誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文庫

文庫

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「文庫」のブログを一覧表示!「文庫」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「文庫」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「文庫」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

プラチナデータ [ 東野圭吾 ] 事実を知って驚愕の”闇”と”謎”。革命的DNA解析操作システム「プラチナデータ」。警察庁特殊解析研究所・神楽龍平が開発したシステムは、次々と犯人を逮捕していくが ... » more

神様からひと言 [ 荻原浩 ] 苦笑いするか爆笑するかは、あなたの社会経験しだい。奇妙奇天烈なる日本の企業風土と"お客様"的感性。頭が痛くなるような、腹がよじれるような、悲しいほどにお馬鹿で悲哀に ... » more

『ビジュアル IFRS(国際会計基準)の基本』 飯塚隆・前川南加子・有光琢朗 IFRSの概要を知るのに役立つ本。判断能力が問われる経理部とあるように、IFRS導入に伴い、新たな流れが生まれるのであれば、楽しみである。IFRS(国際会計基準)の基本 (日経文庫ビジュアル)日本経済新聞出版社 ... » more
テーマ 文庫

話題?の山中教授の本です。内容としては、同じくノーベル賞受賞者の益川教授との対談集になります。物事の考え方や科学に対する姿勢などが垣間見えて面白い一冊です。一番興味を引いた内容としては、山中教授も色々な挫折を乗り越えてき ... » more
テーマ 感想 文庫

待ちに待ってたビブリアシリーズ第4巻です。読み応えがありました。既刊と比べてもページ数が倍ぐらいあったのではないでしょうか?前巻で話題となった主人公の母親がようやく登場しかき回してくれました。主人公を捨てて家を飛び出す決意までさせた一冊の ... » more
テーマ 感想 文庫

共喰い [ 田中慎弥 ] あの「もらっといてやる」で一世を風靡した芥川賞受賞作が、ついに文庫化!!さすがに他の文庫化芥川賞作品よりは確実に売れている印象。まだ書店業界の打ち出 ... » more

生まれ変わりを信じますか?と聞かれたら色々答える人がいると思います。子供には前世の記憶があり成長するに従って記憶を忘れていくと解説する本もあります。なぜかそういった解説本が家にあって読んだことがあったのですんなりと読むことができました。 ... » more
テーマ 感想 文庫

ひと駅で読める小説 5分で読める!ひと駅ストーリー(乗車編) [ 『このミステリーがすごい!』編集部 ]5分で読める!ひと駅ストーリー(降車編) [ 『このミステリーがすごい!』編集部 ]10 ... » more

『夢をかなえるゾウ』 水野敬也 夢をかなえるための本「今まで、自分なりに考えて生きてきて、それで結果出せへんから、こういう状況になってるんとちゃうの?」「もしくは、期待してんのやろ。自分のやり方続けてても、いつかは成功するんやないかって」「 ... » more
テーマ 文庫

チグリスとユーフラテス [ 新井素子 ] "種の維持"をテーマとした壮大なるSFロマンスであり、乙女チックな語り口が逆に恐ろしいサイコホラーでもある。キュンとゾクッ・・・が同居した、SF逆年代記。 ... » more

年末から読み始めてようやく読み終わりました。年末年始で色々あったこともありますが、ちょっと苦労しました。面白くないというわけではないのですが、読みにくいと感じてしまいました。読みにくい理由は、色々とあると思いますが、おそらく ... » more
テーマ 感想 文庫

太陽の塔[ 森見登美彦 ] 男子読者の皆様へ。え?共感できる?やばいぞ、あなたは間違いなく不遇な青春を送ってる!さっさと彼女をつくるべし!女性読者の皆様へ。男の7割くらいは本作 ... » more

10分間の官能小説 10分間の官能小説集え?!あの有名作家が、こんなにも濃厚な・・・特にあさのあつこ先生の「てんにょどうらく」が強烈に印象に残りました。 ... » more

『東京島』 桐野夏生 実際に南の島でこの本を読んだ。そのためか、生々しく情景を思い浮かべることができた。それぞれの生い立ちやパワーバランスの変遷等が面白かった。■桐野夏生http://www.kirino-natsuo.com/ ... » more
テーマ 文庫

世界ボーイズラブ大全 世界ボーイズラブ大全 [ 桐生操 ]古代ギリシア、古代ローマ、ルネサンス、王族から伊達政宗まで、歴史はボーイズラブとともにあった。ええっあの人も男色家だったの? ... » more

ディズニーから勝手に学んだ51の教訓[ 堀井憲一郎 ] ディズニーから勝手に学んだ51の教訓 爆笑と苦笑の”あるある”エッセイ!!TDLを屈折気味に、それでも愛たっぷりに綴る珠玉の1冊。ディズニー好きはニヤニ ... » more

禁断の世界史特集 世界悪女大全 [ 桐生操 ]世界性生活大全 [ 桐生操 ]世界エロス大全 [ 桐生操 ]世界ボーイズラブ大全 [ 桐生操 ]世界極悪人大全 [ 桐生操 ] ... » more

ひさびさに本を読みました。最近、色々と忙しかったので本を読むのがちょっと新鮮でした。妖精作戦も完結です。読んだのは再販の新刊なのですが、初出は1985年で27年前の作品です。結果からいうとバッドエンドになると思います。1〜3巻同様に途中 ... » more
テーマ 感想 文庫

これからの「正義」の話をしよう[ マイケル・J.サンデル ] これからの「正義」の話をしよう [ マイケル・J.サンデル ]道徳の授業の続きをしよう。正義とは何か?その問いは、世界を巡る様々な問題において非常に重要な、最も ... » more

『100回泣くこと』 中村航 久しぶりに小説を読みました。物語の必要性を感じます。また小説を読もうと思います。■中村航http://kou.livedoor.biz/http://www.nakamurakou.com/1 ... » more
テーマ 文庫

ドラフト1位のその後 巨人ドラフト1位のその後 [ 別冊宝島編集部 ]阪神ドラフト1位のその後 [ 別冊宝島編集部 ]パ・リーグドラフト1位のその後 [ 別冊宝島編集部 ] ... » more

殺人の門[ 東野圭吾 ] あーイラつく。続きが気になる。後味悪いけど、賛否両論ある中では"賛"に入りたい。けっこう夢中で読んじゃったので。殺人の門 [ 東野圭吾 ]読み出したら止まらな ... » more

この警察小説がすごい! ALL THE BEST 第一位 「第三の時効」 1位効果絶大!売れてます。2位は「百舌の叫ぶ夜」なので集英社文庫ワンツーフィニッシュ。1位〜20位までご紹介します。第三の時効 [ 横山秀夫 ]9/20発売。と同 ... » more

伊良部シリーズ どーーーーーーーーしょーもないヤブ医者なんだけど、なぜか運悪く(?)こいつにかかった患者の悩みはよく解決したりする。イン・ザ・プール [ 奥田英朗 ]空中ブランコ [ 奥田英朗 ] ... » more
テーマ 文庫

失はれる物語 音楽CDにベスト盤があるように、小説家にもこういったベスト集がもっといっぱいあってもいい気がします。例えば星新一のショートショートから読者投票で上位に入ったものを「星新一読 ... » more

ハンガー・ゲーム 「バトルロワイアル」との類似性が指摘されていますが、少年漫画でよくトーナメント展開になるのと同じで、小説において好んで使われる設定なのだと思います。ハンガー・ゲーム(上 ... » more
テーマ 文庫

村上春樹 ノーベル文学賞最有力 今度こそ・・・取れるかな?ライバルがボブ・ディラン?!まじですかhttp://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120 ... » more

『キャリアショック』 高橋俊介 良い本である。「個人が自律的にキャリアを切り開いていこうと思ったら、偶然を必然化する、つまり、偶然の出来事を自ら仕掛けていくことが必要になってくる」「好奇心が旺盛でありながら、同時に、自分の基本的な考え方にはこだわり ... » more
テーマ 文庫

『パワープレイ』 内藤誼人 内藤誼人さんの本では実践的な知識が学べる。「罪悪感を抱かされた人ほど相手のいいなりになる」「パワーを感じさせたいのであれば、断定的な口調で、短くいい切ってしまうことが大切だ」「サインはすぐにできる行動だが、その拘束力 ... » more
テーマ 文庫

楊令伝文庫版 ついに完結 せっかく完結したわけだしアピールしときたいよね楊令伝 一 玄旗の章 [ 北方謙三 ]楊令伝(15(天穹の章)) [ 北方謙三 ]"読本"も出たばかり。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 09:05

「文庫」のブログ関連商品

» 「文庫」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る