誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    経営学

経営学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「経営学」のブログを一覧表示!「経営学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「経営学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「経営学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

公園名で検索すると、僕のページがトップに検索される日々が続きました。東京都の公園が多かったので、東京都の公式ホームページをリンクさせ、それまで東京で検索させるとトップだった東京ディズニーランドを、東京都のホームページにチェンジさせました。た ... » more
テーマ おっちゃんの経営学 経営学

露天という形で、井の頭で店を開くことができたのは僕のイノベーションです。今はブログでこうして作品を公開してるけれど、仲間、客、公園側、色々な人たちと付き合い、作品を公開すると言う事は、かけがえの無い事でした。損益分岐点を計算し、ポス ... » more
テーマ おっちゃんの経営学 経営学

2015年の楽天の売上高は約7136億円である。6.5/7136=0.091%と言う事になった。これが、目標であり、ベクトルである。ちなみに、天花が、放映された2004年は456億である。今の6.4%である。 ... » more
テーマ おっちゃんの経営学 経営学

もうすぐ50歳のおっちゃんは、650万円の年収を目標とする。アフィリエイトは平均1%の収入なので、650万円稼ぐには6億5千万円売り上げを年間上げなければならない。単純に今五冊の本と扇風機をアフィリエイトしているが、一番高い ... » more
テーマ おっちゃんの経営学 経営学

2004年に天花がスタートする。吉祥寺と仙台を舞台にした連続テレビ小説だ。歌手を目指していた竜之介が雲水になると言うのだが、もう内容が思い出せない。BOX2以降のDVDを中古で購入。そこから今見ているところだ。その年、富士山を目指し藤野で止 ... » more
テーマ 出家しないで悟ろう超入門 おっちゃんの経営学 経営学

座右の書を決める全書籍をランダムに抽出したら、仏教実践超入門作者川辺秀美先生となった。ということで、仏教入門の超入門を書けばいいということとなった。ただこれは、経営学のコーナーだ。小説を書いて賞に応募することが途絶えたので、 ... » more
テーマ 出家しないで悟ろう超入門 おっちゃんの経営学 経営学

おっちゃんは計画を立てない、立てても失敗する。おっちゃんの考え方はインデックスを参考されたし。1・まず何の経営をするか考察する。購入した本を参照する。分類し割合を出す。サイコロを振り1〜18だったら宗教と言う風に決め ... » more
テーマ おっちゃんの経営学 経営学

3冊目「イノベーションの最終解」 イノベーションの最終解クレイトン・クリステンセン,スコット・アンソニー,エリック・ロス翔泳社2014/7序章第一部理論を分析に用いる方法第一章変化のシグナル ── 機会はどこにある?第二章競争 ... » more

2冊目「イノベーションへの解」 イノベーションへの解利益ある成長に向けてクレイトン・クリステンセン,マイケル・レイナー翔泳社2003/12第一章 成長という至上命題イノベーションはブラック・ボックスなのだろうか/イノベーションを方向付ける力/予 ... » more

1冊目「イノベーションのジレンマ」 イノベーションのジレンマ技術革新が巨大企業を滅ぼすときクレイトン・クリステンセン翔泳社2001/7序章ジレンマ/優れた経営が失敗につながる理由/失敗の理論の検証/破壊的イノベーションの法則との調和/破壊的技術 ... » more

2014年の20冊目(5/25)。中原淳「駆け出しマネジャーの成長論」中公新書ラクレ(2014年)★★★中原先生がようやく新書を出した。わかりやすくて、面白くて、ためになる、そして元気を与えてくれる。こういう本こそが「新書」 ... » more
テーマ 経営学

ゆっくり生きたい現場主義の競争戦略
2014年の18冊目(4/17)。藤本隆宏「現場主義の競争戦略」新潮新書(2013年)★★★わかりやすくて読みやすい、大変示唆に富む本。著者の考え方を知るための入門編としておすすめ。ものづくりだけでなく、あらゆる産業に、 ... » more
テーマ 経営学

2014年の12冊目(3/8)。樋口弘和「理想の上司は、なぜ苦しいのか」ちくま新書(2012年)★★★1年半前に購入して、本棚に飾りっぱなしだった本。タイトルがあまりにもつらい感じで、手が伸びなかった。著者はトライアンフの代 ... » more
テーマ 経営学

ゆっくり生きたい仕事と組織の寓話集
今年の65冊目(12/7)。川喜多喬「仕事と組織の寓話集ーフクロウの智恵ー」新翠舎出版(2013年)★★★著者には失礼だが、一見乱暴な議論に見えたり語り口も決してよいとはいえないが、とても痛快。「地に足の着いた」内容であり、 ... » more
テーマ 社会学 経営学

今年の43冊目(9/15)。榊原清則「経営学入門〈第二版〉上/下」日経文庫(2013年)★★★上巻では主に組織論と戦略論の各論を概説しており、コンパクトにわかりやすくまとまっている。そもそも経営学を体系的に学べる教科書が少な ... » more
テーマ 経営学

今年の34冊目(8/17)。石井淳三「営業をマネジメントする」岩波現代文庫(2012年)★★★「営業」という仕事ほど属人的なものはないような気がしていた。そのノウハウがある種、聖域化しているようにも思える。自分を振り返る ... » more
テーマ 経営学

楠木建著『ストーリーとしての競争戦略』を読む 実を言うと、先日著者楠木建の講演会に参加した。タイトルはずばり「ストーリーとしての競争戦略」である。ノーネクタイのカジュアルなスタイル。坊主頭のその容貌は歌舞伎役者の市川海老蔵を彷彿とさせる。何と言っても話が巧みである。勿論、ストーリーとし ... » more

北城恪太郎監修、諏訪良武著『顧客はサービスを買っている』を読む 本書『顧客はサービスを買っている』の書店での初見。先ず、目に入ったのが北城恪太郎の名である。言わずと知れた日本IBMの元経営者である。そして、著者の名は諏訪良武。浅学ゆえ、私は全くその名を存じ上げなかった。しかし、監修者に著名人の名を挙げる ... » more
テーマ 書籍 経営学

三品和弘著『リ・インベンション』を読む 本書『リ・インベンション』の著者三品和弘は神戸大学大学院の教授である。学問的系譜は母校一橋大学の野中郁次郎氏や伊丹敬之氏に連なっているようである。本書ではイノベーションとリ・インベンションの違いを明らかにし、日本のイノベーション重視が現在の ... » more
テーマ 書籍 経営学

南場智子著『不格好経営』を読む 本著『不格好経営』は、DeNAファンダーである南場智子の記録である。実録ではあるが、小説の如きである。その理由は私の経験したことのない別世界の人の著作であるからだ。コンサルティング・ファームしかりIT業界しかりである。創業時の投資も大企業に ... » more
テーマ 書籍 経営学

 お勧めの書籍。 〜『経営学』〜 実は、大学で『経営学』を学んでいました。とは言っても、当初私が学ぼうと思ったのは、情報処理で、入学した大学の学部が経営情報学部だっただけなんです。ただ、最初に受講した『経営学入門』は、私にとっては衝撃で、その授業を受け始めて間もなく ... » more
テーマ 紹介 お勧めの書籍 経営学

ドラッカーの 「マネジメント」 仁君は高校時代野球部でしたが、マネージャーでは、ありませんでした。<唐突に何を言ってらっしゃるんですか?>いやいや、娘に頼んでいたこちらの本がようやく手に入ったものですから。<えらく分厚い難しそうな本ですね!>久しぶりに子守 ... » more

2002.1刊。PHP新書。¥780+税。代表的なキャリア研究・発達心理学の概念を通して、自分らしく成長していくためのヒントを紹介。 ... » more

昨日の運動ウォーキング約4キロ昨日の出費バス代210円職安へ歩いて行ったが、帰りは疲れたのでバスに乗った。アーベルすき焼き鍋うどん149円ピリ辛高菜105円ブックオフ大学病院前店1 ... » more

67.1キロ昨日の運動ウォーキング1キロ昨日の出費デイリンクホームパイ258円京うどん78円×4紅茶ティーパック299円歯科580円昨日の数学休み昨日の経営学「 ... » more

what a world企業買収時の運転資本調整
企業買収時の運転資本については、複数の留意点があります。1.運転資本の季節変動は、売買価格に影響をあたえます。企業価値は一般に割引現在価値法によって計算されるので、一時点における運転資本の変動は理論的に価格へ影響を及ぼしません。 ... » more

what a world企業財務分析 4
企業財務分析をするにあたって、会社の概要をまず把握することが大事です。同じ数字であっても、その背景にある会社の概要によって見え方が変わってくるためです。例えば、対象会社が数々のM&Aを経て現在の企業収益を達成している場合に、その数値は様々な ... » more
テーマ 仕事 経営学

プレゼンテーションスキルは、机に座って学ぶものではありません。座学で学べるのは5%ほどで、あとの95%は実際に練習して初めて学べるものです。先日も記載しましたが、いかに役を演じるかがポイントでしょう。聴衆は、プレゼンターの自信あるプ ... » more

what a world企業財務論−企業財務分析 3
企業財務論−企業財務分析 3 今回は、費用面に着目した企業財務分析をご説明いたします。主たる費用項目は、企業のビジネスによって若干異なります。製造業であれば、原材料費あるいは外注加工費が大きな費用項目でしょう。リース事業であれば、減価償却費あるいは利 ... » more

what a world経営学−企業成長の鍵 2
先日記載した企業成長の鍵のVol.2です。企業成長の鍵は、お金の流れを把握し、管理することと記載しました。お金の流れを把握するためには、会計上の利益だけでなく、フリーキャッシュフローを把握することが大切です。そしてこ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 10:22

「経営学」のブログ関連商品

» 「経営学」のブログレビュー をもっと探す

「経営学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る