ストーカー事件の報道で、もうほとんど忘れ去られてる様な気がするが、ちょっと前に<電車とホームの隙間に転落して挟まれた人を、ホームにいた人がみんなで電車を押して救出した>って報道があったのをご記憶の方も多いかと思 ... » more

風塵帖 碓井昭雄のブログ素朴な疑問
今、「浮舟」の巻を読んでいる。匂宮が浮舟を隠れ家へ連れ出す際に、付いていた若女房の侍従に口止めする場面で、宮が侍従に言う。《「これはまた誰そ。わが名もらすなよ」》この「わが名もらすな」というのは、注釈(石田穣二・清水好子)によれば、 ... » more
テーマ 本・映画・音楽・言葉 源氏物語 日本人

これまで日本古典を朗誦読みしてきた。ようやく源氏物語「浮舟」の巻を終わる。去年、『新潮日本古典集成』の編成に従って、まず古事記から始めたが、これは延々と続けるつもりだ。去年はまた『旧約』『新約』『論語』『ブッダのことば』等を誦読し終えた ... » more
テーマ 宗教論 読書録 日本人  コメント(1)

アベノミクスは失敗する!? なぜなら、米国オバマの背後勢力と、 安倍の背後勢力が違うからだ。    アベノミクスは失敗する!?なぜなら、米国オバマの背後勢力と安倍の背後勢力が違うからだ。オバマは【安倍を認めていない】からだ。地球支配階級が仕掛けた世界統一政府〜悪魔のシナリオ〜鈴木啓功・著より抜 ... » more

幸せ探しの旅日本人の心
日本人の心 もうずいぶん前に彼の戯曲集を読みました。そして演歌を聴く度に彼の世界を想像します。彼の世界は、迷いながら、あえぎながら、それでも筋を通した生き方をする主人公がいて、その生き方になぜかしら共感します。そこに人間として生きる美学があるよ ... » more
テーマ 演歌 長谷川伸 日本人

10月3日付、朝日新聞、オピニオン欄の駐日ドイツ大使フォルカー・シュタンツェルさんへのインタビューは示唆するところが多い。「敗戦から学んだ自制は文化だ。隣国の理解はぐくむ」という内容だ。「ドイツは侵略者でした」ということから出発して、戦 ... » more

日本は原発を持つ技術も資格もない国。つまり日本民族の危機意識の欠如がほんとうは最大の危機なのであって 日本は原発を持つ技術も資格もない国。つまり日本民族の危機意識の欠如が、ほんとうは最大の危機なのであって。にほんブログ村 兵頭に訊こう様より抜粋引用それは民族的な体質であって直しようもないから、原発か ... » more

消費税増税の大詐欺  【社会保障、財政赤字でもなく】 官僚、政治家、一部大企業の利益利権のためだった 消費税増税の大詐欺【社会保障、財政赤字でもなく】官僚、政治家、一部大企業の利益利権のためだった。 野田政権では東日本大震災の復興のためとさらに、財政赤字解消のためと財務省は、国民に消費税増税が必要とマスメデ ... » more

アホの安倍が世界で恥をさらすのも、 ウソとペテンは、この国の国民性ということだ。安倍首相の知性の アホの安倍が世界で恥をさらすのも、 ウソとペテンは、この国の国民性ということだ。 マトモな日本人は恥じている !!ペテンでつかんだ東京五輪!!それを主導した連中にお似合いの言葉は、「おもてなし ... » more

たしかに宇治十帖には、ちょっと前半と雰囲気が違うなと感じるところがある。具体的には、「東屋」の巻のこんな箇所だ。《いかにもいかにも、二心なからむ人のみこそ、めやすくたのもしきことにはあらめ。わが身にても知りにき。(中略)このいと言ふかひ ... » more
テーマ 本・映画・音楽・言葉 源氏物語 日本人

被曝を怖がるのに、原発再稼働の政党に投票する。消費税増税に反対なのに【洗脳奴隷日本人】 被曝を怖がるのに、原発再稼働の政党に投票する。消費税増税に反対なのに、【洗脳奴隷日本人】は増税する政党に投票する。 戦争に行きたくないのに、憲法を変え、核武装の軍事国家を目指す政党に投票す ... » more

【時流自流】作家・辺見庸さん「現在は戦時」〔2013年9月8日 カナロコ〕 【時流自流】作家・辺見庸さん「現在は戦時」2013年9月8日http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1309070012/喉がしきりに渇いた。喫茶店で向き合った辺見 ... » more
テーマ 倫理 戦争 日本人

 

最終更新日: 2016/11/23 10:29

「日本人」のブログ関連商品

» 「日本人」のブログレビュー をもっと探す

「日本人」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る