誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文庫

文庫

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「文庫」のブログを一覧表示!「文庫」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「文庫」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「文庫」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『壊れたおねえさんは、好きですか?』 中村うさぎ 人間の心理を学ぶ物語。「いともたやすく女は、ときめき=恋愛感情の図式にハマってしまうのである。自分の感情を、自ら類型化するワケね。何故なら、恋愛とはときめきなりという大前提を漫画やドラマによって強力に刷り込まれてるからさ、我々は」 ... » more
テーマ 文庫

『まんがで読破 方法序説』 バラエティ・アートワークス 方法序説 (まんがで読破)イースト・プレス デカルト Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 文庫

『なぜか好かれる〈気〉の技術』 齋藤孝 気に関して多角的な側面から学べる良書。「実際にはない中心点を意識することで、背中の感覚がどんどん開かれてくる」「息が深くなるとセンサーの感度が上がる」「からだが柔軟に液体化すると、自然と呼吸が深くなっている」「こ ... » more
テーマ 文庫

『まんがで読破 カーマ・スートラ』 バラエティ・アートワークス カーマ・スートラ (まんがで読破)イースト・プレス バラエティアートワークス Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 文庫

『まんがで読破 わが闘争』 バラエティ・アートワークス わが闘争 (まんがで読破)イースト・プレス ヒトラー Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 文庫

『小さいことにくよくよするな!』 R・カールソン 簡単に読めて役に立つ本。「問題に精いっぱい抵抗するかわりに手放すことを学ぶと、人生は自然に流れはじめる」「批判するのをやめれば、すべてはうまくいく」「人生のあらゆる場面で完璧主義を捨てるようになれば、人生はそれ自体で完璧 ... » more
テーマ 文庫

『乳と卵』 川上未映子 再び小説を読みました。普段読み慣れていない文体です。薄い小説なのに、時間がかかりました。■川上未映子http://www.mieko.jp乳と卵(らん) (文春文庫)文藝春秋 2010-09-03 川 ... » more
テーマ 文庫

『プラチナタウン』 楡周平 久しぶりに楡周平さんの小説を読みました。このような地方再生、ビジネスマンの復活が日本のあちこちで起こることを願います。小説もさらに読んでいきます。■楡周平http://www.amazon.co.jp/楡-周平/ ... » more
テーマ 文庫

『神去なあなあ日常』 三浦しをん 林業の世界に飛び込みたくなる一冊。山で働きたい人はぜひ読んでほしい。私も山で働きたい。■三浦しをんhttp://blog.goo.ne.jp/below923神去なあなあ日常 (徳間文庫)徳間書店 2 ... » more
テーマ 文庫

『会社が嫌いになっても大丈夫』 楠木新 生き生きとした働き方の大切さを知る本。自らの苦境を詳らかにしながら、自分の道を見つけていく過程が参考になる。■楠木新http://blog.livedoor.jp/kusunoki224/会社が嫌いに ... » more
テーマ 文庫

『流星ワゴン』 重松清 初めて、重松清さんの本を読みました。■重松清http://booklog.jp/author/重松清流星ワゴン (講談社文庫)講談社 重松 清 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 文庫

『彼女について』 よしもとばなな 久しぶりに、よしもとばななさんを読みました。■よしもとばななhttp://www.yoshimotobanana.com彼女について (文春文庫)文藝春秋 2011-06-10 よしもと ばなな Amazonアソシエ ... » more
テーマ 文庫

『ボールのようなことば。』 糸井重里 また読みたい本。「見ることは愛情だと、かつて僕は言ったけれど、聞くことは敬いだ」「人(=じぶん)がうれしいことって、どういうことかととにかくこればっかりを、しつこく考えることです」「好きな人にあえる場所は好きな人の好 ... » more
テーマ 文庫

珈琲店タレーランの第2巻です。1巻で物足りなかった謎解きが多くちりばめられてます。伏線の張り方、回収も1巻とは比べものになりません。なんというかどうでも良い謎解きの裏で伏線を張り最後にしっかり回収できている2巻はなかなかの傑作ではと思って ... » more
テーマ 感想 文庫

湊かなえの短編集です。最初は丸一冊書簡形式で書くなんてスゴイ!っと思っていたのですがさすがに無理があったようで・・・短編集でした。一番気に入ったのは、病床にある恩師の頼みを聞く内容ではじまる分です。あっと驚く謎解きではないですが最後に恩 ... » more
テーマ 感想 文庫

書店で見たとき、ビブリア古書堂の二番煎じとおもいつつ、実際に登場人物の設定も似ていたりして外れかともおもいつつ最後まで読み切ってしまいました。結構面白く読めました。いわゆるミステリーと思って読むと期待外れになります。謎解きという点ではビブ ... » more

椰月美智子の長編です。長編といってもるり姉の周りの人々の視点で見た日常の物語です。前に読んだ「未来の息子」より面白かったです。多分、ちょっと不思議な物語よりも普通の日常の物語の方が面白く読める作家なのではと思います。物語は、るり姉の3人 ... » more
テーマ 感想 文庫

『変な人が書いた成功法則』 斎藤一人 困ったことが起こらなくなる本。「外で起きた現象は、心の中で解決すると、パッと消えてしまうのです」「人間は苦しんではいけないのです。あなたは苦しんではいけないのです」「自分を変えることができるのは自分。自分の波動を変え ... » more
テーマ 文庫

個人的に安心(?) 読める、有川浩 作品です。タイトルは「機械制御研究部」を短縮したところからきてます。内容は学生時代の回顧録となります。なんと言っても回顧録にしたのはさすが有川浩!と思います。とんでもないキャラクターの物語がなんとな ... » more
テーマ 感想 文庫

ちょっと前に本屋でPOPだけをみて購入していたのですが、ようやく手をつけることができました。なんというか・・・的をはずした星新一といった感じでしょうか?短編集なのですが、表題の作品は面白く読めました。他の短編は、読み終わった後に ... » more
テーマ 感想 文庫

『一瞬で自分をかえる法』 アンソニー・ロビンズ 自分を変えていくための本。「コミュニケーションは力である」「情熱は元気の源であり、あらゆるものに意味を与えてくれる」「自分には何かを成し遂げる能力がある」「内面的なイメージが同じなら、感覚や精神状態も同じにな ... » more
テーマ 文庫

『神はテーブルクロス』 須藤元気 軽くなる本。「人間の魅力は、自分自身を解放すればするほど深まっていく」「そう、楽しむことが成功への一番の近道なのだ」「物事を重大に考えると、ぎこちなくなる。人生楽しく生きるには柔軟な思考と軽やかさが必要になってくるだ ... » more
テーマ 文庫

『風の谷のあの人と結婚する方法』 須藤元気、森沢明夫 軽やかになる本。「勉強とは、物事を変革するための道具です」「自分の軸がブレなくなっていれば、周囲にどんな人たちがいても揺らぐことは少なくなります」「与えれば、得られる」「相手のことを自分だと思って行動するとい ... » more
テーマ 文庫

最近映画で公開されている分の原作です。最近の有川浩人気すごいですね・・・図書館戦争の実写化したとおもったらおもてなし課も映画化、空飛ぶ広報室はテレビドラマ化ですしね・・・で、おもてなし課ですが、大きく前半後半で主人公が代わります。前半は県 ... » more
テーマ 感想 文庫

単行本では最近3巻が出た神様のカルテの2巻です。ちょっと前にコミック化されたのは2巻までだったと思います。だいたい内容を知っていたこともありますが一気に読めてしまいました。2巻では身近な人が病に侵されていく話、医者として頑張るあまり家庭 ... » more
テーマ 感想 文庫

ドラマで有名になった有名なとんびです。ドラマを少し見たのですが途中で見る時間が無くなったので原作の小説を読むこととしました。なんと言うか・・・最近では見かけなくなったオヤジの話です。不器用で涙もろく一本気質なオヤジは最近見かけなくなりまし ... » more
テーマ 感想 文庫

眠れないほど面白い古事記[ 由良弥生 ] 昼ドラも真っ青。古事記ってこんなに面白いの?!愛、性、憎悪、嫉妬、暗殺劇・・・ダークファンタジーの如き創世記と天皇たちの壮大なる物語。イザナミイザナギの ... » more
テーマ 実用文庫 文庫  トラックバック(2)

祝!本屋大賞受賞 百田尚樹特集 祝!本屋大賞『海賊とよばれた男』百田尚樹特集某有名番組も受け持つ構成作家出身の超実力派!今、一番売れてる作家です!一作ごとに異なったジャンルに挑戦しなが ... » more

真夜中のパン屋さん [ 大沼紀子 ] NHKBSプレミアムにてドラマ化!主役はタッキー!謎の多い男、暮林の経営する不思議なパン屋さん「ブランジェリークレバヤシ」は完全深夜営業。暮林オーナー、 ... » more

隻眼の少女 [ 麻耶雄嵩 ] 出版社も焦るほど売れてます!在庫がなくて書店も焦った!おまたせしました再入荷!発売一ヶ月で3刷です!まさかここまでとは・・・・予想以上に!ミステ ... » more
テーマ 小説 文庫

 

最終更新日: 2016/11/23 09:05

「文庫」のブログ関連商品

» 「文庫」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る